サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2023年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« おじゃまする人がいなくなり、そしてポスターを飾った | トップページ | 年末までのイベント »

2016/10/08

ミュージックフェア「秋の夜長に聴きたい名曲セレクション」

公式サイトのバックナンバーページはここ

 

過去VTRから11曲が流れたが、

21世紀の曲は世代ずれなのでノーコメント。

 

  • 因幡晃の「わかってください」
  • 西城秀樹の「抱きしめてジルバ」
  • 森高千里谷村新司工藤静香の「渡良瀬橋」

など、それぞれに懐かしく視たが、

 

何と言っても今日は、河合奈保子さんである。

20161008-221039-020161008-221224-0

「秋桜」は、さだまさし作詞作曲なので、彼が歌うのはもちろんよいが、オリジナルは山口百恵である。

が、この当時の奈保子さんの歌唱力はきわめて高いので、何の不安もなく聴ける。

20161008-221125-0

特に、この時の2人のハモリが、それはそれは見事であった。

 

20161008-220951-0

放送終了前の提供読みのときにも、もう一回登場。

油断すると松田聖子に見える瞬間が、ないこともない。

 

2016年の地上波で奈保子さんが視られるのは、幸せなことである。

« おじゃまする人がいなくなり、そしてポスターを飾った | トップページ | 年末までのイベント »

音楽」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミュージックフェア「秋の夜長に聴きたい名曲セレクション」:

« おじゃまする人がいなくなり、そしてポスターを飾った | トップページ | 年末までのイベント »