サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ウェブページ

« トナーを交換する日 | トップページ | プロレスを、FMWを、知ってる世代と知らない世代 »

2011/07/01

「決戦は金曜日」?

1日(金)

朝から4課営業4つである。

今日は、「海外旅行へ行こう」というテーマで、

自分で好きな国をひとつ選んで、

行き方や航空運賃や観光スポットや人口や気温や通貨など

の基本事項をネットで調べて、

Wordの表にまとめてみる

という内容。

 

 

某1:ジオン公国でもいいですか?」

私:「ダメです。実際に行ける国にしなさい。一年戦争とか関係ないから。」

3年4ヶ月前にも似たようなことがあった、営業中のガンダムネタ

 

 

某2:リトアニアへの行き方がわかりません」

私:「自分で選んだんやろ?オレがキミに『絶対リトアニアにしなさい』って言ったんじゃないし。」

周辺の人々:(笑)

 

 

某3:レソトでもいいですか?」

私:「いいけど。行き方わかる?」

 

 

などという人々もいるにはいたが、

まーとにかく、みんなきちんとやることよ。

平和だなぁ。

 

 

 

 

18:30~21:00 キスケカラオケWAO

歌った順 曲名 歌手名
1 哀愁のカサブランカ《生演奏》 郷ひろみ
2 哀しい人 中村雅俊
3 娘がねじれる時 井上陽水
4 さよならベイビー《スゴオト》 サザンオールスターズ
5 Children of the New Century TM NETWORK(TMN)
6 予感 中森明菜
7 予感 斉藤由貴
8 わな キャンディーズ
9 愛の嵐 山口百恵
10 Tokyo Calling 渡辺美里
11 決戦は金曜日《生演奏》 DREAMS COME TRUE
12 みのもんたの逆襲 とんねるず
13 寝た子も起きる子守唄 とんねるず
14 シンデレラは眠れない THE ALFEE
15 愛、どうじゃ。恋、どうじゃ。 研ナオコ
16 私鉄沿線 野口五郎
17 シンデレラ・ハネムーン 岩崎宏美
18 ヒッパレ1982 ヒッパレオールスターズ
19 すべてはこの夜に 吉川晃司
20 約束 渡辺徹
21 ソネット 村下孝蔵

 

というわけで朝から平和だったのに、

夕方、急にストレスを感じたので、

今日も歌いに行った。

 

 

今日は特にテーマはない。

ここのランキングは毎月1日にリセットされる。

今日は7月1日なので、どの曲も分母がきわめて小さい。

 

アルバム内の曲も簡単に選曲できるようになっていたので、

明菜様の名盤「BITTER AND SWEET」から「予感」(youtube動画

TMの名盤「human system」から、「Children of the New Century

美里の名盤「ribbon」から、「Tokyo Calling」。

 

斉藤由貴の「予感」と明菜の「予感」は同題異曲。

 

 

ドリカムは、この曲のタイトルが好きで、昔よく歌っていた。

ドリカムといえば、とんねるず

12も13もとてもいい曲である。12の歌詞の古さは否めないが。

 

 

そして、

とんねるずといえば、アルフィー。(←卓球対決)

アルフィーといえば研ナオコ。(←元バックバンド)

研ナオコといえば志村けん。(←夫婦役多数)

…。

「東村山音頭」がないので、挫折。

 

やりなおし。

研ナオコといえば野口五郎(←カックラキン)

「私鉄沿線」といえば「シンデレラ・ハネムーン」(←コロッケ)

 

さらに、

岩崎宏美といえば、岩崎良美

であるが、カラオケで「タッチ」を歌うのはベタ過ぎるのでやめた。

別の曲(「愛がひとりぼっち」とか「赤と黒」とか)をいずれ覚えよう。

 

 

 

さて、明日も午前中の休みが取れない。

まあ、嫌いな仕事ではないので、いいのだが。

« トナーを交換する日 | トップページ | プロレスを、FMWを、知ってる世代と知らない世代 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「決戦は金曜日」?:

« トナーを交換する日 | トップページ | プロレスを、FMWを、知ってる世代と知らない世代 »