サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« もう帰ります | トップページ | 聡クンの反抗期―5・23全日本プロレス松山大会観戦記その1 »

2007/05/24

久しぶりに歌に触れてみた

ひと晩中泣いて泣いて泣いて気がついたの

ともだちなんかじゃないという想い

ひと晩中泣いて泣いて泣いてわかったのに

おまえも早くだれかをさがせよと

からかわないで、エラそうに

 

1:40。帰宅。NHK「SONGS」。工藤静香の「慟哭」を聴き、秋元康との対談を聴きながら。

 

今日の飲み会中のわれわれのベストアクトは、「時に愛は」(オフコース)

じっくり聴かせてもらったのは「能古島の片思い」(井上陽水)

二人ともさらなる練習が必要なのは、「蕾」(コブクロ)

 

さあ、明日も仕事に行こ。屈折してても、私は私にできる仕事で貢献するよりほかない。

« もう帰ります | トップページ | 聡クンの反抗期―5・23全日本プロレス松山大会観戦記その1 »

音楽」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに歌に触れてみた:

« もう帰ります | トップページ | 聡クンの反抗期―5・23全日本プロレス松山大会観戦記その1 »