サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 夏休み3日目 | トップページ | 夏休み5日目と6日目-ほとんど全部Windows2000だから。- »

2010/07/28

夏休み4日目-うろ覚えの司書と熱く語る館長-

7:40 近所の図書館へ。

18:15 図書館を出る。

 

近所の図書館の検索サーバー交換作業継続中。

25日と26日の午前中で私がWin2008Serverのインストールを行った。もしこれも業者に依頼したらその作業費は15万円だった。

 

 

今日は大阪から検索データベースソフトの会社の人が1泊2日の予定でやってきてインストール作業を行う。そこは私にはできないらしい。

 

 

決して正解ではないが、言いたいことはわからんでもない、その1。

朝、その準備のために司書室で旧サーバー機をもう一度配線したりしていると、司書Tさんが言った。

 

「大江千里って知ってますよねぇ?」

 

詳しく話を聞いてみると、

大江千里のDVDが最近出た

ので、店に買いに行ったら、

若い店員が大江千里をまったく知らず

(そんな人いるのか?)

みたいな反応をされたと言う。

 

私は、大江千里の曲自体は「格好悪いふられ方」くらいしか知らないが、

しかし、

渡辺美里のファンのくせに大江千里を知らない人などいるわけがない

ので、そう言ったら、彼女が言った。

 

「あー、『10年とか?」

 

???

!!

いや、それを言うなら多分、

「10年」じゃなくて、「10years」。

 

 

 

決して正解ではないが、言いたいことはわからんでもない、その2。

業者さんが空港から直接キャリーバッグを引きずりながら司書室にやってきた。こないだ体調不良で早退した館長も今日はすでに来ている。

私が2008Serverを入れたときにドメインにしてしまったのが裏目に出たらしく、午前中、急きょADの役割を削除。

その後も、基本的には業者さんが独りで作業をするが、時々彼女からの質問に答えたり手伝ったりしながら、18時まで待機。

というわけで今日は基本的には私自身がいろんな設定をしなければならない日ではなかったので、

司書室で座ってiPodで碁を打ったり、

館長が昼食のために外出している間にTさんと業者さんと3人で、

80年代歌謡曲&アイドルトーク。

 

 

こないだの相談室のトラブル処理の時も

Uさんと歌謡曲トークはやったが、Uさんは私より年下なので、

90年代&2000年代に私が降りていって、

安室が、平井堅が、アンジェラ・アキが、一青窈が…」

とかいろいろ話したが、

私の本来のベースは80年代と70年代。

 

 

業者:「伊藤つかさと石川秀美が化粧品のCMで最近どーのこーの」

私:「あと河合その子も。」(荻野目洋子を忘れていた。)

T:「あぁ、伊藤つかさ。『なんとか人形』」

私:「なんとか人形って…。」

 

正解は「少女人形」。

あまりにもテキトーだが、あながち間違いでもない。

 

 

 

決して正解ではないが、言いたいことはわからんでもない、その3。

「ボクは河合奈保子のファンだけど、前にNさんに、

『河合奈保子ってあんまり知らないです。』

って言われたんですよ」

と言うと、ジェネレーションギャップを感じたらしいTさん。

 

そしてTさんが言う。

「河合奈保子って、『けんかをとめて』とか?」

…。

微妙に違います

 

さらにTさんが言う。

「河合奈保子って、『大草原の小さな家』的な歌、
歌ってたでしょう?」

…。

たぶん、「大きな森の小さなお家」のことだろうな。

あまりにもテキトーだが、あながち間違いでもない。

 

 

 

熱く語る館長、その1。

一方、昼食から帰ってきた館長は、手に

を持って見せてくれながら、

最近知ったばかりの「萌え」という語の意味について

一生けんめい語ってくれるが、

その説明はことごとく間違っているぞ。

 

さらに、昨日だかBS2でブルース・リー特集をやってたのを観たらしく、

「『萌えよドラゴン』がなんとかかんとか、ブルース・リーのマニアの女の子が絵とか上手に描いてた。」とかいう。

(観てないけどそれはきっと中川翔子に違いない)とわかるわれわれ。もちろん館長は中川翔子など知るまい。

 

流行語大賞とったのはもう5年も前なのに、

2010年、

萌えについて熱く語る館長、

55歳。

 

 

熱く語る館長 その2。

館長は、こないだ

『ぼくはロックで大人になった』
~忌野清志郎が描いた500枚の絵画~

放送局:NHK-BShi(ハイビジョン)
放送日:2010年 7月23日(金)
放送時間:午後8時~午後10時(放送終了)

を観て、いたく心に感じるものがあったらしい。

 

ちなみに、再放送もある。

放送局:NHK-BShi(ハイビジョン)
放送日:2010年 8月 1日(日)
放送時間:午後4時~午後6時(再放送)

 

その中で紹介されていた、

をどうしても図書館に入れたいらしい。

 

でも、「なまたまご、なまたまご」って、

司書室の中で連呼されても。

 

 

芸能関係には全く疎いのに、

亡くなって1年経ってから

清志郎に興味を持ってしまった館長、

55歳。

 

 

 

長くなったので、図書館サーバーがどうなったかは別記事にしよう。

 

今日のBGMは、

2000年発売の鈴木雅之のアルバム「MEDIUMSLOW」から、

10年」。

« 夏休み3日目 | トップページ | 夏休み5日目と6日目-ほとんど全部Windows2000だから。- »

音楽」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み4日目-うろ覚えの司書と熱く語る館長-:

« 夏休み3日目 | トップページ | 夏休み5日目と6日目-ほとんど全部Windows2000だから。- »