サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 38.7℃ | トップページ | ♪東京へはもう何度も行きましたね »

2006/05/21

死ぬまで働け

起きて熱を測ったら36.7℃まで下がっていた。 今日の救急病院である県病院へ行ってみると、私の直前に某同僚が受付していた。
今日のテーマは「インフルエンザかどうかの検査」なので、別にどんなお医者さんでもいいのだが、最初の診察の時に熱を測ったら、 37.7℃。その後、「ちょっと外でお待ちしていただいていいですか」と彼女は言う。日本語の乱れはいかんともしがたい。
2度目の診察で、結果判明。インフルエンザではなかった。

10時過ぎ出社。「営業がないんなら来なきゃいいのに。」 といろんな人に言われたが、全員がそう思ってくれているわけではないので、 しょうがない。例によって、4つくらい仕事を片付けて、13時帰宅。

睡眠。起床18:30。ずいぶん楽になったからと思って熱を測ったら、38.3℃。 あら?

体が調子悪いのはもちろんだが、そこに容赦なく精神的ダメージを与え続けてくれるので、心も休まらない。

« 38.7℃ | トップページ | ♪東京へはもう何度も行きましたね »

心と体」カテゴリの記事

コメント

熱下がりましたか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 死ぬまで働け:

« 38.7℃ | トップページ | ♪東京へはもう何度も行きましたね »