サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 画びょうのようなもの | トップページ | O11-(試合放棄)● »

2012/04/27

小骨のようなもの

今年度になってから、

なめらかに日々がすぎていくということが、

本当に無い。

毎日のように小さななにかに引っかかる。

 

昨日も朝から、微妙にめんどうな、やな感じ。

そして今日の朝も、やっぱりやな感じだった。

 

 

 

昨日の夕方。

振り返って1課を見てみると、

課長TさんとKさんが、6月の大洲出張用の資料を作っていた。

エクセルからワードへの貼り付けに関して少々困っているようだったので、教えてあげた。

 

T:「Yさんも大洲行きましょうよ」

私:「最近ちょっと病みぎみやからなぁ。ドライブで行ってもいいかも。日曜入ってる?」

T:「入ってますよ。あ、私達忙しくて外に出られないから、
アイスとかケーキとか買ってきてください。

私:「オレをパシリに使う気か。Mさんもエラなったなー(笑)」

K:「…あ、Tさんのほうが年下か。TさんのダジャレにYさんが上からツッコむのとおんなじ感じですね。」

私:「おんなじかなぁ?」

 

 

平和な会話がしばらく続いた後、

 

T:「病んでるんなら、焼肉部やりましょう。いつがいいですか?」

私:「いつでもいいよ。」

 

そして前方の3課を見ると、ちょうどSさんもいた。

 

1ヶ所に集まらず、各自の席に座ったまま、

大声で打ち合わせをする我々。

 

Kさんも加えた4人での次回活動が決定。

「やりましょう」と言ってから日時と場所の確定までの所要時間は、

わずか10分。

 

きっと焼肉には小骨は入ってないはず。

« 画びょうのようなもの | トップページ | O11-(試合放棄)● »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小骨のようなもの:

« 画びょうのようなもの | トップページ | O11-(試合放棄)● »