サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 完全には治ってない | トップページ | 半病人 »

2014/09/19

昔々の話

19

夕方。

全体会議はとっとと終わり、2Fメインフロアに戻ってきたが、

人口密度が異常に低い。

数名を残してほとんどの社員が、各部署に分かれて会議中らしい。

 

(♪私はヒマ~)

 

今井美樹「PRIDE」のメロディーでどうでもいい替え歌を心のなかで歌いながら辺りを見ると、Sさんがいた。

ヒマそうである。

S:「客が僕の方の実習室で作業中なので、それ待ちです」

 

私もそうである。

私の方の実習室では、優秀な3課の客が、

優秀かどうかはこれから決まる1課の客達20名弱に、

プログラミング講座の授業中。

 

むしろ私が受けたいくらいであるが、とりあえず待ち。

 

で、実習室のPCの整備状況とか、今後のスケジュール確認とか、雑談とか。

私:「むかし、会議に出てた頃は、某さんと某さんと某さんとボクあたりがガンガンしゃべって、みんなが好き勝手言って、しかも歴代の課長が全員、話を全然まとめないから、わけわからんようになったり」

私:「某さんが何言ってるか、日本語が全然わからんからブチキレたら、会議終わってから別の某さんにおもいっきり怒られたり」

 

某さんにおもいっきり怒られたのは過去32年間で3回あるが、

この1回目と3回目は怒られても仕方がない。

しかし2回目の怒られ方は不条理であった。

 

ともあれ、荒れていた3F会議。

今はどうなのか知らないが。

 

 

とか話していると、会議がない方の近所のSさんのところに電話がかかってきた。

特に聞く気もなかったが、

「ホームページがどーのこーの」

とかいう単語が聴こえてきた。

 

不穏なものを感じたので、

天災に備えるがごとく身を低くして、

そこにいないことにしようとしてみたが、

ばっちりSさんと目があってしまった。

 

しかも近所のMさんも一緒になって、

(そうか、オマエそこにいたか、そら助かった)

みたいな目で二人で私を見ている。

 

昔々、自社内でウェブサイトを運用してた時は、

当時の部長のCさんと一緒に管理していたが、

今は外部委託なので、どうなってるのか知らない。

 

しかし幸いなことに、結局、私のところへ仕事が降ってくることはなかった。

 

 

さらにその後、会議終わりのY部長が私を呼ぶ。

私:「何でしょうか?」

Y:「OA室の前にコーヒー置きっぱなしてなかった?」

私:「あ、今持ってるこれですけど…。仕事じゃないんかいっ」

Y:「いや、忘れてたらいかんなーと思って」

 

ありがとうございます。でも、仕事をください。

 

 

 

さらに6時過ぎ。

かつての選択肢の達人、

現在は、まとめることができる課長のTさんが、

会議後の夕食として、うなぎを食べていた。

 

むかしは寿司が定番だったが、今はうなぎが出てくることもあるらしい。

しかもかなり豪華そうなうなぎである。

しかも旧タバコ部屋のその椅子に座っている。

 

むかしむかし、2006年の7月23日のことだが、

全く同じこの場所で、とても悲しい場面に遭遇したことがある。

私:「落とさないでくださいねっ」

しかし、TさんはSくんではないので、無事に完食。

 

今日も特に何もない普通の一日だった。

« 完全には治ってない | トップページ | 半病人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53561/60342757

この記事へのトラックバック一覧です: 昔々の話:

« 完全には治ってない | トップページ | 半病人 »