サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 観戦3連戦3日目 DDT松山大会 -愛媛県知事、全力疾走- | トップページ | プロレスを観るのみの日々 »

2019/06/04

最後から二番目の試合

先週の観戦3連戦で、計22試合を観た。

 

今日はその中から、

全日本プロレス西条大会の第3試合

△青木篤志&佐藤光留  11分28秒両者リングアウト  ジェイク・リー&△岩本煌史

をとりあげる。

 

 

IMG_7615

この何十年かで分裂を繰り返して、すっかり陣容は変わってしまったが、

しかし、和田京平がいれば、そこが全日本プロレス

IMG_7628

青木篤志は最近、通算4度目の世界ジュニアヘビー級王座を獲ったらしい。

世界ジュニアヘビー級王座というと、渕正信や近藤修司の印象が強いが、

青木もかなりの実力者なので、ベルト姿が似合っている。

 

IMG_7646IMG_7649

 

IMG_7688

ジェイク・リー佐藤光留をサイドスープレックスで投げた。

 

IMG_7733IMG_7734IMG_7735

ジェイク・リー青木篤志をショルダースルー。

 

IMG_7752

青木篤志岩本煌史がバチバチやり合う。

IMG_7756

そして場外でジェイク・リー佐藤光留

IMG_7762

同じく場外で青木篤志岩本煌史

 

 

すっかり忘れていたが、新日本などとは違い、

全日本の場外カウントは20ではなく10までである。

そして、もうここ最近全く見たことがなかった、両者リングアウトという結末。

しかし、消化不良というよりは逆に新鮮な気持ちがした。

 

まあ、青木と光留が確かに強かったから、両リンだけどそれでいいや

と思い、特にそれ以上の感想をいだくことはなかった、6月1日金曜日の夕方6時前くらい。

 

 

 

 

そして、今日の午前中。ふとブラウザを視ていたら。

!!

全日本・青木篤志さん事故死にレスラー仲間もショック 鈴木みのる「まじか…」

全日本秋山社長「ピンチの時助けてくれた」一問一答

渕正信「俺の誕生会にも欠かさず」青木篤志さん悼む

 

1日の夕方に目の前で戦っているのを見た選手が、

3日の夜に亡くなった。

 

 

人は必ず死ぬが、いつ死ぬかはわからない。

 

そんなつもりはもちろんまったくなかったが、

彼の生涯での最後から二番目の試合を生で観ることができたのは、きっとよいことだったのだろう。

 

合掌。

« 観戦3連戦3日目 DDT松山大会 -愛媛県知事、全力疾走- | トップページ | プロレスを観るのみの日々 »