サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 俺をキレさせるのは簡単なもんですよ | トップページ | 鳥になって »

2006/04/19

一瞬の平和

今年度は、火曜の午前中が休み。しかし昨日は普通に起きて、愛車「ローラ・オーニタ」号の車内を掃除して、10時に出勤。 車検なのでディーラーに取りにきてもらった。

昨日は営業がなく、今日も13時20分からの営業しかない。
…はずだったが、今日の営業は、事情で15時20分からにずれこむ。ともあれ、火曜水曜あわせて1つしか営業がない。

ならば暇かというとそうでもなく、昨日も今日も、相変わらずメインフロア内だけでもいろんな人との折衝が続き、 さらには長いあいだ義理を欠いたままになっていた某所と某所に出向いて詫びを入れたり、隣のTさんにつきあって、 「しくしくししき」とか「くくしき」とか唱えてみたり、5課のお客さんからの「3年前にもらったプリントを、 もう一回見直したいので、ください。」とか、いろいろ。

 

そうこうしているうちに、ようやく3時20分になったので営業へ。

今日の内容は、去年もやっていた「家の設計」である。3時20分からの営業だと、 お客さんたちは疲れているのではないかと思ったが、案に相違して、みんな一心不乱に家の見取り図を作る。 操作上でわからない時は礼儀正しく質問してくるし。

営業終了後、相方のOさんとともに、「この平和がいつまでも続くといいですねぇ。」と話しあう。
さらにその後、Fさんが現れ、言う。「営業の感想で、『時間を忘れて一生懸命やれた。いい意味で息抜きになった。』 って書いてあったよ。」

4課の営業で気分よく一日が終わったのはいつ以来だろうか。このまま1年終われば本当にいいのだが。

 

帰宅後。
日曜のNHK囲碁。蘇燿国VS井山裕太。対戦者が局面を読みながら打っているのはもちろんだが、結城聡の解説が、 さまざまな変化を読みきったうえでかつわかりやすい。
(プロはすごいなぁ、ずーっと囲碁の事ばかり考えてるんだろうなあ。)
などとあたりまえの感想を抱く。

実写版「ちびまる子ちゃん」。「お姉ちゃんへの複雑な感情が絡んで、遠足で孤立するまる子」を観て、 自分のきょうだい関係についてあらためて考える。
うちは兄妹なので、服のお下がりがどうのこうのというのはなかったし、こっちのほうが上だから余裕があるといえばあったが、 とりあえずピアノだろうがウクレレだろうが器用に弾きこなすという点で、彼女にはどうしても勝てない。

しかし、「左手をもっと動かすこと、歩く時に左足を踵からつけること。」 が、幼稚園~小学校低学年当時の生活の中での最大のテーマだったことを思えば、 今の私が不恰好とはいえ左手の指で弦を押さえて音を出せているのを妹や母が見たらきっと驚くに違いない。

…いや、たぶん、(驚いてほしい)と私が勝手に思っているだけなのだが。

« 俺をキレさせるのは簡単なもんですよ | トップページ | 鳥になって »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一瞬の平和:

« 俺をキレさせるのは簡単なもんですよ | トップページ | 鳥になって »