サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« とりあえずちょっと読んでほしいリンク先 | トップページ | 生きてます。 »

2010/09/08

のだめ? -大河で自分史-

上野樹里 大河主演に「姫って面白い生き物だな~」

 

子供の年齢からのスタートなので、

メイクと髪型のせいで、まるで上野樹里には見えない。

 

ちなみに私の記憶では、

「葵徳川三代」(2000)の、徳川秀忠=西田敏行、江=岩下志麻

がとにかく強烈であり、

 

かつて岩下志麻がやった役を上野樹里かぁ

と思うと、年とった感は否めない。

 

 

 

NHK大河は昔はけっこう見ていた。

当時は観てなかったけど、のちに時代劇専門チャンネルで観たのもある。

 

私の興味は、戦国~江戸であり、

幕末は、途中で思想を全く逆の方に変える藩とか個人とかがいて、誰が正義で誰が悪かわからなくなるので、嫌い。

平安・鎌倉・室町もイマイチ。例外は「太平記」のみ。

 

 

最初に観たのは、1981年の「おんな太閤記」

 

1981(小6) おんな太閤記 週1回の塾から帰ってきた直後。数少ない楽しみ。これが終わると、いじめられる1週間がまた始まるので、泣きながら寝る。
1982(中1) 峠の群像 下宿先の祖父と一緒に観る。伊丹十三はいかにも憎々しげであった。
1983(中2) 徳川家康 主役の滝田栄もさることながら、家康の父・広忠の近藤正臣の狂乱ぶり。
あと、役所広司が信長で出演。
1984(中3)

1986(高2)
山河燃ゆ
春の波涛
いのち
近代三部作はいっさい観なかった。この時期は、河合奈保子と新日と
輪島である。
1987(高3) 独眼竜政宗 受験生なのに必死で観た。
何十年ものちにDVDで全話購入。
1988(大1) 武田信玄 思いがけず中井貴一がよかった。
正室の紺野美沙子が怖かった。
1989(大2)
1990(大2)
1991(大3)
春日局
翔ぶが如く
太平記
大原麗子を観るのがしんどいので観ず、幕末なので観ず、鎌倉足利なので観なかった。留年してて気分的にブルーだったし。
1992(大4) 信長KINGOFJIPANG 平幹二朗の怪演。
濃姫が菊池桃子なのは違う。

 

約30年を振り返って書くのに疲れたので、12年分で終了。

続きは気が向いたら書く。

« とりあえずちょっと読んでほしいリンク先 | トップページ | 生きてます。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: のだめ? -大河で自分史-:

« とりあえずちょっと読んでほしいリンク先 | トップページ | 生きてます。 »