サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 第4回 プロレスしか語らない飲み会 -三沢光晴追悼の集い- | トップページ | ハッスルとかプロレス大賞とか »

2009/12/07

わたしがオバさんになったから -TV 「2009FNS歌謡祭」-

遅くなったが、2日放送のFNS歌謡祭より。

4時間超の番組だったので、以下の内容ですべてを網羅しているわけではない。

 

RIMG0170

今回はコラボが一つのテーマだったらしい。

先日のwithジェロに引き続き、

今回はwith一青窈で「思秋期」を歌う岩崎宏美

本人は余裕だが、一青窈は高音がかなりきつかったようである。

 

RIMG0172

例によってCXで仕事しまくる武部聡志と、つるの剛士

右の方に見切れてる(「見切れる」の意味は、あえて誤用の方。)のは、実は欧陽菲菲

つるのと欧陽菲菲のデュエットというのも、意外といえば意外。

 

RIMG0174

放送序盤で自分の出番が終わり、のんきに過去映像を見ていた
岩崎宏美

若ーいチャゲアスが歌うのに合わせて口ずさんでいた、その直後、

RIMG0175

若ーい自分が急に出てきて、ビビった。

 

RIMG0178

32年前の中島みゆきを見つめる甲斐よしひろ

 

RIMG0184

が歌う槙原敬之の「冬がはじまるよ」が、思いのほかいい感じ。

しかし、「嵐&槙原敬之」となってる割に、槙原の姿が見当たらない。

 

RIMG0185

ステージの目の前に座ってた。そして2コーラス目から参加。

 

 RIMG0189 RIMG0193

嵐が退場した後、槙原は居残って、

「北風~君にとどきますように~」 と、

私がオバさんになっても」を、

SPEEDたちと一緒に歌う。

 

槙原は機嫌よく歌っているが、どうせなら森高で聴きたいものだ。

その森高千里は、

RIMG0194

ステージの目の前に座ってた。

そこにいるんだったら、一緒に歌えばいいのに。

RIMG0199 RIMG0203

RIMG0205

結局、「オバさん」も「17才」も歌わず、歌ったのは「渡良瀬橋」。

(後半では、稲垣とともに「雨」も歌った。)

やっぱり歳には勝てなかったか。

 

RIMG0208

渡瀬マキ(LINDBERG)も、当時のような跳ねた感じでは歌えなくなっていた。

リズム感が失われ、なんか、もたもたしてる。

 

RIMG0209

NOKKOがぁっ!!

ほほの肉がぁっ!!

…。

渡瀬マキ以上の衝撃。

高音も出にくくなってたし。

24年の歳月は残酷である。

 

もしかしたら、歌ってたのは、

NOKKOじゃなくて、

阿部知代だったのかもしれない。

 

 

RIMG0228

左が稲垣潤一なのは当然として、

右の女性歌手の声が、まったくもってこの曲に合っていない。

誰やこれ?

RIMG0227

広瀬香美!!

 

信じられないことだが、この曲に関する限り、広瀬香美は下手にしか聴こえなかった。

稲垣が歌う「雨」が必ずしもうまくないのと同じか、それ以上だった。

RIMG0234 

 

最後に、

過去を振り返るNOKKOと、

RIMG0244

過去を振り返る渡瀬マキ

RIMG0245 

 

そして、坂井泉水さんに合掌。

RIMG0248

« 第4回 プロレスしか語らない飲み会 -三沢光晴追悼の集い- | トップページ | ハッスルとかプロレス大賞とか »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

レビュー」カテゴリの記事

テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わたしがオバさんになったから -TV 「2009FNS歌謡祭」-:

« 第4回 プロレスしか語らない飲み会 -三沢光晴追悼の集い- | トップページ | ハッスルとかプロレス大賞とか »