サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月の33件の記事

2016/03/31

14日目 早く帰れた

31日(木)

7:45出勤。16:15退勤。

 

数年前までは、

自分が直接には関わっていない、

洗濯に関する表を必死で読み取って、

意味がわからないところはK君に聞こうと思っても、

出社してないので、

泣きながら、呪いながら、わけがわからなくなりながら、

一人で処理していた、

新5課の新年度処理。

 

 

今年は、

洗濯に直接関わったSくんとYくんが2人でやってくれたので、

その間に、別件の大量印刷や、数々の依頼をこなすことが出来た。

 

 

彼らのおかげで、16時過ぎに退勤。

明日もまだ仕事は続くが、だいぶ楽になってきた。

2016/03/30

13日目 激忙な人々と、バリバリガチガチの背中と腰と肩

30日(水)

7:30出勤。17:30退勤。

出勤早々。1課~3課の新年度処理。

下の方の課は私一人でも短時間でまぁなんとかなる。

 

その後は、先日初期化したパソコン6台のうちの3台に、2Fフロア用のプリンタドライバのインストール。

 

海外出張から帰ってきたYくんが現れたので、一緒にそこそこ面倒な6課の新年度処理。カラダが痛くて頭の回転も鈍い。

 

 

去年の9月に2F東のプリンタを交換した。

したがって、それ用のプリンタをインストールしなければならない。

しかし、その当時は他人事だと思っていた西側の人々が、

新年度を迎えるにあたって西から東へ移動してきたせいで、

印刷できん!と言い始めた。

 

そこら辺にいた該当者3人のPCを並べて、ドライバインストール作業。

 

3台同時の作業は、わけわからなくなりがち。

引き続き、カラダはだるい。

 

 

よく周りを見回すと、激忙で死にそうな顔の人たちがたくさんいる。

そのことに気づく余裕はあるが、

私も死にそうなので、助けてあげる余裕はほとんどない。

 

激忙すぎる隣の部長からの依頼を全部引き受けるのはいいとして、

うちの部長が激忙すぎて仕事の話しかしていないというのは、

尋常ではない。

4月2日WWE・NXTのサミゼインVS中邑真輔の試合展開予想

とかをしたいところであるが、

彼にも私にもそんな余裕は全く無い。

 

 

 

そして13時すぎからY君と食事に行った。

おとといは大阪王将だったが、

今日は大阪ではない方の王将である。

 

食べ終わって出ようとした時、

店内のBGMで聴き慣れた曲がかかっていた。

Y:「この曲、なんていう曲でしたっけ?」

私:「1981年の薬師丸ひろ子が歌った『セーラー服と機関銃』」

Y:「あぁ、今は橋本環奈が歌ってるあれですか。曲名もそうなんですか」

 

例によってジェネレーションギャップのある歌謡曲話

薬師丸ひろ子を知らないわけではないが、

薬師丸ひろ子が数々の歌を歌っているということは知らないらしい。

 

 

 

18:00~19:15 久しぶりに整体へ。

背中と腰に何ヶ所も強烈な張りがあり、激痛に耐えつつ1時間。

施術終了後、いつものように抹茶チーズケーキとコーヒーを摂って、終了。

 

やっとカラダが普通になった。

しかし仕事はまったく終わらない。

2016/03/29

12日目 ミスの後始末

29日(火)

7時半出勤。18時退勤。

  1. 昨日の続きの1F某所のプリンタセットアップ。昨日うまくいかなかったのは、DHCPを止めていたのに、IPアドレスを固定していなかったのが原因。
  2. 1FのMさんのプリンタドライバ設定
  3. 高校の22年後輩のSくんが来社。Mさんと3人で会話。
  4. Oくんと碁。いつものように普通に負ける。2勝4敗。

 

 

3のSくんと話している最中も、細かいトラブル解消依頼が多数。

そのうちの1つ。

「サーバに繋がらない」といわれ、

とりあえずLANケーブルを別の場所のやつを挿してみたが、

それでもまったく無反応。

 

LANケーブルの断線だとすると話はめんどくさくなるところだったが、

もしかして大掃除直後だから、と思い、

天井付近のハブを見てみたら、

案の定、ハブの電源が切れている。

 

しかし左脚に若干の不安がある私は、高いところに登りたくない。

そこで、Sくんに頼んで、見てもらった。

彼は、高校時代、パソコン部の部長だったそうなので、

この辺の話は楽に通じる。

 

結局、テーブルタップから電源コードが抜けかけていただけだったので、きちんと挿しなおして、あっさり復旧。

 

 

 

Oくんとの12時半から14時までの碁のあとは、

発狂案件3件

詳細は全て省略。

2016/03/28

11日目 普通に昼食を食べた日

28日(月)

8時出勤。17時退勤。

 

大掃除のために別室に移動させたインクジェットプリンタが、上手く接続できない。

さんざん苦労した末に、1時間かかってようやく印刷可能に。

 

その途中。

「あのころ、裕木奈江をそんなにたたかなくてもいいのにと思ってたけど、最近視たら、やっぱりうっとうしかったです」

いまや2016年だというのに、

突然、ポケベルが鳴らなかった時代の話をし始めるMさんであった。

 

 

OA室に戻り、昨日の続き。

  1. 元Wさん使用の、新入社員A用のPCの初期設定
  2. 新規購入した、新入社員B用のPCの初期設定
  3. スパイウェアを自分でインストールしてぐちゃぐちゃになった人のPCの初期化
  4. 事情は面倒なので書かないが、初期化しなければならないPC
  5. ハードディスクが壊れそうなPC
  6. WinXPからWin7にした時にデータをふっ飛ばしてしまったPC

2016-03-281035542016-03-28105324

写真は、5のハードディスクが壊れそうなPC。まだ完全には壊れていないので、新品のハードディスクに内容をコピーした。

 

そして、3や4のWindowsUpdateなどの作業をしているうちに、昼前になった。

 

すると、新入社員Iくんを引き連れて、会議終わりのMさんがやってきたので、急きょ、OA室ガイダンスを開始。

 

15分位で終わったので、そのまま3人で大阪王将へ。

「Wさんが退職してIくんが来るなんて、Mさんも僕も年とったねぇ」

とかいいながら、14時過ぎに帰社。

 

 

その後14時過ぎから16時過ぎまで、

6の、WinXPからWin7にした時にデータをふっ飛ばしてしまったPCを、社内某所へ戻しに行った。

データをふっ飛ばした件については、誠心誠意謝ったら許してもらえたが、いつの間にか現場のLAN配線が一部断線していたらしく、ネットワークに繋がらない。

 

緊急措置で無線接続させることにしたが、

PCの方はうまくいったものの、インクジェットプリンタの方がダメ。

 

頭もカラダも疲れきって、もう、どうにもならない。

16時半に作業中断。

 

明日に続く。

2016/03/27

10日目 日曜くらい休めとか言う人は殺す

27日(日)

9時出勤。17時退勤。

 

2016-03-27141557

  • 元Wさん使用の、新入社員A用のPCの初期設定
  • 新規購入した、新入社員B用のPCの初期設定
  • スパイウェアを自分でインストールしてぐちゃぐちゃになった人のPCの初期化
  • 事情は面倒なので書かないが、初期化しなければならないPC
  • ハードディスクが壊れそうなPC
  • WinXPからWin7にした時にデータをふっ飛ばしてしまったPC

 

計6台のノートPCの処理。

 

昨日Sさんに「6台いっぺんに出来ないんですか?」と言われたが、

各機の状況がまったく同じならやれなくもないが、

微妙に全部違うので、いっぺんにやるのは無理。

 

疲れた。

まだ終わってはいない。

2016/03/26

9日目 名簿出せ攻撃その1と動かない体

26

7:40出勤 15:30退勤

 

名簿出力系の諸作業

 

起床後、今にいたるまで、右目の周りの骨が痛い。

目の使いすぎと思われる。

 

眠さと全身のだるさを抱えたまま、来年度用の名簿出力のための確認やデータの修正追加作業および大掃除に向けての整理整頓。

 

Yくんに手伝ってもらいつつ、激忙Sさんや激忙Mさんからの依頼を全部受けたが、15時過ぎに限界が来たので退勤。

 

17時前から23時まで睡眠。

 

その後、テレ朝チャンネルでやってた3時間ライガー特集を視た。

VS小林邦昭、VSペガサス・キッド、VSエル・サムライ、VSハヤブサ、VSサスケ、VS橋本真也など、どれも、(あぁ、あの試合)とすぐ思い出すものばかり。

 

 

 

体がだるい。

5万ボルトの高圧電流を流されても生きていられるように改造してもらえないもんだろうか。

あぁ。映画を観に行くはずだったのだが、体が動かない。

 

 

藤岡弘、が明かす『仮面ライダー1号』本郷猛の進化 - 45年目の「ライダー、へんしんっ!!」に込めた思い

『仮面ライダー1号』で描きたかったのは「本郷猛、」- 白倉伸一郎プロデューサーに聞く<前編>

2016/03/25

8日目 Oくんがエスパーだった日と、主要登場人物が1人いなくなった日

昨日24日の激忙の最中。

「退職するからもう出社しない」と言っていたはずのWさんがいた。

 

私:「どうしたんですか?」

W:「最後の給料をもらいにきました」

私:「あー、そしてこの後、袋詰めするんですね?」

W:「え?」

私:「Wさんは、Kさんのサブだから、袋詰めするんじゃないんですか?」

W:「あーっ、忘れてたっ!」

私:「ダメじゃないですか。Kさんが自分でやってましたよ」

最後までツッコむ私。

 

 

 

今日25日。

昼ごろ。

激忙からの発狂(1回め)

 

作業そのものは新品のプリンタのおかげでなんとかなりはしたものの、カラダがぼろぼろなので、14時前に帰宅して安静。

 

 

 

先月2月25日付より

片付いた自席に座っていると、某同僚がやってきて言った。

「かくかくしかじかをやってくれ」

…。

そんな仕事が私のところに来るか。

それは、やらねばなるまい。

が、あんまり頑張りすぎると、ひどいことになる。

前回もそうだった。もっと力を抜かなければならない。

そのうちわかる。

 

 

そして、その10分後の駐車場。Oくんがいた。

私:「Mさんからさぁ、『送別会でおまえ歌え』って言われたから、歌うことにしたよ」

 

Oくんが私を見つめること、約2秒。

そして彼は言った。

O:「また逢う日まで、尾崎紀世彦」

私:「ゲッ!! なんにも言ってないのに、なんで当たる?
エスパーか?」

あれから1ヶ月。

カラオケ部会本番でも、しれっと練習。

自主トレでも、1回行ったら2回以上練習。

タバコ吸いに行くたびにその場で練習。

のべ何百回か練習。

 

というわけで、歌詞はフルコーラス頭に入った。

まぁ、なんとかなるでしょ。

 

 

 

18時。送別会が始まった。

喫煙所が屋外なので、途中で抜けて、また練習。

 

19時半すぎ。退職者への贈る言葉とか挨拶とかが始まった。

(勝手に人の名前出してんじゃねーぞ、こらぁ)

とか思ったが、とりあえずスルー。

 

その後、待つこと1時間。

名前が呼ばれたので、出ていった。

 

よく知らない人たちは(何でオマエなん?)と思った、

と思うが、

退職される人たちは(まぁオマエでもいいか)と思ってくれた、

と思いたい。

 

若干カラオケの操作を間違えて、歌う前に変な間ができたが、

とりあえず歌いきった。出来は88点くらい。

 

そのまま自席へ戻ろうとすると、

退職者の一人であるWさんが握手を求めてきてくれたので、

あぁ、これで今日はもういいや

と思った。

 

 

 

 

その十数分後。

残る者に見送られつつ、退職者が退室していき、

その後、会そのものも終了した。

 

 

よし、これで今日の仕事は終わった、静かに帰ろう。

 

部屋を出た。

 

出るとすぐそこに、Wさんが立っていたが、

他の人と話していたのでスルーしようとした。

しかし、呼び止められた。

 

W:「今度新しいパソコン買わないかんのやけど、どんなのがいいですか?」

私:「…。こんなとこで、そんなこと聞きますか?」

 

 

さっきの握手とか。

23年間のいろいろお世話になったこととか。

想い出にひたりつつ、私は帰りたかったのであるが。

こんな場所でのまさかのパソコン購入相談

 

最後の最後まで、このブログ用のネタを提供してくれる、

ありがたいWさんであった。

 

 

 

ホテルの玄関を出ると、そこには、退職されるKさんとOさんもいた。

小豆島のカラオケボックスとか、その他いままでの職員旅行の話。

現場ではいちいち言わなかったが、

私も、2人ともに、なんやかんや愚痴を聞いてもらったことであるよ。

 

 

 

2人と話し終わって周りを見てみると、前の職場の人達がたくさんいた。同じホテルで送別会をやっていたらしい。

「2次会のカフェにオマエも来るか」とTさんに言われたので、

まぁ今日くらいはいいかと思い、ついていった。

 

私が辞めた時とくらべても、ほとんどメンバーは変わっていない。

各人の話しっぷりを聴きながら、

あぁ、この人はこういうしゃべり方であったなぁ、全然変わっとらん。

とか思ったが、たぶん私も同じように思われていたのであろう。

 

 

2次会は、22時過ぎに終了。

 

 

 

23年間でキレられること3回のWさんがいなくなってしまった。

 

最後に、

2次会でしゃべった、「料理大会の憂鬱」にリンクを貼っといて、

瞬間の真実を生きるWさんとは、

夏のG1広島大会(?)で会うことにしよう。

2016/03/24

7日目 2日連続の激忙と焼肉

24日(木)

8:20出勤 19:00退勤

 

激忙

 

途中、私の見落としにより、印刷のやり直しが1件。

WくんとYさんとMくんに手伝ってもらった。

 

 

 

夕方のOA室。

私:「昨日は焼肉きんぐに行ったよ」

Y:「焼肉行ったら、次の日もまた行きたくなる時ってありますよね」

私:「???」

Y:「1日行くのも、2日連続行くのも、おんなじですよね」

私:「…。ちょっと何言ってるかわかんないです」

 

 

20:00~22:00 牛角松山樽味店。

まぁー、よくしゃべり、よく食べること。

面白かったので、いいけど。

 

 

そして、激忙は、明日の夜まで続く。

2016/03/23

6日目 トラブルが一つもない、なんてことはありえない

23日(水)

7:40出勤。17時退勤。

今年は決算締め切りが9時だったので、まだまし。

過去には12時や14時の場合もあったが、

そうなるとひじょうにきつい。

 

とりあえず現時点では大きなトラブルはなし。

 

しかし、9時から17時までノンストップ。

17時すぎから焼肉きんぐに行ったが、

制限時間よりはるか手前で満腹になり、終了。

 

18時半帰宅。

疲れたのでもう寝る。

2016/03/22

5日目 自宅療養

22日(火)

9時19時会議の日だったが、

欠席連絡をした上で、

一日中、自宅で安静。

 

明日から3日間、何としても生きていなければならない。

2016/03/21

4日目 折れ線グラフを作ってみた

21日(月)

7:30出勤。 11:00退勤

  1. 某部署から依頼されていたレポートの作成
  2. 昨日の続きのデータ復旧ソフトの確認

 

1は、レポート上に貼り付けられるコントロール数の上限を超えてしまい、ややこしいことに。

2は、ダメ。

 

 

帰宅後。

急に、折れ線グラフを作りたい気分になった。

fever

とくにコメントはない。

2016/03/20

3日目 そしてデータが消える

20日(日)

7:30出勤。15:45退勤。

昨日の微熱などの体調不良は解消。

 

  1. トラブっていたデータベースのレポート修復
  2. 自分の4課書類処理
  3. 預かっていたPCのWindowsUpdate
  4. 預かっていたPCのデータの書き戻し

 

1がめんどくさいかと思っていたが、8:20~9:30の1時間ほどで解決したのでKくんに提出。

 

その後は、客から回収したファイルの整理作業なども含めて、

2を14時過ぎまで。

 

3は、Win7のクリーンインストール直後だったので、いろいろうまくいかないことがあったが、220件ものアップデートがようやく終了。

 

 

もしかしたらこれで今日の仕事は終わりか。

明日はもしかしたら休めるのか。

 

 

と思ったが、4で大問題発生。

ついこないだ、XPからWin7に変える前に、

フルバックアップをとったはずなのに、

そのバックアップアップファイルがどこを探してもみつからない。

…。

4年分のデータがぶっ飛んだ。

 

いちおう、データ救出ソフトを稼働させてみたが、

調査に明日までかかる。

 

 

あさって該当部署に行って、謝ろう。

そしてとりあえず、きょうはもう帰ろう。

 

体がだるい。

2016/03/19

2日目 そして熱が出る

19日(土)

7:15出勤。16:45退勤。

午前中から、寒気と下痢。

 

今日の仕事内容は、省略。

いちおう前進はしている。

 

途中、いつものように

「新日本の現状と今後」

を議題に、3人で会議。

 

 

レディ薬局によったあと帰宅して熱を計ると、

37.1℃。

 

まだ大丈夫だが、あんまりいい感じとはいえない。

しかし、4月17日くらいまで、休むわけにはいかない。

2016/03/18

1日目 メールの移行と、PCの初期化および初期設定

18日(金)

7:00 出勤、20;40帰宅。

  • 2課書類処理は、完了。
  • Outlook2007からthunderbirdへのメールの移行に3時間。
  • 新入社員用のPC2台の設定(Win8.1からWin7へのダウングレードなど)は5時間かかってまだ終わらない。
  • その他いろいろ。

 

19:00ころ。

退勤するまえに挨拶しようと思って、

中央に出かけていったら、

そこで仕事を受注。

退勤は19:20。

 

 

初日から飛ばしすぎた。全身がだるい。

 

 

 

退勤後。

りょう花でラーメン&卵かけごはん

→宮脇で立ち読み。

ミスター雁之助、新崎人生、田中将斗のインタビューが、哀しい。

2016/03/17

Wさんの話と、カロリーのともだち。

出勤直後。

外字フォントの画面表示と印刷に関する、謎な質問をしてきた。

どんなに難しい質問かと思ったが、

「それはこーでこーでしょ?」と言うと、あっさり解決。

…。

ぎりぎりまで、日常。

 

 

午前中。

「そんなに急がなくてもいいですよ」と言ったにもかかわらず、

貸し出していたノートパソコンを返却してきた。

しかし、返してくれたのは本体だけで、

ACアダプターは返してくれなかった。

ので、あとで自分で取りに行った。

 

 

昼食時の社員食堂。

今日のメニューは、チキングラタンとチキンナゲット。

Wさんは食べずに帰ったかもしれない。

 

 

 

午後。

うちの部長とか、隣の部長とか、Iさんとか、Mさんとか、Oさんとか、何を私に頼むんだったか忘れてしまったといううちの副部長とか、

諸々の頼まれ仕事でそこそこ忙しかったが、

2時半ころからは、

OA室でSくんとYくんがスケジュール会議をやってる横で書類処理。

 

 

17時退勤後、いつものセブンスターへ。

 

 

今日で通常スケジュールが終わった。

明日からは、

「春休み」とかいう、私には理解できない期間

に入る人もいるらしいが、

私にとっては、会社で昼食が出なくなることのほうが問題である。

 

2016-03-17192144

去年もこの時期に同じことをやったが、

今年もカロリーメイトに頼ることにする。

2016/03/16

変身まであと10日

数日前、H君といつもの様にプロレス話をしていたが、

途中でどういうわけか真田丸の話に変わり、彼が言った。

 

H:「大河ドラマは、渡辺謙の政宗以降、視てなかったんですけど、真田丸は観てます」

 

その後、彼は真田丸での北条氏政・氏直親子の狂気を語り、

私は氏政の高嶋政伸の足利直義時代(1991年・太平記)の話とか、

なんやかんや。

 

1987年の独眼竜政宗は、私の基本の一つ。

第1話の最初のカットがいかりや長介のアップから始まり、

最終回の最後のカットが、本物の政宗の頭蓋骨のアップで終わる

のではなかったか、たしか。

…あとでDVDで確認してみよう。

 

 

そして「真田丸」。いろいろ面白いところは多いが、

とりあえず、

本多忠勝が、

なんかのセリフのどさくさに紛れて「変身!」と言ってくれないか

とか、

刀を振り回すときになんとなくそれっぽいポーズをとってくれないか

とか、期待しながら毎週視ている。

 

が、真面目な大河ドラマファンから怒られるだろうから、たぶんない。

公式サイトの内野聖陽のインタビューで、

子ども時代のあこがれだった藤岡さんが常に背中を見ていてくれているので幸せです。

とあるのが、ぎりぎり。

 

 

というわけで、

日曜日には変身してくれそうにないが、

26日からは変身してくれるらしい。

 

藤岡弘、が45年ぶりにマスクオフ!「体中のライダー魂の血が騒いでいる」

26日はカラダがボロボロのはずだが、観に行くことにしよう。

2016/03/15

普通の人と同じ仕事もたまにはする

15日(火)

  1. USBメモリを貸してくれ
  2. 顧客名簿の修正
  3. コンピュータウイルスが出た

今日の午前中の仕事依頼は、ヘビーなものはなかった。

3も重大事にはならず。

 

 

昼食時の職員食堂。K君が言った。

 

K:「Yさんは、春休みは忙しいんですね」

私:「ちが~う。春休みが忙しいわけじゃない。そもそもオレに春休みはない。あるのはただ、年度末と年度初めだけ。」

 

ちょっと後に入ってきたWさんも言った。

 

W:「で、春休みはいつ沖縄に行くんですか?」

私:「違います。沖縄はゴールデンウイーク。僕に春休みはありません。」

 

春休みがないのは例年のことなので、もう慣れたが、

今年は去年と違い、

  1. 人事異動が多めなので設定作業も多め。
  2. OA室が最も忙しい時期にYくんが海外出張

という二重苦。

 

まずは、22日9:00から25日20:00までの83時間、ノンストップ

しかし、今週はまだ心身とも普通。

 

 

 

そして昼食を終え、1課へ。

データ抽出のために実習室に入りたいと言っていたSくんに確認。

 

私:「今日、使う?」

S:「いや、今日は使いません」

私:「じゃあ、いろんな人になんか言われる前に帰って、家で書類処理するわ」

S:「(人から頼まれるのが)たんに明日に延びるだけじゃないですか?」(笑)

 

…。

冷静沈着なツッコミをありがとう。

 

 

そして、13時前に家に帰って、書類処理開始。

全部は終わらなかったが、まあまあのペース。

 

 

書類処理に集中したい。

明日だれも何も言ってこないことを期待しよう。

2016/03/14

でかいインクジェットが来た。

14日(月)

 
  1. データベース修理
  2.    
  3. エクセル計算式の修正
  4.    
  5. 人事異動に伴うメール設定の移行
  6.    
  7. Iさんからの宿題その2
  8.    
  9. 4課Mさんから名簿系の依頼
  10.    
  11. ビジネスインクジェット機(2週間お試し)の搬入と設定
 
 

1、2は、想定の範囲内。

3は所要30分。できはしたものの、思ったよりは時間がかかった。

4は某書類の添削であるが、そう簡単ではない。

Iさんから依頼を受ける時はいつも、高1の時の物理のI先生のことを思い出す。解けずにそのまま提出して、殴られそうになった30年前。

 

今日の仕事では、6が一番ハードだった。プリンタドライバの設定はできたが、印刷情報の送信がうまく設定できないいまま、エプソンの担当者さんはいったん帰っていった。15:40~18:30。

2016-03-14160026

ビジネスインクジェットのインク。初めて見た。

つめかえ用のシャンプーか洗剤みたい。



途中。

       
  • ニュージャパンカップの結果について、H君とW君、それぞれと会話。
  •    
  • 旧タバコ部屋でS君と雑談。内容省略。
  •    
  • 職員食堂に行くと100名城の先人Mさんがいたので、言ってみた。    
    私:「決算作業、よろしくね」      
    M:「…。わかりました。」      
    眼と眼で通じあった。

 

忙しい一日だったが、

ここには書けないよいこともあったので、よしとする。

2016/03/13

使いみちの問題

13日(日)

9:00 出勤

  • 外部業者とのメールのやり取り。
  • 社内某所でスタンドアローンでWindowsXPで使用していた某PCをWindows7へ。
  • 書類作成。

12:30 Win7化は終わっていないが書類作成は終わったので、退勤。

 

 

2016-03-13172323

マイクが到着した。

 

マイクそのものにもケーブルは付属していたが、

「耐久性に難有り」というレビューが多かったので、

別途、5mのケーブルを購入。

 

さて、歌いに行かねばならない。

2016/03/12

お尻で組みたてていく?

夕方。

ニュージャパンカップ青森大会を視聴。

 

実況アナが言った。

「試合の9割をお尻で組みたてていく田口です。」

…。

普通の人たちには、日本語の意味がよくわからない。

 

 

小島は柴田にかみつき、

内藤は矢野に秒殺されずに秒殺し、

後藤は丸め込みで無理やりエルガンに勝ち、

桜庭は綺麗なプランチャをきめ、

 

そして内藤が優勝し、

負けた後藤さんはオカダと握手した。

 

途中経過予想は外しまくったが、優勝予想は当てた。

4月10日の両国大会がどうなるかは、まだわからない。

2016/03/11

独りでみにいった。

11日(金)

 

今日は東日本大震災から5年の日である。

朝。1分間、黙祷した。

夜。30秒間、黙祷した。

 

今日の営業は午後からなので、朝はOA室を少し片付けた。

隣ではYくんがプログラミング部の活動中。

私はプログラミング部は自粛中だが、

ときどきY君の質問には答える。

 

 

9:45~10:35

社内某所。

昭和の刑事ドラマの張り込みのように、

じっと立ったまま、窓越しに中を観察。

ここならだれも気づかないはず。

 

 

10:40 2F自販機前。

某:「中で見ろ。」

…。

バレてましたか、そうですか。いや、独りで見たかったので。

 

 

16:15

会議中。

(あぁ、今年も職員旅行の段取りを始めんといかんなぁ)

 

 

17時過ぎ。

会議が終わりそう。

K君が言った。

「連絡します」

何の連絡だろう?

「かくかくしかじかの連絡がありますので、この後お残りください」

K君がやってくれそうな口ぶりだったが、その説明するのは、私だ。

 

 

さあ、しょうがないからしゃべるかなぁ。

「プリント見といてくれ」じゃあ、いかんのやろなぁ。

 

???

しょうがないからしゃべろうと思ってるのに、

超高速でマイクを片付けようとする総務部長

しかし、私がマイク嫌いなのを知ってるというわけではなかったらしい。単にさっさと片付けたかっただけらしい。

 

 

 

さっさと連絡を終わらせて、再びOA室。

 

「アントシアニンをくださいっ」

レポートのデザインビューが拡大表示できないので、

細かい作業が非常にやりづらい

という、私もよくハマる問題に直面中のYくん。

 

 

今日は一日中プログラミング部をやっていたYくんは、

せっかく作ったレポートがぶっ壊れそうになったり、

その他、いろんな意味で、パニック気味だった。

 

 

 

18:30 退勤して、 サンシャイン衣山へ。

 

プリプリのライブビューイングは満足できるものだったが、

今日明日明後日とテレビ出演がたてこんでいるので、

感想はそれらも含めて後日。

 

 

 

とりあえず今日は、岸谷香のブログを見に行ってみた。

 

おぉっ。

KAORI PARADISE 2016 -はじめてのひとり旅-
6月12日(日) 愛媛・WstudioRED

 

松山で岸谷香を観られる日が来るとは。

よしいこう。

2016/03/10

マイマイク注文中

平日なのに歌いに行ったせいで体がだるいところに、

いろいろいろいろ、いろいろいろいろ、

めんどくさい、かみあわない、大きなお世話。

 

こちらから尋ねたわけでもないのに、

そう楽しくもない情報を聞かせてくれなくても結構。

 

 

その他、いろいろいろいろいろいろ、押し寄せてきて、

ぼろぼろ。

 

…。

内藤やす子でも歌いに行くかな。

ぼろぼろなのは、想い出ではなく、心と体だが。

 

 

昨日、帰宅後、マイクで採点の点数が変わるという某記事を読んだので、アマゾンで注文して、到着待ち中。

2016/03/09

歌わねばならない

9日(水)

 

壊れたの壊したの直ってないの直してくれの

漏れるの漏れないの漏れたらどうするの

 

で、きわめて情緒不安定だが、

情緒不安定ではないふりをしなければならないので、

異様に疲れた一日。

 

…。

ド平日だが歌いに行こう。

 

ついでに、

何年かぶりにエディオンに行く用事が生じたので行ってみたが、

そんな日に限って休業日。

しょうがないので、ケーズデンキへ行って用件を済ませた。

 

ここまで来たら、帰宅するほうが近いのだが、

今日は歌うと決めたのでやっぱり行く。

 

 

19:00~21:00 いつものキスケ。

曲目リストは省略。

 

「すべてが思うほどうまくはいかない」

とか、

 

「わたしはすっかりつかれてしまい」

とか、

 

「この美しいものを守りたいだけ」

とかいいつつ、

 

最終的には

無理やりの「今が好き」で終了。

imagasuki

 

 

途中、録音機能があることに気がついたので、1曲だけ録音してみた。そして帰宅してから、DAMのサイト上で再生して聴いてみた。

 

自分が発声している時に聴こえる自分の声と、

録音された自分の声が、

まったく違って聴こえるということは、

もうじゅうぶん知っていることではあるが、

やはり慣れない。

 

で、実際の歌声は、下手ではないが、上手くもない。

普通。

もうちょっとなんとかならないものか。

2016/03/08

忠義心No1宣言?

いろいろありすぎて今日もとても疲れたので、

滋賀県制作の石田三成CMを紹介しとく。

「武将と~言えば三成~♪」 滋賀県作「石田三成CM」が頭おかしすぎて三成ファンが急増、士気高揚中

2016/03/07

壊れる3月が始まった

7日(月)

ついに3月が始まってしまい、

昼休みに中央付近に立ってたら、3分間で5件の依頼。

今日はトータルで9件の依頼。

 

ぶっ壊れパソコンが2台と、

ぶっ壊れデータベースが1つと、

その他もろもろ。

 

文字で書くとすぐ終わるが、めんどうな処理ばかりであった。

事後処理は明日もまだ続く。

 

 

帰宅後。WWEのサイトをチェック。

【訃報】ハヤブサが死去

 

WWEのサイトに取り上げられるほどの選手だったとは知らなかったが、AJやプリンスデビットやPACやサミゼインらがコメント。

 

やりたいことがまだあったのに47歳で死ぬのは、早すぎる。

2016/03/06

消去

6日(日)

とくに変わりない休日。

午前中。家の片付け。

13時~14時半。OA室の片付け。

今日は、不要になったプログラムの全消去と、室内のダンボールの処理。

 

夜。本編のスピード感に負けて記事アップができなくなってしまったが、今日も真田丸はおもしろかった。

藤井隆は今日もかっこよかったし、

大泉洋は今日もまた西村雅彦に、「黙れ、こわっぱ」と怒鳴られていた。

2016/03/05

宏美さん40周年と、今治フラワーパークと、古谷金田一さんの現在

5日(土)

8:00 起床。

部屋の片付け&洗濯物をたたみながら、

こないだ買ったがまだ視てなかった、

を視た。

 

岩崎宏美のCDやDVDはたくさん持っているが、今回は初のBD。

内容はシングルベスト的であり、

例によってMCも安定感抜群。

親衛隊の人々も完璧。

歌声はさすがにキーは下がってるような気はするものの、

元々がきわめて上手い人なので、どうこう言うほどのことはない。

 

 

12時半過ぎから、洗車。

 

13時前。終わってそのままドライブへ。

今治・市制50年記念公園(市民の森・フラワーパーク)

IMGP1336IMGP1337IMGP1338IMGP1339IMGP1340IMGP1342IMGP1343IMGP1345IMGP1346

時期尚早だったらしく、ほとんど花は咲いていなかった。

ので、滞在わずか15分で折り返し。

 

 

16時前。帰宅。

 

 

夜。めちゃイケを視た。

内容にはとくに触れないが、忘れてはいない。

 

 

そして、

その途中で視たCMに衝撃。

あの有名な古谷金田一さんが、

知らないうちにこんなことになってた。

ハヤブサさんの死

東スポ

プロレスラーのハヤブサさん死去

ハヤブサさん「急死の詳細」を関係者明かす

大仁田厚がハヤブサさんの死を悼み5日緊急会見

大仁田憔悴 急死したハヤブサさん「復帰舞台」用意していた

ハヤブサさんの急死に田中将斗「一番尊敬できる存在だった」

ハヤブサさんの急死にドラゴン・キッド「リハビリ頑張っていると聞いていた」

新日マットでハヤブサさん追悼10カウントゴング ライガー「気持ちの整理がつかない」

 

スポーツ報知

武藤敬司、ハヤブサさん急死悼む「ご冥福をお祈り申し上げます」

松田公太議員、同い年の友人としてハヤブサ悼む「多くの人が勇気をもらいました」

 

デイリー

石井竜也 ハヤブサさんの冥福を祈る

米米MINAKO ハヤブサさん冥福を

 

ブログ

ハヤブサさん(ミラノ・コレクションA.T.ブログ)

 

 

2001年の事故以降、復帰のリングに立つことなく、

亡くなってしまった。

 

合掌。

なぞ修行の永田さんと、滝修行の後藤さんと、ダメ出しするオカダさんと、正論を言う内藤さん

以下、東スポWebより。

 

3/2 引退危機打開へ洋央紀が極寒の滝行特訓

新日本プロレスの後藤洋央紀(36)が1日、「NEW JAPAN CUP」(3日、東京・大田区総合体育館で開幕)に向け「滝行」を敢行した。

(中略)

特訓の“バラエティー化”が止まらない昨今のプロレス界では、リンボーダンスやアナウンス、果てはラーメンづくりなど疑問符がつく公開練習が横行している。久々の本格派特訓を敢行した後藤がNJC1回戦で激突するのが、前述の全てに関わった永田裕志(47)というのも因縁じみている。

 

3/5 新日本・悩める後藤4強進出もオカダ苦言「何ですか、あのフィニッシュ」

「NEW JAPAN CUP2016」で、自信喪失状態からの脱出を図る後藤洋央紀が4強進出を決めた。

(中略)

一方のオカダは「みんなあれで満足なんですかね。何ですか、あのフィニッシュ。無理やり力で抑えて、あれで変わったなんて笑わせないでください。恥ずかしくないですか。これ以上恥かいてどうするんですか。来たらいい、ケイオスに。変わったというより、前よりダメになっています」と、後藤をこき下ろしながらも、ケイオス勧誘をあきらめなかった。

 

3/5 【新日NJC】内藤が洋央紀の滝行を“浅い!”と糾弾

新日本プロレス「NEW JAPAN CUP」2回戦(4日、東京・後楽園ホール)で、内藤哲也(33)が石井智宏(40)を撃破しベスト4に進出した。

(中略)

スランプ脱出に向け1日に滝行を敢行した荒武者を「結局なんも変わってないでしょ。そもそもちょっと滝に打たれたくらいでもう吹っ切れたって、どんだけ浅い悩みだったの? マスコミに取材してもらおうと連れて行っておいて無の境地もないでしょうよ」とバッサリ。

 

 

オカダさんのダメ出しもさることながら、

最後の内藤さんのツッコミが、もう否定のしようがなくて。

後藤さんはどうなっていくのだろう。

 

永田さんは今のままでいいです。

いつまでも元気で、長生きしてください。

2016/03/04

マイクは歌うためのもの

夕方。

地声でしゃべるつもりだったのに、

だれかにマイクを渡されてしまったので、

仕方なくマイク越しにしゃべったが、

時間が経つにつれ、疲労増大。

 

 

マイクは歌うためのものである。

 

18:40~21:10 いつものキスケ。

1 ロード  THE 虎舞竜(THE TRA-BRYU)
2 私はピアノ(生音)  高田みづえ
3 鳥の詩  杉田かおる
4 約束(生音)  渡辺徹
5 心の色  中村雅俊
6 北酒場(生音)  細川たかし
7 色つきの女でいてくれよ  ザ・タイガース
8 ドラマティック・レイン(生音)  稲垣潤一
9 星空のディスタンス(生音)  アルフィー(THE ALFEE)
10 リ・ボ・ン  堀ちえみ
11 Bye Bye My Love(U are the One)(生音)  サザンオールスターズ
12 SHADOW SUMMER  石川秀美
13 愛の呪文  石川秀美
14 さよならのオーシャン  杉山清貴
15 モーニングムーン  CHAGE & ASKA
16 LOVE SONG(生音)  CHAGE & ASKA
17 奇跡の地球(生音)  桑田佳祐&Mr.Children
18 涙の影  シャ乱Q
19 AGAIN-アゲイン  渡辺徹
20 勝手にしやがれ(生音)  沢田研二

 

 

21時過ぎ。

2016-03-04212242

『勝手にしやがれ』を歌わせたら、

日本で1位。

(他にもカラオケの機種ごとに1位の人はたくさんいるだろうけど。)

 

 

あぁ、私の今日のピークは、ここだったのか。

まぁでも、一日の終りがこれならば、今日はいい日だったんだろうよ。

 

 

と思いつつ、iPadを見てみると、プロレス部方面からの通知が。

「なんや、これはっ」

カラオケボックスの中で一人で大声をあげた。

 

以下、別記事で。

2016/03/03

ほとんど、はずれた

3日(木)

ぶっ壊れ私物パソコンの修理を頼まれた

とか、

そのへんで立ってたら、高校時代の担任だった英語の先生が目の前の道路を全速力で横断していった。確か70才こえてるはずだが?

とか、

そのへんで立ってたら、高校時代の国語の先生に何年だか十何年ぶりだかで出くわしたので挨拶した

とか。

 

 

夜。

ニュージャパンカップの生中継を視たが、

予想は大外れ。

1回戦8試合のうち、

当たったのはわずかに3試合。

博打にはむいていないようである。

2016/03/02

♪デイトにさそわれて~

OA室と実習室を往復しつつも、

たまに自席に戻るとそのたびに頼まれ事が1つずつ増える、

3月が始まった。

 

夕方のOA室では、昨日で一区切りついたYくんが、プログラミング部の活動中。

 

Y:「もうだいたい完成したから、今から20分でデータの入力は完了するはずっ!」

 

……

 

20分経過。

私:「出来た?」

Y:「…すいません、これ、順番に読み上げてもらっていいですか?」

私:「老眼のオッサンにさすなっ」

 

といいつつも、

結局、細かい字のスケジュール表の1コマ1コマを読み上げる私。

 

私:「月は1、2、3。火が4、6。水は…」

Y:「あれ?♪こまっちゃうなぁ~」

 

入力途中でバグが出たらしい。

 

私:「知らずに歌ってると思うからいちおう言っとくけど、
それは1966年の山本リンダという人の歌だから。」

Y:「???」

 

いや、いいです。50年前の歌だから。

「山本リンダ御一行様」に激怒した、ライダーガールズの一員

とか、知らなくてもいいです。

 

 

 

そして、60分経過。

Y:「今日は、やめたっ」

私:「じゃあ、そっちのバグ取りに時間かかりそうやから、暮らす訳は俺が考えるわ」

Y:「いや、いっしょにやりましょう」

 

2人で新4課用のプログラミングを開始。

去年並みだったので、30分弱であっさり終了。

例年、面倒なのは新5課の方である。

 

 

私が1年前から作っていたプログラムAの方は、

もう完全に完成してしまい、

これ以上、いじるところがなくなってしまった。

元々は単なる娯楽だったのだが、さてどうなることやら。

2016/03/01

2016年カラオケ部会 曲目リストと感想

20160229

  • 私の1~3と5~7は、「人は知ってるけど、曲は知らない」と言われてしまう感じ。私にとってはどれも基本だが。
  • 「東京砂漠」は発売は1976年だが、
    印象としては90年前後のダイア建設のCM

 

 

  • Sさんの「慟哭」は、Cメロ(♪でも笑ってるわ~)を知らなかったようなので、そこだけ私が歌った。
  • 本当は1973年の金井克子なのに、
    フリはつけないわ
    カバーで歌って、年代の平均値を3年も新しくするわ
    の、「他人の関係」。
  • 8とか12とか13とかは、さすがの安定感。

 

  • 本人も言っていたが、練習不足感が否めないOさん。3や4は安定しているが、7は、たぶんメロディーを間違って覚えている。
  • 10。そこまでフォークな流れだったのに、突如、ムード歌謡になったので、その場が急に、ボックスではなくスナックの空気になった。

 

 

今日の駐車場でのOくんとの会話。

私:「Sさんの椎名林檎とか、Oさんのサザンとか、
声がきれいすぎて、下世話な感じが全然ないわ~」

O:「あー、わかります。Oさんなら、『わかってください』とかああいう感じの曲の印象が。」

私:「そうそう。因幡晃。」

 

 

というわけで、今年も終わった。

終わった後は、

Oさんと2人でおだやかに大街道をしばらく歩いて、別れた。

プロレス部会の時とはえらい違いであった。

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »