サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月の8件の記事

2018/09/29

生きていく

29日(土)

今週は、急展開があり、関係各所との話し合いが多かった。

なるようにしかならないのは12年前に経験済みであり、それに比べれば全然マシである。

 

 

昨日視たTV番組から、2つ。

 

柳生博、愛妻の認知症をテレビ初告白 “初代・峰不二子”二階堂有希子さんの病状語る

ルパン三世のファーストシリーズ(1971-72)はブルーレイを持っているので、何度も視たことがある。

最初の峰不二子が増山江威子ではなく二階堂有希子なのは知っていたが、

彼女が柳生博の奥さんであることは知らなかった。

再現VTRではあったが、認知症がいかに大変なのか、ほんのわずかだとしても、わかったような気がした。

 

 

曙、心不全で記憶障害に 歩くことも忘れ…リハビリに励む姿を公開

昨年4月に急性心不全で入院した元横綱の曙太郎が、28日に放送されたTBS系『今夜解禁!ザ・因縁』(20:57~22:54)に出演。重度の記憶障害に陥り、さらに、210キロから140キロに激ヤセした現在の姿が明らかになった。

曙は昨年4月11日、プロレスの試合後に胸の痛みを感じ、翌日病院に行くと一時意識不明に。一命はとりとめたものの、心臓が37分間停止したことで記憶障害になってしまったという。

そして、現役時代のライバルである元横綱・若乃花の花田虎上と対面することで刺激を与えられるのではないかと期待され、花田が病室を訪問。花田の姿を見ると、曙は目に輝きを取り戻し、わからないかと思ったという花田に対し、「わからないわけないじゃない」と笑顔を見せた。

 

こちらも、かなりの衝撃映像であった。

 

映像当初の彼の顔は、文字で表現するのがはばかられるような表情で、

これがあの曙かという気持ちにさせられた。

 

しかし上記記事にもあるように、花田虎上の顔を見ると、明らかに目の輝きおよび顔の表情が変わり、我々が知っているあの曙の顔になった。

 

そう簡単に治る話ではないのだろうが、支えてくれる家族や気にかけてくれるライバルがいる限り、頑張っていただきたい。

 

ちなみに、彼が異変を感じた直前の試合の映像も流れた。対戦相手として、高山善廣が映っていた。

「本人は頑張ってるから、『頑張れ』とは言わない」と高山の奥さんが言っていたが、

一ファンとしては、高山にも曙にも、頑張ってください、としか言えない。

2018/09/25

真壁さんに神戸で会った人に会った

25日(火)

営業再開。ただし月曜スケジュール。

 

朝イチでWくんのところへ行って、

新日本神戸がエライことになった話をしようとしたが、すでに彼も知っていた。

 

【新日本】IWGP王座挑戦権利証守った棚橋 次はジェイ・ホワイト制裁へ(東スポ)

試合結果レポート(新日本公式)

 

 

6年間もオカダのマネージャーを務めていた外道が、試合に負けたオカダへのまさかの暴行。

まさに外道。

 

そして、CHAOSはどうなることか。

ドラゲーならばしょっちゅう行われるユニットの再編成だが、新日本でこれほど大規模なのはめったにない。

 

いっぽうメインで勝った棚橋選手も、体はボロボロ。

21日の夜に愛媛・西条市での試合に出て、

いったん東京に戻って、

22日には、主演映画の公開イベントに出て、

棚橋弘至、初主演映画スタッフからの手紙に男泣き!寺田心も「がんばりました」ともらい泣き

23日には神戸でオカダとの大一番。

本当に大変だと思う。

 

そんな棚橋選手は、情熱大陸に出るらしい。

「プロレスにチャラさを持ち込んだのは僕」女性ファン殺到!業界V字回復の立役者、棚橋弘至に密着!

 

 

 

ともかく、今後の新日本の展開は読めなくなってきた。

メイン終了後の客席は困惑。

「愛してまーす」も、金の雨もふらない後味の悪い終わり方。

 

放送のゲスト解説だった真壁選手もメイン後のあれこれに、激しくとまどっていた。

 

 

そんな話をしようと思って、Hくんのところへ行ってみると、

H:「連休中、奥さんと神戸に行ってたんですよ」

私:「観に行ったん?」

H:「いや、違うんですけど、23日の昼ごろ、立体駐車場からエレベータにのったら、一緒に乗った人の後ろ姿がどうみても…」

 

そしてスマホを取り出した。

 

私:「おぉっ」

画面には、Hくんと真壁選手のツーショット。

完全に偶然だったが、快く握手に応じてもらい、写真も撮ってもらえたらしい。

さすが、ファンを大事にする真壁刀義選手であった。

2018/09/24

ほぼ休み

19日(水)~24日(月)

20日21日以外は休日。

しかもその間外出したのは近所のコンビニ2回と明屋空港通に1回の3回だけ。

 

AbemaTVでDDT後楽園

新日本ワールドで新日本神戸

GAORAでドラゴンゲートと全日本とWWE

 

いつものようにプロレスばかり視ていた。

 

仕事はなくもないが、外部業者からの連絡が止まっているので、動きづらい。

10月になったらきっと慌ただしくなるのであろう。

2018/09/18

辞めた人、亡くなった人

16日(日)

イベント当日。

私の担当部署は、準備段階から順調だったこともあり、当日も何の問題もなく無事に終了した。

前日一緒に飲んだYくんも来ていたらしいが、私は会わず。

17時過ぎ退勤。

 

17日(月)

イベント翌日の後片付け日。

これも私の担当部署はまったく問題なく、みんなで「今年は良かったね」と言い合って終了したが、

うちの課のSくんの担当部署や担当場所には、いろいろ問題があって、ずいぶん大変そうだった。

12時過ぎ退勤。

 

18日(火)

イベントの代休1日目。

一日中家にいた。食事はピザハットのピザ。

 

今日は、長年放置していた台所の片付けに、ついに手を付け始めた。

  • 電子レンジの掃除
  • シンクの掃除
  • 冷蔵庫の上面に生えていた黒カビの除去
  • 不要な食器の処分
  • 数年間使ってなかった食用油を吸い取りパッドを使って処分

など。

 

 

 

この3日間の間に、いくつかのニュースがあった。

  1. 安室奈美恵さんの引退
  2. 樹木希林さんの死去
  3. 山本“KID”徳郁選手の死去

 

いずれの人たちも、私にとっては、それほど熱心なファンというわけではない人たちではあるが、

しかし、自分が生きてきた時代という意味では、それぞれに関して、思うところはなくもない。

 

安室さんはグループデビューが92年でソロデビューが95年だが、

私は93年3月まで大学生であり、

社会人になった4月以降は、能動的に新しい音楽を聴くということをしなくなっていったので、

もちろん全く知らないというわけではないが、

世間の安室さんにハマった世代の人達とは違い、ほぼ抜け落ちている。

 

 

樹木希林さんについては、

これらのドラマが、私の1歳から10歳まで。

一生懸命に視ていたわけではないが、子供の頃の記憶としては確かにある。

 

しかし、結局のところ、私はドラマは視ないし、映画も観ないので、

彼女についての一番の記憶は、やはり、これである。

 

 

 

そして、山本KID選手については、

格闘家・山本KIDさん死去 41歳 8月にがんを公表

 

つい先日、ネットで「がん公表」のニュースを見たばかりで、そのときは、

(それは大変だなぁ。これから頑張って治してほしいなぁ)

と思ったのに、あまりにもあっけなく、あっという間に。

 

 

人の一生とは何なのだろう。

有名人でも有名人ではなくても、みんな死ぬ。

そして、死んだ人のことは、すぐに忘れられていく。

でも誰一人例外なく死ぬのだから、それで特に問題はないのかもしれない。

2018/09/15

イベント準備と、めずらしく飲みに出かける

10日(月)~14日(木)

通常営業もやってないこともないが、

どちらかというと、今週末のイベントの準備のために、夕方以降が忙しい日々が続く。

 

その日その日の作業が終わって、

18時7分くらいに自席に戻ると、

近所のSくんも戻ってきて、

2人で顔を見合わせて「疲れたねぇ」

という会話を、

24時間おきに3日連続。

 

 

15日(土)

イベント前日準備日。

 

今年の私の担当部署は、

去年の段取りがあまりにも悪かったことの反省に基づき、

提出物の締切も全員守り、

各種の印刷物も8月中から印刷を始め、

とにかくみんながよく働いたので、

 

例年ならば18時近くまでかかってまだ終わらず、

自宅に持ち帰って夜を徹して行わなければならない前日準備が、

今年は15時20分に完全に終わった

 

という、過去15年さかのぼっても最もスムーズな準備作業であった。

 

 

 

 

おかげで16時に退勤できた。

帰宅して風呂に入って、18時半過ぎに外出。

「奈良のサポートの人」こと、プログラミング部の友人Yくんが5ヶ月ぶりに松山にやってきたので、

Mくんと3人で某居酒屋で飲み。

 

詳細は省略するが、プログラミング部的にも、それ以外の話に関しても、大変楽しい3時間弱であった。

 

22時35分、帰宅。

2018/09/10

体重と曜日感覚の問題

7月の半ばに、大した仕事をしたわけでもないのに缶ビールを6本もらい、

くれた人が人だったので、何週間かかけてありがたく飲んだが、

以降、毎日毎日コンピュータを配るだけの毎日に疲れてしまい、

コンビニで缶チューハイを買って飲むようになってしまった。

 

が、20時ころに350mlを1本飲むだけなので、

翌日の朝、酔って信号無視してひき逃げしたりはしない。

 

吉澤 ひとみ容疑者供述 「午後8時から自宅で飲んだ」

 

 

さらにはクロワッサンだのサンドイッチだの、

ラーメンだの焼き肉だのスシローだのと、

食べまくっていたら、

ぶくぶく太った。

 

今度こそ、随分前に買ったスレンダートーンを信じてみよう。現在の腹囲は95cm。

 

 

そして、

先週の火曜が暴風で会社が休みになり、

昨日の日曜は避難勧告が出るような大雨だったが、イベント準備のため昼前から出勤、

明日明後日の決算は、先週火曜の影響で、明後日明々後日にずれた。

 

今月はスケジュール感がぐちゃぐちゃである。後半は休みも多いし。

ともかく、今度の日曜のイベントが終わるまでは生きていなければいけない。

2018/09/06

やっと終わったが、後始末で疲れる

5日(水)

 

9月から、火曜午前休みではなく、水曜午前休みに変更になったが、

休んでいるヒマがない。

 

9時過ぎ。

ようやく最後の1台を配り終えた。

長い夏休み期間の作業であった。

 

しかし、回収した古いノートパソコン80台によってOA室が占領されてぐちゃぐちゃ

20180905-082937-020180905-083014-0

写真右下に写っているのは、高値のフォトフレーム(2018/9/6時点でアマゾンでは89000円)

こんなところに埋もれさせておくのはもったいないので、この後、救出した。

 

 

そして、アマゾンで収納ボックスをたくさん購入して、詰めた。

20180905-083031-0

2kgのPC80台全部を、独りで、数m運んで箱に詰めたので、かなり疲れた。

 

 

営業は1つだけだったが、

夕方は、実習室の配線工事をやり直し。

床に這いつくばってマットを剥がして、タイルがケーブルを踏まないように気をつけながら取り回さなければならない。

親切な客たちが手伝ってはくれたものの、非常に疲れた。

 

やっぱり、他の人達とは職種が違う。

2018/09/04

まだ終わってない

9月になったが、生活のリズムは7月末からずーっと変わっていない。

 

123

引き続き、新ノートパソコン配布関連の仕事が続く。

まだ配布は終わっていない。

メールの移行は、今回はIMAPで設定したので、

次回のPC更新時には、たぶん問題ないはず。

 

 

途中、

「読んでおいてくれ」とあらかじめ連絡した書類に書いてある内容を、全く読んでいないまま、

思いっきりそこに書いてあることを質問してきた人が2人いて、ぷちギレる。

 

もう、疲れた。休みたい。

 

 

 

日(火)

今日は私の営業はないし、休もう。

会社に連絡せずに休むことにした。

一日中部屋に閉じこもっていた。

食事は夕食のみ。ドミノピザの宅配。

 

無連絡で会社に行かなかったが、特に会社からの連絡はない。

私が無視されているからではなく、台風21号に伴う暴風警報のおかげ。

全国的には大変なことになっている地方もあるが、例によって松山はほとんど問題なかった。

 

 

明日以降もまだ忙しい日々が続く予定。

秋分の日近辺にはどこかへでかけたいが、未定。

エミフルに棚橋さんを視に行くくらいだろうか。

「パパはわるものチャンピオン」寺田心が棚橋弘至にレインメーカー返し

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »