サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« How many 悪い顔 | トップページ | 俺をキレさせるのは簡単なもんですよ »

2006/04/16

長い中だるみと、ある手紙

12時出勤、16時退勤。相変わらず調子が悪い。目標がない人生は生きづらいものである。

昨日の午前中、Fさんのコンピュータへのソフトのインストール作業と前後して、高校の時の担任のM先生と話す機会があった。 私が中3の時にほかの学校からやってきた彼は、当時41歳であったが、今の私よりはるかに元気だった。私も私で、よく彼の指導に服し、 一生懸命英語を勉強したものである。たとえ、彼の発音が北条なまりであろうとなかろうと。

そのあと、Sさんのコンピュータへのソフトのインストール作業中。
Sさん:「Wさんと最近話したけど、元気をもらう感じがするわ。」
…言うまでもなく、彼は、少なくともここ24年以上、ずーっと元気である。

きっと、年齢が問題なのではなく、やる気がないのが問題なのだが、やる気を起こすためには目標が必要。

 

今日の帰宅後。部屋を片付けていたら、中2の時の古典のO先生からいただいた手紙が発掘された。 どうやら同窓会か何かの時に写真をお送りした、その礼状であるようだ。
そこには「怒ってくれる人がいるうちは幸せですよ。」と書いてあった。
「学生時代はともかく、就職してからはなかなか怒られるということはないのだから、怒られた時はよく考えなさい。」と。

« How many 悪い顔 | トップページ | 俺をキレさせるのは簡単なもんですよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長い中だるみと、ある手紙:

« How many 悪い顔 | トップページ | 俺をキレさせるのは簡単なもんですよ »