サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« そうか、6で割るのか。 | トップページ | 何かないか、何か? »

2005/09/23

第5回坊っちゃん一緒にらんランRUN

 秋のイベントその2であるが、(どこが「秋」やねん?)くらいな酷暑の中、今年は私もイチワリマラソンを走ってきた。 去年はウチの会社からはSさんだけの参加だったが(去年の記事はここ。)、 今年は、会社の陸上部も含めて30人規模。社員は、中央からは副社長、Sさん、 Yさん、3課からTさん、2課からYさん、 1課から私とSさん。8時50分にハーフスタート。SさんとYさん。 9時5分に10キロスタート。Yさんと副社長。 9時20分にイチワリスタート。Tさんと私とSさん。
 練習してないのと、タバコと、最近の不規則な生活と、暑さの四重苦で、ヘロヘロになりつつ、驚異の1キロ7分ペースでようやくゴール。 あー、しんど。ところが、私がゴールした数分後には、10キロのYさんがもうゴールした。同じ人間とは思えないスピードの違いである。
 グランドのすぐ隣のテニスコートでは、テニス部が何かの大会に参加していたので、ヘロヘロになった私を観に(?) 4課や5課のお客さんたちがやってくる。会社では愛想のない私だが、今日は機嫌よくご挨拶。
 ハーフの2人がゴールした後、お約束の記念撮影。今日は、キスデジのバッテリーが切れてるのはわかっていたので、EOS-3で。 撮ろうとすると、陸上部のサポートで来ていた4課のお客さんのSさんが言う。「(走ったあなたが撮らなくても、走ってない) 私が撮ってあげるのに。」
 彼女の普段の言動から考えるに、彼女が親切心で言ってくれたというのはわかったのだが、もちろん断る。私の斜視は治っていない。

 こないだ、コンピュータルームのメンテをしていたら、あるコンピュータのマイドキュメントの中に、「斜視ろ」 という名前のフォルダがあって、中にはペイントで描いたやぶにらみの人間の顔の絵が入ってた。2年前に、「私は斜視で、 それを気にしてるので、申し訳ないけどそのことをとりたてて言うのはやめてほしい。私もちゃんとあなたたちの方を見るように努力するから」 と、彼らにお願いしたのだが、彼らは何もわかってはくれない。ひとの嫌がることをわざわざやるのは人間のクズだと私は思う。

« そうか、6で割るのか。 | トップページ | 何かないか、何か? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第5回坊っちゃん一緒にらんランRUN:

« そうか、6で割るのか。 | トップページ | 何かないか、何か? »