サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 忙しいけど、よしとする。 | トップページ | 修理1日目 »

2016/05/20

90年代後半を歌う

2週間くらい前。

新入社員のI君と雑談していると、彼が言った。

I:「高校時代の部活の顧問の先生が、『卒業したらカラオケに連れて行ってやる。いや、おまえらが嫌がっても連れて行く。』とか言ってたんですよ」

私:「ふぅん、そうなんや。」

 

私は高校時代、帰宅部だったので、

部活の顧問の先生というのはいない。

じゃあ、担任の先生とカラオケ行くかというと、

そんなこともない。

プロレスなら一緒に見に行くかもしれないが。

 

 

I君とカラオケに行ってみることにした。

が、親子ほど年齢が離れている。22歳差。

 

ので、Yくんも誘ってみた。

しかし、Yくんも16歳差である。

 

今日も、

「JR西日本内で電車に乗ったら、
なんとか百恵とかいう、わけのわからん歌手
の歌が流れて…」

…。

昭和歌謡の大スターを全否定する発言をしていた。

ジェネレーションギャップである。

 

 

ともかく行ってみることにして、彼らと打ち合わせをしていたところ、

M:「私も行きたいっ」

おぉ、Mさんが参戦した。

 

これによって、

8歳差、8歳差、6歳差。

私からIくんまでの年齢のバランスがとれた。

 

そして今日。いつものキスケ。18:30~22:00

20160520karaoke

Iくんが、若干、年齢詐称気味で、Yくんの世代に寄っている。

XJAPANをあんなに上手く歌える人は初めて見た。

 

4ラウンド目は「漢字1文字の曲」しばり。

私は松山千春の「恋」を歌ったが、

本人映像なのに、「誰ですか、あれは?」という3人。

髪の毛の量が違いすぎて、わからなかったらしい。

5ラウンド目は、「それなりの長さの英語」しばり。

今井美樹だと、普通は「PRIDE」だが、

それなりの長さではないので、「PIECE OF WISH」にしたが、

「知らない」という、YくんとIくん。しかし2人とも、サビでわかった。

 

 

Mさんが上手いのは、数年前に聴いたことがあって知っていたが、

今日も相変わらず上手かった。

しかも、

吉岡聖恵と椎名林檎とYUKIに関しては、それぞれ、声までそっくり

で、ほぼ「憑依」と言っていいレベルだった。

そして、

美里の「すき」や、GAOの「サヨナラ」を歌ってくれたので、

懐かしいことこのうえないが、

これらについては、もちろんYくんやIくんは全くわからない。

 

 

なんやかんやで3時間半、全43曲。

あっという間であった。

« 忙しいけど、よしとする。 | トップページ | 修理1日目 »

音楽」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 90年代後半を歌う:

« 忙しいけど、よしとする。 | トップページ | 修理1日目 »