サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 大阪までに脚を治す | トップページ | 辛口を言う人と、消えてしまいたい人 »

2016/02/11

南野陽子30thAnniversaryConcert 大阪・森ノ宮ピロティホール

まず、比較対象のために、

2015/1/27 大阪城と荻野目洋子ライブと海遊館

2015/11/8 斉藤由貴30thAnniversaryConcert 大阪・森ノ宮ピロティホール

 

 

さて。

20160211-152153-0

 

 

 

9:25 自宅発。空港まで近いので楽。

20160211-100524-0

9:35 松山空港着。

久しぶりの全日空。手荷物検査場前でANAカードで通過しようとするも、IC付きカードではなかったので、いったん1Fに戻って搭乗券を発行して、あらためて無事通過。

 

20160211-111924-0

天気がいいので、定時よりも前に伊丹に到着。

かつての父の職場なので、よく知った場所である。

しかし、想像していたよりも、人が少ない。

関空に持っていかれているのであろう。

 

そして、大阪モノレールには乗ったことがない。

時間に余裕があれば、

子どものころの遊び場だった千里中央まで行きたいところだが、

今回は蛍池で降りて、阪急で梅田へ。

 

斉藤由貴の時に、箕面へ行くために乗ったばかりなので、

宝塚線はあんまり懐かしくない。

 

 

20160211-114827-0

梅田で降りてJR大阪駅へ歩いて行く途中。

松山&八幡浜行きの阪急バス。

来たばかりなので、もちろん乗らない。

 

 

20160211-122304-0

環状線に乗って森ノ宮で降りて12:15ころ。

今回の会場、森ノ宮ピロティホールに到着。

斉藤由貴の時とまったく同じ会場。

 

 

入場してみると、ロビーには、

かつてのCMやドラマや映画などの数々のポスター

が掲示されていた。

20160211-125007-020160211-125023-020160211-125114-020160211-125128-020160211-125205-020160211-151738-020160211-152017-0

 

 

そして座席へ。これも斉藤由貴の時とほぼ同じ位置。

前後でも真ん中、左右でも真ん中。

 

そして開演。

まずは…

おぉぉ。

本人ではなく、スクリーンに映しだされたのは、

スケバン刑事の名シーン。

ずーっと鉄仮面をつけていた麻宮サキのその仮面が、

ついに外れるその瞬間。

視てなかったからよく知らないけど。

 

 

そして本人登場。

シングル曲を中心に24曲(最初の3曲はメドレー)。

 

斉藤由貴の時は、途中にじゃっかん重ーい時間帯があったが、

今回の南野陽子は、最初から最後まで安心感。

 

南野陽子は、元々、歌唱力がずばぬけて高いという人ではなく、

しかしその楽曲には、いい曲がとても多い。

そして「いい曲」という時、そこには彼女のあの声もどうしても必要。

 

というわけで、30年経ってはいるのだが、

下手になったとか、声が出てない、

とかいう印象はまったく持たなかった。

 

MCも、久々のコンサートの割には、落ち着いてるようにみえた。

まぁ、斉藤由貴がバタバタし過ぎではあったのだが。

 

 

そして、数々の名曲をきっちり歌って、本編&アンコールが終了。

 

セットリストは、

LiveFansに早くもどなたかがアップしているので、ここでは省略。

 

 

 

終演後。

スタッフ:「握手券を持ってる方は、自席でお待ち下さい」

 

周りを見回すと、かなり参加人数が多いようだ。

 

しばらく待った。

 

スタッフの先導でフロアを出ると、

出てすぐのところに彼女は立っていたが、

話しかける時間は、ほとんど無し。

 

流れ作業感は否めないが、

まぁ、参加者が異常に少ないよりは、多いほうがいいだろう。

 

 

 

大いに満足して会場を出て、森ノ宮駅へ戻り、

20160211-152921-0

JRで関空へ。

伊丹から森ノ宮の運賃は580円だったが、

森ノ宮から関空は1190円。高い。

 

 

20160211-172625-0

第1ターミナルで、

去年とまったく同じ任務を果たした後、

ロースカツ膳を食べて、

Peachに乗って、20:00に松山到着。

 

 

よい一日だった。

 

南野陽子のコンサートは、今日の大阪の昼&夜に続き、

20日と21日の東京もある。

一日2回公演は大変だと思うが、がんばっていただきたい。

« 大阪までに脚を治す | トップページ | 辛口を言う人と、消えてしまいたい人 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

観に行ったイベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南野陽子30thAnniversaryConcert 大阪・森ノ宮ピロティホール:

« 大阪までに脚を治す | トップページ | 辛口を言う人と、消えてしまいたい人 »