サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 自分の仕事と、他人事 | トップページ | 長くしゃべると薄れる。 »

2008/08/30

旧UWFとGTIとSX-150

宮脇書店。

赤本は明屋空港通より充実している。

東大の現代文25カ年〔第3版〕 (難関校過去問シリーズ) (単行本)

を発見したので、中を見てみたが、どういうわけか、第二問のみ収録されていなかった。

東大入試 至高の国語「第二問」 (朝日選書 846) (単行本)

は見つからなかった。

 

で、買ったのは以下の3冊。

014

読み応えありまくり。表紙の写真は、左から、剛竜馬、ラッシャー木村、マッハ隼人、グラン浜田。肩車されてるのが、前田日明。

 

015

クルマをいじる趣味は今までは全くなかったが、GTIはいじろうと思えばいくらでもいじれるクルマである。本気でやるかどうかはわからない。

 

001

付録のアナログシンセサイザーSX-150に興味があり、購入。

3360円。スタパ斎藤の紹介記事はここ

 

で、作ってみた。本の中には「制作所要時間約20分」とあり、スタパは「10分もあれば組み上がると思う」と言う。

たしかにハンダ付けは必要なくネジ止めだけなので、簡単にいくかと思ったが、ちゃんと動くまでには40分くらいかかった。

 

004 005

009 010

013

 

裏ぶたが紙製っていうのがしょぼい。

しかもそれを無理やりネジ止めしている。

最初は、電極棒をスライドさせても、音の高低が変わらなかった。

しかも無駄に音が大きい。

で、「大人の科学」のサポートページを見にいくと、

●カーボンパネルの上で電極棒を動かしても音程が変わりません。

[カーボンパネル両端のネジを確認しましょう。]カーボンパネルがうまく取り付けられていない可能性があります。音が高いまま変化しない場合は左のネジ部分を確認しましょう。(後略)

とあったので、ネジを締め直したら、解決。

 

メロディを奏でるのはなかなか難しそうだが、これからちょっと研究。

« 自分の仕事と、他人事 | トップページ | 長くしゃべると薄れる。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

プロレス・格闘技」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旧UWFとGTIとSX-150:

« 自分の仕事と、他人事 | トップページ | 長くしゃべると薄れる。 »