サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ウェブページ

« O16-(55-27)○ | トップページ | 席替えを希望します。 »

2012/07/11

あー、夏を

11日(水)

8:20過ぎ。

「この1ヶ月ほど体調が悪くてですね、その原因がわかんないのと原因がわかってるのとがあったんですけど、原因がわかってる方の原因というのが…」

という主旨の説明を、80人を相手に、した。

…。

疲れた。

 

 

一日中、書類作り。

16:30ころ、全て完成。

 

途中、Sさんが出現。

彼は、こないだ書いた、私の謎の思考回路が解読できたらしい。

そして社員旅行の打ち合わせ。

 

 

17:00過ぎ。

元部長Sさんとその近所のYさんと、カラオケトーク。

「七夕だったから、テーマは『』でどうですか?」

了解。

 

 

18:30~21:00 キスケカラオケWAO

1 星屑のステージ《スゴオト》 チェッカーズ
2 星空のディスタンス《生演奏》 THE ALFEE
3 星の砂 小柳ルミ子
4 星のフラメンコ 井上陽水
5 星降る街角《生演奏》 敏いとうとハッピー&ブルー
6 流星群《生演奏》 鬼束ちひろ
7 地上の星 中島みゆき
8 行け行け飛雄馬 アンサンブル・ボッカ
9 BIG WAVE やってきた 渡辺美里
10 バースデイ 渡辺美里
11 Tokyo Calling 渡辺美里
12 予感 中森明菜
13 Days 中森明菜
14 北ウイング 中森明菜
15 愛の呪文 石川秀美
16 春霞恋絵巻(はるがすみこいえまき) 石川秀美
17 SHADOW SUMMER 石川秀美
18 みずいろの雨 八神純子
19 あー夏休み《スゴオト》 TUBE
20 ゴールドウィンド 長山洋子
21 夏をあきらめて《スゴオト》 研ナオコ

 

第一テーマは予定通り「」。

チェッカーズと陽水(≒西郷輝彦)はいまいちだったが、

アルフィーが13/101、小柳ルミ子が5/39。

小柳ルミ子は歌った実感ではイマイチだったが、結果は出来過ぎ。

 

曲を探していたら、福耳の「星のかけらを探しに行こう Again」が目に入り、(これはたしか、Kさんが6年前のプロレス部のあとで歌ってたよ)と思ったが、自分では歌えそうになかったのでスルー。

「星降る街角」は、(これはたしか、前の職場のKさんがしょっちゅう歌ってたよ)と思いつつ、自分でも歌ってみたが、イマイチだった。

 

鬼束は、大失敗の123/126。

みゆきは、73/786だから、よしとしよう。

「行け行け飛雄馬」はもちろん、「巨人の」。17/70。

 

 

そして、第2テーマ。「誕生日祝い」。

明日は渡辺美里の、明後日は中森明菜と石川秀美の誕生日。

 

「バースデイ」の歌い出しが「23本のろうそく立てて」みたいな感じだったが、そんな美里ももう46才。

 

「Tokyo Calling」は作曲が伊秩弘将。

「伊秩弘将といえば、SPEEDではなく、美里」という世代。

 

 

今日のベストアクトは「北ウイング」。

95.218点で、5/264。

歌しか歌ってなかったような84年。中3。

 

 

石川秀美は、いつもの2曲に加えて、

「SHADOW SUMMER」をはじめて歌ってみた。

売野&林の、菊池桃子やオメガトライブと似たような作風。

思っていたよりはうまく歌えた。

3曲とも、分母がきわめて小さいものの、私が全国1位。

「石川秀美を歌わせたら日本一」の、42歳のオッサン。

…。微妙。

 

 

その後は、

もうすぐ観に行く八神純子。でもあの高音は出なかった。

この時期毎年歌ってる、「あー夏休み」。

去年も歌った「ゴールドウインド」

 

 

 

そして、最後の1曲。

何を歌おうか。

…。

!!

最近歌ってなかったけど、いい曲があった。

「夏をあきらめて」

2/12。

1位がとれなかった。

あきらめきれてないのかもしれない。

« O16-(55-27)○ | トップページ | 席替えを希望します。 »

趣味」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あー、夏を:

« O16-(55-27)○ | トップページ | 席替えを希望します。 »