サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« エアコンを買い換えた。 | トップページ | ひきTRYの結果 »

2011/08/12

夏と真夏を歌う。

12日(金)

6:30。可燃ごみだけ捨ててまた睡眠。

暑くて起きたら11:40。

今日は会社は午前中は全面的に停電だったが、そろそろサーバーの電源を入れるためだけに出社しなければならない。

12:30 出社。→電源オン。

 

本来はこのあと、新しいサーバー機の設置&設定作業をするはずだったが、実は予定よりずっと早く8日(月)にすでに終了していたので、もう仕事はない。

 

13:20~14:10 ヒマなので、また京大オープンの問題を一問解こうとしたが、難しいので途中で挫折。今日のテーマは、「人間にとって知とは何か。」

 

14:40 退勤。

 

 

15:00~18:00 キスケカラオケWAO

書いてなかったが7月の最後の方にも行ったので、この夏休みで2回目。

今日はお盆シーズンで、料金は安かったが、非常に混んでいた。

いつものジョイサウンドの部屋がふさがっていたので、別の部屋。

店の人によると、「採点機能はないが、曲数は多い」らしい。

 

今日は「」縛り。

1 夏が来た! 渡辺美里
2 夏が来る 大黒摩季
3 夏から夏まで オフコース
4 夏ざかりほの字組 Toshi&Naoko
5 夏の日 オフコース
6 夏の扉 松田聖子
7 夏のステージ・ライト 荻野目洋子
8 夏の終わりのハーモニー 井上陽水&安全地帯
9 夏のおバカさん 南野陽子
10 夏のお嬢さん 榊原郁恵
11 夏に抱かれて 岩崎宏美
12 夏にご用心 桜田淳子
13 夏のヒロイン 河合奈保子
14 夏はマジック 久宝留理子
15 夏ひらく青春 山口百恵
16 夏まつり 井上陽水
17 夏祭り JITTERIN'JINN
18 夏模様 柏原芳恵
19 夏をあきらめて 研ナオコ
20 夏を待ちきれなくて TUBE
21 夏色片想い 菊池桃子
22 夏色のナンシー 早見優
23

アニメソングメドレーおとこのこ編

巨人の星→マジンガーZ→タイガーマスク→デビルマン→999→鬼太郎→ガッチャマン→バカボン→ヤマト

24 ゴールドウインド 長山洋子
25 真夏の一秒 近藤真彦
26 真夏の果実 サザンオールスターズ
27 真夏のconversation 沢田研二
28 真夏の光線 モーニング娘。
29 真夏の出来事 平山三紀
30 真夏のマリア 安全地帯
31 真夏の夜の夢 松任谷由実

選曲端末は前方一致しかできないので、「夏」で始まるか、「真夏」で始まるかで選んでみた。23と24は例外。

2は、女目線ではあるものの、歌詞が身に染みる今日この頃。

3と5のオフコースは、よく知ってる曲だが、歌うと難しかった。

6や10は、夏の基本。

7は、あまり知られてないような気もするが、いい曲。とりわけサビの歌詞。

11は、こんな縛りにでもしなければ歌うことはなかっただろうが、さすがに普段から聴き込んでいるだけあって、割ときちんと歌えた。

12と15が、大体は歌えたものの、完璧とは言えなかったのが残念。世代的に中3トリオはドンピシャではないのである。

16と17の「なつまつり」対決は、テンポが極端に違うが、どちらもいい感じで歌えた。17はこれも世代的にWhiteberryではなく、ジッタリンジン。

20のTUBEは覚えてなくて、中断。もちろんTUBEにはほかにも夏の歌は山ほどあるが、私が歌える曲がほとんどない。

22も夏の基本かもしれない。

21や22の「夏色なんとか」は歌えるが、

堀ちえみの「夏色のダイアリー」が歌えないのは、さほどファンじゃなかったからであり、

そもそもゆずの「夏色」でいいんじゃないかと思うが、それは世代の違い。

 

 

ここで一段落。三種盛り(たこ焼き&フライドポテト&唐揚げ)を食べながら休憩。

 

ゴールドウインドも元気の出るいい歌である。内容的には夏の歌。

今の長山洋子しか知らない人が見たらびっくりであろう。

 

27は、ジュリーのアルバムの中で私が一番好きな

の中の曲。(初発は1984年。ほかに「すべてはこの夜に」や「ナンセンス」や「8月のリグレット」など)

 

28のモー娘。は、サビしか覚えてなかったので、中断。

 

30は安全地帯の名盤、

の中の曲。(これも初発は1984年)

知名度はないが、私はこの30年近くずっと聴き続けているので、かなりいい感じで歌えた。ただ、演奏がしょぼいのが残念だった。

 

さあ、この夏休み中にもう1回くらい行くかもしれない。

 

 

 

帰宅後は、「功名が辻」の第12回を視た。

玉置浩二の義昭(96年「秀吉」)もかなりのもんだったが、

三谷幸喜の義昭もそれに勝るとも劣らない。

頼みの綱の信玄が死んだと聞かされた時の「え?」というつぶやきは、いい意味、コントである。

« エアコンを買い換えた。 | トップページ | ひきTRYの結果 »

音楽」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏と真夏を歌う。:

« エアコンを買い換えた。 | トップページ | ひきTRYの結果 »