サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« そして誰もいなくなった | トップページ | レスラーの寿命 »

2007/06/25

悪魔の歌声

23日(土)

♪今より前に進むためには 争いを避けて通れない~

と、「Tomorrow never knows」(1994)を絶叫したせいで疲れたか、

あるいは、

「生まれてませんでしたっ」とか言いながら一世代下の後輩が、

♪わたしの むーねのかぎを こわして にーげていーったぁ

と、「ウォンテッド」(1977)を歌うのに合わせて、当時の振り付けそのままに踊ったせいで疲れたか、

 

理由はわからぬが、とにかく、

起きたら12時。

400kcalの昼食を食べた後、また睡眠。

 

起きたら19時。

めちゃイケでバイキング特集やってるのを観て、おなかが減ったので、外食。

夏メニューで、ひつまぶし。

 

帰宅後。当然眠れないので、ひさびさにYouTubeめぐり。

  • 河合奈保子と柏原芳恵の「ウォンテッド」(たぶんレッツゴーヤング。振りなし。時期不明。)
  • 鈴木雅之の「別れの街」(オールナイトフジ。89年)
  • 谷村有美の「がんばれブロークンハート」(たぶんオールナイトフジ。89年)
  • 鈴木祥子の「愛はいつも」と「優しい雨」(番組不明。90年と93年?)
  • 石川ひとみの「恋」(番組不明。83年)

ほか。

石川ひとみの「恋」は今聴いてもとてもいい歌だが、中学2年のくせにあの歌詞の世界を指していい歌だと言っていた自分ってのもどうなんや?とは思う。

 

24日(日)

眠れないまま、早朝から午前中にかけて、ようやく、「せめて一部屋だけでも片付けよう計画」開始。

10時過ぎ。河村隆一のチケットを入手すべく電話したが、何度やってもつながらないので断念。

昼ごろ、ダウン。

起きたら18時。

 

ちょっと前から中森明菜の「予感」を探しているのだが、手元のCDには入っていないので、iTunes Storeで探してみた。

一応ありはした。が、どうせなら「予感」が収録されていたアルバム「BITTER AND SWEET」をまるごとと思い、さらに探したが、iTunes Storeには(そのままの形では)なかった。

…ウォークマン系の形式(ATRAC3)なら、ここから買えるのに。

 

その探している最中、デーモン小暮のGIRLS’ROCK を発見。

ちょっと試聴した後、即ダウンロード。

これは非常にいいアルバムだと思った。デーモンはもともと歌のうまい人であり、そして選曲にハズレなく、アレンジもほぼハズレがない。

  1. 六本木心中 (アン・ルイス)
  2. Return to Myself (浜田麻里)
  3. My Revolution (渡辺美里)
  4. RASPBERRY DREAM (REBECCA)
  5. SEVEN YEARS AFTER (PRINCESS PRINCESS)
  6. 翼の折れた天使 (中村あゆみ)
  7. 永遠の一秒 (田村直美)
  8. TATTOO (中森明菜)
  9. DISTANCIA ~この胸の約束~ (杏子)
  10. City Hunter ~愛よ消えないで~ (小比類巻かほる)
  11. 限界LOVERS (SHOW-YA)

でも、

♪夢をおいかけるなら たやすく泣いちゃだめさ

ってなことを、悪魔に言われても。

♪あーたしもぉー 翼の折れたエンジェル

って、悪魔に言われても。

 

23時過ぎからは、次の記事。

« そして誰もいなくなった | トップページ | レスラーの寿命 »

音楽」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悪魔の歌声:

« そして誰もいなくなった | トップページ | レスラーの寿命 »