サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2023年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« さよならGTI こんにちはカブリオレ | トップページ | だからアプライドの店員じゃないって。 »

2011/10/23

祖谷かずら橋へ

23日(日)9:00

“私が新車を買ったら最初に試乗する”係のU君の自宅前。

一家総出でお見送られた。しかも写真撮影付き。

 

決してオープンカー日和とは言えない天候だが、とりあえずオープンで出発。

松山道→徳島道→井川池田ICまではいいとして、

ナビに任せたら、その後、県道32号に誘導された。

 

すぐ近所に国道32号も通っているので、

そちらを通ればよかったのだが、

県道32号は狭い

 

ごく一部の読者のためにわかりやすく言うと、

総距離は短いものの

国道425号のようなもんである。

 

でもまあ、助手席に乗っているのが、

ウチの会社で昔行われた、

狭すぎる道路をマイクロバスで通り抜けよう選手権

で同率1位だったU君

なので、

いざとなったら代わってもらえばいいと思いながら、頑張って運転。

 

途中で休憩。

RIMG0823RIMG0827

 

11時ころに祖谷渓温泉ホテル秘境の湯に到着。

周辺の雰囲気が限りなく十津川温泉に似ているような気がした。

 

温泉に入って(1000円)、

祖谷定食を食べて(1900円)、

13時ころ、かずら橋へ向けて出発。

 

山の中なのに駐車場がかなり立派。(500円)

観光客も結構大勢いた。

RIMG0832

かずら橋をわたり(500円)、

RIMG0833

RIMG0831

琵琶の滝を見た後、

RIMG0835

 

帰路についた。

県道45号から国道32号で大歩危&小歩危を通り、

さらに、池田からはR192で川之江まで戻り、

川之江からは高速で松山へ。

松山ICに戻ってきたのは16時くらい。

 

もうちょっと天気が良ければよかったのだが、

でもまあオープンの開放感は感じられたので良かった。

« さよならGTI こんにちはカブリオレ | トップページ | だからアプライドの店員じゃないって。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祖谷かずら橋へ:

« さよならGTI こんにちはカブリオレ | トップページ | だからアプライドの店員じゃないって。 »