サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« DDTを視る予定 | トップページ | 岩崎宏美さんの39年 »

2017/09/22

生きている間に

今年の3月に、

勤労感謝の日までは生きとく

という記事を書いたのは、渡辺美里さんのコンサート待ちであり、

G1が松山で開催されることがわかった4月下旬には、

私ではなくHくんが、

「じゃあ、8月までは生きておきます」と言った。

 

そんなHくんに、

「オレが急に死んだら、何がほしい?」と聞いてみた。

2017-09-22211858

めちゃ女と初代タイガーマスクの行き先が決まった。

 

 

 

何か観るものがないと、生きていけなくなってしまっている。

とりあえず、12月9日(土)の新日本今治大会までは生きておく。

チケット一般発売は10月14日だが、先行予約は10月1日。6000円。

 

 

 

今日の朝、

「映画・ドラマ・アニメの専門チャンネル」のチャンネルNECOで、

中村雅俊コンサート2016 in 中野サンプラザ

を放送していた。

 

20170922-210307-020170922-211205-020170922-211102-0

彼はもちろん俳優だが、

その一方で、今にいたるまで、しっかり、歌手もやっている。

 

「役者であることをエクスキューズにしちゃいけない」中村雅俊が振り返る、42年の音楽人生

ーー今までの作品での、作家陣の顔ぶれ、本当に多彩で豪華ですね。大ベテランの大御所から、曽我部恵一のような人まで。

中村:そうですね。有名どころでは俺の大好きな(吉田)拓郎さんから始まって、小椋佳さんとか桑田(佳祐)君とか石井(竜也)君とかスターダストレビューとか、よく考えてみるとそうそうたる顔ぶれですよね。

ーーでも誰の曲を歌っても中村さんが歌うと中村さんの色に染まって、すぐにわかりますよね。

中村:そうですかね(笑)。ただ、中にはこんなこともあって。小田和正さんが作ってくれた曲(「小さな祈り」1998年)はね、小田さんが作ったんだな、とハッキリわかるような曲ですよ(笑)。小田さんから「曲作ったからちょっと事務所に来て」と言われて伺ったら、もう3時間缶詰ですよ、歌唱指導で(笑)。

確かに。

 

 

彼は今でも定期的にコンサートをやっているが、

なかなか松山の近辺では行われない。

 

 

自分が生きているうちに、観たい人は観たい、

と思ってきたが、

この十数年でほとんど観てしまった気がする。

あとは、柏原芳恵さんと中村雅俊さんを観られれば、それで終わり。

« DDTを視る予定 | トップページ | 岩崎宏美さんの39年 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

プロレス・格闘技」カテゴリの記事

観に行ったイベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生きている間に:

« DDTを視る予定 | トップページ | 岩崎宏美さんの39年 »