サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ウェブページ

« あれもダメ、これもダメ | トップページ | 古典あるいは基本 »

2015/01/14

とても悲しい

13

休日だが10:00出勤

1Fはさほどの問題はなさそうだったので、久々に実習室へ行き、クライアント機の調整。

 

その他、細々した出力とか書類書き。

 

昨日のことなのに帰宅時刻の記憶が既にない。

午後は自宅でひたすらじっと。

 

17:00 歯医者。やり直した右上奥歯は何の問題もないので、クリーニングだけで問題なく終了。

 

 

14

朝イチで、Accessの全角数字開始フィールド問題にハマって、

某データベースがまともに動かないと言いに来る

のは、去年はSくんだったが、今日はKくんだった。

 

Sくんの扱ってるデータベースよりは単純だったのと、Kくん自身がある程度Accessの修正ができるのとで、30分ほどで修復完了。

 

 

14:25まで断続的に、座っているだけの仕事。

 

14:50 一時帰宅。

 

 

15:30 修行

わずかに1週間しか経過していないが、私の中で何かが切れてしまった。

キレたわけではなく、修行先の人に問題があるわけでもない。

ただただ、思い通りにならない自分の体が悲しい。

 

修行先の自転車置き場の横でタバコを吸いながら、

悲しさのあまり、比喩ではなく涙が出そうになったが、

我慢して帰る。

 

 

16:45 再出社。

相変わらず油断すると泣きそうであるが、会社には何の関係もない話なので、我慢して用件を2つほどクリアして、実習室にいた客3人を帰らせて、18時前に退勤。

 

 

 

「やればできる」という言い方がある。

しかし、何の根拠もない無責任な感じに思えるので、好きな言葉ではない。その割には自分でも使ってるような気もするが。

 

「無理なものは無理」という言い方がある。

たとえネガティブな表現だとしても、こっちのほうが真実であるような気がする。

 

「やる前から負けることを考えるバカがいるかよ」と、

昔エラい人が言っていたので、やってみたが、

やっぱり私には無理だった。

 

私の役割は、あれではないのであろう。

« あれもダメ、これもダメ | トップページ | 古典あるいは基本 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53561/60974799

この記事へのトラックバック一覧です: とても悲しい:

« あれもダメ、これもダメ | トップページ | 古典あるいは基本 »