サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2023年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 家にいてもひとり | トップページ | 「え、ひとりやったんですか?」 »

2008/04/12

ただ泣きたくなるの

朝から14:00までの間に、頼まれごとが7、8件。

そのうちの一つ、

古いコンピュータから新しく買ったコンピュータへのデータの移行

をやっている最中に、話しかけてきた人がいる。

確か彼は11年後輩のはずだ。

できれば11年後輩は遠慮したい。

彼らとつきあっているとき、私は鬱だった。

 

しかし、彼は言う。

「あのときは、大学入試の小論文の添削をたくさんやってもらって、ありがとうございました。」

小論文の添削?

そんなことをやってた時期もあったような気がする。

11年経っても彼が覚えているということは、相当やってやったのであろう。

一人でも覚えている人がいるのなら、それでよい。

 

 

14:25。帰宅後、すぐ睡眠。

~17:00 睡眠中に、頼まれ仕事を5つ6つ処理。

夢の中で仕事し始めたら、病気の前触れである。

 

 

20:04~22:34 大街道のカラオケボックス。

以下、歌った曲目がひたすら続くだけ。

今日のテーマは、女性アイドル。

  1. 涙色(河村隆一・酒井法子)
  2. 碧いうさぎ(酒井法子)
  3. I for You(LUNA SEA)
  4. 世界中の誰よりきっと(酒井法子・中山美穂&WANDS)
  5. CCBメドレー
  6. 二人静 -「天河伝説殺人事件」より(中森明菜)
  7. 木枯らしに抱かれて(THE ALFEE・小泉今日子)
  8. 夏色のナンシー(早見優)
  9. ミステリーウーマン(石川秀美)
  10. リ・ボ・ン(堀ちえみ)
  11. 信じかたを教えて(松本伊代)
  12. タイニー・メモリー(松山千春・柏原芳恵)
  13. けんかをやめて(竹内まりや・河合奈保子)
  14. 瑠璃色の地球(松田聖子・中森明菜)
  15. タッチ(岩崎良美)
  16. 狼なんか恐くない(石野真子)
  17. 硝子坂(高田みづえ)
  18. 春一番(キャンディーズ)
  19. 私の青い鳥(桜田淳子)
  20. 愛染橋(山口百恵・中森明菜)
  21. あじさい橋(城之内早苗)
  22. 群衆(工藤静香)
  23. 淋しい熱帯魚(WINK)
  24. ただ泣きたくなるの(中山美穂)

まだ歌い足りないけど、いちおう、ストレス解消。

« 家にいてもひとり | トップページ | 「え、ひとりやったんですか?」 »

音楽」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ただ泣きたくなるの:

« 家にいてもひとり | トップページ | 「え、ひとりやったんですか?」 »