サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 元日ですか、そうですか | トップページ | 松山に帰ってきました。 »

2012/01/02

皆もう少し落ち着け。

冬休み13日目

2日(月)

10:00 起床。

 

昨日の夜は、19時から5歳児(&8歳児)の子守り。

 

23時ころにはもう疲れたので、

何とか寝室に行こうとたくらむが、

その度、「まだ寝ちゃダメ―」と止められ、

おんぶだのだっこだのじゃんけんだの、

さらに24時過ぎには、

マルモリダンスをフルコーラス歌い踊るのを参観。

 

やっと解放されたのは25時すぎ。

今朝は起きたら、手足が異常にだるい。

 

 

11:30 めいが起床。

昼食をはさんで、小1用計算ドリルで自主的にお勉強するのにつきあう。彼女は本屋に行くとまず学習系のコーナーに行くらしい。

 

13:30 母親とおいがやってきた。父母と私とあわせて6人で宮崎神宮へ初もうで。

 

帰り道のケーキ屋で1切れ500円もするケーキを購入。

 

15:00 帰ってきて皆でそれを食べるが、おい8歳の落ち着きのなさがこの上ない。

 

そこらへんでいつも飛び跳ねてるし、

ずーっとなんかしゃべってるし、

小学生になって言葉をいろいろ覚え始めたせいか、

「ふとんがふっとんだ」レベル

のダジャレをいいまくる。

 

 

高いケーキを食べ終わった後、彼は言った。

「たかかったー、わしまけた。」

大人相手だったら「死ね」と言うのだが、

子ども相手なので言わない。

 

 

その1分後、今度は

「うまかったー、うしまけた。」

という声がする。

息子がダジャレに走るのは、母親のせいだな。

 

 

その後、めいが踊り始めた。

「ららら、らららー」

踊るのに合わせてKARAを歌っているのは、

めいではなく、その母親である。

 

 

5歳児がお尻を振りながら踊るのは、

まあかわいいと言ってもいいのだが、

 

そこの四十女、娘以上に張り切って踊るな。

 

 

16:00 にぎやかな遺伝子を持つ人々は、ようやく帰っていった。

« 元日ですか、そうですか | トップページ | 松山に帰ってきました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 皆もう少し落ち着け。:

« 元日ですか、そうですか | トップページ | 松山に帰ってきました。 »