サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 方舟の行く先 | トップページ | さらば恋人と私の城下町 »

2017/02/12

昭和歌謡の巨人 阿久悠 大ヒット曲SP

ここ数日、調子があんまりよくなく、昨日は一日中寝たきり。

最近はもう歌を聴くこともなくなってしまったが、

 

そんな中、先週7日のNHKうたコン。

20170212-200210-0

昭和歌謡の巨人 阿久悠 大ヒット曲SP

 

作詞家といえば、

河合奈保子ファンとしては、売野雅勇であり、

80年代アイドルマニアとしては、松本隆であり、

昭和歌謡曲マニアとしては、阿久悠である。

 

 

オープニング早々の曲紹介で、20170212-200015-0

「もしもピアノが叩けたら」とか、

「もしもピアノが押せたなら」とか、

ボケたおす堺先生と、笑う一同。

20170212-195858-020170212-195808-020170212-200138-020170212-200110-0

 

豚も猿も、年をとった。

河童もあんまり元気ではなさそうだし、

白馬はついこないだ亡くなった。

藤村俊二さん死去 82歳「おヒョイさん」の愛称、軽妙な味で人気

以上、西遊記ⅠとⅡ(1978~1980)。

 

 

以下、過去映像より。

20170212-200504-020170212-200519-020170212-200541-020170212-200602-020170212-200640-020170212-200702-020170212-200720-020170212-200740-0

「熱き心に」は、何年間か私のカラオケ最高得点獲得曲だったし、

「また逢う日まで」は、100人くらいの人前で歌ったことがあるし、

その他も、すべて基本

 

 

そして、阿久悠の文脈から離れて、こんな人達がデュエットしていた。

20170212-201012-0

山本彩と稲垣潤一。ソロの山本彩はわりと好きである。デュエットとしてもなかなかいい感じであった。

 

20170212-201115-0

そして、画面は、呉の大和ミュージアムの中へ。

行こうと思えば行ける距離だが、私は行ったことがない。

 

阿久悠の文脈で、大和ミュージアムから中継ならば、

そこにいるのは、20170212-201146-0

ささきいさお

 

20170212-201304-0

そしてスタジオに戻って北原ミレイ

「ざんげの値打ちもない」の幻の4番を歌った。

 

 

20170212-201416-020170212-201521-0

振りも衣装もきちんとコピーした、

柏木由紀と渡辺麻友の「UFO」と「サウスポー」。

 

20170212-201639-020170212-201905-0

今や大ベテランの70年代アイドルの2人。安定感と存在感は抜群。

 

 

何を歌っているのか、よくわかったり、

よくわからなくても、想像することができたり、

阿久悠の歌はそういう歌だ、

と思う。

« 方舟の行く先 | トップページ | さらば恋人と私の城下町 »

音楽」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昭和歌謡の巨人 阿久悠 大ヒット曲SP:

« 方舟の行く先 | トップページ | さらば恋人と私の城下町 »