サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の19件の記事

2011/03/31

思うようには動かない。人も。

前回の続きを書く気力もなく、ひたすら毎日仕事。

仕事中は不愉快なことが多々あるが、

帰宅後は、ここ数日ファミリー劇場で集中放送していたアルプスの少女ハイジ(とルパン三世PartⅢ)を録画しているので、それを見て和む。

 

有名なのは、

クララ、弱音吐く→ハイジ、ぶちきれて走り去る

→キレたハイジにビビるクララ→そして思わず立ち上がる

→「クララが立ったぁ」(狂喜乱舞するハイジ)

という一連のシーンだが

 

そのちょっと前に、

車イスに乗ったクララが、筋力をつけるためにヒザから下を自分で上下に動かそうとするが、ほとんど動かない。

というシーンがあって、

 

三十数年前の私も、

車イスには乗ってなかったものの、

そしてヒザから下ではなく、左足首から下だったが、

自分の意志で動かすことができず、

 

そのころの私の関心事は、

どうすれば歩くときにつま先から先ではなく、かかとから先に着地できるだろう

という、ただその一点だけだった。

 

 

今でもその不具合は治ってはいないが、もうそれを気にすることは全くない。

しかし、私の屈折した性格を作った原因のひとつは間違い無くこれである。

2011/03/28

この10日ほどの私の行動 前半(18日~23日)

年度末になり、予定通り忙しい。

 

基本的には、

朝出社したらそこにRちゃんがいるので挨拶して、

夜退勤間際にもそこにRちゃんがいるので挨拶して帰る。

の繰り返し。

 

それと、

自分が細々した仕事に飽きたら

いつまで経っても机周りが片付かないRちゃんとOさんをイジる

の繰り返し。

 

さて、では具体的に書いてみよう。IS04のスターメモでメモっておいたのでおおむね正確なはず。

 

 

18日(金)

8時出勤。20時帰宅。

2課と4課の回収資料の処理終了。

机周りの整理はほぼ完了。

夜は退職したTさんから返却されたPCを初期化。

 

TさんのPCの初期化をやっている最中、退勤しようとしたSさんがいったん「失礼します」と挨拶したにもかかわらず、わざわざ私の席までやってきた。

 

私:「30日締切りのデータ入力はやり始めましたか?」

S:「まだやってないけど、別にサボってたわけじゃないんです」

…いや、別にサボってるとか言ってませんよ。

 

S:「サボってはないけど、昔の客が訪ねてきたら30分とか1時間とかついしゃべってしまうのが良くないのかも。でも来年度からは定時に帰りますからっ!!」

…いや、まっすぐ帰ればいいものをわざわざ通路の奥のほうの私のところまで来て話してる時点で、「定時に帰る」とか無理だと思う。

 

Sさんはこれまでにも同じようなタイミングで時々私の席に来て、
私の生存確認をしてくれるので、
それはそれで大変ありがたいことだが…。

私:「じゃあ、とっとと帰りましょう。」

帰っていただいた。

 

19日(土)

9時出勤。

昨日のTさんのPCの続きの後まもなく、業者が使用済みトナーの回収に来た。

10時から4課1番奥の回収資料処理。11時半終了。

新年度用プリンタートナー伺い書記入。

13時~16時。囲碁。対O君。66vs19で負け。

18時半まで5課の回収資料の処理。

セブンスター経由で帰宅。

 

帰ろうと思って自分の席に戻ろうとしたら、
Rちゃんの席のそばにSさんが立って、なにやら話をしていた。

退勤しようとしてあとを託すためにRちゃんの席に来ただけだったのに、そこから雑談になったらしい。

どうやら、前日夜のSさんの学習機能はオフになっていたようだ。

 

 

20日(日)

9時出勤。昨日帰る時にいたRちゃんがすでにいた。

5課の資料の印刷。

その後は実習室にこもって動画作品のチェック。13時の時点で4課の2番目まで終了。

Oさんから決算処理について質問。

午後はひたすら動画のチェック。

18時過ぎ退勤。

 

 

21日(月・祝)

9:20出勤するも、実習室のカギを家に忘れてきたのでいったん家に帰った。

10時から動画チェック作業開始。11時半に4課は終了。

13時まで2課の未レンダリング動画の処理。

14時過ぎにチェック終了。

15時にエクセルへの入力終了。

16時~19時。囲碁。対O君。41vs23で負け。

19:20 退勤。

 

文字で書くと大したことはないようにみえるが、

2日間で約600本×2分の動画の内容をチェックする

のは非常に疲れた。

 

この日の碁は、序盤から私が劣勢で、しかし終盤に、

  • 「石塔しぼり」(左上)
  • 「よければオイオトシ悪くてもウッテガエシ」(上辺中央)
  • 「2つの石から同時に一間トビに打って接続しようとした時、両方を同時に切断するわけにはいかないので、その結果たくさんの石がとれた」(中央)

などで、O君を困らせたり唸らせたりすることができた。

というわけで、てっきり私もOくんも私が勝ったつもりになっていたが、落ち着いて数えてみたら、負けてた。かなしい。

DSC_0019

 

 

22日(火)

8時出勤。

  • 9時45分まで、各課の講評の記載。
  • 10時。5課の資料の折りと担当者への配布。
  • Oさんからの依頼。
  • プリンター保守出納処理
  • 図書館プリンターの件でメール
  • 11時~ 総合的な問題に関する評価処理開始。
  • 高校に行ってM先生に弁償分のPC渡した。
  • 後輩Tさんが来た。
  • 後輩Mさんがきた。
  • 会社に戻った。
  • OさんにPCレンタルするもトラブル。
  • Tさんのユーザーアカウント復活。
  • 17時半、総合的な問題に関する評価処理(1課~6課)終了。
  • NさんのPC、Win7化計画開始。
  • 19:30退勤。

 

平日になってしまったので、いろんな人が出勤してきていろんなことを私に言う。それらをクリアしつつ、上記赤字の作業がそこそこめんどくさい。

高校に出かけていってM先生にお詫びしつつPCを渡したが、予想していたとおり、光学ドライブがないのは痛いということで、買ってくることになった。(代金は先生が負担)

後輩Tさんはちょっと前に私に礼を言うために会社までやってきたが、営業直前の実習室の入り口で待ち構えていても話ができるわがない。この日はゆっくり話ができて大変よかった。

後輩MさんはもっぱらM先生と話をしていたが、私はMさんのお父さんに日ごろ世話になっているので、よろしく伝えといてもらうように言って、会社に戻った。

 

 

23日(水)

7:10 出勤。

  • 10時半、決算処理いちおう終了。
  • NさんのWin7化計画。ほぼ終了。
  • 郵便局へ、小田和正のチケット代金の振込に。
  • 現3課と現2課の暮らす訳原案作成。13時終了。
  • 13時半。新6課。転向者などを考慮して暮らす訳確定。6課長の確認済み。
  • 新1課の改姓者処理。
  • 14時。ひと息ついた。
  • 新4課の暮らす訳確定作業1回目の最中に、現1課決算にミス発覚。やり直し。終了したのは16時15分。
  • 18時ころまで、封筒詰め。
  • 18時半までRちゃんと雑談。
  • 新5課の暮らす訳原案作成。
  • 帰宅時刻不明。

 

会長がミスった。

管理職による、一般社員へのちょっとしたいじめ?

 

しかし、その他のミスはわずかに1件だった。

決算のミスが合計2件?

こんなにうまくいくはずはない。

私は他人を信用しない。

 

長いので、いったんここで終わる。

2011/03/20

もうすぐ大掃除ですけど。

17日(木)は、

  • 午後すぐのAくんの話
  • 夕方~夜のM先生のPCの話

(いずれも下の方の記事に記述)

の他に、

  • 午前中のSさんの書類の話
  • OさんのPCの話

など、盛りだくさんな日であった。

 

で、ここでは、OさんのPCの話。

ちょっと前に頼まれたまま放置していたが、Oさんの部屋に行って、Office&セキュリティエッセンシャルのインストール&ウインドウズアップデートをしてきた。

ネットブックではあるが、HDDは250ギガあるので十分。

光学ドライブはもちろん内蔵されていないが、Oさんが外付けドライブを持っていたので、特に問題なし。

しかし、CPUが非力なので、インストールにはそこそこ時間がかかった。

待ち時間の間、地震関連ニュースを見ながら雑談。

 

 

1時間半ほど作業した後2Fに戻ってくると、

S部長(部長は持ち回り制らしい)がいたので、

  1. いまさらながらこないだの部活の反省会
  2. 3Fに新しくできた部屋はカラオケルームなのか、あるいはO室長の物置小屋になるのか
  3. A君はあれでいいのか、いやダメだろう

などについて議論。2については結論は出ず。

ある種のバイトまたはボランティア

というわけ(下の2つの記事)で、17日から今日にいたるまで、

春休みに入ったにもかかわらず、

いつもよりよけいに働いているような気がする。

 

17日の午後は、高校に出かけていって後輩のA君に助言。

26日間連続(日曜除く)で毎日10問ずつ古文単語のテストをしてやったので、260語は覚えているはずだが、世の中そんなに甘くはない。

ちなみに私は決して国語の先生ではない。

 

そして、

「春休みとか夏休みになると、自分の家では勉強できません」

とか、さらにふざけたことを言うので、

私の高3時の勉強の予定表とその実行結果が書かれた日記を見せて、

「東大の文3でもこのくらいは勉強せな受からんのに、それよりもっと難しいとこ受けるのに、なに甘えとんねん」

と言っといた。

 

ところで、その春休みの予定表のページにはチケット半券が偶然はさまっていた。

人生で2度目に行ったコンサート。

1986年の中島みゆき。県文のS席で3500円。

2005年の同所のコンサートにも行ったがその時は7500円。

 

日記の裏表紙に書いてあった「昭和62年~」という私の字と、

3500円という物価の安さに、時代を感じて驚くA君であった。

不得意なこと その1 分解と組み立て

いわゆる春休みという期間に入り、

ネタがそこそこたまってきた今日この頃。

ただし毎日出勤。

 

 

先日、

中1&高校の時の担当だった数学のM先生が退職することになり、その前にノートパソコンの内容を整理して家庭用仕様にしてほしいというので、預かった。

ということがあり、5年前の購入直後にとってあったバックアップに戻したものの、HDDへのアクセスが異常に遅いので、新品のHDDを買ってきて交換してみることにした。

 

が、この機種(ドスパラ・クレシーダ64T)は、HDDがマザーボードの裏側にあって、交換しづらい。ほぼ全部分解しなければならないが、そこそこめんどくさい。

 

ネット上に詳しく分解の手順を書いてくれているページを見つけたので、それにしたがって、分解した。2時間くらいかかった。

 

110308_1533~0001

110308_1534~0001

旧HDDを外して、

これdo台で中身を新HDDにコピーして、

新HDDを取り付けて、

元に戻そうとしていったが…、

 

110308_1729~0001

PCカードの取り出しボタンがひっかかって、マザーボードがうまく収まらない

 

なんだかんだ2時間くらいやってみた。

…。

無理。

 

こういう時は、

困ったときのF頼み。

…。

いない。

代休らしい。

 

 

翌日、あらためてFさんに頼んで、完全にマザーボードを外してもらって斜めに差し込んでから収めてもらった。

キーボードはまだ接続していないが、無事動いた。

これであとは元通りにネジを閉めていけばいいだけ。

 

…!!

無線LANのスイッチのかみ合わせが悪いことが判明した。

もう一度外すはめになった。

 

今度は私がやってみよう。

無線LANスイッチもPCカードボタンもうまくハマった。

……

キーボードをつけて、

電源を入れてみたら…、

…。

……!

………!!!!

起動しなくなったっ!!!

 

 

結論。

原因不明ながら、破損。

Fさんもなんとかあれこれ試みてくれたが、無理。

そしてFさんいわく、

「持ち主が『壊れてもいい』って言ってから、分解せえよ」

 

そして弁償へ。

弁償じゃなくて、退職祝いということにしておこう。

 

 

この話、まだ続く。

ちゃんと説明書を読みやがれ。

というわけで、決して壊そうと思ってやったわけではなかったが、

結果的に壊したので、責任とって弁償。

持ち主のM先生は「弁償までせんでええよ」と言ってくださったが、

私の気が済まないので弁償。

 

でもあまり金はかけたくなかったので、

ドスパラのポイントが28000円分たまってたのに16000円プラスして、

Prime Note Rigel DC2

を購入。(メモリを4ギガに増設)

 

 

すぐに注文したものの、地震による運送の乱れで若干遅れ、到着したのは、17日の夕方。

 

さて、Officeのインストールでもするかなぁ

!!!

光学ドライブがないっ!!!

 

最初に持った時に、割と軽いなぁ(=1.63kg)と思ったが、

そうですか、光学ドライブ内蔵じゃなかったですか。

 

まぁ、最近は外付けドライブも安いし、そこは負担してもらお。

とりあえずFさんの私物のドライブを借りてインストール。

 

その後、ウインドウズアップデートとか。

 

 

 

そして、19:30ころ。

最後に、今すぐ使う予定ではないが、ちょっと気になったので、

無線LANを確認しておこう。

 

???

 

F12キーに無線LANのマークが刻印されているから、Fnキーと同時に押してみたが、

まったくの無反応。

うーん。

 

  • デバイスマネージャーでは、内蔵の無線LANカードをちゃんと認識している。
  • 他のファンクションキー、たとえばFn+F7でのスピーカーのオンオフなどはちゃんと作動する。

おかしい。

もしかしてキーボードか何かの初期不良かぁ?

ただでも地震で到着遅れたのに、また送り返さないかんのか?

…。

ま、ツイてないときはこんなもんさ。

ドスパラのサポートに電話した。

30回くらいかけたがいっこうにつながらない。

 

 

そろそろ21時だ。

疲れた。

今日はあきらめて帰るかなぁ。

 

 

その時、ふと、添付の説明書に目が止まった。

00

!?

01

!!!!!!

02

 

よーく目を凝らして見てみたら、

たしかにキーボード左上にスイッチが。

押してみた。

特に何の問題もなく、

無線LANのオンを示すインジケータが点灯した。

以上、

ちゃんと説明書読みやがれっ

という話。

2011/03/17

IS04 からテスト送信してみた。

 1ヶ月ほどたってようやくIS04を入手した。
 前もってBluetoothキーボードを買ってあったが、キー配列が英字

配列だったり、ATOKの設定がなんかおかしかったり、本体を取り付ける

スタンドがなかったりするので、微妙に使いづらい。
MicroSDは元々4ギガがついていたが、16ギガを購入。iPodTouchの64ギガには及ばないが、iTunesからの音楽の同期もできたので、どうやらiPodTouchは引退しそうである。

ブログのアップについては、ココログがiPodTouch&iPhone用のアプリは提供しているものの、Android用のは存在しないので、今まで同様、携帯メールを使っての投稿しかできない。

ここまで打ってみて思ったが、やっぱりキーボードは換える方がよさそうである。明日買いに行こう。

実はまだ会社にいる。今年の春も山ほどインストールの作業をしそうである。

詳細は別記事で。

2011/03/13

毎週打ってる。-そして今日は勝った-

9時半過ぎから出社して、15時まで、木曜に使用する書類作り。

完成したので帰ろうかなあと思ったが、

自販機横でO君を発見した。

 

特に約束はしていなかったが

「やる?」

と聞いたら、

「やりましょう!」

と言うので、

今日も碁。

 

 

110313_1521~0001

開始直後。私が白。まだなんとも言いようがない。

 

110313_1621~0001

開始1時間後。

右下ハワれすぎとか、上辺が黒地になりそうとか、あんまり気分は良くない。O君は「数えたらボクが負けてます」とか言ってたが、それで調子に乗るとすぐ逆転負けするので、用心深く打つ。

 

110313_1726~0001

開始2時間後。

ダメはまだ詰めてないが、終局。

黒地はどこも小さい。左辺も地になってるのはほとんど1線なので大して大きくない。

白地は右上、下辺、右辺→中央、左上。

 

結果。

黒34目VS白44目くらいで、私の勝ち。

 

打ってる最中の実感としてはまったく勝ってる気はしなかったが、

ヨセでいじめられることも、変な見落としをすることもなく、

結果的には立派な勝利。

 

 

これで今年の対O君は2勝4敗。

  • 1/11 ○ 中押し勝ち
  • 2/20 ● 中押し負け
  • 2/26 ● 約40目差で負け
  • 3/5 ● 約45目差で負け
  • 3/6 ● 23目差で負け
  • 3/13 ○ 10目差で勝ち

 

明日は今年すでに私が1回勝っている対Mさん。しかし会議後なので落ち着いて打てるかどうかやや不安。

着のみ着のまま

日曜ではあるが朝から母校の高校に行ってみたら、

日曜でもよく見かける後輩たちと、

日曜でもたまにみかける先輩がいて、

彼らはさほど珍しくないが、

 

彼らの他に、どういうわけか、まだ大学生である後輩の女の子がいた。

 

学校を訪れるにしては不自然なジャージぽい服装で、

背中には

TOHOKU

の文字が。

 

???

 

彼女は東北大学の学生で、3月上旬から長野にスキーの大会で長期滞在していたが、仙台はもちろん長野でも地震が起こったので、福山出身の先輩の車に乗って松山まで急きょ帰ってきたと言った。

仙台の家がどうなっているかは当然まったくわからないらしい。

でも無事でよかった。

できることはしなければならないと思った

昨日はどういうわけかすっかり疲れて、17時過ぎに寝てしまい、

今朝起きたら4時過ぎで、

そこからずっとテレビを観ていて、暗澹たる気分。

 

別にこのタイミングじゃなくてもいいのにさと思いつつ、

おそらく偶然だと思うが、昨日家に帰ったら、

松山市から「まつやま防災マップ」というのが届いていた。

 

去年テレビを買うのをきっかけに部屋をかなり片付けて、それまで寝室だった部屋にテレビを置き、となりのフローリングの部屋を新たに寝室にしたのだが、防災マップを読みながらふと寝室を見ると、

 

高さ180cm×幅140cmくらいの本棚が、

もし倒れてきたら頭直撃のところに配置されている。

 

テレビの地震直後の映像で、ちょうど同じくらいの大きさの本棚があっけなく倒れこんでいたのを見た。怖い。

 

 

1995年の阪神淡路大震災の朝テレビで見た阪神高速の高架が破壊されていた映像とか、

1995年の地下鉄サリンの当日、現場で見た本郷3丁目の駅構内の救急車とか、

2001.9.11テロの飛行機が突っ込む映像とか、

2003年の城崎の水没の新聞記事の写真とか、

 

それはいかんやろ

と、強烈に記憶に焼き付いている場面がいくつがあるが、

今度のは、それらに匹敵するか上回る。

 

 

ウィキペディアの「宮城県沖地震」にはこんな記述があった。

「宮城県沖地震」は、これまで25~40年という比較的短い間隔で周期的に発生しており、近い将来再び発生することが予想されている。地震調査研究推進本部の長期評価によれば2010年1月1日から10年以内での発生確率は70%程度、30年以内では99%と評価対象の中では最も高い確率で、2020年頃までに次の地震が起こる可能性が高いと考えられている。

こんな予測が当たってしまい、しかも、こんなにひどいことになってしまうのはとてもかなしい。

 

 

 

私自身は子供の時から今にいたるまで西日本の人間なので、東のほうに知り合いはほとんどいない。阪神淡路大震災の時も、父親が大阪の池田に単身赴任していたが、ほとんど被害はなかった。

 

が、そういう個人的なこととは関係なく、なんかできることはしなければいけないような気がした。とりあえず毎日行ってるセブンスターに募金箱が設置されているのですこしずつ募金することにする。

2011/03/11

言いようもなく不条理なこと

今日は飲み会だった。

今日もクルマで行ったので酒は飲まなかった。

 

私にとって飲み会とはつねに修行の場である。

しかし今日はたまたま座った席がよい席だったので、おおむね平和に終了した。

 

 

帰宅後、東北&関東の大地震のニュースを見ながら、

人の命ということについて、静かに考えた。

 

何の悪いこともしていないのに突然いのちを奪われる人もいる。

実は大したこともしていないのに、自分のことをたいそうに主張して、いつまでも生きている人もいる。

2011/03/09

私にとっての大きな区切り

その1

3月1日にうちの会社で行われたイベントをもって、

私の前職を知る客が一人もいなくなった。

あそこの仕事は重要だと今でも思っているが、

私があそこで仕事を続けるのは、いろんな意味で無理だった。

 

 

 

その2

昨日と今日の5課の営業が終了したことによって、

2006年問題がついに終結した。

現5課の客たちは2006年問題の余波のために、6年間のうち4年間も私の営業に付き合うことになった。ちなみに現4課は2年間である。

 

2011年の3月段階では、

社内でも「2006年問題」という語を聴くことはほぼ皆無であり、

人はみな、喉元過ぎれば熱さ忘れるのであるが、

 

私の30代後半を破壊した2006年問題

を、私は決して忘れない。

 

心身ともにズタズタだった。

 

朝から始まりいつ終わるともしれない会議。

 

つねに背中に重い石を背負わされているような圧迫感。

 

中止せざるを得なくなった職員旅行。

あれは当時の社長が止めさせたのだと思っている人もいるらしいが、2006年問題その1のあと、すぐにその2が生じたことで私の心が折れてしまい、私が中止したのである。書いてて思い出したが、全キャンセルしたのでJTBのKさんに大変迷惑をかけた。

 

山のようにたくさんの1桁の数字との格闘。

 

斜視、胃痛(通院してバリウムを飲んだ)、左脚の激痛、痔。

 

ふと気がつくと暗い台所で包丁を握りしめたまま涙を流していたことすらあった。ちなみにその時のBGMは本田美奈子の「つばさ」。

 

 

というわけで、来年度からは営業数が減るので、

「営業が減る~、減る~(喜)」

とあっちこっちで言っていたら、逆に

「営業がぁ、営業の種類が多すぎる~」

と嘆いている人がいた。

 

「2課とか3課とかなら代わりにやってもいいよ~」

と冗談で私が言うと、

「6課ですけど1月のアレだからやれますよ。やってくださいよ~」

と彼は言う。

 

いや、やってみたらやれるかもしれないけど、

それは2006年問題その2に抵触するので、

やっぱりやれません。

 

 

その3

私の使い方を間違えつづけてきた高校の後輩のTさん(受験生)は、

二次試験の3日くらい前に高校でたまたま出くわしたときも、

「数学を教えてください」

と言って、格子点絡みの数列の問題を私に解かせようとする。

あてにされるのはうれしいことだが、しかしさすがにこの時期の受験生の数学の質問になど答えられそうもない。

なぜなら私は数学の先生ではないからだ。

しかし、本来の担当の数学の先生が周辺に見当たらなかったので、私も高3の時に教わったH先生にお願いして、みてもらった。

 

で、そのTさんの合格発表が今日だった。

合格していたのでわがことのようにうれしい。

2011/03/08

85年前後

「橋本が死んだぞ」と聞かされてイスから滑り落ちそうになってから、5年半。

その息子がおとといデビューした。

破壊王長男・橋本大地がプロレスデビュー(スポーツナビ)

 

ところで、彼がデビューしたゼロワンのトップは大谷晋二郎である。

大谷を見ると私はいつもある人のことを思い出す。

Googleの画像検索で大谷晋二郎

 

ともあれ、

月日が経つのはとても早い。

 

 

 

今日帰ってきてから録画されていた番組一覧を見ていたら、

輪島、全日本プロレス入団記者会見ドキュメント(1986)

というのが録れていた。

馬場&輪島&タイガーマスクのスリーショット

が映ってた。

そのうち2人はもうこの世にいない。

月日が経つのはとても早い。

 

 

 

あいかわらず大爆笑を録りつづけている。

当時はあまり好きではなかったが、石川秀美がよく出ている。

その他、

  • 若い女の子が「サーラサラ サーラサラ」歌ってるので、だれかと思ったら(アイドルとしての)デビュー曲を歌う長山洋子
  • 事実としては知っていたが初めてみた、「ギザギザハートの子守唄」を歌う松居直美
  • 破壊的な歌声を響かせる森尾由美
  • まだヘソを出すこともなく、「抱きしめてー」とデビュー曲を歌う本田美奈子

などなど、いずれも84年~85年。

 

1人は演歌歌手になり、

2人は日曜の朝早起きするようになり、

1人はこの世にいない。

 

月日が経つのはとても早い。

2011/03/06

休日 -勝てない時しかない-

今日も工事だろうと思って朝早くから家を出たが、階段下に貼ってあった工事予定表によれば、さすがに日曜は全休らしい。

ともかく8時半過ぎに会社に行った。

昨日から引き続きのバックアップ&リカバリー作業。

 

そして10時から、昨日に続き、第9戦。

 

私が黒。

序盤から中盤は明らかに私が優勢

110306_1017~0001

開始15分後。白にははっきりした地がまだあんまりない。

 

110306_1049~0001

開始45分後。下辺の白を殺し損なった感もあるが、まあこの程度の地なら許す。たぶんまだ黒優勢。

 

 

110306_1136~0001

開始90分後。かなり疲れてきた。しかしまだ勝ってると思う。

 

 

110306_1233~0001

開始150分後。終局。

右上の黒6目は手を入れれば生きてたのに、白がダメを詰めてきたときにその意図にまったく気がつかないまま2回手抜きしてしまい、気づいたときにはもう間に合わず取られた。

 

 

…。

39目VS16目。

また負けた。

O君と私のヨセの技術力の違いもあるが、

今日はそれ以上に、

単なる注意力の無さ

で負けてしまった。

 

 

中盤までに40目くらい差をつけておいた上で、

集中力を最後まで維持しないと、

勝てない。

 

これで1勝4敗。

2勝目はいつになるのだろう。

2011/03/05

研修 -治せない場合もあるし、勝てない時もある。-

今年度は土曜の午前は研修なので家でじっとしていてもいいのだが、なんせ外壁修復工事中でかなり大きい音がするし車の出入りもあったりするので、とっとと外出したほうが無難。

 

しかも今日は「ベランダの高圧洗浄をする」という連絡の用紙が入っていたので、ベランダに積み上げていたダンボール箱を6つくらい急きょ部屋の中に移動。

 

そして8時すぎに母校に出かけていった。

中1&高校の時の担当だった数学のM先生が退職することになり、その前にノートパソコンの内容を整理して家庭用仕様にしてほしいというので、預かった。

 

昨日は高1の時の物理のI先生から、M先生の送別会の時になんかしゃべってくれと頼まれたが、丁重にお断りした。

恩師に対して送別会にふさわしいようなしゃべりはできません。

去年、会社の送別会の司会進行をやった時ですら、ビビりまくり。

 

 

そのあと出社してOA室にこもって、

  1. 預かったPCのバックアップ&リカバリー
  2. 医務室のノートPCが壊れていたのを修理しようとして放棄
  3. Fさんといっしょに、暮らす訳関係のプログラムの見直し&CATVのセットトップボックス(パナ製)の機能確認

ほか。

 

医務室のノートPCは、「OSが見つかりません」メッセージが出て起動しなくなっていた。

ハードディスクを取り外してデータだけでも救出しようと思い、これDo台に接続してみたが、windowsが認識する以前のこれDo台の液晶画面上でディスクエラーの表示が出た。

あきらかにHDDの破損なのでもう手が出せない。

 

 

午後は新1課の会議に付き合って作業。

 

15:00からはO君と碁。

書いてなかったが、

20日の第6戦で負けた後、

26日の第7戦も最後まで打ったものの70幾つ対30幾つで負け。

110226_1518~0001

私が白。左上の三三定石後まもなく、3五に切ってみたが不発。

上辺の10数目が取られてしまった。

 

 

そして今日の第8戦も、79 VS 33 くらいで負け。

110305_1725~0001

私が黒。今回は互いに活き活きではあったが、結果的には結構な大差。左下の白は右へつながる以前に殺すチャンスがあったのに殺せず。

 

O君と私は、布石や中盤はさほど大きく違うとは思わないが、ヨセになると私が異常に弱い。今回もヨセで相当稼がれてしまった。

 

これで今年は2勝6敗。対O君では1勝3敗。

 

 

終了後は、そこら辺にいたSさんとSさんとS君と雑談。

来年度はヒマになるので少しは普通の仕事をしよう。

2011/03/04

最近みた来生たかおとその周辺

3日(木)

近所の図書館のTさんから、

メールの送受信ができなくなったので診てくれ

と言われて見に行った。

 

フィルタリングソフトを導入した影響で、

プロキシサーバとファイアウォールがどーのこーのなってしまい、

その結果メーラーでの送受信ができなくなったのであろう

 

という推測はできるが、解決策は見つからなかったので、

Gmailで新しいメールアドレスを取得して、

元のBIGLOBEのメールもそっちに転送するように設定して、

とりあえずしのいだ。

 

その後、Win7のサービスパック1インストールでの待ち時間が長いので、雑談。

 

前日のSONGS来生たかおの話になり、Tさんは「夢の途中」のアレンジが今ひとつ好きではなかったと言ったが、私はあまり気にならなかった。どっちかというとアレンジというよりは歌い方の点で歌詞を引っ張り過ぎなような気がした。

 

 

来生たかおといえば、

夢の途中であり、セーラー服と機関銃であり、

さらには、

セカンド・ラブだったりシルエット・ロマンスだったり

楽園のDoorだったりORACIONだったりするのであるが、

 

個人的には、

これ。

オリコンで1位を取った唯一のアルバム

その名も「あるばむ」(1983年)。

A面は竹内まりや作品で、「けんかをやめて」も入っている。

B面が来生姉弟作品。シングル曲は入ってないが、来生のデビュー曲の「浅い夢」のカバーほか、5曲とも良い曲である。

 

 

 

そして来週のSONGSは2年半ぶりの薬師丸ひろ子。

出たばかりのベストアルバム

を買ってしまった。

 

しかし、落ち着いて考えてみると、

をすでに持っていたので、シングルを中心にかなりカブっている。

ただ、セーラー服と機関銃は歌物語とゴールデン・ベストではバージョンが違っている。文字で説明するのは難しいが、イントロの段階で、もうまったく違う。

ゴールデンベストの井上バージョンもなんども聴くうちにかなり慣れたが、やっぱりオリジナルバージョンの方がしっくりくる。

あと、中島みゆき提供曲として「時代」と「未完成」が収録されている。が、時代は薬師丸のも十分ありだが、未完成はみゆき本人が歌うバージョンのほうがいいような気がした。

初めて聴いた「ハードデイズ ラグ」(「紳士同盟」B面)がいい意味で薬師丸ぽくなくてとてもいい感じ。

 

全部通して聴いてみたが、結局のところ、

薬師丸の曲で私が一番好きなのは

「セーラー服~」でも「探偵物語」でも

「メイン・テーマ」でも「あなたを・もっと~」でもなく、

「語りつぐ愛に」であり、

作詞作曲がだれだか知らずに今まで聴いてたが、

来生姉弟であった。

行くかどうか考えてみる。

CATVで若ーい頃の「あざやかな場面」とか「ドリーム」とかを歌っている姿は視ていたものの、

最近ちょっと岩崎宏美ファン熱が冷めてて、

最近出たDVDとかも買ってないなあと思っていたが、

虫の知らせで久々に公式ホームページを見に行ったら、

 

岩崎宏美サマーディナーショー

7月23日(土)今治国際ホテル

 

日付的には決算と当たるか臨時営業と当たるかという微妙な感じだが、場所的には今治なのでその気さえあれば当然行けなくはない。

 

が、ディナーショーなのでチケット代は高い。

 

発売開始は4月1日予定。

2011/03/03

なぞのはりがみ

夕方。実習室を出た直後。

実習室の横の部屋の入口に、

B5の用紙で張り紙がされていた。

 

 

そこには、たった五文字。

 

 

俳句は化学

 

 

と書いてあった。

 

なぞ。

2011/03/01

駐車場にそびえ立つ鉄骨

私が住んでいるマンションは、すぐとなりに大家さんの自宅があり、その大家さんの名がついたマンションが2つ並んでいるうちの一つである。

 

で、先月だか先々月だか、となりのマンションの方の外壁修復工事をやっていた。

その時点では他人事だった。

しかし、2月になって、うちのほうのマンションもやるぞという告知があった。

その時点でもまだあまり気にしていなかった。

 

そして昨日から始まった。

外壁修復であるから、鉄骨の足場がぐるっとマンションの周辺を取り囲んでいる。

 

 

そしてその鉄骨の柱が、

私の駐車スペースの真ん前に立っている。

 

クルマの出し入れがまったくできないというわけではないが、

ちょっと油断すると確実に自損事故になるという絶妙の位置

一年に二回もドアミラーをふっ飛ばしたくはない。

 

これが1ヶ月も続くと思うと少々うっとうしい。

 

 

今日は中途半端な時刻に帰宅したので、まだ工事車両が駐車スペース前をふさいでいるのは間違いない。

そこで、しばらく駐車してても怒られそうにない近所の某駐車場にとめて、10分歩いて帰ってきた。あとで取りに行かなければならない。

 

めんどくさいといえばめんどくさいが、運動不足だったので、毎日20分くらい歩くことになっても、むしろいいのかもしれない。

いいように考えよう。周りをみわたすと文句言いが多すぎる。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »