サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 宇多田ヒカルコンサート(愛媛県武道館1日目) | トップページ | 電波時計を使いやがれ »

2006/08/31

37歳のカラオケ

29日夜のキスケ。

チャレンジャーなH君は、確か私と同い年のはずなのだが、

  1. Automatic(宇多田ヒカル・1998)
  2. 3月9日 (レミオロメン・2004)
  3. 宙船(TOKIO・2006)
  4. 抱いてセニョリータ(山下智久・2006)

ほか、21世紀の歌を歌う。

私は、さすがに「Automatic」こそ知っていたものの、「宙船」は、 たまたま25日のミュージックステーションでTOKIOが歌ってるのをちらっと見ただけ。で、その時に、二人称が「お前」で、命令形が多い歌詞を聴いて、(TOKIOっぽくないな~、だれや、これ?) と思っていたら、中島みゆきだった。

一方、オッサンな私は、

  1. 帰れない二人 (井上陽水・1973「心もよう」のB面)
  2. 風 (安全地帯・1984アルバム「安全地帯Ⅲ」)
  3. すべてはこの夜に (沢田研二・1984アルバム「Non Policy」→吉川晃司・1986)
  4. 希望の轍 (稲村オーケストラ(≒サザン)・1990)
  5. 約束の橋 (佐野元春・1989)
  6. コバルトの季節の中で(沢田研二・1976)
  7. 契り(五木ひろし・1982)

など。いつもの70~80年代中心。3~5あたりの声の出方は我ながら絶好調。

 

終盤。H君が、お約束の「青春アミーゴ」(修二と彰・2005)を入れるので、歌ってはみたものの、ダメ。サビ以外の部分は全部テキトウ

ジャニーズで掛け合いなら、

仮面舞踏会(少年隊・1986)

までさかのぼらないと無理。オッサンだから。

 

最後は「宇多田ヒカルメドレー」で終了。90分間はやはり短かった。

« 宇多田ヒカルコンサート(愛媛県武道館1日目) | トップページ | 電波時計を使いやがれ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 37歳のカラオケ:

» TOKIO 宙船 [TOKIO 宙船]
トラバ失礼しますm(_ _)m 宙船最高! [続きを読む]

» TOKIO [気になる言葉]
TOKIOは、城島茂、山口達也、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也から構成される、ジャニーズ事務所所属のバンド形態の男性アイドルグループ。 [続きを読む]

« 宇多田ヒカルコンサート(愛媛県武道館1日目) | トップページ | 電波時計を使いやがれ »