サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2023年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« なみそ??? | トップページ | 第4回坊っちゃん一緒にらんランRUN »

2004/10/10

ポルノグラフィティのベスト

 ポルノグラフィティのベストをようやく買った。去年あたりから、(いずれ出るだろうから出たらすぐ買おう)と思っていた。にもかかわらず今年の7月下旬に出たのに2ヶ月半も遅くなったのには理由が2つある。
 一つは、「Red」と「Blue」という2枚を別々にリリースしたという点である。それぞれ3059円である。シングルだけまとめて1枚にして出しゃいいのに。こないだ出た槙原敬之のベストなんてレコード会社3社(ワーナー→ソニー→東芝EMI)にまたがる全シングルを2枚組みにして3465円とお買得だったのに。
 もう一つの理由は、このCDが「レーベルゲートCD2」だという点である。説明は面倒なので、詳しくはこちらを見てほしいが、簡単にいうと、「著作権的観点から言って、CD-Rなどに簡単にはコピーできないようにする仕組み」のことだ。ただ、あまりにも制限を厳しくしすぎて、消費者から不満が出たせいかどうかはわからないが、今年の11月17日以降リリースのCDからはこのレーベルゲートCDはなくなるらしい。
 ともかくも、そのせいで、わたしのマッキントッシュでは再生できない。ウインドウズならokだが、数カ月前にお茶をひっくり返してしまって私のウインドウズマシンは昇天した。修理に出したら8万かかると言われて断念した。同僚のSさんは同様に、お酒をひっくり返したが、修理に出したら1万数千円で済んだそうだ。酒とお茶で何でそこまで違うのかは謎。しょうがないので、HDD&DVDレコーダーをCDプレーヤー代わりにして聴いている。だからテレビのスピーカーから音が出てくる。映像はパ・リーグプレーオフだけど。

 というわけで、今回買ったのは「アポロ」「サボテン」「アゲハ蝶」「ヒトリノ夜」「メリッサ」など収録の、「Blue」の方だけである。「アポロ」の歌い出しを聴くたび頭が痛くなる。「僕らの生まれてくるずっとずっと前にはもうアポロ11号は月に行ったっていうのに」って、「僕らの生まれてくるずっとずっと前」かぁ。私はそのアポロ11号が月に行った1969年の生まれである。

 現在私の6連奏カーCDチェンジャーは、1と2が前述のマッキーベスト、3が「青春歌年鑑Plus1983」(「冬のリヴィエラ」・「19:00の街」・「How many いい顔」など)、4が「安全地帯4」(「悲しみにさよなら」など)、5がLINDBERGベスト(「今すぐKissMe」「もっと愛しあいましょ」など」、6が中森明菜ベスト(「難破船」「二人静」「Liar」など)になっている。明日からは、多分LINDBERGが引っ込んで、代わりにポルノが入るだろう。

« なみそ??? | トップページ | 第4回坊っちゃん一緒にらんランRUN »

音楽」カテゴリの記事

コメント

古語を用いる仕事って少ないですよね。ミステリアスですね。

コメント有り難うございます。>友人Wさん。でもコメントをつける記事を間違ってます(笑)これからもよろしく御愛読ください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポルノグラフィティのベスト:

« なみそ??? | トップページ | 第4回坊っちゃん一緒にらんランRUN »