サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月の24件の記事

2006/10/31

ZARDと中村中と太閤記と桂文珍

めんどくさいので会社の話は書きません。

 

ZARD、15周年ベストで5年8ヵ月ぶりの首位! アルバム、 DVDの2冠に!

まだまだZARDは強い。メディア露出が異常に少ないので、 我々のイメージとして、「オバサン化」してないのがいいのかも。

 

話題のシンガー・ソングライター、 中村中が5週目で初のTOP10入り!

「『友達の詩』の歌詞は深い。」と私が最初に書いたのは、去年の11月10日のことだから、 あれから一年。

この歌はもともと彼女(彼?)の歌であるが、彼女自身が歌う前に岩崎宏美がカバーするという、 珍しい状態であった。

ともあれ、いい歌だと思った私の感覚は外れてなかったようである。


こないだ書いた 「太閤記」が、今日から放送開始。

  • 結局、中村橋之助は、NHKで関ヶ原を迎えて殺される前に、テレ朝で草履取りを始めた。
  • 織田家の下級武士を演じる柄本明と、草履取りを演じる橋之助のツーショット。NHKでは秀吉と三成だったが。
  • 足軽以下の時代を演じる橋之助が、原口あきまさに見えてしまう。
  • やっぱり市も濃もねねも違和感。まつの東ちづるはOK。
  • 村上弘明(=織田信長)はいつみてもカッコいい。
  • 六平直政(=今川義元)は白塗りしすぎで、バカ殿みたい。

 

その「太閤記」のCMで、

桂文珍独演会

2007/1/19(金)  愛媛県民文化会館サブホール

おぉ。行きたい。今年のゴールデンウイークにNGKで観てはいるが、 あのときはしっかりした落語ではなかったので、もう一回観てみたい。

が、この日は何か予定があったような気もしないこともない。明日確認しよう。

2006/10/30

ジャングルチャイルド

なんかいいことないかな なんかいいことないのかな 朝も昼も夜も
感情がなくちゃ 意思表示しなくちゃ マネキン人形
しおれたハート水をあげて 元気の豆の木 育てよう

渡辺美里「ジャングルチャイルド」(’93アルバム「BIG WAVE」)


 

今日も予定変更で営業なし。明日にスライドしたので、今日は明日用の資料作成。15時までかかってB4で3枚。

以下、会社の話は書きません。

 

途中、某所で雑談。

  1. トレバー・バービック、殺される。
  2. 柏原芳恵と亀田父は同級生。
  3. 今治国際ホテルで松田聖子ディナーショー。

 

1。上の記事では、「モハメド・アリの最後の相手」と紹介されているバービックだが、どっちかっていうと、91/12/22両国のVS高田延彦で高田の蹴りにビビって1R敵前逃亡した印象しかない。

 

2。こないだの記事の、

浩宮様(現皇太子徳仁親王)もお気に入りだった松田聖子、小泉今日子に並ぶ80年代を代表するアイドル。

のおかしいところというのは、

1.読点の打ち方&修飾句の位置がおかしいので、このままでは、 浩宮様がお気に入りだったのは松田聖子であるかのように一瞬読めてしまう。

2.80年代を代表するアイドルで、松田聖子と小泉今日子の2人に並列するのは、柏原芳恵ではなく、中森明菜だと思う。少なくとも、 柏原芳恵よりは河合奈保子だと思う。

 

3。松田聖子なら一度は観ておきたいが…。

11月26日(日) 今治国際ホテル・クリスタルホール(愛媛県今治市)
1回目 ディナー:17:00 ショー:18:10
2回目 ディナー:20:30 ショー:21:40
S席 \46,000 A席 \38,000

うーん。興味はあるが、高い。松田聖子のディナーショーが高いのは前から知っていたが、岩崎宏美が22000円だったことを思うと、 やっぱり高い。。

しかも、11月26日という日付が微妙。忙しそうな気がする。今回はやめとこう。


 

帰宅後。

先週土曜の「よしもと新喜劇」を観ていたら、途中のCMで、

■2006年10月31日(火)
プロレスリングZERO1-MAX  ONE -NIGHT スペシャル「ハッスルオンステージ」
会場:愛媛県・西条市総合体育館 試合開始:18:30
★キャプテンハッスル 小川直也選手 来場

うーん。明日か。無理だろうなぁ。発表されているカードを見ると、 ハッスルのにおいもするので、観ときたい気もするが。


で、「よしもと新喜劇」本編は、

吉田ヒロ・辻本茂雄に加えて、久々の石田靖。 5人の座長のうち3人まで出演の豪華版。

基本的に、辻本、内場、高橋靖子を観るために毎週見ているのだが、 今回は高橋靖子は石田靖の奥さん役。 ところが今回は通常のおとなしい美人役ではなく、しゃべり方から何から、ひとことでいうと、 浅香あき恵状態

最終的には、お尻に石田のミドルキックを受けた上に、肩に担がれ、退場間際には書割りに頭をぶつけられる。

…うーん。

2006/10/29

別府駅と青の洞門

旅行下見中の写真。

2006_10_29 08_06_49
別府駅前のホテルの11Fから。 列車は、宮崎空港行きの「にちりん3号」と思われる。

2006_10_29 11_13_06
青の洞門(遠景)

2006_10_29 11_12_46
禅海和尚の像

 

今日は写真だけ。 

連休(?)1日目

うぉぉっ、起きたら8:45

9時から会議ですけども?

遅刻すると、胃痛を誘発する電話がまたかかってきてしまうので、 家を飛び出し、8:55到着。

 

9:10会議開始。

12時。午前の部、終了。

昼食をとってくれているのはいいが、

3F会議に引き続き、また、寿司。しまった、昨日の晩、「すし舟」に行くんじゃなかった。

 

13時。午後の部、開始。

午後。休憩中。

私:「うわぁー、また来年仕事が増えるっ!」

Fさん:「それをしあわせと思うか、しわよせと思うかは、お前次第。」

おぉ、韻を踏んでいる、Tさん& Nさんのどうしようもないダジャレよりはよっぽどひねってある。うまいっ。

…とか言ってる場合ではない。来年も死ぬ

「校長のパワハラで自殺」 教諭の妻ら公務災害申請へ

 

18時。都合8時間話し合ったのに、まだ会議は終わらない。

やむなく、早退。8時間も会議に出たのに、これでも、早退。

 

18:30。自宅発

19:50。八幡浜港着

20:30 八幡浜港発

現在、船の中。

結局、職員旅行の下見は、1日目の行程をこなすことができなかった。

しかしおそらく1日目は、6月の下見どおりでほぼ大丈夫なはず。

問題は2日目。女性の参加者が0名であることを受けて、当初予定していた湯布院を全面的にカットしたので、どうなるか見当がつかない。

2006/10/27

朝から遠くへ行きたかった

知らない街を 歩いてみたい
どこか遠くへ 行きたい
知らない海を ながめてみたい
どこか遠くへ 行きたい
遠い街 遠い海 夢はるか 一人旅・・・・・・

愛する人と めぐり逢いたい
どこか遠くへ 行きたい
愛し合い 信じ合い
いつの日か 幸せを・・・・

愛する人と めぐり逢いたい
どこか遠くへ 行きたい・・・・・・

(1962「遠くへ行きたい」ジェリー藤尾。即演奏開始のMIDI)

 

2課の営業4つとも順調。

 

♪自分のために何か思うのは久しぶり
(1994「2つの願い」槇原敬之)

さあ、明日から2連休。1泊2日の職員旅行の下見だ。本番のときには、他人の世話ばかりでゆっくり見ることはできないから、 下見くらいは独りで気楽に行ってこよう。

 

……あ゛?

明日、朝から晩まで会議?

………。

 

退勤後、やけ酒ならぬ、やけ食いならぬ、やけCD購入。10000円弱で4枚。

  1. C-C-B ゴールデンベスト
  2. COMPLETE THE CHECKERS all singles collection
  3. ピンク・レディーベスト
  4. THE OMEGA TRIBE(杉山清貴&オメガトライブベスト)

 

本当に、苦しいばかりの人生だと思う。生きてる意味がわからない。

「ぜいたく言うな」というツッコミは却下。他人と比べてどうのこうのという問題ではない。今私がどう感じているかが問題なのだ。

2006/10/26

今度私どこか連れて行って下さいよ

※今日のタイトルは1989・森高千里の「非実力派宣言」の5曲目。

26日。

久々に営業。

  • 9:35~11:30 エクセル講座2つ。無問題。
  • 11:40~12:00 昼食。
  • 12:20~13:00 胃が苦しく、某所で寝込む。
  • 13:20~14:10 エクセル講座1つ。無問題。

ここまではよかったが…、

14:20~15:10 エクセル講座1つ。問題、大有り

客がうるさすぎ。

責任者出てこい。(?人生幸朗

…いや、コメントはつけなくてもよい.。

 

帰れる時はとっとと帰ろう。16:45退勤。

 

退勤後、明屋平田。昨日発売のキャンディーズDVDBOXプリプリDVDBOXを置いているはずもなく、 書籍売り場へ行こうとしたが、その前に…。

 

いつものように、南側のオッサン用コーナーを見ていると、

柏原芳恵ゴールデンベスト

があって、それの説明用のPOPに、こう書いてあった。

浩宮様(現皇太子徳仁親王)もお気に入りだった松田聖子、小泉今日子に並ぶ80年代を代表するアイドル。

…おかしい。上の一文には2ヵ所の誤りがある。

わかる人はぜひ指摘してみてください。

 

書籍売り場では、るるぶ「大分・別府・湯布院・国東」と、「エディゲレロ自伝」を購入。

 

 

数日前のこと。

「あぁー、誰かどっかに旅行に連れていってくれんかなー。」

と言っていると、

彼が言った。

「今度、九州に連れていってもらえるやないか。」

「!」

たしかに、実際のドライバーはKさんとU君ではあるが、彼に言わせると、私も 「連れて行ってもらう」側の人間らしい。

 

…がっかりである。

あれこれ準備するの、やめよかな。

行くのも、やめよかな。

あとのことは任せました。>責任者のTさん。

 

…といいつつ、明後日から、職員旅行の下見(2度目)に行くのではあるが。

大仁田敗訴と大木金太郎逝去

大仁田敗訴…東京高裁「プロレスはやらせ」認定

…いまさら何をいってるんだか。しかし、上の記事は、今一つ何が言いたいんだかよくわからない内容になっているような気もする。 「やらせ」と認定したんなら、大仁田に賠償させるのはおかしいと思うんだが?今までの経緯をよくわかっていないので、 私の解釈がおかしいのか?

大木金太郎、死す。

…正直、リアルタイムでは観てないので、何とも言い難いですが、合掌。

 

ところで、そんなニュースとは無関係に、

エディ・ ゲレロの自伝を買ってきた。

4757730268.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V38430836_

例によってのエンターブレインの外国人プロレスラー自伝シリーズ

このシリーズには、リック・フレアー、ハーリー・レイス、フレッド・ブラッシーなどがあるが、私が持っているのは、

  • ダイナマイト・キッド
  • テリー・ファンク
  • ビル・ロビンソン
  • ハルク・ホーガン

の4冊。(いや、ホーガンだけは手放した。)

 

400ページ以上に及ぶボリュームのこの本の中には、

  • 93年のトップ・オブ・ザ・スーパージュニアでクリス・ベノワと当たったときは、延髄斬りで自分が負けることになっていた。
  • 96年のベスト・オブ・ザ・スーパージュニアの開催前に、ライガーと長州に、「今度はお前が優勝だ」と言われてうれしかった。

とか書いてある。

しかし、あらかじめ勝敗が決まっているからと言って、プロレスがおもしろくないということはないと思うのである。

2006/10/25

給料の半分はCDとDVD。

今日は久々に記事3つ書いてしまった。長い。

 

25日(水)

今日も変則日程。これで、5日連続、営業がない。客とのつながりが薄ーい、今日この頃。

8:30。W君に呼ばれる 。彼の机の上には、ペンタブレットがあった。

photo

Wacom ビズタブレット

私:「なに遊んどん?お絵描きに目覚めたん?」
W君:「違いますよ。仕事で使うんです。ストレス解消(のおもちゃとして)のために買ったわけじゃないです。」
私:「やかましいわっ。で?」
W君:「ドライバー入れてください。」

ドライバーを入れた後、使い勝手を聞いてみたが、Word・Excel・PowerPointで、画面上にメモできるので、 出張系パワーポインターのW君はもちろん、営業でOffice講座をやっている私にとっても、なかなか便利そうである。 あまり高くないらしいので近々買うことにしよう。

9:30~10:20 1F西側の某部屋に閉じこもって、積分の勉強。 やっぱり、三角・対数・指数関数の基礎が甘い(←文系だったから)ので、 わけがわからない。

10:40~11:00 6課長TさんのPCにちょっとした設定→屋外で写真撮影。

11:20~12:10 1F西側の某部屋に閉じこもって、化学の勉強。 いつものごとく、電子配置あたりまでで挫折。理系への道は遠い

 

食事後、午後の3F会議に備えて、胃薬を飲む。

 

今日の3F会議は平和に終わった。我々が議題提出者であったが、ツッコまれた個所が、ことごとく、事前に 「ここは絶対ツッコまれるやろな~」と予想していたところだったので、衝撃はほとんどなかった。

 

会議終了後。また、意味もなく寿司をとっている。会議が大幅延長になる時に限り、必要な人数分を注文すりゃあいいと思うのだが、 どうしてそうしないのだろう?

 

でもって、自席でとりあえず独りで食べてると、 はるばる遠くからやってきて、

オマエと一緒になんか、食べてやらない。

とだけ言って、去っていく人がいる。

…わざわざそれだけ言いに来るなんて、

いじめ

 

退勤後、明屋空港通。

今日のどっかの新聞の全面広告にもなっていた、

Golden Best ~15th Anniversary~ (特典DVD AQUA ~Summer~)(初回限定盤)(DVD付)

B000IAZ96M.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V39872767_

と、

を購入。 感想は後日。 …って、最近CD&DVD買いまくってるので、 感想を書かなければならないものがたまりまくっている。ま、そのうち書こう。まだまだ買いたいものもあるし。

無為

24日。病院が終わった後。

出社。各方面に診察結果の報告。

13:20。約束していたはずの北条の住人Sさんが来ない。

…8分遅れで来社。例によってのPC関連のもろもろの質問やら設定やら。

14:00。某業者がカラープリンタを貸し出してくれるというので、その搬入&設定。

並行してSさんのPCの設定は続く。

リタイアしたSさんは悠々自適。

「いっしょに山行かんか?」

確かに山歩きは嫌いではないのだが、そんなゆとりはありません。

Sさん:「体調が悪いのはいかんなぁ」

私:「ふだんはいろんな人がいろんなこと言ってきて、たまに営業がないとおもったら、そういう日には、 退職した人がいろんなこと言ってくるんです。」

Sさん:「………。」

 

15:10過ぎ。某所へ写真撮影に行く。

16:45退勤。

17:30ころ寝てしまい、22時ころ目がさめて、23時ころもう一回寝てしまう。

こんな生活があと20年以上続くかと思うとぞっとする。

ザ・ストレス

たまるストレスがたまる 素直な私
たまるストレスがたまる ああ止まらない

身動きとれなくて うんざりするわ
このままじゃいけない 誰かたすけて

「ザ・ストレス」(2006・安倍なつみ、っていうか、私の世代だと、1989・森高千里。)

 

細木数子の六占星術によると、天王星人(-)の10月の運勢は、

今月は体調に気をつけましょう。栄養が不足していると感じたらサプリメントやビタミン剤で補充しましょう。普段と違う症状が出たらすぐに病院に行きましょう

とあり、思いっきり当たっている。

 

というわけで、

24日(火)午前。

午前中休みだったので、病院へ行った。

問診の後、胃のレントゲン撮影。(硫酸)バリウム飲むのは実は初めて。台の上に乗って、あっちに傾きこっちに傾き、 言われるままに姿勢を変える。

やがて、台の上に乗ったままの状態で、先生が説明してくれる。

「基本的には何の異常もありません。あえてケチをつけるならば、胃の収縮が普通より激しいので、ほら、今ここが細くなってるでしょう?」

(おぉぉ、風船の口を縛ったかのように、胃の下部が縮んで、 通り道がほとんどなくなっている。)

「ほら、今は広がったけど、とにかく動きが激しいので、飲んだバリウムが普通だったらまだ胃の中にあるはずなのに、 もうこんなとこまで行ってる。」

たしかに…。

そこで、試しに、ある人の顔を思い浮かべてみた

うぉぉ、みるみる縮んでいくっ。

考えるのをやめたら元に戻った。

別のある人の顔を思い浮かべてみた。

ひぇぇっ、やっぱり縮んでいく。

…だめだこりゃ。

 

その後、左半身の痛みを調べるべく、別室でエコー検査。 次いで、尿検査。しかしどちらも異状は発見されず。

 

診察室に戻って、レントゲン写真を見ながらいろいろ説明してくれたが、若干の胃酸過多と胃の収縮の激しさ以外に問題はない。

先生が言う。

「日曜日は痛くなかったでしょう?」
「薬飲みますか?いちおう一週間分、出しときますが、ちゃんと毎回飲まなくても、痛くなった時だけ飲んだんでいいです。」

…要するに、ストレスによるものである。

 

検査費、6800円。

(大事じゃなくてよかった)と素直には喜べない私。

胃薬では治らない。

バファリン飲んだら治るかな?

バファリンの半分はやさしさでできています。

しかしこのCM、今はもうやってないらしい。

…じゃあ、やさしさはいったいどこから手に入れればいいのだろう?

2006/10/23

「そろそろ『厄』に近づいてるんよ」byTさん

結局、徹夜で出勤。

いつものごとくこまごました仕事の処理で、10時半まで。

10時半。やっとヒマになった。

………。

明日からの3課長崎ツアー用に、デジカメをH君に貸し出す。

が、充電器が見あたらない。

探す。

ない。

なおも探す。

ない。

……。

いったん自宅に戻って部屋の中を探す。

ない。

会社に戻ってもう一回探す。

引き出しの奥の奥に、あった。

…自宅に帰った意味なし。

 

3時すぎ。その3課ツアー打ち合わせのためにJTB・Kさん来社。

ついでに職員旅行の打ち合わせもしようと思ったが、彼は、私の机の上をみて、

「あ、それが例のマウスですね」

と言い残した後、私が資料の印刷に手間取っている間に、3課主任と打ち合わせ、そして、

…そのまま去っていった。

 

4:00~5:00。会議。

5:15 退勤。

 

夕食を摂った後、左わき腹から背中にかけて、刺すような痛みが断続的に続く。

胃の調子もこの1週間ずっとおかしい。20数年前、登校拒否やってた頃に「神経性胃炎」と言われたが、今回もそうかもしれない。

2006/10/22

心の色

「ヤングマン」と言えば、星条旗柄の衣装が印象的な、1979年の西城秀樹のヒット曲であり、ザ・ ベストテンで2週にわたり最高得点の9999点を獲得したことでも有名である。(ついでにその時の2位はどちらも「美・サイレント」。)

 

さて、

21日土曜日。

8時前。「英語のCDをiPodに取り込んでほしい」という2課の客の依頼に応えて作業開始。しかし、 彼が持ってきたのはiPodではなく、iriver。よって取り込みの手段がわからないのであれこれ調べる。 CDからハードディスクへのリッピングはWMPでやって、そのあと、 ハードディスクからiriverへの転送は専用のソフトでやらなくてはならないらしい。 リッピングと転送をいっぺんにやってくれるiTunesのほうが簡単。

1時間かかって2枚のCDを取り込み終わって、会社のブログを書いていると、 隣のTさんとその向かいのO課長がすごく小さな声でひそひそ話している。 何か2課にかかわる重大な問題を話しあっているのかと思って、 最初は聴かないようにしていたが…。

Tさん:「どれがいいですか?

O課長:「ど・れ・に・し・よ・う・か・な?…これっ。

どうやらTさんが持っていたいろんなティーバッグ(アップルティーとかブルーベリーティーとか)を、 O課長にあげようとしているらしい。

私:「そんな小さい声でしゃべらんでもええやん?」

2人:「いや、何となく。

そしてTさんは私の隣のSさんのところにもティーバッグを持っていった。

Tさん:「どれがいいですか?

Sさん:「うーん、どれがおいしいですか?

私:「Sさんまで、何、こそこそ小さい声でしゃべってるんですかっ!」

Sさん:「いや、2人が小さい声だから合わせた方がいいかなと思って。

 

…意味わかんない。大ベテランのSさんまで巻き込む、2課の変な人たち。

 

9:35~。今週の不調を訴えるべく、社内某所へ避難

あー、とか、うー、とか言ってるうちに、あっというまに50分たったので、自席に戻る。

 

10:25~12:30。会社訪問の学生に関してレポート作成。

13:20~14:00。会議。体が弱っているせいか、30分以上の会議に耐えられない。今週は、水曜の会議は後半出ずに学生の指導。 金曜の会議は前半出ずにブログの写真撮影&記事書き。土曜のこれは、後半、死にそうになる。たぶん昼食直後だったからだと思われる。

 

帰宅後、17:00外出。

  1. トヨタカローラ愛媛中央通店。ランクスのリコール修理。
  2. デオデオ松山店。

ひさびさにディーラーに出向いた。20分ほどで修理は終了。待ってる間は、アイスコーヒーを飲みながら、 目の前に展示されていたカローラフィールダーを眺めて過ごす。174万円なら買えないこともないが、いまさらワゴンに乗る必要性もない。

デオデオへは、ブラウンのシェーバーのクリーニング用洗浄液を買いに行ったのだが、それ以外に、

ウィルコムW-3ZEROBOSE Companion3

が展示されていたのを眺める。

しかし、携帯電話嫌いの私にW-3ZEROは必要なく、Companion3はベースモジュールがでかすぎて、 片付いてないウチの部屋には置き場がない。

 

次に、ふとPC周辺機器コーナーをみてみると、全国的には品薄とされている

バッファローのUSB接続ワンセグチューナー「DH-ONE/U2」

があったので購入。10,500円。(「録画可能なUSBワンセグチューナ「ちょいテレ (DH-ONE/U2)」を試す」

 

1Fに降りて、CD&DVD&ゲームコーナー。

デオデオのCD売場は明屋のそれとは異なり、 オッサン用アーティストと若者用アーティストを分けずに全アーティスト通しで配列しているので、見やすい。

中島美嘉のベストを探していたら、その下の段に、のこいのこのベストがおいてあってびっくりした。 「パタパタママ」 (1976。「ひらけ!ポンキッキ」 より)しか知らないぞ。

で、結局買ったのは、中村雅俊のベスト

B000A0YA7E.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V57289148_

DVDもついてた。「心の色」と「恋人も濡れる街角」(どちらも1982)は、「ザ・トップテン」の映像。「いつか街で会ったなら」 は、「第1回日本テレビ音楽祭」(1975)の映像。司会の高島忠夫と研ナオコが若い若い。

 

帰宅後、23時半就寝。今朝目覚めたのが7時。

しかし、その後、また寝てしまい、起きたのは18時!

…おかしい。いくらでも寝られてしまう。病気かもしれない。

2006/10/20

愛染橋

春一番が吹き荒れた後
花を敷いた路地へ
今日こそ返事聞かせてくれと
問いつめられそうで

あなた以上にやさしい人は
いそうにもないけど
結婚なんて旧い言葉に
縛られたくなくて

橋の名は愛染橋
ほほえんで渡れば恋がかなう
うつむけばそれきりとまどい橋

うちは淋しい女やからね
愛なんてよう知らん
時の流れも春のうららに
渡りたい 渡れない

髪の芯まで飽きられる日が
来ないとも限らず
そしたらすぐに別れる勇気
ありそうでなさそで

橋の名は愛染橋
ただ一度渡ればもう戻れぬ
振り向けばそこから想い出橋

うちは愚かな女やからね
人生もよう知らん
けれどあなたに手招きされて
渡りたい 渡れない

 

昨日だかおとといだか3日前だか、帰りの車の中で、

「美・サイレント」(1979・山口百恵)

が聴こえてきた。

その後、急に

愛染橋」(1979・山口百恵)

を聴きたくなって、iPodを検索したが、あったと思ってたのにオリジナルの山口百恵が歌っているのはない。

代わりに「歌姫」(1994)の中で中森明菜が歌っている「愛染橋」が見つかったので、そっちを聴いた。

中森明菜と山口百恵は声の方向性は同じなので、 どっちの声も知らない最近の若い人たちが聴いたら区別できないかもしれない。

 

が、やっぱりオリジナルが聴きたくなったので、

GOLDEN☆BEST/PLAYBACK MOMOE part2 

B000067JP5.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V38177987_

を買ってきた。

 

山口百恵というと思い出すのは、中1か中2のころ、すでに文庫化されていた「蒼い時」 を読んだ時のことである。

前後の文脈も正確な記述内容も忘れたが、

私が先に死んだら母や妹は悲しむであろうが、だからといって彼女たちが私を思って一生泣いて暮らすわけではない。

というような記述があって、

(あぁ、ボクもいつか死ぬのだなぁ)

と思った。

5、6歳の時から今に至るまで、基本的にはそれしか考えていないような気がする。 

再開

このブログの右上のカレンダーを見てみると、

10月は本当にズタズタ

である。

しかし、書かなければ書かないで、ストレスがたまるので、中2日で再開。

 

今週のあれこれをいちいち書いてると胃に穴が開くかもしれないので書かないが、2課の自席が必ずしも居心地が良くなく、 タバコと引き換えに4課に助けに求めに行くだけならまだしも、 今年の私にとっての凶方である5課にまで出向いていっているようでは、尋常な状態ではない。

 

…会社の話はやめよう。

 

長渕剛、 「くりぃむ~」出演で異例のチャート急上昇!

2週続きで放送された「長渕剛ファン王決定戦」は、バラエティ番組なのに非常に感動的な出来で、確かに、ファンでもない私でも、 アルバム買ってみようかという気にさせられた。

 

槇原敬之に 「999」盗作騒動

私は槇原も「999」も好きなので、もめてほしくないが、当該の、

「夢は時間を裏切らない 時間も夢を決して裏切らない」

という一節が盗作なのかどうなのかは非常に微妙。

槇原は69年生まれなので、小学生のころに「999」を観ていたはず。ゴダイゴも知っているはず。カバーアルバムでも、「999」 ではないが、ゴダイゴの歌を歌っている。

(だったらパクったか)という気も一瞬したが、しかしこの一節は、当時(77~81)のものではなく、 連載再開後の98年の21話で出てきたものなので、さあはたして槇原が読んでいたかどうか?何とも言えない。

ただ槇原側の、

「それ言うんだったら『銀河鉄道』という言葉自体、(宮澤賢治の)パクリだろうがっ!」

という反論は見苦しい。

参考:小学館の 「internet銀河鉄道999」

 

2006/10/17

14時間半労働で、帰ったら寝るだけ。

そんな職種ではないはずなのに、

朝、7時半出勤

で、

夜、10時帰宅。

 

8月くらいから予想はついていたが、先週と今週、

激忙。

 

予定は未定ながら、しばらくこのブログも休みます。といいつつ、明日書いてるかもしれないが。

2006/10/15

今週は忙しかった。

14日(土)

今週は諸事情により、営業予定がぐちゃぐちゃで、普段は土曜は空いているのだが、今日は午前中4つ、2課の営業。

そのせいで、社内柔道大会の写真を撮りに行くことができない。誰かに代わりに撮りに行ってもらおう。

 

助けてくれそうな人を探してみたが…。

Wくん …出張で不在。

Tさん …4つ営業。

Sくん …4つ営業。

…うーん、みんな無理。困った。

 

最終手段。Wさんに頼むしかない。

すると彼は、引き受けてくれたものの、

「ちゃんと使える写真が取れるかどうか、自信がありません。柔道だと、いつどこでどう技が出るかわからないし、あーだ、こーだ。」

と、自分の自信の無さに関していかに自信が有るかについて語る。

しかし、柔道で技がかかった瞬間をきれいに撮るなどということは、我々素人にはそうそう簡単なことではない。ましてシャッターラグが大きいコンパクトデジカメなのだから、 なおさらである。 だからそんなに深刻に考えてもらわなくてもよいのだが、そこでまじめに考えるのがWさんである。

ともかく私は、午前中の営業を終え、写真を受け取り、記事を書き、13:20からは3F予備会議。

…あ、昼ごはんを食べ忘れた。

とにかく、会議。途中、大学生への指導をはさみつつ、15:00終了。

 

帰宅後。「よしもと新喜劇」 視聴。

  • 秋田久美子の「死んだらええのに」
  • 茂造じいさんのバッグキック&「おいおい逆ギレか」
  • 安尾信乃助の「おじゃましますか?」
  • 浅香あき恵の「鼻から油が出てる」

などの定番は出たものの、

  • 島田一の介の「ハゲいじり」はほとんどなく、
  • 中山美保の「年寄りいじり」はまったくなく、
  • 井上竜夫が「おじゃましまんにゃ~わ」 ではなく、普通に「失礼します」で入ってきて、その後、一切ギャグなし。

など、いつもと違う展開で、全体の印象としては、単なるお笑いというよりは、人情噺。

ついでに、

  • 「浅香の鼻の油をとった油紙を茂造が燃やしたら、それが浅香の眼前に飛んできた」。浅香がマジあせり。
  • 「浅香が椅子に座ろうとすると、茂造がその椅子を突然とっぱらう」というアドリブで、やっぱり浅香がマジあせり。

というハプニングも。

 

で、観終わったら17:00ころから寝てて、起きたのが、今日の7時。

…やっぱりカラダが弱ってる気がする。

2006/10/13

10ヶ月経っても進歩なし

今日もクスリを飲んで出勤。

今日は、一日中、指導係なので、先輩たちに「助けてくださぁい」 とか言っている暇はない。

  1. 8:35~9:25 体験入社の学生と、打ち合わせ。
  2. 9:35~10:25 学生の営業体験その1
  3. 10:40~11:30 その1の反省会
  4. 11:40~12:30 学生の営業体験その2
  5. 13:20~14:10 学生の営業体験その3
  6. 14:20~15:10 学生の営業体験その4
  7. 15:20ころ。別件で来社していたJTB・Kさんと、職員旅行の打ち合わせ。
  8. 15:35ころ。今日のブログのネタがなくて苦しんでいたところ、2課の客に救われる。
  9. 15:40~16:25 偉い人たちに交じって会議。
  10. 16:30~17:00 営業体験1~4の反省会
  11. 17:00~17:30 3F会議。
  12. 17:30~18:30 学生が書いたレポートのチェック& 隣のTさんと雑談。
  13. 18:40 退勤。

 

うーん、同僚たちの中には、

「営業に行ってこそ会社員だっ!」

とか力説する人たちもいるが、その意味で言うと、わたしゃ、会社員ではないね。

 

11。3F会議。遅れて参加。今日は欠席者が多く、私とKさんが到着するまでは、通常のほぼ半分の人数で行われていたらしい。今日は、 議長とWさんが提出した議題なので、それにツッコミを入れて前に進めようとする人物というと、Tさんしかいない状況。

そのTさんは、毎年行われるこの3F会議の議論のなかで、年に1回は必ず、 テレビネタだか芸能ネタだかを入れてくる

今日はいきなり、

「ガミラスがどーのこーの、イスカンダルがどーしたこーした」

言い始めた。

いや、本当は「いきなり」ではなく、文脈はあるのだが、ま、そこは省略しよう。

 

それに対して、

『宇宙戦艦ヤマト』というと、1974年に放送ですね。」

と、即座に年号が出てくる私もどうかしているのではあるが。

 

しかし、1978年生まれだの1982年生まれだのの人物が参加しているこの3F会議で、そんな、

この世に生まれてくる前のネタ

でしゃべったって、通じないのである。

 

会議終了後、寿司が配られた。が、欠席者が急に増えた都合で1個余ったらしい。

議長:「誰か、余ったのを持って帰る人?」

と言いながら私のほうを見ている。

私:「今日は持って帰ります。次はだれか別の人、お願いします。」

…はぁ。状況は10か月前とまったく同じ。 何の進歩もしていない。

2006/10/12

LIAR & WANDERER

タイトルは1989年の中森明菜と1987年のチェッカーズ。

 

相変わらず謎のけだるさ。

そして、消化器の一番上の治療が一段落したと思った途端、今度は、 消化器の一番下が不調

…まあ、季節的には想定の範囲内。

 

出社後まもなく、

iTunesを使ってiTunesStoreにアクセスして、曲を買う前に、 試聴はできないのか?

と聞かれ、

できません。

と答えたが、実はこれは間違い

帰宅後に調べてみたら、ここ

曲をご購入になる前に、プレビューで十分ご確認くださるようお願いします。無料でプレビューを聴くには、曲のタイトルをダブルクリックすると、 プレビューを無料で聴くことができます。スピーカーやヘッドフォンの音量が快適なレベルになっているかご確認ください。

と書いてあった。各曲、30秒分が試聴可能。

 

体調不良でも、たまには営業に行く。今日は1課でWord講座(表作成)4つ。

  1. 8:40~11:30 営業3つ。
  2. 11:40~12:00 体験入社の学生への指導助言。
  3. 12:00~14:10 昼食→明日の会議の予習→力尽きてメインフロアを意味もなく徘徊。
  4. 14:20~15:10 営業1つ。
  5. 15:20~15:40 写真撮影。
  6. 15:45~17:20 社長室に呼び出される。
  7. 17:20~18:00 体験入社の学生への指導助言。
  8. 18:10 ブログの更新
  9. 18:30過ぎ 退勤

 

6。偉い人がいっぱいいる中、ただ一人、ほとんど平社員みたいな私が呼び出されたのは、なぜ?

「オマエは最近、文句が多いから、クビにする。」

…ではなかった。

本当は、16:30~17:20は、学生が模擬営業をやっていたので、そっちを見なければいけなかったのだが、 そちらは相方Oさんに任せざるをえない。

 

8と9の間。そこらにいた人を捕まえて、喚く。

私:「ガァーッ」(詳細省略)

某:「ワシのせいではない。」

私:「ウォォォォッ」(詳細省略)

某:「多少はワシも関係あるかも。」

私:「ダァァァァッ」(詳細省略)

…一応言っとくが、喚くことができるくらい私が元気になったというわけではなく、あの瞬間だけ、 鬱が躁として発現したというだけのことである。

 

平社員みたいなもんなのに、なぜか明日も偉い人に囲まれて会議。しかもダブルブッキング。3F会議のほうは、予習だけして、 その結果を議長に渡しといた。どうでもいいけどミスだらけ。

 

退勤後。明屋空港通でCDとDVDを購入。

  • 久保田早紀 シングルズCD&DVD THE BEST
  • 本田美奈子. プレミアムベスト「LIFE」
  • 力道山 伝説の格闘王

それぞれの感想は後日。

2006/10/11

泣く人たち

長渕、28年歌手人生初バラエティー…9日放送「くりぃむナントカ」

大ファンである長渕剛(本物)が自分たち3人のためだけに生で歌ってくれることに感極まって、テレビなのに素で涙を流す上田晋也

 

落合監督泣いた、舞った、歓喜V

地上波がやらないので、急きょ中継していたBS1で、中日優勝の瞬間(正確にはウッズの満塁ホームラン後)を観て、思う。

落合は人前で泣く人だったのだなぁ。)

 

今日の第17回SASUKE。完全制覇を果たしたのは長野誠だったが、過去映像(第10回)での山田勝己。

(泣きながら)「(自分には)SASUKEしかないんです。」

 

… 泣くほど本気になれることを持っている人々のことが本当にうらやましい

 

会社は、今日も、格別楽しくはなく、格別楽しくなくもない。

  1. 朝。警備員業と同時にカメラマン。
  2. その後、自席に戻るといきなり某同僚が現れたのでビビるが、仕事ではなく、iPodの購入相談。
  3. ブログ書き
  4. Webの記事更新の準備
  5. 机周りの整頓
  6. 午後の会議の予習
  7. 会社訪問の大学生の指導
  8. 会議

4121501802.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V1119496709_

…言わんとせんところはわからぬでもないが、実際にモメると、異常に疲れるので、できればモメないでもらいたい。

ちなみに今日は大してモメなかった。

 

が、議題に異議を申し立てると、いきなり

「代案!」

という人がいる(前回の会議において。)ので、自由に発言するのが難しい。

 

せめて、

「こちらの考えは出しつくしてしまって、もう思いつかないので、誰か代案を考えてください。」

くらい言ってくれればまだよいのだが、いきなり単語一個

「代案!代案!」

って言うのは、いかがなものか?

 

会議終了後、夕方。

明日の営業の準備や雑談をしていると、遠路はるばる某同僚がやってきて、今日の会議の内容について言う。

「わからんから教えてくれ。」

パソコン関連の話ならばイヤほど聞いたことがあるこの一文だが、 それ以外の事柄で、この一文を耳にしたのは、いつ以来だろう?

とりあえずしばらく考えてみたが、考えているうちに私がわけがわからなくなってきた。だいたい、今日の議題は不得意分野なのだが?

しかし、いちおう返事をしに、今度は私が出向いていって、そこで議論。

我ながらいまいち要領を得ない話しかできなかったわりに、その話を聞いた彼は、最後に言った。

「わかりましたっ!」

…いや、今この瞬間わかったような気がしてるというだけだと思いますが?

…きっと彼は家に帰ってからもう一回悩むに違いない。

 

やっぱり、私には、今日の分野はよくわからない。文章読んで泣いたことはないからなぁ。

2006/10/10

しあわせのランプ

しあわせになるために
生まれてきたんだから
好きな人と一緒にいなさい
大切なことなんか
わかってくるんだから
好きなことをやっていきなさい

それでもどうしても
やりきれなくなった時は

この空を見上げて
やさしかった頃のこと 思って
なつかしくなったら
しあわせだって言って笑っていなさい

(「しあわせのランプ」玉置浩二・2004)

 

7日夕方から10日朝まで、食事のために計3時間外出した以外は、ひきこもり。熱こそないものの、布団の中で、じっと。

おかげで体は100%戻ったが、心は治らない。今日も某所に呼び出され、強制的にカウンセリング。

 

こないだ「いいとも」に出ていた、今いくよ・くるよは、

8年間一日も休みがなかったことがあった

と言っていたが、それに比べれば、マシ。

 

今日からは、否応なく、他人の世話、開始。たぶん冬休みまで休みはほとんどない。

 

今日、会社で積立貯金の残高通知書を受け取った。

クルマでも買うかなー。今乗っているカローラランクスはこの10月で消えてしまうらしい。しかし、 高級車に乗るには残高が微妙。

引っ越しでもするかなー。しかし、引っ越そうにも、今の家を片付けるのに何年かかることやら。

とか言ってたら、近所から、

「(無駄遣いするくらいなら、)実家に送りなさい

と言われた。うーん。

 

10月31日から、テレ朝で、「太閤記」をやるらしい。 2年前のこの時期の「忠臣蔵」も一生懸命観たが、 たぶん今度も観るだろう。

  • 藤吉郎…中村橋之助
  • ねね…星野真理
  • 濃姫…吉本多香美
  • お市…相田翔子
  • 松平元康…内藤剛志
  • 千宗易(利休)…藤田まこと
  • 織田信長…村上弘明
  • 渥美侘助…柄本明

ほか。

  • 中村橋之助は、「功名が辻」で、石田三成をやっている最中だが?10月22日か29日に関ヶ原が放送されてそこで死ぬか?
  • で、秀吉をやっていた柄本明が、死んだ直後に、こっちに出現。でも渥美侘助って誰?
  • ねね・濃姫・お市のすべてに違和感。

 

元康が自分の娘にいろんなひどいことをしてみたり、(1994・1995「家なき子」)

信長と利休が結託して悪人を懲らしめたり、(1985~1987「必殺仕事人Ⅴ」)

信長だと思ってたら実は光秀だったり、(1996「秀吉」)

とかいうことは、ない。

2006/10/06

マウス1個、10970円。

今日もやる気は出ない。午前中は、出張中の某同僚に代わり、出かけていって、ついでに写真撮って帰ってきた。

 

午後は、会議を1つ休んで歯医者。ようやく抜糸。

6月21日からの歯医者通い、今日でいったん終了。

この間、

右上5番・虫歯→左上5番・虫歯→全面的に歯石除去→左下7番・整形→右上1番・ 整形→右下8番抜歯→発熱→鬱

という経過をたどり、治療費29870円。

次回は、今回の抜歯の傷が癒えるのを待ち、12月13日から、右下7番の整形。これが終われば完全に終了。

 

会社に戻って、会議。16時15分まで。

 

もう物欲に走るくらいしかないので、昨日はヤマダ電機に行ってみた。 エアガンが売られていたが、撃つ相手がいないので買わず。

その後、15000円まで値下がりしたプレステ2を買おうか買うまいかで相当悩む

が、途中、

桃太郎電鉄

のパッケージが目に入った時点で、我にかえる。

…そうだった。「私はこれでゲームを止めました。」

他人んち遊びに行って、奥さんほったらかして、4人で6時間くらい「桃電」 やりっぱなし

ってのはいかがなものか。

 

今日も、デオデオに行って、同じ悩み方をしたが、結局は購入せず。金の問題というよりは、 それによって奪われる時間がもったいないという気持ちの方が強い。

代わりにマウスを買った。10970円。

約2年ぶりに俺的主戦力マウスを変更 「ロジクール MX Revolution」

stp_MXR_a02

マウスにこれだけ金かけたのは初めてだが、握り具合もいいし、無線もちゃんと効いてるし、各種ボタンの使い勝手も良いので、 よしとしよう。ちなみに電源は充電式であり、充電台に立てると、一見、電動シェーバーのような感じである。

2006/10/05

僕が薔薇薔薇・・・という感じ

タイトル元ネタは、82年の田原俊彦。

「ねぇねぇ『薔薇』って書ける?あたし書けるんだよ。『醤油』は?」
…これは、93年か96年の安田成美。

「醤油」は書けるけど、「薔薇」は、無理かも。でも「鬱」なら書ける。

 

今日もロクに働かず、かと言って帰るわけにもいかず、体は相変わらず理由不明にだるく、昨日に引き続き、 あっちとこっちでカウンセリング。

 

「言ったら怒るかもしれないが、被害妄想じゃないか?」

怒るも何も、自覚的に、被害妄想である。こないだもそうだった。

誰に話しかけられたとしても、

仕事の依頼か、PCのトラブルか、そうでなければ、

タバコを請求される

くらいでしかない。

…O課長やTさんの、「お菓子、あげる。」もないではないが。

 

 

うーん、鬱。

字が小さいと読みづらいので拡大しとく。

 utsu

自分で申告できる鬱だからまだ軽症か。しかし、治りませんよ、これは。

2006/10/04

治ってしまったか?

熱は完全に下がったらしい。電話やらメールやらコメントやらをいただいた方々に感謝。

出社。

(ようやく出てきやがったか)的笑顔で皆が迎えてくれるのはありがたいことではあるが、Rちゃんが寄ってきた。

「大変やったねぇ、じゃあ、Nさんが欠勤なんで、 代わりに朝イチで行って。」

欠勤明け早々かいっ。

しかし、自分も休んでる間にいろんな人に代わりに行ってもらったからなぁ。行かしてもらいます、

…って、Nさんって、

ダジャレ大王

かよ。

 

昼前。社内某所で、仕事の話にかこつけて、愚痴。

私:「部屋割がぁー。」「ふぐー、しょーちゅー。」

わがままを言っているのは私ではなく、旅行の参加者たちである。

某:「イニシャルトークがわかりませんっ!」

いや、本名出すわけにもいかないので、このままで。

 

午後。1週間前に私を欠勤に追い込むきっかけとなった会議。しかし今日は熱は上がらず。

 

この1週間でよかったことというと2つだけ。

その1。死にそうだった土曜日午後。

とある集会で、中2の時の古典のO先生に遭遇してご挨拶。

私:「お久しぶりです。お元気ですか?」
O先生:「うん。Yさんは元気ですか?」
私:「はい。」(←うそ。)
O先生:「他のみんなは元気かね?」
私:「えーっと、あんまり元気じゃないかもしれません。」(←ほんとう)
O先生:(???)
私:「Wさんに聞いてみてください。たぶん元気じゃないので。」

私が中2(中1も)の時に教わったどころか、今年61になった私の母が中学の時に教わったこともある、大ベテランのO先生だが、 お元気そうで何よりである。

その2。

わけあって音信不通になっていた大学時代の友人と、連絡が取れた。

6課Nさんと彼女(2人は駒場で同じクラス。)と私で、大井競馬に行ったとか、カラオケに行ったとか、昔はよく遊んでいた。 今や私もNさんも死にそうなので、なかなか3人で遊ぶことにはならないが、連絡が取れたのは非常にうれしい。 あとはもう一人音信不通の奴が見つかればいいのだが、彼はいまだ行方不明中。

2006/10/03

平熱38℃

とりあえずまだ生きている。

  • 9月27日 水 早退
  •   28日 木 欠勤
  •   29日 金 欠勤
  •   30日 土 出勤。→午後~夜、発熱。39℃前後。
  •    1日 日 終日。38℃前後。
  •    2日 月 欠勤。 38度前後。
  •    3日 火 欠勤。朝昼は平熱ながら、夜37.5℃前後。

薬は飲んでいるが、治りそうな見込みも、治そうという気力も希薄。

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »