サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 2019年2月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年3月の21件の記事

2019/03/22

Livedoorブログに引っ越します

ココログが2019/3/19に行なったリニューアルが、

いろいろ不具合を含んでいて、

今までどおりのやりかたでの記事の投稿ができないので、

Livedoorブログに、一時的に引っ越します。

以下のリンクからアクセスしてください。

http://shoyashiro.livedoor.blog/

 

ココログのサポートの様子を見ていずれ戻ってくる可能性はありますが、

しばらくこちらには投稿しません。

読者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

2019/03/21

女3人が男3人に勝った

21日(金)

今日も出勤せず。

昨日まで処理していた書類に関して最終の報告書の作成など。

 

途中、先日G+で放送していた、

全日本プロレスのオープン選手権(1975年)

を視た。

  • ヒロ・マツダVSマイティ井上
  • ジャンボ鶴田VSアブドーラ・ザ・ブッチャー
  • ザ・デストロイヤーVSドン・レオ・ジョナサン
  • ジャイアント馬場VSホースト・ホフマン

など。

 

とりわけ、ヒロ・マツダの上手さに、今さらながら感嘆した。

 

夜は、ワールドで新日本の浜松大会ではなく、AbemaTVでDDTの後楽園を視聴。

長州力参戦の6人タッグもあったが、それよりも

KO-D6人タッグ選手権

竹下幸之介&彰人&飯野雄貴 VS 里村明衣子&橋本千紘&DASH・チサコ

の試合が、それはそれはもうすごかった。

 

ミックスドタッグマッチではなく、ガチの男3人VS女3人

 

もちろんパワーでは勝てないはずだが、チサコや里村はともかく、

橋本は互角に渡り合い、

連携もチャンピオンチームよりも巧みで、

最終的には、仙台女子の3人が勝って、ベルトを奪取してしまった。

フィニッシュは、橋本の「オブライト」。

要するにジャーマンスープレックスのことだが、

技名の由来は、90年代のジャーマンの使い手の一人、ゲーリー・オブライト

 

最近、女子を生観戦する機会はなくなっているが、久しぶりに観に行ってみたいと思える試合内容だった。

2019/03/20

システムの修正は大変

元日に、「今年は毎日更新を目指す」と書いて、

3月18日までは毎日更新していたが、

ココログが19日に行おうとした大規模なリニューアルが、

予定の時間を大幅に超えて、今日になってもまだ不調だったために、19日は更新できず。

 

今日の午後になってようやくなんとかなったようだが、

担当者はきっとまだ大変な思いをしながら調整し続けていることであろう。

 

 

19日(火)

8:15出勤

  1. 9:00~9:50 年度末決算処理関係のAccessの修正
  2. 10:10~12:00 新年度新規採用社員の、アカウント設定とノートPCの初期設定、6台

Iくんと前もって約束してあった上記2件を処理。

1は、私が自分でちゃちゃっとコードを書いて思ったより短時間で終了した。

2は、設定すべき項目の説明だけして、実際のオペレートは全部Iくんにやってもらった。

自分でやると右肩の激痛が発生するのは間違いないので、やってもらえるところは若い人たちに任せたい。

 

まだ時期的には激忙というには1週間ほど早いのだが、その割にはしっかり仕事があった。

 

13:00 退勤

帰宅後は、客が作成したWebページの評価作業の続きなど。

 

 

20日(水)

 

出勤せず。

4課の書類処理がまだ残っていたので、その処理。

思ったより早く終わった。

夜はGAORAでWRESTLE-1後楽園と、新日本ワールドで静岡大会を視聴。

映像で見る限り、やはりWRESTLE-1の客入りは今ひとつなようである。

ひとりひとりの選手の、

個性とか魅力のようなもの、あるいは有無をいわせぬ強さとか巧みさみたいなものが、

あんまり打ち出せていないと思う。

 

 

思いがけず明日が暇になったが、どうすごすかは未定。

2019/03/18

Sさん退職直前対戦

18日(月)

9:20出勤

年度末なので、自席の片付けをしている人たちが多いが、

私は10時から外部業者との打ち合わせ。

2年くらい前に依頼していたAccessの某データベースの修正と新しいOMRの納入。

特に問題なく、30分位で終了。

 

その後は、

  1. 新5課の暮らす訳用の資料作成
  2. 客が作成したWebページの内容のチェック

を15時まで。

1もまあまあ面倒で40分位かかったが、それ以上に2がややこしい。

 

15時。まだ完全には終わってはいないが、おととい私が頼んでいたSさんから声がかかった。

 

 

15:06~16:30 Sさん退職直前対戦。私が白。

20190318-153335-0

右上がよく知らない形になってしまったが、白は悪くはないと思う。

左上は、私から仕掛けたが、白が失敗気味で、上も左も危なくなりそうである。

 

20190318-154743-0

上はともかくとして、左辺の白は、今すぐは大丈夫かもしれないが、眼がはっきりしない。

しかしほっといて、右上、14の三を打ち、何かやってやろうと思っている。

 

20190318-155626-0

結局、上辺左側にワタることになった。ホウリコまれてもオイオトシにはならないはず。

 

 

20190318-155941-0

しかし、黒がホウリコンできたので、1線を継ぐところまで打つことになった。

次は黒番である。

(…。あそこに打ったほうがいいと思うなぁ。)

だがSさんは気づいていないらしく、別の場所に打ったので、

私も知らぬふりをして、他の場所を打ち進めた。

 

20190318-161524-0

なんやかんやあって右上の黒15子を確保した。

白地は他にも、右辺と下辺にある程度ありそう。

黒地は左下にあるが、まだ白から三三に入ることは可能。

左上にも黒地はあるが、それほど大きくはない。

 

 

 

20190318-162502-0

左下に黒が打ってきたが、無視して、16の三へ。

黒4子が落ちた。

 

左上の白を攻め続けてみることもできたとは思うが、ここでSさんが投了

投了後にいちおう続きをやってみたが、さすがにこの狭さでは、右上で黒が活きるのは無理。

 

同じく退職されるTさんともやっとけばよかったかなと思ったりしつつ、後片付け。

 

かつて1課長として、あるいはうちの部の部長としてお世話になったSさんとの囲碁対戦は、

私の勝ちで終了した。

2019/03/17

平和な一日

17

8:50出勤 11:30退勤

書類のチェックと別の書類のスキャン。

 

午後は昼寝。

 

夜はニュージャパンカップ後楽園大会視聴と

客から提出されたWeb作品のチェック。

 

決算まであと4日しかないが、書類チェックはまあなんとかなるだろう。

明日はAccessデータベースの外部委託業者との打ち合わせ。

 

今年はとにかく去年の今日とは違って健康なので、今は平和。

2019/03/16

持っていってもらうもの 岩崎宏美さん関係

16日(土)

今日の社内は、年度が終了したような空気が広がっていたが、

OA室的には、何も終わっていないし、何も始まらない。

 

いちおう21日までは自分のペースで仕事ができはするものの、

22日以降は、4月上旬までなんやかんや新年度処理が続く。

 

 

昼すぎ。

以前の職場で18年前に関わりがあった客のNくんに、2Fの真ん中で呼び止められた。

N:「あのときは、Yさんには〇〇を教えていただいて」

私:「そうだったね。それは今となってはかなりレアだね」

 

今や、HTMLやCSSの文法や、Excelの関数や、AccessのVBAにしか興味が無いだが、

かつては〇〇の講座をやっていたこともある。

ちょうど今日の朝イチで、〇〇に関する文書を配ってその後回収する仕事をしたが、

もともと大してなかった〇〇の知識は、すでに完全になくなってしまっていた。

 

しかし目の前で私達の会話を聴いていた某同僚は、非常に意外そうな顔をしていた。

なんせ18年前の前の職場での話なので、最近の私しか知らない人にとっては、

私が○○の講座をやっていたことがあるというのは意外なのであろう。

 

 

その後。その18年前に一緒に同じ仕事をしていたWくんと、珍しくプロレスの話ではない雑談。

この25年で4回しかあの仕事はしていないので、1回ずつの記憶は強いが、

どの回も、うまくいったという記憶が全くない。

 

 

 

その雑談のしばらく前。

歩いていたら、呼び止められた。

 

S:「(明日からしばらく社員食堂が閉まる期間になってしまうけど、)ちゃんとご飯は食べてますか?」

私:「…」

(都会に行った大学生の息子を心配する、実家のお母さんかいっ)

とツッコむのは、やめといた。

 

その後、今年退職のOさんの話などを含めて、なんやかんやなんやかんや。

「私が自宅で死んだとしてもその発見には時間がかかる」

という話をしていると、

その話とは全く無関係に、6課長Tさんが目の前を通過していった。

 

私:「僕が死んだら、家にあるプロレスのDVDは、Tさんほか、プロレス部の皆さんに持っていってもらうことになってます。」

S:「それは要りません」

私:「じゃあ、なにか音楽関係ですね」

S:「じゃあ、岩崎宏美で」

私:「わかりました。」

 

 

というわけで、私が死んだ場合、

岩崎宏美さん関係のものは、ちょうど彼女と同じ年齢のSさんが持っていってくれることになった。

 

カメラ関係→Uくん

渡辺美里さん関係→Tさん

松田聖子さん関係→Mさん

岩崎宏美さん関係→Sさん

まで決まった。

 

 

急ぎの仕事はなくなったが、

昨日今日と、夕方まで帰れない事情があったので、昨日は18時半、今日は17時半に退勤。

 

 

帰宅後。

手持ちの岩崎宏美さん関係を全部ひっぱり出してみた。

2019-03-16194905

  • Dear Friends Box
  • 元版発売は90年代半ばのDVD2種 「FULL CIRCLE」
  • LPアルバムサイズの30周年企画版 「HIROMI IWASAKI 30TH ANNIVERSARY BOX」
  • アルバム「Natural」の見本盤。
  • トールケース入りのライブDVDが3種類。
  • ROYAL BOX~スーパー・ライヴ・コレクション~
  • 紙ジャケット仕様のアルバムが24種類。解説ページはこちら

 

 

熱心なファンの方が見れば大したことはないだろうが、

彼女は私の歌謡曲好きの原点なので、自分としてはそこそこ揃えた気はしている。

 

特に、ROYAL BOX~スーパー・ライヴ・コレクション~ は希少。

2007年にアマゾンで25200円で買ったが、

今日見たら、ヤフーショッピングで186000円で売られていた。

 

 

本日は以上。

今回のこの記事のシリーズは、続くかもしれない。

2019/03/15

電話の受け方がわからない

14日(木)

夕方。

2課の飲み会があるので、自宅最寄りのバス停からバスに乗ろうとした。

17:42発なのだが。

バスが来たのは17:54

外国なら普通かもしれないが、日本なのに10分以上のズレは困ったものだ。

 

18:10ころ、市駅についた。

まだ時間はありそうだったので市内電車には乗らず、歩いて銀天街→大街道。

 

しかし、今日の店の名前は覚えていたが、場所はよくわからない。

スマホでGoogleMapを使って経路を探索しようとした。

が、いまいちどこをどう歩けばいいのかよくわからない。

 

あたりが暗くなってきた。

そして画面が小さい。

老眼なのでよく見えない。

しかも市内のフリーWiFiにつながろうとして、メアドを登録しろだの何だの言ってくる。

 

 

18時半を過ぎてしまった。

が、まだ到着していない。

幹事のIくんに電話したがつながらない。

ショートメールを送信しようとしたが、目が見えないので、文章を打つのに時間がかかりまくる。

 

もう一度、今度はうちの課のSくんに電話してみた。

つながらない。

 

そうこうしているうちに、知ってる人の名前が画面に表示された。

なんで急にこの人の名前が出てきたんだろう。

よくわからないので、画面上のアイコンをタップしたら、消えた。

しばらくすると、また別の知ってる人の名前が画面に表示された。

やっぱりよくわからないので、画面上のアイコンをタップしたら、消えた。

 

???

 

さらにしばらくすると、Tさんの名前が表示された。

あぁ。

もしかして電話がかかっているのか。

ミュートにしてるせいもあってわからなかった。

そして、いままで私がタップしていたのは、電話を切るためのアイコンだったらしい。

その隣に表示されているとるためのアイコンをタップしたら、つながったので、現状を報告。

 

 

最近のIT機器は難しくてよくわからない。

 

 

結局、15分くらい遅れて到着。

去年の2課の飲み会は、

参加メンバーが私にとってつらかったというわけではないが、

UくんとKさんの2人だけで5人分くらい騒々しかったし、

私の体調がきわめて悪かったので静かにしていたが、

 

今年は別に頭が痛いわけでもないし、

言われたことはだいたい聞かなければいけないことになっているSさんをはじめとして、

左脚の恩人Tさんとか、

SくんとかSくんとかIくんとかYくんとかKくんとか、

大丈夫な人たちばかりだったので、

飲み会時の私としては珍しく、

「俺が君らと同じような仕事してたのなんて、SさんとSさんとSくんと一緒にやってた15年前が最後やぞ。」

などとべちゃべちゃ喋り、

 

21時20分ころ、店の入口前で、

「Sくん多すぎて、どれがだれなんだか」

という会話をSくんとSくんとして、1次会は終了。

 

平和な飲み会であった。

2019/03/14

橋の名は

21:30~23:30 JOYSOUND松山大街道一番町店

曲名 歌手
1 碧いうさぎ 酒井法子 
2 Shangri-La 電気グルーヴ 
3 米米CLUBメドレー ~素敵な贈り物~ 米米CLUB 
4 鈴木雅之メドレー ~別れのセレナーデ~ 鈴木雅之 
5 森高千里ヒットソングメドレー 森高千里 
6 怒りの獣神 弘妃由実 
7 デビルマンのうた《アニメカラオケ》 十田敬三/ボーカル・ショップ 
8 今日もどこかでデビルマン 十田敬三 
9 リ・ボ・ン 堀ちえみ 
10 ポラロイドGIRL 沢田研二 
11 ロンリー仮面ライダー 子門真人 
12 逢いたくなった時に君はここにいない サザンオールスターズ 
13 失恋レストラン 清水健太郎 
14 モーニング ムーン CHAGE&ASKA 
15 19:00の街 野口五郎 
16 THANK YOU,BABY ゴダイゴ 
17 愛染橋 山口百恵 

 

平日だが、街なかに出かける用事があったので、ついでに歌いに行った。

 

今回は、全曲通じてのテーマはないが、

  • 今年から来年にかけて観に行く(行った)イベント
  • 堀ちえみさん、頑張ってください

など

 

全体的には歌声の出来はあんまりよくなかったが、

「モーニング ムーン」と「愛染橋」あたりは、まあまあいい感じだった。

 

 

たまに歌いたくなる「愛染橋」は、

イントロを聴いただけで、ある種の盛り上がりを感じるが、

1979年にこの曲がリリースされたときの私は10歳。

10歳の私がこの曲を聴いてなにをどう感じいったのかは、自分のことだが、もはやわからない。

 

 

 

23:43 帰宅。

明日は忙しいような気がする。

2019/03/13

1年経ったがアタマは痛くない

書類が1つ戻ってきたが、あんまりやる気が起きず、放置。

去年の今日の今頃は、

なんとか急便が時刻指定配達を完璧に忘れていたので、伊予市の配送センターまで取りに行ったが、

今年の今日は、19時過ぎにヤマト運輸がちゃんと配達してくれた。

 

去年の明日は、頭痛が発症したにもかかわらず、2課の飲み会に行き、その後2週間死ぬかと思ったが、

今年の明日も2課の飲み会。

1年が経つのはとても速い。

 

今日の新日本は岡山大会だったが、今まで忘れていたので、セミファイナルとメインだけ視ることにする。

勝ったとはいえ、やはりYOSHI-HASHIは今ひとつだなぁと思う。

メインの石井VSタイチはとてもいい試合だった。

石井はだれとやっても名勝負製造機だが、相手のタイチも非常によい戦いぶりだった。

2019/03/12

何事もない一日

年度末イベントが始まったが、私はまだ処理すべき書類がないので、そこそこヒマ。

 

Oくんに誘われ、久しぶりに13路で打った。

途中、8目くらいの見え見えのアタリを彼が見落としたが、

許してあげて続けて最後まで打ったら、

最終的には34VS27で、私の半目負け。

…。

許さん方がよかったかも。

 

 

14時ころ帰宅。

特になにをすることもなく、夜になったが、夜も何事もない。

ニュージャパンカップは移動日なので今日は無し。

1回戦が全て終わったが、今回は32名という大人数の参加なので、まだ16人も残っている。

2回戦では、飯伏VSザック、矢野VSカバナ、鈴木VSSANADAあたりが面白そう。

 

 

明日は書類が届くので、チェック作業をしなければならないが、今回はそれほど分量が多くないのですぐ終わるはず。

2019/03/11

今年観に行くイベント2019

通常営業が終わったが、18時まで臨時営業をやっていたので、

今日の高松でのニュージャパンカップは観に行けなかった。

 

というわけで、新日本ワールドで視ている。

先日の名古屋と尼崎の興行も面白かったが、今日の高松の各試合もいろいろ見どころがあり面白い。

 

 

今日は行けなかったが、今後の予定。

 

5月3日 松山市民会館 鈴木雅之

5月31日 アイテムえひめ 新日本プロレス

7月(未定) テクスポート今治 ドラゴンゲート

7月30日 高松市総合体育館 新日本プロレス

11月3日 西条市総合文化会館 森高千里

2020年1月4日&5日 東京ドーム 新日本プロレス

 

プロレスは多いので、コンサートをもう一つくらい入れたいところだが、ちょうどいい感じの人がなかなか見つからない。

2019/03/10

人々が春休みと呼ぶ期間2019

昨日の米米CLUBのライブを以て、今年の春休みが終了した

 

去年は、3月14日に頭の不調が発生して、

約2週間それが続き、

最終的には、遺書を書いた上で、脳神経外科でMRI検査をしなければならないレベルにまで達したが、

今年は今のところその兆しはない。

 

 

去年も貼ったが、今年も、OA室の行事予定表の画像。

s-2019-02-27165126

 

今年も、Iくんが、

「人々が春休みと呼ぶ期間」

と書いてくれた。

 

 

今年は例年の新年度処理に加えて、

各種プログラムの改元対応

もあるので、ゴールデンウイーク明けまでなんやかんや仕事が続くような気がするが、

まぁ、やむを得ない。

2019/03/09

米米CLUBエンタテインメントツアー2019 おかわり 松山市民会館

松山市民会館大ホール 17:30~20:10

2019-03-092010502019-03-09210417

 

久しぶりにコンサートに行ってきた。

 

しかし、米米CLUBはそれほどファンというわけではなく、

手持ちの音源も、1997/5/31発売のベスト盤 「HARVEST」のみ。

 

17時15分ころ、ホールに入り、着席した。

今回は8列目というかなり前方の席だったが、大ファンではないので、ちょっとつらい。

周辺の人達の多くは、ツアーグッズであろう、英国国旗を模したTシャツや、サイリウムなのかLEDランプなのかわからないが手持ちのライトや、ぽんぽんなどを持って準備万端である。

 

そして、緞帳が上がり始めるやいなや、みんな立ち上がった。

すごいな。

 

が、私は脚が耐えられそうにないので着席したまま。

 

 

そして開演した。

 

序盤のMCで、ジェームス小野田が愛媛の名産を言おうとした。

「イ、タ、メ、シ」

 

???

まったく盛り上がらず困惑する会場。

それを見てあせって無理やり盛り上がるようにあおる、カールスモーキー石井。

 

しかし、

たぶん、たぶんだが、小野田さんは間違えていると思う。

 

 

ライブそのものは知ってる曲も知らない曲もあったが、全体的にとても楽しかった。

ファンの皆さんはちゃんと各曲の振り付けを覚えているので、シュークリームシュと一緒に踊り続ける。

 

少し意外だったのは、途中休憩(15分弱)があったこと。

さすがにみんな歳をとったので、派手にあれこれ動き続けるのは辛いのであろう。

 

 

18時50分ころから第2部開始。

90年代の大ヒット曲「君がいるだけで」(289.5万枚)と「浪漫飛行」(170万枚)も演ったが、

米米の他の楽曲と比べると、これら2曲の方が毛色が違うのだなぁとあらためて思った。

 

そして2部の途中のMCで、冒頭のイタメシの間違いには気づいていたらしく訂正があった。

もちろん正解は、

「タ、イ、メ、シ」(=鯛めし)

である。

 

 

おかわりタイム(=アンコール)の最後に歌ったのは、

「また逢う日まで」(尾崎紀世彦)

1971年のレコード大賞受賞曲。

私のカラオケの持ち歌のなかでも最上位にくる曲である。

 

 

ある程度知ってはいたが、

大所帯であることもあり、単に歌を歌い演奏するだけのコンサートではない、エンタテインメントだった。

米米がまた松山に来るかどうかはわからないが、

また来ることがあればまた観に行きたいと思える、楽しい2時間半であった。

2019/03/08

ザ・デストロイヤーさんの訃報

「白覆面の魔王」ザ・デストロイヤー死す 力道山、馬場と激闘

和田アキ子「デスは同志みたいな存在」デストロイヤーさんを悼む

せんだみつお、デストロイヤーさんへ「僕を全国区にしてくれた恩人」番組で長年共演

日テレもデストロイヤーさん悼む「勇姿忘れません」

 

【話の肖像画】元プロレスラー ザ・デストロイヤー(5) 心の底から日本への愛

 

昨日は、平成を代表するマスクマンである獣神サンダー・ライガー選手の引退試合を観に行くことを決めたが、

その翌日の今日は、昭和を代表するマスクマンのひとりであるザ・デストロイヤーさんの訃報

 

 

日テレで放送されたVS力道山戦(1963/5/24)の視聴率は64%だったそうである。

 

うわさのチャンネルの放送当時(1973~1979)は、私は4歳から10歳だった。

一生懸命視ていた記憶はないが、なんとなくは覚えている。

 

前にも書いたことがあるが、

私は、1993年の4月に就職して松山に戻ってきていた。

が、その年の7月の引退試合は観に行かなければいけないと思ったので、日本武道館まで観に行った。

 

大学時代(90年代初め)は、年1回のペースで全日本に来て試合をしていたのを観ていたはずである。

もうその時の試合内容は覚えてはいないが、

 

60年代の力道山との戦いから、

その後の馬場との戦い及び共闘、

およびTVタレントとしての顔、

さらには子どもたちへのレスリング指導や震災支援などの日本でのいろいろな活動

 

など、全てあわせて、

お疲れ様でした。

 

合掌

2019/03/07

ドーム2連戦を観に行くことにした

新日本・ライガー、来年1月の引退を発表「これ以上の伸びしろはない」復帰は否定

【新日本】獣神サンダー・ライガー 来年の東京ドーム2連戦で引退「やり残しはない」

獣神サンダー・ライガー、引退を表明、来年1・4東京ドーム2連戦でラストマッチ

【会見全文】獣神サンダー・ライガーが次回の東京ドーム大会で引退を表明!高橋ヒロムがLINEで引退試合の相手に立候補!「東京ドームで引退したのは猪木さんと俺だけになる」

 

昨日の試合を視た後も思ったし、

それ以前に、東京ドーム2連戦が発表されたときから、それもあるかもしれないと思っていたので、

それほど驚いてはいない。

 

さて、前回行ったのがいつだったか全く覚えていないが、

おそらく20年以上ぶりに、来年は東京ドームへプロレスを観に行くことにしてみよう。

 

 

航空券とホテルの予約完了。

年始なので航空券が高かったが、まあ仕方がない。

 

2015年の天龍源一郎の引退のときは、

岡山までクルマ→新幹線→両国で観戦→新幹線→岡山からクルマ

で無理やり日帰り(27時半に自宅着)した。

が、今回は2連戦とも観戦予定なので、そんな無理はしない。

2019/03/06

今年も高松へ

新日本の大田区大会視聴中。

セミ前の、ライガーVS石森太二のジュニアヘビー選手権はいい試合だったが、

残念ながらライガーさんは負けてしまい、ベルト奪取はならなかった。

 

 

その試合後、G1クライマックス29の全日程が発表された。

…。

今年も高松大会は開催される。7月30日。

月日が経つのははやい。

関係各位に、明日から連絡していこう。

 

 

セミは、オカダ・棚橋・後藤VS内藤・SANADA・EVIL。

いかにもな負けそうな選手がいないこの場合、だれが負けるのだろう。

後藤か、EVILか。

…。

SANADAだった。

 

 

メインは、まぁ、どうでもいい。

とにかくスカッとしない。

2019/03/05

体がだるいので

予定通り、GAORAで、先日行われたプロレスリングマスターズが放送されたので視ている。

セミファイナルは、長州・藤波・ライガー VS 藤原・長井・冨宅 with前田

 

なにか書きたいところだが、

今日は原因不明で体がだるいので、感想は無し。

2019/03/04

今日も歌を聴く

今日も普通。

人の役に立っている気はあんまりしないが、

目に見えるような役に立つことなど、大したことではないような気もする。

 

 

夜は、先日買ったX5で音楽を聴く日々。

 

先日クローゼットを片付けた時に、

昔、auのポイントが貯まりまくった時にそれを使って入手したソニーのSRS-X1が発掘されたので、

防水機能があるのを幸いに、入浴中もいろんな曲を流している。

 

14000曲くらいの持ってる曲の中には、一度も聴いたことがない曲もたくさんある。

全部聴くまでにはまだまだかかるので、しばらく退屈はしないだろう。

 

私は、プロレスが好きな私のことは、体の不具合などのせいでいじめられ、授業中に教室の後ろでプロレス技をかけられていた小学生時代の恨みを抱えているところから始まっているので、必ずしも好きではない。

が、歌が好きな私のことは、何がどうだからというわけではないが、あぁ、それでよかった、と今でも思う。

私のベースは、岩崎宏美さんと河合奈保子さんと中島みゆきさんと渡辺美里さんと安全地帯とオフコース。

オフコースだけはコンサートに行けなかったが、後はみんな直接観ることができた。

もう、だいたい満足したような気もする。

2019/03/03

ぼんやり過ごす

いちおう実習室のコンピュータは普通に戻ったようなので、

今日は休み。

 

午前中は、来週使う書類3種類のうち、1種類を作成。ほぼ完成した。

午後は、コンビニに行った以外は、何をすることもなく、家でじっとしていた。

 

たぶんこれが日常なのだが、

仕事を辞めた後、毎日これだと、なかなかしんどいような気もしないこともない。

 

まぁ、今月は、どうせ後半は死にそうになるので、

ボーッとできるときにボーッとしておこう。

2019/03/02

殴ったらダメ

10:25 出勤

Sくんに状況を説明した後、実習室に行って全機の電源オン。

その後はOA室の片付けなど。

途中でIさんに見つかって、休みじゃなかったのかと聞かれたので、状況の説明。

 

 

12:45 実習室に常連客数人がやってきたので、ログインしてもらった。

 

全員、5分以内にログイン完了。

おぉ、直ったらしい。

直った理由はわからないが、

サーバ機のサーバーマネージャーを見てみると、

先日までは何らかのエラーを示す赤い文字が山のように出ていたのに、

今日はオールグリーン。

 

Sくんに再度説明して後を託して、13時過ぎ退勤。

 

 

 

帰ろうと思ったが、駐車場にHくんがいたので、

奥さんを殴ったり、奥さんに顔面ウォッシュとかしたりしていないか、聞いてみた。

 

金本浩二容疑者、妻への暴行疑いで逮捕 IWGPジュニア王座5度戴冠の栄光も…

 

個人的には、「3代目タイガーマスク」という文字がニュース記事として出てしまうのが辛い。

そうでなくても金本自身の中で黒歴史に近いはずなのに。

 

 

プロレスラーにもピンからキリまでいるが、金本はかなり上の方の選手だと思う。

 

今と違ってブログやSNSがなかった、2002/12/7の徳島市立体育館。

IWGPジュニアヘビー級選手権 VS垣原賢人

を一人で観に行ったが、

あまりにも良い試合だったので、その興奮を伝えるべく、試合終了後にWくんに電話したことがある。

 

 

いい選手なのに。

 

 

 

 

その後、ニュージャパンカップの予想などを話して、13:40ころ、駐車場を出た。

Hくんの優勝予想はSANADA。

 

夕方。

ファミリー劇場でウルトラマンタロウを視つつ、

社内SNSに関してリモートでWくんと連絡しながら、諸々の設定。

 

ひととおりの設定が終わった後、Wくんにも聞いてみた。

Wくんの優勝予想は後藤洋央紀。

 

SANADAと後藤は1回戦の高松で対戦するので、どっちか一方の予想はあっさり外れる。

ただし、高松まで観に行く元気はない。

2019/03/01

パイプ椅子は殴るためのもの

今日は午後からイベントの日なので、

普通であれば昼前出勤でいいはずなのだが。

 

8:15 出勤。

実習室トラブルの対応。

 

しかし、ルータのファームウェアのアップデートの関係か、

ログインに時間がかかるどころか、

すべてのクライアント機がログイン画面でフリーズする、

という、さらにひどい状態に後退した。

 

11時前にそれは復旧したが、当初の問題が解決したかどうかは不明。

 

 

13時過ぎ。イベント会場の椅子に座ると、しばらくして隣にOさん、その隣にHくんが座った。

椅子をかなり詰めて並べているので狭い。

 

間をあけようと椅子を動かしながらの我々の会話。

O:「振り回すなよ」

H:「しませんよ」

私:「いや、むしろ振り回してみれば?パイプ椅子は座るためのもんじゃないんやから。」

 

周囲の人達が若干ひいていたような気がするが、気にしない。

もちろんHくんは椅子を振り回しはしなかったので、反則負けをとられるようなことはなかった。

 

イベントはつつがなく終了し、実習室へ戻った。

 

(…?)

 

トラブル対応に関係して4課の常連客たちに来てもらうように、

イベント開始前に連絡を依頼していたのだが、

一人も来ない。

 

どうやら、Tさんが連絡し忘れたのであろう。

まぁ、そのおかげで、夜21時とかまで会社にいなくてよくなったので、怪我の功名ということにしておこう。

 

16時過ぎ、退勤。

 

明日午前はもともと休みで、午後は代休をとったので、

本当は明日明後日2連休のはずだったのだが、

このトラブルのせいで、最低でも明日は出勤。最悪だと明後日も出勤。

 

まあ、この10年、いろんなトラブルがあったが、どうにかなってきたので、今回もいずれどうにかなるはず。

« 2019年2月 | トップページ | 2019年5月 »