サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月の12件の記事

2018/01/29

人名用漢字フォントをいれた

29日(月)

連休3日目。

 

9:00~10:00

今年になってから不調だったクラッチの修理と去年から言われていたリコールとのために、

VW松山インターへ。代車は黒いゴルフハイライン。

 

 

すぐ帰宅して、あとは、昨日一昨日とほぼ同じ。

夜、セブンスターで夕食の買い物。

 

 

 

プロレス方面ではこんなニュース。

【WWE】中邑真輔がロイヤルランブル初参戦初Vの快挙! レッスルマニアでWWE王座挑戦

【WWE】アスカも大殊勲V!中邑とロイヤルランブル“アベック制覇”

 

日本人の活躍がめざましい。

 

 

 

コンピュータ方面ではこんなニュース。

IPA、あらゆる人名の文字化けがない「IPAmj明朝フォント」~約6万漢字を国際標準文字コードに対応

 

これで、ここ20年くらい悩まされ続けてきた、

人名用の微妙な漢字の問題

がついに解消されそうである。

2つに分かれているくさかんむりとか。

001

上が短い「吉」とか。

002

 

他にも、「わたなべ」の「なべ」のいろんなやつなど。

 

このフォントはOfficeで使えることは保証されているので、新年度処理の時に苦労せずにすみそうである。

2018/01/28

ゴールデン☆ラヴァーズと、ワールドプロレスリング俺の激闘ベスト5 #8前田日明の激闘

28日(日)

連休2日目。

 

今日もほぼ昨日と同じ。

  • 幽玄の間で3局くらい。
  • シャアザクのスミ入れ。
  • 1ヶ月前からずっとやってる某システムの開発。

某システムは着々と進捗しているが、しかし完成は遠い。

 

 

夕方は新日本札幌の2日目をテレ朝チャンネルで視た。

 

1日目も凄まじいメインイベントだったが、

2日目の今日は、

メインイベント終了後になんやかんやあって、

最終的に男同士が万感の想いをこめてリング上で抱き合い、

それをきっかけに興行終了の音楽が鳴り、

観客の中にはそれを見て涙する者もいた。

 

というぐあいに文字におこすと、何が何だかわからないが、

とにかく映像で視てください、という感動的なエンディングだった。

 

 

 

 

その前に午後は、テレ朝チャンネルで、

ワールドプロレスリング俺の激闘ベスト5 #8前田日明の激闘

を視た。

 

20180128-191851-0

 

すっかりMCが板についてきた蝶野正洋であるが、

毎回のゲストがみんな先輩なので、言葉遣いがいつもにもまして丁寧である。

蝶野正洋が腰の低いMCぶりで本音を引き出す「オレの激闘!ベスト5」“犬猿の仲”越中詩郎とも遂に対峙

 

新日本→UWF→新日本→UWF→リングスと変わっていった前田の新日本時代というと、

もう30年以上前のことである。

さすがに30年も経つと、新日本時代について語る余裕もあるらしい。

 

取り上げられた5試合はおおむね予想通り。

それぞれ重要な意味を持つ試合だが、

長州への顔面襲撃とかアンドレとの不穏試合とかはもちろん無し。

 

20180128-131826-020180128-191944-020180128-192029-020180128-192140-020180128-192211-020180128-192248-0

ベスト5といいながら、6試合やっていた。

視たことはなかった凱旋帰国後第1戦のオーンドーフ戦を初めて視た。

知識としては知っていたが、本当に3分ちょっとであっさり勝って終わって、会場内がザワザワしていた。

さっさと終わったことをほめるカールゴッチと、文句を言う新日本のひとたち。

 

他の5試合はすべて基本。

長州戦は、綱引きマッチの中の一つ。この時点では前田は長州にはかなわない。

高田戦は、新日本時代よりUWFの方が。

藤原戦は、この後おこなわれた藤原VS猪木の「角度が違う」とか「猪木ならなにやってもいいんか」とか。

藤波戦は、その年の年間ベストバウト。

ニールセン戦は、同じ日にやった猪木VSスピンクス戦がダメダメだったのに対して、前田が株を上げたとか。

2018/01/27

シャアザク製作、3回目

27日(土)

連休1日目。

 

幽玄の間で5局くらい打った。

弱い相手には100目差くらいで勝つが、強い相手には負ける。

 

 

シャアザクの制作。

過去、HG(2004/11/7)と、メガサイズ(2015/5/10)は作ったことがあるが、今回はRG。

 

が、一つ一つのパーツが小さくて老眼にはキツい。

下の写真には、モノアイのクリアパーツが映っている。

20180127-135345-020180127-153143-0

 

そしてパーツがとても多い。

20180119-165713-0

 

しかも、製作途中でパーツをいくつか壊してしまった。

下の写真のパーツは、本当は上下に分離させなければならないのだが、変な場所で折れてしまった。

20180120-193355-0

 

 

しかたないので、同じものを2つ買った。

壊れたパーツのみを注文する方法もありはするのだが、思った以上にたくさん壊してしまったので。

20180127-230010-0

 

 

 

そして2週間かかって、ようやく素組はできた。

20180127-183254-0

メガサイズの時にスミ入れマーカーを買っていたので、それを使ってスミ入れはやり始めた。

が、まだデカールは貼っていない。

そして今回は、つや消しスプレーも使ってみようと思っている。

 

 

部品が多かったぶん、可動域は広い。

20180127-212117-0

180度開脚すらできてしまう。

メガサイズの時はそもそも右足がすぐスッポ抜けていたので、格段の違いである。

 

 

 

 

夕方。金銭出納系と年度末処理関係の書類作成。

 

夜。新日本札幌大会1日目視聴。

棚橋さんが鈴木さんにボロボロにされた。

長年の激闘で棚橋さんのヒザはすでにぼろぼろなのに、さらにそこを狙い撃ち。

まぁ、相手の弱点を狙うのは常道ではあるが。

2018/01/26

寒いのでひきこもる

油断するとすぐに日がすぎる。

 

特に何ごともないが、

気の毒な噴火の話とか、気の毒な相撲の話とかのニュースを視ていると

何ごともないことのありがたさを思う。

 

明日から4連休になったが、寒いので、引きこもる予定。

 

2週間前から人生3度目のシャアザク製作中なので、完成したらまた写真を載せることにする。

2018/01/23

きみがきみであるために

昨日の記事の最後の一文は、それを見たから書いたわけではなかったのに、

今朝になったら、こんなニュース。

 

鈴木雅之 糟糠の妻も黙認する40代美魔女との“二重愛生活”

 

直接関係する人たちが怒ったり悲しんだりするのは、それはそういうこともあるだろうが、

別に何の被害も受けない赤の他人なら、

ほっといたれよ、と思う。

 

 

このことに限ったことではないが、

そして細かいことは説明しないが、

今の世界は、私が子どもの頃に想像して、そして望んでいた未来ではない。

2018/01/22

騒ぐ人々と、無関係な私

そろそろ真面目に書くことにしよう。

1月イベントその2がほぼ終わった。

そして徐々に年度末進行になりつつある。

が、今日は朝イチ朝ニの営業終了後は、夕方まで某システムの開発の続き。

日によってはいくら考えてもまったく進まない日もあるのだが、今日はかなり進んだ。

 

途中、数人から細々した依頼を受けたが、どれもそう大事にはならずすぐ解決。

 

 

芸能界とか相撲界とか、その他世間ではいろんなニュースが流れているが、

もうなんだか一つ一つがめんどくさくて、何も言う気になれない。

2018/01/16

壊れゆくあれこれ

ときどき生じる執筆意欲減退期間中。

周りの人々はいろいろ忙しそうだが、私はまださほどでもない。

 

土曜。

会計処理に関するエクセルマクロ作成の依頼を受け、

13時半から23時までかかって完成。

ちょうどよい難易度であった。

 

日曜。

何をすることもなく、寝たきり。

 

 

昨日。

「ノートパソコンのACアダプターが営業中に急に壊れました」

某さんが、OA室に駆けこんできた。

OA室に転がっていたACアダプターが同型でまだ使えたので貸与。

 

 

「某アクセスデータベースに某エクセルワークシートをインポートしたいです」

データ構造の関係でちょっと助言したが、ほとんど自分でやれるSくん。

 

 

今日。

「マークシートリーダーが、何度電源を入れても、毎回エラー音が鳴って使えません」

40万円近くするマークシートリーダー、そうそう壊れてもらっては困る。

 

OA室に持っていって掃除したら普通に動いた。

しかし、もう一度所定の場所へ持っていって、接続したら、エラー音。

???

 

3回くらい往復してあれこれ試した結果、

マークシートリーダーそのものの故障ではなく、

それをつないでいたテーブルタップの不調によるものとわかったので、

交換して、解決。

 

 

 

「客が読む文章を私が書いたので、添削してください」

ちゃんと直してあげたけど、

Kくんは、私の使い方を間違っている。

隣の席の6課長の影響と思われる。

2018/01/12

クルマとパソコンが不調

11日(金)

8日の代休。

10時。ワーゲン松山インター。

1週間くらい前から、シフトレバーが1回動かしただけではDに入らず、ガチャガチャやって何とか入るという症状。

クラッチ関係のトラブルとのことで、応急処置でいちおう治ったが完全ではないらしく、今月末にもう一度行くことになった。

帰宅後はまた引きこもり。

 

12日(土)

ようやく会社が始まった。

松山なので大したことはないとはいえ、とても寒い。

 

社内某所から朝イチで呼ばれたので行ってみたら、Win10のPCが起動しなくなっていた。

正確には、Win10のロゴ画面の後、背景が真っ黒になって、マウスポインタがくるくる回っているのが表示されているだけという状態。

ディスプレイドライバが勝手にWindowsUodateによってアップデートされてしまったためにこうなったらしい。

セーフモードでの起動もできなかったが、システムの復元は動いたので、1週間前の状態に復元したら直った。

 

夕方は、実習室で馴染みの1課から4課の客たちと雑談。

 

 

帰宅後。

一青窈、プリプリ岸谷香と対談!母として、歌手としての本音を明かす

一青窈&岸谷香のSONGSを録ったけどまだ視てない、とか、

【オリコン】荻野目洋子「ダンシング・ヒーロー」初のカラオケ首位

荻野目ちゃんが1位をとったとか。

2018/01/10

イベントが普通に終わった

7日(月)8日(火)9日(水)

毎年恒例の1月イベントその1。

私はOA室の仕事として20年以上やってるので、新鮮味がかなりなくなってきた。

が、トラブルもなかったので、よしとする。

 

10日(木)

7日の代休。自宅引きこもり。

アマゾンプライムで「有田と週刊プロレスと」を視聴。

シーズン2が最終回になってしまった。できれば近いうちにシーズン3をやってほしい。

2018/01/06

重要な会議

5日(金)

8:45 出勤

 

9:00~9:40 Iくんと、1月イベント関係の出力作業。

去年までFさんとYくんに丸投げしていた作業だが、

2人ともいないので、若干わからない部分があり、Yくんに電話で質問した。

 

Yくんは別件で2日に松山に来て、3日に奈良に帰っていったが、

私は3日に実家から戻ってきたので会えず。

 

作業はある程度まではできたが、

うちの部長に聞かないとわからないことがでてきたので、

部長の出社待ちの間、某システムの開発作業の続き。

まだ開始して日が浅いので、進捗のスピードが遅いが、仕方がない。

 

途中、Wくんがいたので、

「イッテンヨンの結果を受けての新日本の2018年の展望」

という議題で、2Fの真ん中で会議。

 

しかし周囲には粛々と仕事をしている同僚が多くいたので、

鈍感な私もさすがに声のボリュームは若干低めにした。

 

 

13:30 部長との確認が終了したので、退勤。

 

 

6日(土)

起きてすぐの、めざましテレビ。

ことしもやはり、訃報ばかり気になる。

 

「欽どこ」真屋順子さん死去 欽ちゃん、悲痛な思いから「コメントは偲ぶ会まで差し控えたい」

星野仙一さん死去 プロ野球 楽天などで監督

 

どちらも特にファンだったというわけではないが、

かつて子どもの頃に普通にテレビで視ていた人たちが次から次へと亡くなっていく。

 

 

8:20 出勤。

出勤直後の駐車場にH君がいたので、

昨日と同じ議題で会議。

 

9:00~ 会議。

 

会議は終わったが、特に急ぎの仕事はないので、

11:30 退勤。

2018/01/05

がっかりのG

4日(木)

 

  1. レコ大
  2. 笑ってはいけない
  3. 紅白
  4. めちゃイケ
  5. スポーツ王
  6. RIZIN

 

年賀状を書きながら、年末年始の番組を録ってあったのを、順次、視聴。

 

 

 

昼ごろ買い物に行き、

夕方からは1.4東京ドームを視聴。

 

オカダが内藤を下しIWGPヘビーV9 オメガはジェリコとの死闘を制し王座防衛

 

第0試合のニュージャパンランボー。

「UWFのテーマ」が鳴った時、解説席にいた山崎一夫がいきなり立ち上がったので、

出るのかと驚いたが、さすがにそれはなく、

出てきたのは、がん闘病中の垣原賢人

 

結末は、現在の垣原選手のコンディションを考えれば、まあ、あれでよいとして。

 

 

 

しかしその後、寝てしまい、起きたのは、第6試合の途中。

 

 

メインのオカダVS内藤と、その前のオメガVSジェリコはどちらもとてもいい試合だったし、

その前の棚橋VSジェイは、今の彼らにできる精一杯だっただろう。

 

 

 

そして今年もやはり、問題は、彼である。

 

 

1994年1月4日の東京ドームで、アントニオ猪木VS天龍源一郎が行われた。

 

試合が始まった。

  • 試合のごく序盤で猪木がチョークスリーパーで天龍を絞め落としてしまった。
  • そして、かなりの時間、天龍は失神していた。
  • なぜ天龍はノックアウト負けにならないのだろう、こんなに長く失神してるのに。

 

そう思いながら観ていると、

  • セコンドの長州が天龍に張り手を見舞い、
  • 天龍は蘇生して、
  • 試合は続行され、
  • 天龍が猪木に勝った。

 

 

そして、24年後の同じ日の同じ場所で同じ流れの試合があった。

天龍さんと彼を同一視するのは天龍さんに気の毒ではあるが。

 

彼はどうなりたいのだろう。どうなっていくのだろう。

2018/01/03

帰省と帰宅、そして明日はイッテンヨン

3日(水)

28日からついさっきまで実家へ帰省。

特に何事もなかったが、到着後から31日まで、右肩と右脇と右背中が激痛。

ついこないだ整体に行ったばかりなのに。

 

 

28日は、高速とR197で八幡浜港へ。所要1時間20分。

 

宇和島運輸がつい10日くらい前に就航させたばかりのあけぼの丸に乗船。

当然ながらとてもきれいで快適だった。

航路は2時間20分。

 

臼杵港から自宅までは2時間半。

 

計6時間10分。

昔に比べればだいぶ楽になった。

 

 

2日に宮崎神宮へ父母とともに初詣に行った以外は家でじっとしていた。

 

 

3日は、実家を8時30分に出て、11時に臼杵港着。

 

今度は九四オレンジフェリー。

乗客が多いので、乗船してしばらくは喫煙室でじっとしていた。

 

が、煙がつらくなってきたので外に出ると、

乗務員の人が、「船室を開けました」というので、行ってみた。

最初から開けておけばよかったのにと思わないこともなかったが、

途中で開けてくれたおかげでほとんどの客が気づいておらず、

十分なスペースを確保して横たわることができた。

 

13:55 八幡浜港着。

高速が渋滞していそうな気がしたので、保内・長浜・双海・伊予市経由で帰ってきた。

途中、遅い車に若干イライラしたが、それでも所要時間1時間半で帰宅。

 

 

帰宅後。録ってあった詰碁番組をいくつか視たあと、

今は、

新日本プロレスワールドで、大プロレス祭り(無料配信中)

を視聴中。

 

  1. ライガー&八木VSタイガー&成田
  2. 天山&岡VS小島&北村
  3. 永田&川人VS中西&海野

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »