サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 同じものを3度買う | トップページ | おじゃまする人がいなくなり、そしてポスターを飾った »

2016/10/06

同じものを4度買う、なんてしない、なんて言わないよ、絶対

古い槙原風。

 

さて、昨日。

人々のぶっ壊れパソコンの修理の段取りをつけるために

ネットを見ていたら、

 

!!!

なんということでしょぉぉ!!

 

DM200が発表された。

DM100をつい2週間前に買ったばかりの私にしてみれば、

まさかのタイミングである。


DM100が発売されて5年間、何の音沙汰もないので、

もう後継機は出ないのだろう

と思って買ったのに。

 

上記の最後のリンク先に、

文章と表形式でDM100とDM200の違い

が、わかりやすく述べられている。

 

で、自分に対して、DM100を買ったことを無理矢理にでも納得させてみる。

 

  1. 乾電池駆動ではなく、充電式になった。
  2. 重さが180g重くなった。
  3. 価格が高い。税込み53784円。
  4. 類語辞典が追加された。
  5. 無線LAN機能が内蔵された。
  6. ATOKが賢くなった。
  7. 液晶が大きくなった。 7インチ

 

1~3は、DM100でよかったと感じる部分。

特に1について、充電式は、劣化したら面倒だし、充電時間がかかるし、かつ使用可能時間も短いので、乾電池のほうが良い。

4は、辞書類の使用頻度がもともと低いのであんまり気にしない。

5と6は、たぶん進化しているのだろうが、DM100で我慢できないこともない。

7は、純粋にうらやましいが、これも、5.7インチ液晶でダメかというと、そんなにダメでもない。

 

というわけで、

モデル最末期に購入したDM100を、

私はこれからもとりあえず使い続けていくのである。

« 同じものを3度買う | トップページ | おじゃまする人がいなくなり、そしてポスターを飾った »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53561/64308646

この記事へのトラックバック一覧です: 同じものを4度買う、なんてしない、なんて言わないよ、絶対:

« 同じものを3度買う | トップページ | おじゃまする人がいなくなり、そしてポスターを飾った »