サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« I'm Free (enough to take photos.) | トップページ | 41才のライブ »

2005/11/25

素直に泣ける日笑える日

 出勤後、関係各位に、昨夜現像したばかりの写真を配布してまわる。

 午前中、時間を見つけて、昨日の続き。cos(α+β)とcos(α-β)については、昨日習ったとおり、2点間の距離& 余弦定理で証明できたが、sin(α+β)とsin(α-β)の方は、開平する時にマイナスの方を無視していいのかどうかわからず、断念。 あした、誰かに聞こ。

 それとほぼ同時刻、社内の別の場所では、Xさんが人知れず泣いていたらしい。

 加法定理と重松清は両立しない。しかし、どっちかっていうと、私の方が邪道である。


 11時。月曜会議の臨時版。短時間で終了。

 昼食後、JTBのKさんと打ち合わせ。3日目の詰めが甘い。旅程表の時刻は全面的に誤植。
 本題終了後、こないだのK-1GP決勝話。どうやらKさんは格闘技系はイマイチらしい。もともとUWF信者のはずなのだが、 PRIDEのほうは見るのかな?

 長話もしていられず、話を切り上げて、1時からはソフトボール大会。ドリンクを買ってくるのを忘れていて、あせるが、 O課長が快く買いにいってきてくれて、その後は、隣のSさんが快くグラウンドまで持っていってくれた。しかし、課長だの大先輩 (←私じゃなくてO課長がそう言ったのだ。)だのに「使いっぱ」させるのはいかがなものか?

 記念撮影後、ソフトボール大会開始。5イニングで2時に終了。

 終了後、Tさんのところに写真を届け、その後は、終わったばかりのソフトボール大会をネタに、新聞記者ごっこ。 写真もあまりたくさんは撮っていなかったし、取材メモも取ってなかったので苦労するも、Tさんらの助けも得て、終了したのが5時半。

 書き物が終わったせいで、テンションが上がり、Cさん相手にべちゃべちゃしゃべっていたが、あたりを見回すと、 急ぎで資料を作らなければならないO君だのS君だの。あるいは、3F会議(いや彼らの場合、「2F会議」だ)のせいで異常に疲れているにもかかわらず、さらに、 急ぎでしかも2種類も3種類も資料を作らねばならない、 1課のHさんや2課課長Yさんや3課のW君ら。
ごめんね、うるさいねぇ。」と謝って、退勤。


 夜、明屋城北店に行く。

 おととい行った空港通店は、美里のニューアルバム「Sing and Roses」 を置いてないので、もう見限った。旧作にしても「Sweet 15th Diamond」 しかおいてない。これは5年前のベスト盤である。
 中央通店には、「Sing and Roses」 と「M・ Renaissance~エム・ルネサンス~」があった。売り場面積は狭いが、こっちの方があてになる。

 で、城北店には、中央通店と同じ2つに加えて、「ソレイユ」「ORANGE」 「ブルーバタフライ」 のここ最近の3作が在庫。 次からはここで買うことにしよう。

 入り口付近に、重松清の 「きみの友だち」が平積みされていたので、珍しく取りあげてみた。
 適当にパッと開いたら偶然にも「ねじれの位置」というタイトルだったので、それだけ立ち読みした。

 ねじれの位置と重松清は両立するらしい。

 立ち読みなので正確に覚えていないが、ラスト手前にこんな一節。 

「ねじれの位置のほうが、面と向かって話すよりも話しやすい。」

 いや、かつて (ちょうど1年前に)「ねじれの位置」を隠喩として使った者としては、 それはどうかな。あー、でも、 この小説の場合、「ねじれの位置」ということばは、 いわゆる数学的な意味で使われているから、 他人の目を見てしゃべれない者としては、それはそれで当たっているような気もしてきた。  


 ほとんど誰にも気づかれていないが、昨日の3本の記事と今日のこの記事のタイトルは、すべて、美里の曲名のもじり、またはそのまんま。
 いよいよ明日は広島である。

« I'm Free (enough to take photos.) | トップページ | 41才のライブ »

音楽」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

cos(α+β),cos(α-β) の証明ができているなら,sin(α+β)=cos{π/2-(α+β)}=cos{(π/2-α)-β}=cos(π/2-α)cosβ+sin(π/2-α)sinβ=sinαcosβ+cosαsinβ なんてのはどうですか? 明日の美里のコンサート,本当に楽しみです。さて、オープニング曲は何だろう?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素直に泣ける日笑える日:

« I'm Free (enough to take photos.) | トップページ | 41才のライブ »