サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2023年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 「え、ひとりやったんですか?」 | トップページ | それをいっちゃあ… »

2008/04/14

もう、目覚めなくてもよい。

午前中2つの営業を終えたあと。

体がだるい。

そしてひたすら眠い。

 

昼食を摂り、そしてタバコを吸っている、1時半ちょうど

そこにいた人々が言う。

A:「(次の営業の)3時半まで待たんといかん。」

B:「ボクは2時半からです。」

私:「ボクも2時半からです。いや、たしか2時半からやったと思うけど…」

そして、近所に貼ってあるスケジュール表を見に行った。

 

ゲッ、1時半からって書いてある。

 

部屋を飛び出した瞬間、正面から客が私を呼びに来ているのが見えた。

 

私はこの手のミスは犯さないタイプの人間であるはずなのだが。

じっさい、客にも、

「Yさんでもそういうことやるんですねぇ」

って言われたし。

 

その後も、一日中、あくび出っぱなし。昨日20時就寝今朝7時起床にもかかわらず。

 

前後不覚で、ずーっと寝たい。

« 「え、ひとりやったんですか?」 | トップページ | それをいっちゃあ… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もう、目覚めなくてもよい。:

« 「え、ひとりやったんですか?」 | トップページ | それをいっちゃあ… »