サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 新日本のカード | トップページ | 2月3日の激怒、その後。 »

2007/10/05

今でも通じるタイガーマスク

朝。「昨日の『アメトーーク』観ましたか」と聞く者あり。

昨日は観なかったが、録ってあったので、帰宅後、観た。

昨日の「アメトーーク」は、昭和プロレス芸人特集。

出演者は、くりぃむ有田・ますだおかだ・ハチミツ二郎・博多大吉・ビビる大木・ケンドーコバヤシ

彼らのプロレスマニアぶりは相当なものである。が、そのことがわかる私もまたマニアである。

とりあげられた映像のほとんどは、マニア的には超基本。

  • 猪木VSホーガン (猪木舌出し失神→坂口失踪)
  • タイガーマスクVSダイナマイトキッド(タイガー、デビュー戦)
  • アンドレVSハンセン(田園コロシアム)
  • 猪木・坂口VS藤波・木村(藤波、猪木を初フォール)

ほか。

珍しいものとしては、アドリアン・アドニスの映像、ザ・コブラのデビュー戦など。

 

スタジオにいた若い女性客たちがどの程度理解できたのかはわからないが、タイガーマスクの試合だけは普通にみんなどよめいていた。今でも通じるタイガーマスク。

« 新日本のカード | トップページ | 2月3日の激怒、その後。 »

プロレス・格闘技」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今でも通じるタイガーマスク:

» HERO [HERO]
HERO [続きを読む]

« 新日本のカード | トップページ | 2月3日の激怒、その後。 »