サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 歩けないこともない | トップページ | 病院では静かに »

2015/12/19

子と孫

19日(土)

週末の病院は静かである。

 

左脚はかなりしっかりしてきたので、

杖なしでも廊下の往復くらいはできるようになった。

トイレも立ってできるようになった。

階段の昇降も、「自分で練習してもよい」という許可が出た。

 

今日は午前中にリハビリ1で4F→1F→4Fをやったが、

それ以外は何もなし。

 

暇なので、病院の敷地外ギリギリのところまで散歩に行った。

 

戻ってきて、誰もいない1Fの外来待合フロアの椅子に座って、

コーヒーを飲んでいると、

正面玄関から、WさんとFさんが現れた。

 

前回来てもらった時は、手術前だったり、手術後数日しか経ってない時だったりしたので、元気とはいえなかったが、今や私は元気である。

 

そして、

26日の夜の実施確認とか、

昨日の「爆報!THE フライデー」で、力道山の子どもと孫が出てきてどーたらこーたらとか。

 

世間的には「力道山の子ども」と言うのだろうが、

長年観続けてる者としては、要するに「百田光雄」である。

 

12月1日の後楽園での試合では、

親子で持ってたタッグベルトを取られたらしい。

取られた相手が、菊タロー&ストーカー市川って。

 

ノアを辞めてから、さまよってるのかもしれないが、

67歳でまだ現役でやれてるのだから立派なものともいえる。

« 歩けないこともない | トップページ | 病院では静かに »

プロレス・格闘技」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53561/62900338

この記事へのトラックバック一覧です: 子と孫:

« 歩けないこともない | トップページ | 病院では静かに »