サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 41歳の春だから | トップページ | ソニーReaderで読書 »

2011/01/31

CATVをデジタル化 その1

家に帰ってみたら、愛媛CATVからのチラシが郵便受けに入っていた。

ウチのマンションはすでに最低限のCATVは来ているが、

そろそろデジタルに変えませんか?

今なら3ヶ月間割引で、

レギュラーなら0円、らく録レギュラーなら1050円

とチラシにはある。

しかし、らく録レギュラーはチューナーが250GBのHDDレコーダーなのでデジタル録画のためにはやや小さい。

どうせならもう一つ上の、らく録ブルーレイプレミアムにしたい。

これなら500GBのHDD&ブルーレイレコーダー。

 

 

同じチラシにはこんなことが書いてあった。

3月以降終了となる以下のアナログチャンネルは基本的には多チャンネルサービスに契約してる人しか見られないはずだけど、あなたが持ってるテレビの機能によっては、本当なら視られないはずの以下のチャンネルが視られてしまっている場合がまれにございます

いいのか、そんなんで。

 

ここ数年、アナログHDDレコーダーに内蔵されているCATVチューナーで存分にいろんな番組を観てきたのであるが、

そのチラシに載っていた「アナログ放送が順次終了となるチャンネル」というのが8つあったが、その中の4つが、

  • JsportsESPN (新日本)
  • スカイA(昔の新日本・大阪・沖縄)
  • 日テレG+(ノア)
  • GAORA(全日本・ドラゲー・KAIENTAI-DOJO・OZアカデミー)

 

というわけで、このままでは一切プロレスが観られなくなりそうなので、緊急にデジタル化を進めねばなるまい。

« 41歳の春だから | トップページ | ソニーReaderで読書 »

プロレス・格闘技」カテゴリの記事

テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CATVをデジタル化 その1:

« 41歳の春だから | トップページ | ソニーReaderで読書 »