サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2023年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 土曜の夜は3時間連続。 | トップページ | ポルノグラフィティのベスト »

2004/10/09

なみそ???

 能を習っている友人のU君に誘われて、松山城薪能を観に行った。以前から興味はあったが、なかなか自分一人で行こうというふうにはならなかったのでいい機会だった。
 松山城山頂広場の特設舞台の11列目。舞台の向こうには松山城天守。ライトアップされた壁の白さがいい感じ。
 仕舞は、わかりにくかった。歌われるとよくわからなくなってしまう。が、現代の歌謡曲でも、何歌ってるのかわからないような曲はたくさんあるから、同じようなものだ。
 狂言「呼声」(大蔵流)は、わかりやすかった。上演前にマイクであらすじを説明してくれるのだが、その説明がなくても十分内容が理解でき、笑うべきところではちゃんと笑えた。
 ここまでで20分経過。リング調整のためではない(笑)が、15分休憩。
 能「黒塚」(喜多流。他流派ではこの演目は「安達原」と呼ぶ。)は、あらすじ聞いてなかったら少し分かりにくかったかも。
 もう少し高校時代に古典を勉強していればもっとよくわかっただろうが、仕事柄、多少ではあるが、文語には慣れている。(←多少かよ。)
 能の中で里女が「なみそ」と言っているのを聞いて、「見ないで下さい」という意味だとすぐ分かった時は、真面目に仕事しててよかったと思った。(←どんな仕事だよ?)
 全体的にはとても面白かった。また機会あらば観てみたいと思った。

« 土曜の夜は3時間連続。 | トップページ | ポルノグラフィティのベスト »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なみそ???:

« 土曜の夜は3時間連続。 | トップページ | ポルノグラフィティのベスト »