サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月の34件の記事

2009/11/30

旅行から帰ってきた

が、疲れてるので、詳細は後日。

2009/11/27

富士通LOOX C/E50 と無線LAN機器の相性

富士通のミニノート「LOOX C/E50」
内蔵無線LANは、

 

NECのルーター「AtermWD701CV(C)L」

コレガのアクセスポイント「CG-WLBARGNH」

の組み合わせならば、

簡単に接続することができるが、

 

 

バッファローのルーター(型番は見忘れたので、後日記述。)

バッファローのアクセスポイント「WZR2-G300N」

の組み合わせの場合、

何をどうやっても、無線LANで接続することは不可能。

 

原因は、

内蔵の無線LANアダプタ「Atheros AR9285」と、

アクセスポイント「WZR2-G300N」

との微妙な相性問題と思われる。

横暴な私その1 Tさんの場合

出勤直後。

高校の後輩が昨日持ってきてくれた今度の旅行用の地図やパンフレット10人分を袋詰めしなければならない。

10人分なので大したことはないが、自分でやるのはちょっとめんどくさいなぁ。

 

ふと見ると、そこらへんに高校の先輩がいた。

 

………

 

私:「袋詰め、したくないですか?」

T:「今、忙しいから無理。」

私:「やってくれないんなら、いま、旅行代を払ってください」

T:「…。やるから、お金はちょっと待って。」

 

………

よし、これでいこ。彼はまだ旅行代を払っていない。

 

 

私:「袋詰め、したくないですか?」

T:「やります。」

 

返事、早っ。

横暴な私その2 MさんとWさんの場合

今日も昨日の続きで、上の方の記事に書いた結論を導き出すために、

8:30から17:00まで格闘。(途中からFさんも参加。)

 

その途中。午前中のいつだったか。

三沢光晴追悼会の案内プリントを持って、参加者に配りに行くためにOA室を出て、2Fメインフロアの西側のドアを開けた途端、

その「ちょうどいいところに来やがった」的笑みは何ですか?

 

 

M:「プリンタに『カミヅマリA B』って書いてあるけど、AにもBにも詰まってないんです」

!!

つい20日前に紙詰まりでエプソンの人に修理に来てもらって、

\33000も払うことになったばかりなのにっ。

 

何とか自力で直したい。

が、一見したところ、確かに紙が詰まっているようには見えない。

 

私:「こないだは、紙詰まりを判断するセンサーが、ほこりで汚れてたせいで、本当は詰まってないのに詰まってると勘違いしたらしい。」

 

M:「バカですね。」

 

そう言いながら、彼女はプリンタ本体を叩いた。

ドンッ!!

私:「叩くなっ。文系かっ!! …文系やな。

 

「映りの悪くなったテレビは叩いたらなおる」というのは、

昭和時代なら茶の間の常識だったかもしれないが、

プリンタは昭和のテレビではないし、

叩いて直るというのは科学的ではない。

 

すると彼女は、今度はプリンタ本体を撫で始めた

 

私:「撫でても治んないからっ。もう、しばらくあっち行っててっ。

 

具合の悪くなった子供や猫や犬なら撫でてあげれば治るかもしれないが、相手は機械。

 

結局、

背面の両面印刷ユニットを取り外してBの部分を開けたら、

しっかり何枚も紙が詰まっていたのを発見したので、

それを取り除いたら、

治った。

 

Mさんを連れてきて、どこに詰まってたか説明して、さらに言う。

私:「よっしゃ、3万払わんで済んだ。
ていうか、だれかオレに3万くれ。
あ、Wさんに今度おごってもらおう

W:「なんで私がっ?」

たまたま目の前にいたせいで流れ弾に当たったのは今回はWさんだった。

横暴な私その3 Sさんの場合

1週間くらい前に、1F某所のNさんに、実習室のお古のレーザープリンタをあげると約束をしていて、それを今日の13時から設置しにいくことになっていた。

Nさんは必ず事前に連絡してくれるので、不愉快だったことは一度もない。

 

そして12:55

例によってずーーーっと無線LANと格闘していたが、いったんそれを止め、実習室の隣の部屋にレーザープリンタを置いていたので、その部屋のカギを取りに、

 

 

OA室を出て、2Fメインフロアの西側のドアを開けた途端、

その「ちょうどいいところに来やがった」的笑みは何ですか?

 

S:「プリンタの紙が詰まったんです。」

!!

つい数時間前に紙詰まりでエプソンの人の代わりに修理したけど、

一円ももらえなかったばかりなのにっ。

 

何とか自力で直したい。

 

ていうか、自力で直せる。

 

どうやら彼女は13:00から3Fで会議らしい。

私:「1時から会議でしょう?そっちに行ってる間に直しときますから。

S:「その会議で使う資料が詰まりました。

あ゙ーっ!!

締切ぎりぎりで何とかなると思ってて何ともならなくなった人の世話をするのは、イヤである。

 

仕方がないので、1Fをほったらかして、急きょ、

背面の両面印刷ユニットを取り外してBの部分を開けたら、

しっかり何枚も紙が詰まっていたのを発見したので、

それを取り除いたら、

治った。

 

数時間後。自動販売機の前に立っていたSさんに、無理やり、コーヒーをおごってもらった。

かみをさばけ。

タイトルを全部ひらがなで書くと、宗教的なにおいもちょっとする。

 

が、そうではなくて、

 

プリンタの紙詰まりを防ぐために、

用紙交換時には、いきなりトレイに入れるのではなく、

紙をよく捌いて、空気を入れてから、入れるようにしてもらいたい。

 

明日の朝礼で言おうかなぁ。

でも、

どうせ誰も聞いてないんやろ?

2009/11/26

7時間と30秒。

わずか一日にして、やっぱりしっくりこないので、

トップページの表示方法は元に戻した。

 

さて、今週もいろんな人のPCのトラブルを解決しまくっている。

 

昨日、AさんのPCが急に電源が落ち、それっきり電源が入らなくなってしまった。

彼はかつて水だかお茶だかをPCにこぼしてしまい、

その時に、液晶部分をごっそり取り替えるという修理をしたことがある。

その影響で壊れたのかどうかはわからないが、

「もう買い換えた方がいいですよ」

と言って、ヤマダ電機のチラシで適当なやつを見繕って言ってあげたら、

 

さっそく今日買って持ってきたので、朝から設定開始。

8:30→10:00で、

  1. 有線LANの設定
  2. Office2007からOffice2003への入れ替え
  3. 外字
  4. フォント
  5. Microsoft Update
  6. ウイルス対策ソフト
  7. プリンタ

などの、社内で使うための諸設定を終了。

 

10時ころに、無線LANの設定をやってもらうために、Fさんに手渡した。

 

ところが、うまくいかないらしい。

機種固有の問題なのか、Win7ホームプレミアムだからなのか、とにかく今までと同様のやり方では全くうまくいかない。

詳細は省くが、相当いろんなことをやり、最終的には、今インストールしたばかりだったのに、購入時の状態に戻すことまでして、あらためて一から無線LANの設定をしようとしたが、やっぱりつながらない。

 

二人とも疲れきって、17時に無理やり作業終了。

 

7時間かけて、進展なし。

むしろ後退。

 

 

ところが、

私が自分の家に持ち帰って、

自宅の無線LAN環境で接続してみたら、

30秒でつながった。

 

 

会社の設定の何かがキツすぎるものと思われる。

明日も挑戦は続く。

2009/11/25

チーズケーキと大福

ココログのトップページのデフォルトの表示方法が今日から変わったらしい

今のこの状態がいいのか、前の方がいいのかよくわからないので、しばらくこのままでいってみる。

 

今日は朝から不愉快で、

15時過ぎに退勤して、

セブンスターに寄って、

帰ってから、

チーズケーキ3個と大福5個を一気食い。

 

それでも不愉快だったので、

ほぼ関係ない人たち3人にメールを送りつけてみた。

こういうのを迷惑メールというのかもしれない。

ポメラの新型は欲しいけど

キングジム、デジタルメモ「ポメラ」にプレミアムモデル~大画面化、編集機能強化

初代の発売から1年が過ぎ、新型が発表された。

今回発表されたプレミアムモデルは、液晶が4型から5型に大型化、編集機能が強化されたほか、トップパネルが皮革風に変更された。液晶の解像度は640×480ドットで、前モデルから変更されていない。

編集機能については、折り返し文字数の設定や、文字数/行数のチェック機能、定型文機能(最大500文字を18個)、ソート可能なフォルダ管理機能、 CTRLとCAPSキーを入れ替える機能が追加された。ほか、最大3,200文字の文書をQRコード化する機能も新搭載。これを携帯電話で読み取って、メールで送信できる。また、ATOKのオプション辞書を30種搭載した。

仕様面では、内蔵メモリのユーザー領域が約89MBに強化されており、最大28,000文字のファイルを最大1,000個保存可能となった。400文字原稿用紙換算では、前モデルが120枚だったのに対し、新モデルは7万枚に相当する。

 

赤字は、私がいいなと思った機能。

とりわけ、「QRコード化して携帯で読みとってメールで送信」は便利。これならブログ用に長文を打っといて、携帯でアップするのが簡単。

今も特殊な方法(pomeraMobile - デジタルメモ「ポメラ」を携帯電話と連携する)を使って、やろうと思えばできはするが、いちいちmicroSDカードを抜き差しするのがかなり面倒。

 

 

そもそも、最近ポメラを使っていない。

あちこち旅には行ってるが、その旅行中のほとんどの時間、自分で運転しているので、打ってる時間がない。

 

で、新型は、定価が\34650

 

初代は発売日に入手したが、その時は\17700だった。

それを思えば、高すぎるので、今回は見送り。

代わりにたぶん大阪で電子辞書を買うだろう。

2009/11/24

「超字幕」で「フォレストガンプ」

ソースネクストから、語学学習用に工夫された「超字幕」というシリーズのソフトが出ている。

が、店で買うと\3490とかするのでそこまで出すことはないなと思っていたら、

ダウンロード版が\990になっていたので、「フォレスト・ガンプ」を買ってみた。

RIMG0024

 

映画を観ない私としては珍しく、劇場で観たことのある映画の一つである。

 

これを観たのは、1995/3/20。新宿の映画館。

東京出張の仕事は前日夜で終わり、

飛行機までの時間がかなりあった。

朝、別件の仕事があったKさんが先に宿を出た。

その後しばらくして、本郷3丁目の駅の中に救急車が来ているのを横目に見ながら、丸の内線で池袋、山手線で新宿へ。

 

山手線に乗ってたら、

地下鉄内で異臭が生じています。原因は調査中です。

とかいう、謎の車内放送。

 

あれは、地下鉄サリン事件のまさに当日、事が起こった直後であった。

 

 

映画の方で一番印象に残っているのは、本編の終了間際、ようやく結婚したジェニーがすぐに死んでしまい、そのお墓の前でのガンプのセリフ。

RIMG0021 RIMG0023

"But I miss you,Jenny."

だが、これを「君が恋しいよ」と日本語に訳してしまうと、

イマイチな気が、当時もしたし、いまもした。

 

 

あとは、

ベトナム戦争で名誉の戦死をしたかったのにガンプに助けられてしまい、その結果、両足を失うことになっていったんはグレたが、

RIMG0013 RIMG0015

その後、「やっぱり生きててよかった」と思えるようになった小隊長。

RIMG0028 RIMG0029

よく見ないと同一人物に見えないような気もする。

 

あと、ちょっと笑ったのは、

RIMG0018

この字幕。

「でも小隊長は僕の金を

どこかのフルーツ会社に投資してくれて

"一生食う金には困らない"と」

とあるが、その時の映像は、これ。

RIMG0020

いちおうツッコんでおくと、

  • アップルコンピュータは、フルーツ会社ではない。
  • アップルコンピュータに投資しても、「一生食う金には困らなくなる」とは思えない。

 

 

「超字幕」というソフト自体の操作性もなかなかよく、

  • 全セリフの中から好きなフレーズを登録しておいて、リピート再生できる。(再生スピードも変えられる。)
  • マウスポインタを合わせたら一語ずつ単語の意味が表示される。
  • 字幕は、英語のみ・日本語のみ・日英対照、の3通りで表示できる。
  • リスニングテストもついてる。
  • その他、いろいろ。

 

というわけで、普通のDVDで観るより勉強しやすい。

\990なら安い買い物だった。

2009/11/22

なべ。その1

今週はここ最近としては珍しく、ダメな週で、

月曜から土曜に至るまで、ズタズタ。

 

他人のPC修理しかしてない。

書いてなかったが、水曜の夜に急に北条出張して「インターネットにつながらなくなった」と言うSさんのPCを直したり。(なぜかはわからないが、ルーターに設定してあったPPPoEのユーザー名とパスワードが消えてしまっていた。所要時間1時間)

 

その結果、自分が提出しなければならない書類がいつまでたっても完成せず、

土曜の14時半くらいに、「ごめんなさいごめんなさい」言いながら、ようやく提出。

 

そのうえ、土曜の午前中の営業は、金曜まで正常に動いていたPCが急に全台不調になって、全部崩壊。

その崩壊してる間に、社内の処分PCの運搬作業は、FさんとIさんとSさんとHさんとOさんがやってくれた。

 

最近は毎週、土曜の夕方になるとぐったり疲れてしまい、昼寝して、深夜に起きるようになっているが、今週は深夜に起きることもなく、今朝6時まで寝てた。

 

 

今日は今日で、8:20~17:20までの間、出社して書類その2の作成。

ほとんど人がいないので、ようやく集中して作業ができた。

タバコを切らしたが、H君がいたので、「たばこ1本ください」と頼んだら快くくれた。「頼むんならはっきり言おう、お互い様だから」という点で我々は一致している。

 

というわけで、昨日の15:30くらいにサンクスで買ったモンブラン3つ以来、何も食べてない。

 

 

帰りにセブンスターに寄って、ちゃんこ鍋用に食材購入。

RIMG0003

大きい土鍋もカセットコンロも元々持ってたが、

稼働するのは10年位ぶりのはず。

上の写真の左の方をよく見ると、

普段は「明治ブルガリアヨーグルト」のみで生きている

ことがわかる。

 

RIMG0004

モニタは昨日のめちゃイケ。

特に長澤まさみのファンというわけではないが、

最初に写真を撮った瞬間が、

かがりDの上半身裸

だったので、それよりはこっちだろと思って、撮りなおした。

 

空腹だったので、あっさり完食。

なべ。その2

大きい土鍋がうちにあることは分かっていたが、

その土鍋を台所の戸棚から取り出そうとしたら、

 

もう一個、小さい土鍋が出てきた

…。

こないだ\198で買ったばかりなのに。

RIMG0006

左、\198。右、購入時期・金額とも、不明。

 

大きいのと合わせて、土鍋3つ

 

多すぎ。

2009/11/20

TV「ミュージックステーション」森高千里&稲垣潤一

RIMG000001

稲垣が15年ぶり、森高が10年ぶりの出演ということで、

ふだんは全く観ないMステを録ってみた。

 

森高はCMなどでみていたのでそう久しぶりという感じもしなかったが、髪型のせいか、角度によっては西川史子に見えないこともない。

歌声そのものはそう落ちてるようには思わなかったが、稲垣が主旋律歌ってる時に下を歌ってたのには違和感。

 

稲垣の方は、少なくともこの曲は、彼の声に合ってないような気がした。

あと、「ドラマティック・レイン」の時にドラムたたきながら歌ってる姿が自分の中で妙に焼き付いているので、普通に立って歌ってることに違和感。

 

昔からの文脈的にいえば、森高には、

「私がオバさんになっても」を、いま歌ってほしかったが、

さすがに無理か。

第4回は、追悼会

どうやら彼が本気で来るらしいので、

予定通り、三沢光晴追悼会をやることにする。

 

12月5日(土)か12月19日(土)か。

21日に聞いてまわるので、関係する読者(←少ない)は、予定しておいてもらいたい。

 

今のところ決まってることは、

  • 鶏料理の禁止
  • 地味な服装(スーツ・ネクタイの着用までは求めない)

の2点。

映像素材は今年も私が持っていくので、不要。

「鉄道模型 少年時代」9号~13号 木製ベースA~D&木製ベース用パーツ

RIMG0003 RIMG0004

  • 9号 木製ベースA
  • 10号 木製ベースB
  • 11号 木製ベース用パーツ
  • 12号 木製ベースC
  • 13号 木製ベースD

1号につき板1枚ずつ」って、どうなんよ?

 

11号のパーツなんて、要するに、ねじ8組とウレタンシールだけだし。

RIMG0003

 

これで、\1590×5=\7950。

割高感、全開。

 

ちょっとした鉄ちゃんである隣のSさんは、

「これなら自分で材料買ってきて作ります。」

とか言ってた。

ま、彼はその道のプロなので、そう言うのももっともだが、

私が自作するとなると、不器用なので大変かもしれない。

 

ちなみに前作「昭和の鉄道模型をつくる」のときのベースは、

こんなに立派な木製ではなく、薄い紙製。(2007/11/10に写真あり

 

似たような大きさのレイアウトボードは、

  • トミックスなら、8011 レイアウトボード \3150。
  • KATOなら、24-005 レイアウトボード \3150。

 

やっぱり高いと思う。

ちなみに次号はさらにもっと激しいので、乞うご期待。

机の上のPCの没収、そして粗大ごみへ。

午後。会議中。

問題:そのときの私の心情を説明しなさい。

正解:(100パー興味ないんやったら100パー無視してもいいけど、1回言ってプリント配っただけだと、興味あるくせに聞きも読みもしてないみたいだから、もう一回言ってやるからちゃんと聞きやがれ、わかったかコノヤロー)という思い。

 

 

会議後。タバコ部屋。

彼が現れた。

 

私:「すいませんでしたねぇ」

彼:「ほんとに悪いと思ってるんやったら、言いたいことわかるやろ?

 

と言って、彼は、手を出してきた

が、言いたいことはわかったが、私は決して自分が「ほんとに悪い」とは思っていないので、彼にタバコは渡さなかった

 

彼は、こりない。

2009/11/18

40周年記念企画

特に誰も祝ってくれないのは別にかまわないが、

会社がうっとうしい。

 

昨日は、早く帰って、ケーキ買って、独りで食べようと思ってたのに、

ケーキ屋が開いてる時間に帰れない。

そしてみんなが私を不愉快にさせる。

 

とりあえず、

RIMG0010

白髪を染めることにした。

要するに、何?

今頃になって、「『職員旅行があるなんて聞いてない』と言ってる人がいる」と聞いた。

 

8月31日の会議で資料配布とともに発言して連絡し、

申し込み締め切り前日にもう一度朝礼で連絡したのに。

 

私は、会議でも朝礼でも、意味のないことは言わない。

ちゃんと聞いとけ。

 

 

その他、いらいらさせられることが後を絶たない。

彼らは自分の要求だけは通そうとする。

 

 

そのくせ彼は自分の要求を説明できない。

説明してくれないことは、解決できない。

「要するに」と彼は言ったが、その後に続く言葉は、ちっとも要約になっていない。

「要するにあれがつまり、なんかあの、あれよ。」

わからん。

彼は、国語の入試問題で、段落頭のつなぎことばを穴埋めさせる問題が出たら、絶対間違えるに違いない。

 

 

 

別の彼は先週の金曜だかに私に依頼していた。

「月曜にはちゃんとしときます」と私は答えた。

昨日(火曜)の夜、彼が私に何か言おうとしてきた。

しかし彼はぐずぐず言うばかりで、何が言いたいのかわからない。

ようやく気づいた。

私が彼の依頼を解決するのを忘れていたのだ。

 

彼のほうが私よりずっと年上だし、「月曜には直しときます」と言ったのは私であり、それを忘れていたのも私なのだから、

「こないだ頼んどいたあれ、まだやってないんなら早くやってくれ」

とすぐに言えばいいものを、ぐずぐず言う。

彼にすればたとえそれが遠慮だとしても、結局は今すぐ直ちに私にやってほしいわけであり、非は私にあるのだから、とっとと言ってほしい。

 

やってもやらなくてもいいんではなくてどうせ絶対やらせるんなら、

無駄な前振りや遠慮の言葉は要らない。

何をしたらいいかの指示さえあればそれでよい。

今のところそれをちゃんとしてくれるのは1人くらいしかいない。

 

もう、いろいろめんどくさい。

2009/11/17

Hの暴言

私:「何があっても、どんなに忙しくても、プロレス飲み会は、
やるからな。」

 

H:「はい、わかりました。でも、

今年は、ネタがないですよね。」

 

私:「!!!

 

あっという間に6月の悲劇を忘れてこういうこと言う奴には、

エルボー10連発の後、タイガードライバー91

とか、かけてやらねばなるまい。

粗大ゴミではない。

人の話を聞いてない人が多すぎるのでキレ気味

 

「パソコンの処分の申し込みはいつでしたっけ?明日?」

「朝礼で連絡したんやけど、そのときいなかった?」

「いや、いました。Oさんのスポーツ大会の連絡は聞いてましたけど」

…。

私の話はいつも無視される。

そのくせみんな、自分が困ったときだけは駆け込んでくる。

 

 

「パソコンは自分で粗大ゴミに出したらええんやろ?」

…。

だめだよ。それは不法投棄

(参考:PCリサイクル概要

 

「えー、そーなん?じゃあ会社で処分してもらうんなら、何に書いて、いつ持ってきたらええん?」

…。

てめー、人の話、聞いとけ。

会議でも言ったし、プリントに書いてるはずだし、今朝も言ったばかりだろうがよ。

こっちの言うこと聞いてくれないんなら、今後、「タバコくれ」って言ってきても、無視するぞ。

2009/11/16

「わからん」と言わずに、ちゃんと読め

出社後、9:30までの段階で、

  1. ディスククリーンアップが使えないパソコンが…
  2. 今朝になってコンピュータが壊れたから何とかしてくれ
  3. 妹がコンピュータ買うからどれがいいか教えてくれ
  4. 新しく社内にインターネットを引くとすればどーのこーの
  5. ハードディスク直すつもりだったが壊したから何とかしてくれ

 

今週は書類3つ作り始めなければならないのだが。

 

1は、例によって、口数は多いが、原因を突き止めるために必要な情報はほとんど与えてくれない

「なんか画面にバーっとでたんよ」

バーっと出ようが、ザーッと出ようが、そんなことは何の役にも立たない。知りたいのはそこに何が書いてあったかだ

数日前に、その数少ない情報からわかりうる範囲のことを伝えたうえで、「現物を調べてみないとわからないから持ってきてくれ」と言ったら、いったん持ってきておきながら、「やっぱり仕事で使うから」と言って持ち帰ったのに、今日になって「やっぱり見てくれ」。

 

先日の会議で私が連絡したPCの処分に関しても、

彼は処分希望のPCを今日持ってきて、私の机との境界のついたての上に置き、

「(保管しとく部屋には)いつまでに持っていけばいいん?」

と言う。

私:「『営業で金曜までは部屋が空かないから、土曜日』と言ったし、プリントにもそう書いてあるはずです。」

某:「『土曜日まで』じゃなかったっけ?…あ、ほんとや、書いてある」

 

要領を得ない話を聞かされた上に、こちらの話はまったく聞いておらず、しかもどうせ聞いてないだろうと思って作ったプリントすら読んでいない。

こういう人の相手は、したくない。

 

 

2は、今日の昼から5時間かけて調べたが、解決せず。

基本的にはハードディスクの寿命と思われる。

あと、内部のホコリも激しかった。

写真は、掃除機でホコリを吸った後。

RIMG0002

WinXPのインストールディスクを使ったチェックディスクが、17時の段階で終了していなかったので、明日に継続。

 

 

3は、ヤマダのチラシをみながら、とりあえず話を聞いてみた。

F:「いくらくらいで買えるか聞かれたから、『6万くらい』って答えたんやけど…」

 

6万!!

 

私:「それは普通の家電屋では無理です。」

 

ウチの会社では、ライセンス契約しているので、あらかじめWindowsやオフィスが入っているコンピュータを買う必要はかならずしもなく、自分で電器屋に行かないでわれわれに頼んできた人たちに対しては、Windowsもオフィスも入ってないコンピュータを買ってきて、Fさんか私がインストール作業をやってきたのである

 

  • Windows 7 Home Premiumの通常版が24,800
  • オフィス2007パーソナル(Word&Excel&Outlook)の通常版が47,040
  • インストール他のセットアップ工賃(ヤマダ電機のブロードバンドまるごとパック[出張料金込]の場合)が、31,300

\103,140

 

セットアップ工賃がこんなに高いとは私も知らなかったが、

とにかく、100000円近く安く買えているということはわかっといてもらいたい。

 

 

4は、「私たちはかかわりたくない」とこないだの会議で言ったが、これは担当の副部長からの質問だったのでやむをえない。

ちょっと前に別の人からも、この件に関して、「あれはどーなんや、こーなんか?」と聞かれたが、そういうのを聞くのが面倒だから「かかわらない」と言ったのに、この人も私の話を聞いていない。

 

 

5は、どういう事情で壊れたかの説明は、1の人とは違い、非常によくわかった。

なぜなら、壊したのがFさんだったから。

この手のことでふだんFさんが困ることはそうそうないのだが、今回は手詰まりになったらしい。

 

ファイナルデータ2007が入ってるPCが近所にあったので、それを使って復旧開始。

RIMG0004

これも2と同じで、17時の段階では、まだ検索が終了していなかったので、そのまま明日へ持ち越し。

 

 

 

 

夕方18時過ぎ。

2Fメインフロア中央で、私に用事があったらしい社長が、私を見て、言う。

 

C:「どこ行っとったん?3Fの会議か?

私:「3F!!!!

 

とっくに3Fなど引き払い、

小なりと言えども別の課の課長をやってる私に対して、

(しかも私に「課長をやれ」と言ったのは社長。)

いまさら、

「3Fの会議か?」

って。

 

過去、他の誰よりも私をパソコンショップの店員として使用しつくしてきて、私のことをそういう人間だと思っているのだろうと思ってたのに、なぜここで、「3Fの会議か?」

そうじゃなくてもアイデンティティ不安の私に対して、その発言は何?

いじめ?

「いじめと感じたらいじめである」って、こないだ社長自身が言ってたような気がする。

 

ちょうど目の前でそれを聞いていた、3F時代最後の相方Mさんは、

さんざん笑っていましたさ。

2009/11/15

あなたたちとは違うんです。

書く気力がほとんどない。

先週から今日にかけて、

  1. プリンタが紙詰まったから何とかしてくれ。
  2. インフルエンザの集計ワークシートを修正してくれ。
  3. デジカメの動画が編集できん。
  4. LANDISKのハードディスクを換装してみようではないか。
  5. マイコンピュータのファイルの名前のところに変な文字が出た。
  6. タスクバーが上に行った。
  7. ディスククリーンアップが消えた。
  8. 文集の原稿の入力の世話は、私はよーわからんからお前に任せる。
  9. プリンタの印字が薄いから、何とかしろ
  10. WindowsUpdateが途中で止まるからどうにかしろ。
  11. 朝の10分用の集計をいちいち数えるのがめんどくさいから、エクセルで何とかしてくれ。

などの処理。

 

今日は面倒なので、それぞれの詳細は書かないが、

どうやら私はパソコンショップの店員であるらしい。

2009/11/12

岩崎宏美コンサート 加西市民会館 曲目と感想

土地勘がないのでナビ任せにしていたら、

姫路方面に行くのにR2ではなくR250を指示したので、しばらくそれを走り、

やがてR2へ誘導されたが、

そのR2はノーマルのR2ではなく、

かといって加古川バイパスでもなく、

加古川バイパスのすぐ横の激細の側道

だがこの道にもR2と書いてあった。

この区間、R2は並行して3本あるようだ。

 

そのせいで、けっこう時間がかかったが、それでも16:20ころには、
加西市役所の駐車場に到着。駐車代は無料。

RIMG0161

上の写真は市役所。

道路を挟んで向かい側(下の写真)が市民会館。

RIMG0163

中に入ったら、ポスターが貼ってあった。

今日のコンサートはアコースティック。

会場の定員は1000人。

RIMG0165

 

16:30になり、ロビーへ入ったら、売店があった。

そこで売っているCDやDVDのほとんどは既に持っているのだが、唯一、最新アルバム「Thanks」だけはまだ買ってなかったので、しばらく悩むが、結局購入。

 

その後、ホール内へ。

思いたったのがごく最近で、チケットを買うのが遅かったので、私の座席はホールの最後列から6列目。実質的には最後尾。そこから後ろには音響設備はあったが、客は入れていなかった。

ということで客は700~800人くらい。

 

開演。以下の曲順は、すでに忘れかけているので不正確。

アコースティックなので、バックバンドはピアノとギターとベースの3人だけ。

  1. ファンタジー
  2. THANKS
  3. 春おぼろ
  4. 秋桜
  5. 手紙
  6. イマジン
  7. 陽射しの中で
  8. シアワセノカケラ
  9. 思秋期
  10. 聖母たちのララバイ
  11. 始まりの詩、あなたへ

17:00に始まって18:45には終わっていたので、かなり短めだし、曲数も少ないなとは思ったが、それにしてもあと1曲か2曲くらい忘れているような気がする。

…思い出した。「ロマンス」と「すみれ色の涙」。鉄板だった。

…さらに思い出した。「人生の贈り物」(さだまさし)と「夢で逢えたら」(吉田美奈子)。

あと、一番最後に、アカペラのマイクなしで歌ったのが何だったか忘れてしまった。

 

スタートが「ファンタジー」で珍しいなぁと思ったが、いま見直したら、

ちょうど4年前の宇多津のアコースティックライブ(感想曲目

でも演ってた。あとは「春おぼろ」が珍しいか。

 

MCのネタからいくつか。

その1。山口百恵との楽屋話

「百恵ちゃんが、化粧の仕方を教えてくれて眉を描いてくれようとしたけど、私は今は二重だけどそのころは一重だったので、うまく描いてもらえませんでした。
…あ、お金かけて二重になったんじゃないですよ。」(会場笑)

 

その2。「思秋期」を歌う前だったか後だったか。

最近この曲は『僕らの音楽』で一緒に歌いましたが、ジェロ君とか、あと森山直太郎さんとかいろんな人がカバーしてくれて…」

中森明菜を忘れてる。あと、坂本冬美も歌ってるらしい。

 

その3。「始まりの詩、あなたへ」の前か後。

「この曲も渡辺美里さんがカバーしてて…」

だからぜひ一緒に歌ってもらいたい。

 

 

5曲目の「手紙」のあたりで気づいてしまったが、どういうわけか、
声があんまり出ていない。

帰ってきてから調べたら、

実は25日の東京国際フォーラムのコンサートを終えてから、ちょっと声帯を痛めてしまったので、(張り切りすぎたかな?)
本人サイトの2009.11.3(日・祝)山口県防府市公会堂のライブレポート

とあったので、その影響と思われる。

しかし、終演後、外に出たら、他の客が「やっぱりうまいねー」と言ってるのが聴こえた。状態が悪くても、もともとの力が高い人なので、普通に聴いてれば気づかない。

 

アルバムを買っていたので、終演後の握手会の参加資格があった。

宇多津以来、4年ぶり。

 

で、ロビーに並んでしばらくしたら、始まった。

 

「僕らの音楽がよかったです」

とか、

「美里さんと歌ってください」

とか、

言いたいことはいくつかあったが、

 

結局、口から出たのは

「愛媛から来ました。最近あまり来られてないですが、また四国にも来て下さい。」

であり、

「遠いところからありがとう」

と心のこもった言い方で言ってもらって、握手会終了。

 

握手会に行くと、20才~25才くらい若返った気がする。

 

19時過ぎに加西市役所を出て、22時45分ころ帰宅。

 

 

今回の竹田・篠山・明石(とコンサート)は、全体として外れのないコースだった。

Mさんは、すでに100名城を制覇し、日本城郭協会のトップページに名前が載っているが、私はまだ3分の1程度。

まぁ、死ぬまでには全部行けるやろ。

2009/11/11

日本100名城 その32 明石城

akashi

篠山城からすぐ、

丹南篠山口IC→(舞鶴若狭道)→吉川JCT→(中国道)→神戸三田IC→(六甲北有料道路)→神戸北IC→(山陽道)→三木JCT→(山陽道)→神戸西IC→(神戸淡路鳴門道)→布施畑JCT→(阪神高速7号北神戸線)→永井谷ランプ

という、ナビなしでは絶対わからない有料道路を乗り継いで、明石公園へ。

 

最初に停めようとした公園内の県営駐車場は、混みまくっていたので、あきらめて周辺を探すと、明石駅にほぼ隣接したところに市営駐車場があったので、そっちへ停めた。

 

行く前は、松山の総合公園とか砥部の運動公園のような、市の中心部から離れたロケーションかと勝手に想像していたが、行ってみたら、明石駅の目の前だった。

RIMG0104reRIMG0107reRIMG0106re

雰囲気としては、

いよてつ髙島屋を2F建てにして、

花園町一帯をカットして市駅を北上させた、

西堀端から市役所前

みたいな感じ。

公園内には、自転車競技場や野球場や博物館があったりして、これも昔の松山に近いものがある。

 

が、違うのは、明石公園はあくまでも平地。芝生の上で、たくさんの子どもたち(幼児~小学生)が遊んでいた。

 

この公園は、兵庫県園芸・公園協会が管理していて、その関係か、花関係のイベントをいろいろやっている。

RIMG0153RIMG0154RIMG0156RIMG0151

 

スタンプは写真左上の協会の建物内の受付にあった。

城自体も公園内にある。

RIMG0146re

左が坤櫓。天守の代わり。こっちは内部を見学できたが、1Fだけ。

右は巽櫓。こっちは外から見ただけ。

 

上がって、上から見たら、こんな感じだった。

RIMG0120RIMG0122 RIMG0130

 

とにかく人が多く活気にあふれていて、ちょっと元気になった。

 

15:00ころ、最終目的地の加西市へ向けて出発。

2009/11/09

日本100名城 その30 竹田城

9月の北陸シリーズ(その26~その29)が少々失敗気味で、

その記事もまだアップしていないが、

兵庫県5城のうちの3城(残りは赤穂と姫路)に、昨日行った。

takeda

 

7日(土)の夕方に昼寝してしまったせいで、その夜あまり寝られず、

8日(日)1:00~3:00 睡眠。

NHKのケータイ大喜利に高山善広が出てたのを観たりしたあと、

4:00出発。

R33号沿いのサンクスで朝食購入。

4:30 松山IC

5:40 眠気に勝てず、豊浜SAで仮眠

6:30 起床→再出発

かつて城崎に行ったときと同じルート(播但連絡道路)を通って、終点の和田山で降りて、竹田に着いたのが9:00。

 

竹田駅の前を通過後、看板に従ってそれなりに細い山道を5分ほどあがっていったら、駐車場があった。

RIMG0005

朝来市の観光情報のページの地図によれば、竹田駅の裏からも上がれたらしいが、ここまできてしまったので、裏から上がることにした。

RIMG0004

駐車場横のこの門をくぐると、山のふもとをぐるっと回って駅のほうまで戻って大手口から上がることになるが、そんな時間はないし、脚も痛い。

RIMG0051RIMG0011

こっちが裏口。近道。

RIMG0013 

10分弱歩いたら、石垣が見えてきた。

RIMG0002

駐車場にあった看板。

RIMG0036 RIMG0042

建物は何一つ残っていないが、区画や石垣ははっきりしており、
北と南に広がる千畳は、かなり雄大。観光客も結構いた。

RIMG0043

残念ながら、天気がよすぎて、雲海は見られず。

RIMG0049kuma

かなり満足して、下城。

駐車場まで降りてきてから「熊に注意」の看板に気づいたが、

とりあえず今日は熊はいなかった。

 

この山中には、とくに見学用の施設があるわけではなく、

したがってスタンプもここにはなく、

JR竹田駅へ。

RIMG0060RIMG0054

スタンプは押すのに失敗してしまい、二重押しになってしまったが、全体的には満足。

城周辺の地形的には、津和野に似た部分もあったが、あっちは野ざらし感が強かったのでイマイチ。

 

で、10時過ぎ。次の篠山城に向けて出発。

日本100名城 その31 篠山城

sasayama

10時過ぎに竹田駅を出て、11:45ころ篠山城前の駐車場に到着。

和田山から北近畿豊岡自動車道という、無料区間を多く含む微妙な高速道路があったが、あえて一般道で行ってみたら、

R427

という、恐ろしげな番号の国道だった。

が、遠阪峠で多少くねくねしたものの、特に何の問題もない走りやすい道だった。後で調べたら、やっぱり、走行には何の問題もないと書いてあった。でもすぐそばを通っているR429は酷道らしい。

 

柏原あたりからはR176。

R176というと、私が大阪の豊中に住んでいたころに、R171とともに慣れ親しんだ道だが、こんなところで再会するとは。

 

そして、田園風景の中、篠山の市街地へ。

11:30くらいにほぼ着いた。予定では2時間かかるはずだったから、かなり早い。

RIMG0064

!!!

あと1kmほどで到着というところで、

運悪く、

高校駅伝のために通行規制

 

ちょうど、城の近辺がコースに含まれている。

どうしてもそこを通りたいという道が、封鎖されている。

 

20分前後、その辺でぐるぐる廻ったり、エンジン停止して待ったり。

 

なんとか通れるようになって、城の前の駐車場に停車。

駅伝のためだけでもないのだろうが、人がかなり大勢いた。

RIMG0098reRIMG0067

RIMG0070reRIMG0088

ここもいわゆる櫓の類の建物はないが、かわりに大書院(写真左下)が9年前に復元された。入場料は\400。

佐賀城の本丸御殿の雰囲気にちょっと似てたが、藩としてのパワーが佐賀のほうが上なので、展示内容も佐賀のほうが上。

でも簡素ではあったが、そんなに悪くもない。

RIMG0076RIMG0077RIMG0087RIMG0092

大書院の裏手には、二の丸、本丸があり、藩主が神社に祀られてたり、天守台があったり。紅葉がきれいだった。

 

RIMG0099

というわけで、篠山城も満足。滞在時間は30分ほどだったが。

 

今日は書くのに疲れてきたので、明石城とその後の岩崎宏美コンサートは、明日。

2009/11/08

任務終了。今から帰る。

予定通り、竹田、篠山、明石を訪れ、

コンサートはすでに終わり、

握手会にさえ参加した。


そして今は、加西市役所駐車場。

今から帰る。

2009/11/07

僕らの音楽 ジェロworks

6日(金)放送。

RIMG0007

前に一回ネタにしてあったが、ここにきて、競演。

曲は「思秋期」(1977)

思ったほど違和感はなく、むしろ、よかった。

RIMG0005

「夜桜お七」(1994)も。まったく問題なし。

 

ジェロの場合、外国人っぽい日本語ではなく、「日本語、上手ですね」とわざわざ言わなければならないようなことはなく、目をつぶってしゃべりだけ聴いたら日本人の発声と語彙なので、トークも歌も安心してみていられる。

 

歌っている最中の抑揚とかは、じゃっかん、五木ひろしっぽくなってるときもあったりする。

RIMG0013

違和感があったのは、ジェロに対してではなくて、上の画像の右上。

氷雨(1977年 

 

1977年というとピンクレディー全盛の年で、私は小学3年生だったが、私の記憶では、氷雨は私の中学時代の歌だ。

と思って、調べてみたら、

案の定、ウィキペディアの気象の方の「氷雨」のところに、

こうあった。

この項目では、気象に関する語としての氷雨について説明しています。1977年に発表され1982年から1983年にかけてヒットした、オリジナル歌手の佳山明生日野美歌との競作で知られる日本の歌謡曲については「氷雨 (佳山明生)」、「氷雨 (日野美歌のシングル)」をご覧ください。

発売がそんなに前だとは知らなかった。売れるまでに5年もかかっている。

 

 

というわけで、明日は、久々に岩崎宏美のコンサートに行ってくる。3年ぶり。

 

兵庫県・加西市民会館 16:30開場 17:00開演

何でこんな、松山の住人からすると微妙な場所のコンサートに行くかというと、もちろん100名城めぐりとのからみである。

 

前後の他の場所でのコンサートはもっと開演時刻が遅いのに、日曜日ということもあってか、異常に早い。そのせいで行動がかなり制限されてしまう。

 

篠山・竹田・明石・姫路・赤穂・津山

の中から2つ選択(15通り)、または3つ選択(20通り)。

35通り全部検討したわけではないが、効率のよいルートを考えるのに少々疲れた。

今のところ、竹田→篠山→明石(→加西)の予定。

2009/11/06

超物欲祭り、開催中

タイトルだけみると、コスプレを交えつつ武道館でコンサートでもしそうな勢いだが、以下、中川勝彦の娘とは特に関係ない。

 

一時の不調はとりあえず脱したが、

その反動で、クリックショッピング病が発病。

長山洋子が25周年なのはこないだ書いたが、

ということは、荻野目洋子も25周年なわけで、

上の記事にある「ゴールデンベスト」だけかと思ってたら、それは25周年記念第1弾であり、第2弾と第3弾もあった。

 

荻野目洋子25周年盤でシュガー・ベイブ、陽水ら男性カバー(ナタリー)

25周年記念のお知らせ(本人ブログ)

で、両方とも予約した。

 

で、鈴木祥子も20周年だったりして、

去年から発売され続けていたシリーズの3作目、すでに購入済み。

 

 

で、「鉄道模型 少年時代」の特製クリアケースも注文済み。

\28350。

 

 

そして、こないだデオデオで買ったONKYOのNRXが\59800。

 

 

この記事上だけで、(長山洋子のボックスも含めると)

\130359

 

 

そんな金があるのなら、

さっさと大画面テレビを買え

とか、

実家の借金を返してやれ

とか

といったツッコミは遠慮したい。(特に後者)

2009/11/04

電器屋めぐり

欲しいものがあったので、昨日、

ヤマダ電機→コジマ→ケーズデンキ→デオデオ

と電器店をはしごして、結局、デオデオで買った。

\59800。詳細はいずれ別記事で。

 

開店したばかりのケーズデンキは客が大勢いたが、いずれ落ち着くと思われる。1Fの店の前と屋上が駐車場になっていてそれなりに広いが、パルティフジやツタヤと同じ敷地なので、R56沿いという立地を考えると、時間帯によっては死ぬほど混むと思われる。

店内は平屋で、ヤマダと同じくらいか。

店内放送ではCMキャラクターのドリフターズの4人の声がえんえん流れていた。

コンピュータ関係は、ヤマダやコジマとは違い、CPU・メモリ・マザーボード・グラフィックボード等のパーツ類もおいてあった。が、パソコン専門店のPCデポやアプライドよりは高そう。

 

ヤマダとデオデオはそこそこ混んでたが、コジマは若干少なめ。

北環状線のヤマダももうすぐ開店だが、これも、開店したらパルティ衣山からの北上が死ぬほど混むかも。

 

というわけで、

ベスト電器は早々に松山からは撤退したほうがいいと思う。

絶対負ける。というか、もう負けてる。

そうだ 歯医者、行こう その9。

待合室では、差し込む日の光と、観葉植物と、受付に置いてあるデジタルフォトフレームの画像でなごみ、

診察室では、80年代半ばから2000年くらいまでの歌謡曲が絶妙の選曲でしかもオルゴールバージョンで流れているので、つい口を開けたまま歌いそうになる。

 

私の数少ない娯楽だった歯医者通いが、終わってしまった。

当初のきっかけだった左上のどこかがしみるのは、いつのまにか現象が出なくなり、レントゲンで診てもらっても、目視で診てもらってもなんともないらしい。

 

結局、

知らないうちに崩壊寸前だった右上6番と、

3年前、右下8番を抜いた後、鬱になったせいでそのまま治療中断していた右下7番に、

それぞれ冠をかぶせ、

約30年前に鉄棒にぶつけて欠けてしまった右上2番と3番の詰め物がぐらついていたのを再充填し、

歯石とヤニを除去してもらって、

全9回で終了。

総額 \21410。

 

このまま左上が問題なければ、次は2月上旬に検診。

久々に白い歯で、気持ちがよい。

2009/11/03

今日の晩御飯

はなまるを観てたら、魔裟斗が、「豚肉は疲労がとれるので」とか言ってた。

先週、豚肉ばかり食べてたが、疲れた。

で、今日はホイコーロー。

RIMG0003

半製品なので、肉が原形をとどめておらず、かつ量も少ない。

結局、このあとカステラ1本食べて、補完。

体重:67.2kg

2009/11/02

中島みゆき 提供曲で好きな曲ベスト10

紫綬褒章受章記念企画。

こんなのもらうような人だったかなぁと思いつつ、だからといって辞退するの何のグダグダ言うようだったらイヤだなぁと思ってたが

中島みゆきに紫綬褒章「いただきます!」

この記事中の本人のコメントを見たら、私の心配は杞憂だった。

 

全曲から10曲選ぶのは難しいので、他アーティストへの提供曲で。10曲の順序にあまり意味はない。

  1. 研ナオコ ひとりぽっちで踊らせて
  2. 日吉ミミ 世迷い言
  3. 桜田淳子 追いかけてヨコハマ
  4. 柏原芳恵 最愛
  5. 薬師丸ひろ子 未完成
  6. 工藤静香 群衆
  7. 工藤静香 Clavis─鍵─
  8. 長山洋子 肩幅の未来
  9. 岩崎宏美 ただ・愛のためにだけ
  10. TOKIO 宙船

 

みゆきのアルバムだと、

  • 2・3は「おかえりなさい」(1979/11/21)
  • 1・4は「御色なおし」(1985/4/17)
  • 5・6・8は「回帰熱」(1989/11/15)
  • 7・9・10は「ララバイSINGER」(2006/11/22)

に、それぞれ収録。

 

  • 柏原芳恵で「春なのに」を入れないとか、工藤静香で「MUGO・ん…色っぽい」も「FU-JI-TSU」も「黄砂に吹かれて」も「慟哭」も入れないとかが、私のアマノジャクな感じ。
  • 被提供者の方の音源を持ってるのは、1・4・7・9。
  • 8はたぶん今度のボックスに収録されるはずなので、5とか6とかをどっかで手に入れたい。

 

中2くらいのときに「世迷い言」(の歌詞)を、初めて聴いた。

♪ うえからよんでも したからよんでも

よのなかばかなのよ

(そうかぁ、やっぱり、よのなかはばかなのかぁ。みゆきさんが言うんならきっとそうだろうなぁ。)とそのとき思った。

が、珍しいことに、この曲の作詞はみゆきではなく、阿久悠だった。

カステラの謎

今夜の体重は67.4kg。

まだ重い。

高3のころ63kgだったのを思えば、酒を飲む習慣がないせいかどうか、さほど太らずにすんではいるが、それでもまだ左脚はぐらつく。

 

営業2つぶっ飛んだが、久々に小ネタ依頼が5,6件舞い込んだり、微妙な選択を余儀なくされたり、月曜会議に行ったりしてたら、一日終わった。

 

昼前。

自席にカステラが1本置いてある。

この時期のカステラというと、3課長崎ツアーのお土産のはずだが、誰からのものかわからない。

 

昼過ぎ。

実習室に3課の客2人。

私:「インフルエンザが流行りそうだから、さっさと帰ったほうがよくない?」

客:「帰りません。」

あっさり却下された。

 

夕方。

3課の客たち、明日から1週間の出社停止、決定。

私:「1週間のお別れや。ぜんぜん悲しくないけど」

客:「はい、悲しくありません。でもYさんにもお土産買ってきたのに、今日持ってくるの忘れました」

私:「何?」

客:「カステラです。賞味期限が5日までですけど、どうしましょう。」

 

…。

カステラ、2本。

カラダがまともなら、

今日の晩御飯で1本、

明日の朝昼食で1本。

なのだが。

 

18時過ぎ。

相変わらず、自席のカステラが謎。

昔、バレンタインデーに、謎のチョコが置いてあって、確認しないまま食べたら、いやがらせかと思うほどものすごく不味かったことがあった。

 

さて、このカステラ、もって帰るべきか否か。

 

すると隣のSさんが自分の机の上を見ながら言った。

S:「このカステラ、誰からでしょう?」

その包み紙は、私のと同じ。

 

Sさんと私に、同じもの。

…ということは、すぐ目の前にいるOさんか。

私:「これ、Oさんから?」

O:「すいません。私です」

お土産くれたのに、いきなり謝るOさんは、なぞである。

 

 

デオデオ経由セブンスター経由で帰宅。

今日の晩御飯はカステラではなく、しょうが焼き。

 

普通の家ならあたりまえのことだが、

調理というほどの調理ではないにせよ、

私が自分の家の台所を使うようになってるのは、

ある意味、

末期的症状。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »