サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月の31件の記事

2019/01/31

没後20年 王者の魂

今日はジャイアント馬場さんの命日。

亡くなってからちょうど20年。

 

棚橋、宮原、関本ら夢のタッグ戦 馬場さん追悼興行(日刊スポーツ)

来月2月19日に東京・両国国技館で開かれる「ジャイアント馬場没20年追善興行~王者の魂~」の実行委員会が31日、同大会のメインカードを発表した。

IWGPヘビー級王者棚橋弘至(42=新日本)とヨシタツ(41=フリー)、3冠ヘビー級王者宮原健斗(29=全日本)とBJW認定ストロングヘビー級王者関本大介(37=大日本)が組み、団体の垣根を越えた夢のタッグマッチを行う。

 

 

馬場さんの試合も、生でも映像でも数え切れないほど観た。

本当に強かった時代はリアルタイムでは知らないが、しかし、強かったとは思う。

 

ジャイアント馬場さん没後20年 愛弟子・秋山準が明かす秘話「馬場チョップ、とんでもなく痛かった」(AERAdot)

当時のキャピトル東急は、馬場が愛用していたホテル。そこで秋山は馬場からプロレスへの「スカウト」を受けた。「プロレスに入ったらこれくらい稼げるぞ」といった条件面の話もあったが、印象に強く残ったのは馬場の「笑顔」だった。
「言葉の中身というよりも馬場さんの笑顔や話し方、優しい雰囲気で、『この人は信用できる』と感じさせてくれました」

秋山入団当時はプロレスラーとしては一線を退き、前座で観客の笑いを誘うカードに出ることが定番となっていた馬場。だが、実際に練習で肌を合わせた馬場は「強かった」と秋山は振り返る。
「馬場さんの代名詞であるチョップがありますよね。正直、プロレスに入るまではなめていたところもあります。ところが実際に練習の場で受けてみると、ポンとたたかれただけでとんでもなく痛い。あの大きな体ですから手も大きく、手首の付け根の骨がボコッと盛り上がっていて、そこをぶつけてくるんです」

 

 

追善興行は私が行ける日ではないが、どこかでテレビ放送してくれないものだろうか。

各団体入り乱れているから権利関係上、難しいのかもしれないが、

ついこないだ、テレ朝ではなくTBSで新日本の選手の「試合」が放送されたりもしたので、

昭和の昔に比べればそのへんは融通がきくようになったのかしれない。

2019/01/30

何処かに行きたい

平凡極まりない日々が続く。

最近は遠出していないので、どこかへでかけてみたい気もする。

 

2008年からやっていた日本100名城めぐりは、

やめたわけではないが、

後楽園ホールで馳の試合を観た翌日の、

2017/07/28 日本100名城 その82 佐倉城 -船橋と船橋は近いが、佐倉と佐倉は遠い-

が、最後になっている。

 

残り18城のうち、まだ行ってなくて一番近いのは、金沢城。

遠い。

 

BGMは、村下孝蔵の「踊り子」(1983)

2019/01/29

自傷行為というわけではない

朝起きたら、額に3センチ位のひっかき傷があった。

寝てる間になにがあったのかは不明だが、自分でやったことには違いない。

 

今日は、特に楽しくもなく、かといってつらくもない1日だった。

実際のところ、何のために生きているのかは、はなはだ謎。

2019/01/28

27時間、起きてた

今日も休みだったが、

10時前出勤の14時前退勤で、明日の営業の準備。

 

おととい昨日の寝たきり生活のせいで昼夜逆転し、

元に戻さねばならないので、

昨日の17時半から今まで、27時間、起きっぱなし。

 

明日からまた普通に仕事なので、今日はもう寝る。

2019/01/27

起きて見たニュース

3連休2日目。

 

起きて朝みたニュース。

森高千里、20年ぶりツアーでミニスカ健在 26年ぶりの熊本凱旋公演決定

歌手・森高千里(49)が26日、埼玉・狭山市市民会館大ホールで1998年12月以来、20年1ヶ月ぶりとなる全国ツアー『「この街」TOUR 2019』をスタートさせた。

 

36ヶ所37公演とあったので、愛媛は微妙かなと思ったが、

11月3日(日):愛媛・西条市総合文化会館 大ホール

というわけで、県外に出る必要がなく行ける日程なので、行くことにしよう。

 

 

10時過ぎから1時間ほど、近所の青山へ。

この数年あるいは十数年の体型の変化で着られなくなってしまったので、新しいスーツを購入。

 

帰宅後また寝てしまった。

ほぼ、寝るために生きている私の人生。

 

 

起きて夕方みたニュース。

嵐が2020年限りで活動休止

 

どこかで区切りをつけたいと思ったのであればきっとそこが一番よいのだろうが、

ファンの人達が悲しむのもよく分かるので、ファンではない私はこれ以上どうのこうのは言わない。

2019/01/26

テレビを視て過ごす

3連休初日。

日中は、ほぼ寝たきり。

 

夜は、チャンネル銀河で今月放送していた、過去のSONGS松田聖子4回分を視たり、

NHKBSプレミアムでやっている荻野目ちゃんの新作ドラマを視たり、

AXNミステリーでやってる、いろいろな金田一耕助を視たり。

 

チャンネル銀河 SONGS松田聖子

平凡な主婦がある日突然、ネットスターに! ネット歌姫~パート主婦が、歌ってみた~【2分動画】

AXNミステリー 金田一耕助 犬神家の一族/中井貴一

 

 

なんだかんだ言われることがあるにしても、1980年のデビュー以来、いまだに活動を続けている聖子さんはそれはそれですごいことだと思う。

荻野目ちゃんについては、歌うのを視るのはそう珍しくなくなったが、2019年にもなって、演じるところをテレビで視られるとは思わなかった。

 

 

金田一耕助は、去年の年末にCXで加藤シゲアキがやっていたのを視たが、今ひとつピンとこず、

いろいろ探していたらAXNミステリーで大量に放送することになっていたので、録画して少しずつ視ている。

 

古谷一行のTBS版や、石坂浩二の1976年版映画などは、何の心配もなく安心して視られるが、

上記リンク先の中井貴一版(1990年)は、

原作では本来いないはずの金田一の助手の松本伊代がやや邪魔だったり、

冒頭で、若林弁護士が金田一の事務所で仕事を依頼するシーンで、

若林を演じるのが辰巳琢郎であるために浅見光彦に見えてきて、

誰が探偵なんだかわからなくなってしまったり

普通に真面目に刑事役の演技をしているだけなのに、それが柳沢慎吾なので、

なにか面白いことをしてくれないか期待してしまったり。

 

今後、小野寺昭版も放送されるらしいが、たぶん太陽にほえろ!がよぎって、金田一には見えないのだろうと思う。

2019/01/25

NAOKO IN BANGKOK 河合奈保子写真集パート4

2019-01-25203253DSC01263

2019年1月21日 電子書籍版発行

1983年4月5日 底本発行

 

DSC01264DSC01265

 

4冊目のこれも、当時のこの時点ではまだファンではなかったので、紙の本はヤフオクで去年落札。

 

83年の奈保子さん(19歳~20歳)は、アイドルとしてのピーク。

シングルは、「エスカレーション」や「UNバランス」など、3ヶ月毎に計4枚。

アルバムも、「あるばむ」(竹内まりや参加)「SKY PARK」(石川優子参加)「HALF SHADOW」(谷山浩子参加)の計3枚。

 

私は中2。

家庭訪問に来た担任のW先生の迫力にのまれて、まだ中2なのに東大志望が確定。

 

2019/01/24

「ROUNDを使え」 「値の貼り付けと式の貼り付けは違う」

最近ほとんど無くなっていたが、

久しぶりに、

大きめの決算処理トラブルが、

しかも2件重なったので、

夕方はその処理に追われた。

 

まぁ、

「ROUNDを使え」とも、

「値の貼り付けと式の貼り付けは意味が違う」とも、

言ってなかったので、仕方あるまい。

2019/01/23

まだ水曜

こないだの日曜が休みではなかったせいか、昨日の会議が長かったせいか、

体がだるい。

インフルエンザが流行り始めているが、そのてのだるさとは違うので、たぶん熱は出ない。

 

なんとかあと2日乗り切れば、3連休。

2019/01/22

博多スターレーンには行けなかった

今日はとても疲れたので、ニュース記事を1件だけ。

 

プロレスファン「西の聖地」3月末閉鎖へ 「博多スターレーン」西日本最大規模ボウリング場

 

昔、博多で2週間のスクーリングを受けていたことがあり、

その途中で、どこの団体か忘れたがチケットを買って観に行こうとしたが、

急きょ別件が入って行けなくなったことがあった。

 

福岡国際センターはドラゴンゲートを観に行ったことがあるが、あそこは大きすぎる。

今後は小さめの会場としてはどこが使われることになるのだろうか。

2019/01/21

石川ひとみといえば

今月の歌謡ポップスチャンネルで、

宮本隆治の歌謡ポップス☆一番星~演歌・歌謡曲情報バラエティ~ 純烈おめでとうSP

というのをやっていたので視た。

 

番組収録は紅白出場が決まった直後だったので、メンバー5人のテンションは高かったが、

今となってはとても哀しい。

 

 

同じく歌謡ポップスチャンネルで、

70/80年代女性アイドルソング

  • 大瀧詠一作品集
  • 尾崎亜美作品集
  • 玉置浩二作品集
  • 細野晴臣作品集

というのもやっていたので、全部視た。

 

録画したので視なおせばわかるのだが、

あえてそれをしないで、私が思いつく曲をそれぞれ1曲だけ挙げてみると、

大滝詠一は、さらばシベリア鉄道(太田裕美)

尾崎亜美は、天使のウインク(松田聖子)

玉置浩二は、サザンウインド(中森明菜)

細野晴臣は、秘密の花園(松田聖子)

という感じ。

 

4人の中で私が一番聴くのは玉置浩二なので、彼の提供曲でベストテンを選んでみると、

 

サザンウインド

悲しみよこんにちは (斉藤由貴)

恋 (石川ひとみ)

 

…とここまで書いて、

このネタは、かつてこのブログでやったことがあるような気がしてきたので、調べた。

 

2012/04/25 画びょうのようなもの

7年前にキスケでこのテーマで歌っていた。

 

 

そして今日は、

「石川ひとみといえば『まちぶせ』よりこっちのほうがよい」と言いたい

「恋」

を久々に聴いた。

やっぱり名曲。どういうわけかあんまり売れなかったけど。

2019/01/20

薬師丸ひろ子コンサート2018を視た

1月イベントその2の2日目で日曜出勤。

前の前の記事に書いたが、やはり仙台の関係でAccessの修正があれこれ発生してしまい、

例年よりもかなり遅い18時までかかって、ようやく終了。

久しぶりにAccessを長時間やったせいで、予想通り、帰宅後、背中や腰が痛くなった。

 

 

帰宅後。

去年の4月にBSプレミアムで一度放送された「薬師丸ひろ子コンサート2018」が、

もう一度放送されていたので、視た。

20190120-221807-020190120-221824-020190120-221836-0

 

 

薬師丸ひろ子 元夫・玉置浩二と「18年目の和解」の真相

「薬師丸さんは今年で歌手デビュー35周年。それを記念して最近、映画音楽のカバーアルバム『Cinema Songs』をリリースしました。そこで、玉置さんの『コール』という曲をカバーしているんです。

 

上の記事はすでに2年以上前のものであり、その時にも目にしてはいたが、

あんまりきちんとは読んでいなかったらしい。

玉置浩二の「コール」は、名曲の1つとして認識していたが、

薬師丸さんがカバーしていたのは知らなかった。

 

20190120-221528-020190120-221552-020190120-221649-020190120-221726-0

 

番組中のMCの中で薬師丸さんは玉置さんの名前を出した。

2人の間に起こったことは2人にしかわからないが、

名前を出して曲をカバーできるような関係になったのは、きっとよいことなのだろうと思った。

 

その他の曲も安定の歌声。安心して視ていられる、よいコンサートであった。

2019/01/19

米米CLUBのライブが中止

今年最初のプロレスは、こないだのファンタスティカマニア。

そして、今年最初のコンサートは、3月9日松山市民会館の米米CLUB。

 

しかし、

米米CLUB、カールスモーキー石井の体調不良により本日の福岡公演中止

「体調不良」としか出ていないので、なんとも言えないが、大丈夫だろうか。ちなみに明日は熊本。

 

サザンの愛媛県武道館については、まだ一般発売の情報は伝わってこない。

アリスの5月25日松山市民会館も決まったが、微妙に世代ズレなので、行かない。

井上陽水の5月31日松山市民会館もある。しばらく行ってなかったので、そろそろ行ってみてもいいかもしれない。

2019/01/18

仙台次第

明日明後日の1月イベントその2は、

例年、拘束時間は長いが、仕事はあんまりない。

今年もIくんと一緒に作業予定だが、仙台の状況によっては、もしかしたらそこそこ忙しくなるかもしれない。

 

年度末進行もぼちぼち始まる。

さいわい体はおかしくない日が続いていたが、またあちこち痛くなっていくのであろう。

まあ、しょうがないことである。

2019/01/17

ケニーはどこへ? ダークベア翔美?

その1

今日の日刊スポーツから。

ケニー・オメガ1月末で新日本退団 AEWに興味も

 

予想通りとはいえ、残念ではある。

 

バレットクラブのリーダーは、

プリンス・デヴィットが辞め(2014/4)、

AJスタイルズが辞め(2016/1)、

そして、ケニー・オメガ(2019/1)も辞めた。

 

以上の3人の試合は、生でも映像でもたくさん視てきた。

それぞれ、ファイトスタイルは違うにせよ、面白い試合を見せてくれる選手たちだった。

 

しかし、新リーダーになるのかどうかは知らないが、

去年バレットクラブに加入したジェイ・ホワイトの試合は、視ていてあまり面白いとは思えない。

 

まぁ、今後の展開を見ていくことにしよう。

 

 

その2

14日(月)の、「さんま・玉緒のお年玉 あんたの夢をかなえたろかスペシャル」を視た。

 

棚橋選手ファンのダークベア翔美こと江森翔美さんが美人で面白くて最高と話題 #あんたの夢をかなえたろか

 

上記リンク先にも載っているが、

棚橋のことが本当に好きであることはよくわかった。

が、それのみならず、

素人とはまったく思えない、リング上での立ち居振る舞いで、

  • タッグを組んだ永田がカットに入ってきたときの永田へのツッコみ方
  • 自分が棚橋に逆水平チョップを連打したあと、エプロンにいる小島に対してあえて「いっちゃうぞバカヤロー」という小島の持ちネタで挑発する

などの様子から、新日本プロレスをちゃんと視てるファンだということも感じられて、

非常によい「選手」であった。

2019/01/16

すぐに日が過ぎる

16日(水)

特に何事もない一日。

営業中に、

世界初の写真、世界初の映画、世界初のデジカメ、世界初のポータブルCDプレーヤーなどについて、

解説しながら、自分が年をとったことを実感する。

 

退勤後、フライブルグ通りのりょう花に行こうとしたが、

火曜ではないのに真っ暗だったので、潰れたかと思ったが、

第3水曜も定休日、

という、ただそれだけだった。

 

すでに1月も半分を過ぎた。

1日が終わるのが早い。

 

いつまで生きてるのか何のために生きてるのかよくわからないが、

明日は早起きして黙祷することにしよう。

2019/01/15

繁忙期はもうすぐ

15日(火)

およそ1ヶ月ぶりに営業に行ったら疲れた。

 

その他、

1月イベントその2の準備のAccess修正とか。

予算集計用エクセルのまあまあ大規模な修正とか。

 

年が明けて、そろそろ繁忙期が近づいてきた。

 

新元号対応とか、

実習室リニューアルとか、

Win7サポート切れ準備とか。

 

今年もまたあっという間に終わるのであろう。

とりあえず5月3日の鈴木雅之コンサートまでは生きておく予定。

3月上旬に、死にそうな頭痛が発生しなければよいのだが。

2019/01/14

近代映画増刊 河合奈保子フォトメッセージ

2019-01-14195651

2019年1月11日 電子書籍版発行

1981年8月5日 底本発行

 

これも、紙の本の方はヤフオクで落札したが、価格は忘れた。

夏発売の写真集であるせいか、前回前々回のに比べて水着写真が多め。

インタビュー記事その他の文字は少なめ。

 

2019-01-14195932

底本の表紙裏には、とじ込みのポスター。裏面の水着写真は省略。

今電子書籍版を見直したら、このポスターの画像も収録されていた。

 

81年の夏というと、私は小6。

中学受験のために勉強していた。

あの無茶苦茶な小学校からそのまま同じ人間たちがいる中学校に行くのは、絶対に嫌だった。

 

 

近代映画からは当時7冊の写真集が発売されたが、ここまでで3冊が電子書籍化された。

残りの4冊も2月末までには発売される予定。

2019/01/13

ファンタスティカマニア2019 今治大会 第1試合~第3試合

第1試合

KUSHIDA・田口隆祐・アウダス VS 外道・石森太二・テンプラリオ

 

IMG_4405

左から、田口アウダスKUSHIDA

IMG_4407

イヴァン(CMLLのリングアナ)石森外道

 

IMG_4444

テンプラリオが抑えているアウダスを攻める石森

 

第2試合

フライヤー・ティタン VS タイチ・フォラステロ

IMG_4552

フライヤーのマスクを剥がしてしまったフォラステロ

IMG_4564

ティタンの首を抑えてレフェリーに止められるタイチ

第3試合

タイガーマスク・アトランティスJr・アトランティス VS 金丸義信・OKUMURA・サンソン

IMG_4710

OKUMURAのセコンドなのにリング上に上がって悪さしていた下田美馬ねえさんに対して、

わりと本気でタイガードライバーをかけようとするタイガーマスク

このあと、タイガーは、タイガードライバーはさすがに止めたが、

代わりにケブラドーラ・コンヒーロ(風車式背骨折り)をくらった下田さんは、リング外にエスケープ。

 

IMG_4717IMG_4718

アトランティスの後頭部を蹴るサンソン

 

IMG_4726

アトランティスJrをコーナーポストに乗せようとするOKUMURA

 

IMG_4781

タイガーマスクのマスクを剥ぐ金丸義信と、それをみて喜ぶ下田美馬

 

IMG_4798

OKUMURAはアトランティスJrのマスクを剥いで、頭にかぶり、

金丸も完全にタイガーマスクのマスクを奪い取った。

 

この試合は、結局、

ルード組が飼った上に、リンピオ組の3人が3人ともマスクを剥がされてしまった。

後半戦に続く。

2019/01/12

今日の日本で一番、マスクをかぶったメキシコ人がたくさんいる街、今治

12日(土)

 

16:15~22:15

テクスポート今治で開催された、新日本のファンタスティカマニアに行ってきた。

観客がとても多く、帰りに寄ったいつものジョイフルでは、

同じフロアにいた我々を含めて6組17人がすべて、

テクスポートからの帰りの人々だった。

 

DSC01261DSC01256DSC01258

試合中の写真は後日アップすることにする。

2019/01/11

コピペと置換1000回

11日(金)

1月イベントその1の3日目。

7:50 出勤。

今日は何の問題もなく、毎年の定形業務をこなして、15時退勤。

 

途中、1月イベントその2用のAccessの修正にそこそこ時間をかけた。

「福岡」をコピーして「仙台」に書き換える箇所が1000ヶ所くらいあって、

OA室内でひとりでキレそうになった。

まあもちろん、置換をうまく使って省力化は図ったが。

 

 

帰宅後はまた昼寝をしてしまった。

まだ生活のリズムが通常に戻っていない。

 

 

夜は、今日が開幕戦新日本ファンタスティカマニアを視聴。

今日は大阪大会。

明日は2年ぶりの愛媛でのファンタスティカマニア(前回は松山、今回は今治)なので、

Hくんと一緒に観戦しに行く。

2019/01/10

寿命が3日縮む

10日(木)

1月イベントその1の2日目。

新しい要素がなくもなく、取り扱うデータ数も増加はしたが、

OA室の業務内容としては例年通り。

 

午前中のデータ入力は問題なく終了。

午後も時間はかかったものの内容的には問題なし。

 

データ数が多かった影響で、集計レポートの印刷と提出は16時ちょうど。

その後のOA室での待ち時間は、

Iくんは別件の仕事を始め、

私は1月イベントその2のためのAccessの修正作業を開始。

 

 

 

17時半ころ、うちの部長がやってきて言った。

K:「このレポートのここの数字とここの数字がおかしいです。」

私:「…」

 

一緒に調べ始めた。

が、理由がわからない。

去年と大きく変わった部分はないと思うのに、なぜ数が合わないのだろう。

 

 

何十分かあれこれ調べたがわからない。

 

 

そのうちに、あの人とかこの人とかその人とか、いろんな人たちがOA室にやってきて、

あれがこうかも、それもおかしいかも、どれがどうなの

と、口々に言う。

 

部屋に来た人たちは私を責めているわけではないのだろうが、

私がパニックになり始めた。

 

 

かつて、

おかしい数字を修正することだけが私の仕事のすべてだった3年間があり、

私は心を病んだ。

 

今の状況はそれに近い。

 

 

 

とりあえず、いったん全員に部屋から出ていってもらい、

Iくんと2人だけでもう一度該当のレポートのデザインビューを確認し始めた。

 

該当のレポートにはテキストボックスが横にたくさん並んでいる。

そのそれぞれのコントロールソースは、

松山男C0、松山男C1、松山女C0、…

 

男の方はC0とC1がある。

女の方にはC0しかない。

Cはわかるけど、0とか1とかって何だったっけ?

 

!!

私はIくんに言った。

私:「これって、女の方にC1って、あったらダメだよね」

I:「そうですね。ありえないですね」

私:「でも、データ入力の時に間違えたまま気づいてなくて、女なのにC1になってるデータがあるんじゃないかなぁ」

 

クエリを作って調べてみた。

…!!

正解。

女なのにC1になっているデータが2件含まれていた。

 

 

このプログラムは、去年以前、ちゃんとまともに動作していた。

だから、変な現象が生じたとしても、それはプログラムではなくデータのほうがおかしいはず

下手にプログラムをいじらなくてよかった。

 

 

時間はかなりロスして、会議の開始を遅らせてしまったが、原因ははっきりしたので、まあ良かった。

 

来年は同じことがおこらないように、チェック用クエリをさっそく作った。

その後もなんやかんや、関連の作業の確認や修正を2人でやって、

20:30終了。

20:40退勤。

 

 

疲れた。寿命が3日縮んだ。

まぁ、いつ死ぬかはわからないが、

いつ死ぬとしても、あれさえなければあと3年は長生きできたはずなので、

今さら3日縮んでも誤差の範囲内ではある。

2019/01/09

藤岡弘さんは本郷猛

仮面ライダー新1号と本郷猛のフィギュアが、

セットでヤフオクに出ていたので、落札した。

 

アマゾンで2つとも新品で買うと13280円(1/9現在)のところを、

7500円で入手できた。

 

 

20190109-200403-020190109-200415-0

20190109-195920-0

写し方でごまかしているが、実は右手は、胸にくっつくほどには曲げることができていない。

 

20190109-201146-0

藤岡弘さんは自分でスーツアクターもやっていたので、こういうのもいちおうあり。

細かいことを言えば、旧1号のスーツでなければならないのだろうが。

 

 

新1号は、今回落札した真骨彫とは別に、ノーマルのフィギュアーツも以前購入した。

 

 

が、その2つの比較とか、いろんなポーズをつけさせての写真とかは、

今はヒマがないので、今日はこれくらいで。

2019/01/08

ボマイェは、「やっちまえ」

8日(火)

9時から会議だが、その前にもHくんと会議。

 

  1. KUSHIDAが新日本を退団、棚橋質問に涙流す
  2. 【新日】飯塚高史の引退発表 2・21後楽園で記念興行開催
  3. ケニー「新日プロ離脱」を決意 新天地はAEWかWWEか

1と2は正式発表されたが、3もまぁ間違いないのであろう。

新日本の2019年はどうなっていくことか。

 

その他、

バルス並みにバズる?永野芽郁の"ボマイェ"に中邑選手本人も反応!「3年A組」プロレスネタで大盛り上がり

とかいう記事も見かけた。、

 

が、私はもう何十年もドラマというものは視ていないし、

「3年」と言われれば、「B組」と言いたい時代の人なので、

あんまり興味はないし、

 

そもそもうちの職場にこんなネタに食いつく人がいるわけもない。

さあ、会議に行こう。

 

 

そして、会議室までの通りすがり。

W:「『3年A組』っていうドラマ視てたら永野芽郁がボマイェやっててどーたらこーたら、あーたらこーたら~」

私:「…。」

 

あぁ、ここにいた。

中邑が新日本を離れて丸3年経つが、相変わらず中邑中邑と言い続けるWくんであった。

 

そろそろ帰ってくるかも。

【衝撃】中邑真輔とドルフジグラーがWWEを退団し新日本プロレスにやってくる?、中邑とWWEや新日との契約交渉、ジグラーと新日の関係

 

 

ちなみに、「ボマイェ」と「ボンバイエ」は同じ意味。

意外と知らない? アントニオ猪木氏で知られる「ボンバイエ」の意味

 

まぁ、ともかく、世間にプロレスネタが広がるのであればそれはそれでよいことである。

2019/01/07

別冊近代映画 河合奈保子特集号

20190107-165919-0

今年1月4日に電子書籍でリリースされた、彼女のはじめての写真集。

底本は1981年1月15日

 

しかし写真集とはいっても、この時点ではインタビュー記事やリリース済みのシングル曲の楽譜などもj結構な分量、掲載されている。

紙の本の方は、2017年のいつだったかにヤフオクで落札したが、ヤフオクの履歴が消えてしまったので、いくらだったかは覚えていない。

 

で、落札時にはポスターは付属していなかったが、

20190107-170128-020190107-170152-0

去年末にポスター単体で出品されていたので落札。500円だった。

 

 

歌唱力はもともと高かったが、

この時点では、まだまだ芸能界ずれしていない、17才のかわいらしい奈保子さんである。

2019/01/06

骨折は大変

6日(日)

自宅引きこもりの一日。

歳をとったせいなのか、それ以外の理由なのか、新年の特別な感じというのが少しもない。

 

こんなニュースを見た。

三宅裕司 スキー中に左大腿骨を骨折して手術、療養「完治まで2、3カ月」

タレントの三宅裕司(67)がスキー滑走中の転倒により左大腿骨転子部を骨折し、全治2~3カ月のケガをしていたことが6日、分かった。

三宅はこの日、タレント・小倉久寛(64)が代役を務めたニッポン放送「三宅裕司 サンデーヒットパラダイス」(日曜、前9・00)に電話出演し、「ボルトを通して固定してくっついたら歩けるようになる。骨休みだよ。ガンガン治っているから、今」と明るい調子で現状を報告した。

 

2015年12月の私の骨折と全く同じ場所。

私はスキーではなく、自分の足につまづいたのではあるが。

 

いま何事もなく無事なだけで、ありがたいと思うべきなのかもしれない。

2019/01/05

ちょっとだけ仕事

5日(土)

実家にいる間は大丈夫だったのに、

戻ってきてから2日連続長時間の昼寝をしてしまったせいで、

昼夜逆転気味。

 

 

しかし、去年のうちからIくんと約束していたので、9時前に出勤。

 

9:00~10:00

  1. 1月イベントその1用の必要資料のプリントアウト
  2. 1月のOA室スケジュールの確認
  3. うちの部長から依頼された、年度末に必要になる某資料のプリントアウト
  4. まさかの東京ドーム2Days」「メイウェザーVS那須川天心」などについてWくんと会議5分(「雑談」ともいう)
  5. まさかの愛媛県武道館2Days」についてTさんと打ち合わせ5分(「雑談」ともいう)

 

1~3は例年通りの定型作業だったので特に問題なく終了。

4のWくんも、話が通じるだけの事前知識がすでに入っていたので問題なし。

5のTさんは、私が言った直後は「え、それ知らん」という反応だったので、少し時間をおく必要があったが、まあ問題なし。

 

 

やっておかなければならないことはやったが、

やはり体がなまっているので、わずかに1時間いただけで、退勤。

 

帰宅後は、

  1. 営業の準備
  2. 銀行・保険・証券・公共料金ネット上のサービスなどの登録情報をエクセルで整理

など。

ジャパンネット銀行と楽天カードでほぼ全てのかたがつくように整理できた。

 

夜は、新日本1/5を視聴中。

例年の1/5ほどの強烈な事件は今のところまだ起こっていない。

2019/01/04

新日本東京ドーム大会

4日(金)

 

今年も、新日本東京ドーム大会を視た。

 

長い間新日本プロレスをみていると、

1月4日が大晦日

な感じがする。

実際、興行開始前の会場内煽りVで2018年の試合を思いっきり振り返っていたし。

 

 

一番最初の東京ドーム大会を生で観に行った者としては、

どうしてもあのときのスペシャル感と比べてしまって物足りなさはあるのだが、

しかし、今日の興行は、第0試合も含めて、全11試合どれもよい試合だった。

 

 

途中で発表された今年及び来年のビッグマッチ予定で、

2020年1月4日 東京ドーム大会

…はいはい、来年もやるのね。

2020年1月5日 後楽園ホール大会

…はいはい、それもそうでしょ??

 

しかし、画面が切り替わった。

2020年1月5日 東京ドーム大会

 

!!

まさかの東京ドーム2Days。

 

はたして客入りは大丈夫なのだろうか。

 

 

 

今日の試合内容としては、

  • 第1試合のウィル・オスプレイVS飯伏幸太
  • メインのケニーオメガVS棚橋弘至

特にこの2試合がすごいと思ったが、

  • 担架で運ばれていった飯伏がとても心配。
  • 勝ったはいいが、今年1年をどう過ごしていくのか、棚橋がとても心配。

 

 

さて、明日から仕事するはず。

2019/01/03

転んだ選手と、新年のプロレスの始まり

3日(木)

特に何事もないので、

  1. 箱根駅伝復路
  2. 新日本・大プロレスまつり
  3. DDTマジ卍超

などを視て過ごす。

 

1は、今日の結果よりも、昨日の大東文化大のスタート直後の転倒した選手がどんな気持ちなのかを考えてみたり。

大東大・奈良監督、新井の負傷に沈痛…棄権せず「良かったのか分からない」/箱根駅伝

 

2は、調印式やトークイベントなど全部視ると長いので、最後の3試合だけ視た。

50過ぎても元気なおじさんたち(虎と、獣の神様を含む)が20代の若者をボコボコにしていた。

 

3は、まだ今放送中。

昔さんざん聞いたことがある入場テーマが聴こえてきた。

橋本大地。相手は梅田公太。

髪は金髪だし髪型も違うけど、腹の出方や目などは父親の橋本真也にそっくりになってきた。

橋本真也が亡くなってからもう13年も経ってしまった。

2019/01/02

ガンダムMk2 ティターンズ仕様

2日(水)

8時に実家を出て、

15時半に自宅に戻ってきた。

 

宮崎西ICと臼杵ICは、行きも帰りもぴったり2時間。

八幡浜からは海ぞいを走ったが、長浜あたりまでは遅い軽自動車が前にいてなかなか進めなかった。

 

 

実家にいた間の時間つぶしでガンプラ作成。

2019-01-0219190320181229-103218-020190101-171607-020181229-132144-020181229-154855-020181229-165616-020181229-173535-020181229-190259-020181229-192827-020181229-211429-020181230-100332-020181230-112806-020181230-195455-020190101-171806-020190101-175350-020190101-175410-0

 

小さいシールが飛んでいって無くなったり、

いったん貼った位置がズレてたらそれを直すのが難しかったり、

なかなか大変ではあったが、それなりにいい感じに出来上がったので満足。

2019/01/01

USAとかUFOとかサザンとか

1日(火)

新年になった。

 

今年の目標は、

このブログの毎日更新

にしてみる。

 

28日に実家に来たが、特に変わったことはなにもない。

妹家族が来たり来なかったりしながらの5日間。

 

妹は、レコード大賞を視ながらキレ気味であった。

「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」や「聖母たちのララバイ」がレコード大賞を獲れなかった歴史を私はよく覚えている。

ちなみにこの2曲は、レコード大賞は獲れなかったが、当時存在した日本歌謡大賞は獲っている。

今年の「USA」についても、まぁ獲れずともやむを得ないとは思ったものの、「じゃあ、そもそもノミネートするなよ」と言われれば、まったくもってそのとおり、

 

ともかく、私としては、Winkはさておき、ピンク・レディーが「UFO」をはじめとして6分以上歌い続けたのを視られたのでそれでよい。

レコード大賞に出演したピンク・レディーが凄かった!「これぞプロフェッショナル」・「感動した」

 

 

那須川天心VSフロイド・メイウェザーについては、

試合映像は視たが、ノーコメント。

 

紅白は視てないので、ノーコメント。

 

 

ところで、紅白といえば、

サザンがツアー日程を発表した。

サザンオールスターズ来春ツアーの詳細発表、6大ドーム含む全国11カ所回る

 

「全国11ケ所」という見出しを見て、

どうせ関係ないだろ

と思ったが、

まさかの愛媛県武道館2Days。

行けるかどうかはわからないが、行ってはみたい。

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »