サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月の11件の記事

2019/12/27

2018-2019観に行ったイベント

27日(金)

昼過ぎから2時間外出。

  1. 西郵便局で、去年以前の未使用年賀はがき40枚を往復はがき17枚に交換。手数料218円。
  2. ヤマダ電機問屋町で、ガンプラを買おうとしたが、結局何も買わず。
  3. いつものガソリンスタンドで給油。
  4. セブンイレブンで夕食購入

 

 

帰宅後は、引き続き、ライガーDVD(2枚め)を視ながら、片付けたり帰省準備したり、あれこれ。

VS小林、馳、佐野、ペガサス、ウルティモ、保永 ハヤブサなどは知っている試合だったが、

VSグラン浜田や、VSディック東郷などは初めて視た。

 

 

ここ2年間忘れていたので、今日は、観に行ったイベントをまとめてみた。

20182019event

去年がきわめて少なかったが、今年は多かった。

 

今年のベスト3は、

  1. 森口博子
  2. 森高千里
  3. DDT

ということにしておこう。

2019/12/26

今年の仕事は終わりました

25日(水)

9:00~13:30

前日の続きで、Yくんと一緒に、某データベースの改修と棚の整理

今回予定していた作業は無事に完成して終了したが、

来年も、データベースのヘビーな改修は続く。

 

 

帰宅後は、26日(木)も含めて、自宅でダラダラしていた。

 

  • ライガーのDVDが到着したのでちょっとずつ視て、
  • 「有田と週刊プロレスと」の最終回を視て、
  • 碁を打って、
  • 録ってあったM-1グランプリを視て、
  • Kindleで本を読んだ。

 

明日も多分同じ。

2019/12/24

AccessVBAと、ExcelVBAと、年賀状が作れないかもしれない人

24日(火)

8:40 行きつけのローソンで、年賀状を投函。

 

8:50 出勤

今日と明日は、Yくんと一緒に、先日自宅である程度考えておいた、某データベースの改修

  • 8:55~11:40 Accessから必要なデータをエクセルにエクスポート。
  • 12:05~15:30 取り出したエクセルシートを、指定の形式に加工するためのマクロを作成

例によって、書くとわずか数十文字だが、実作業時間は計370分。

かなり時間はかかったが、今日作りたかったものは完成したので、よかった。

 

 

15:50~16:30 YくんとMくんと3人でOA室内の棚の不用品の整理

かつて、FさんとYくんが退職する年の1月に、Windows95時代のCD-ROMなどの不用品を彼らと一緒に処分したことがあるが、今回は、その時と同じ棚にまだ残っていた不要なケーブルやDVDなどを整理した。

 

 

長時間のプログラミングで疲れたが、

帰る前に、今朝呼ばれていた某同僚のところへ行った。

 

16:50~17:30

「自宅PCが不調になって、『スタートアップ修復せよ』とでてきたのでやってみたが、何時間かかっても修復が終わらない。ちゃんと動いている別のWindows7のパソコンで『システム修復ディスク』というのを作ってほしい」

という依頼。

 

疲れているので、話だけ聞いて実際の作業は明日以降にしようかと思ったが

「年賀状が作れないっ」

と言うので、OA室に戻った。

二十数年前から、この人の言うことはだいたい聞くことになっている。

 

さいわい、OA室はほとんどWin7機だし、いま部屋を整理したばかりなので、空DVDもちゃんとある。

30分弱で、32ビット版と64ビット版のシステム修復ディスクを作って、渡した。

 

 

17:30 退勤

18:15 帰宅

2019/12/23

文書作成とドラゲー後楽園

23日(月)

  1. 11時に起きた後、行きつけのローソンへ
  2. OA室の諸設定その他に関する文書作成
  3. 日本棋院から届いた紙上昇段試験問題を考える
  4. ドラゴンゲート後楽園12月大会をGAORAで視る

 

だらけた1日だったが、まあ想定の範囲内。

明日明後日は出社してプログラミングの予定。

2019/12/22

洗車と文書作成

22日(日)

 

今日も自宅であれこれ。

  1. とある大きめのデータベース開発のアイデアを練るが、AccessよりもExcelの方が楽そう。24日に会社でYくんとやる予定。
  2. 近所のダイキとファミマへ
  3. 年賀状作成(宛名印刷&裏書き)
  4. クルマを洗う
  5. クルマの中のゴミの処理
  6. エンディングノート的なエクセルファイルやテキストファイルやマインドマップの作成

 

今日も着々と、いろいろな意味での片付けが進行した。

 

明日もまだヒマだが、さぁ何をしよう。

2019/12/21

掃除と新日本の最終戦

21日(土)

私は、春は忙しいが、冬はヒマである。

今日からしばらく、通常営業がなくなった。

 

というわけで、朝から自宅内のあちこちを掃除したり整頓したり、途中で碁を打ったり。

 

もう何年も料理は作っていないので、台所もほぼ使っていない。

今の家に住み始めて20年くらい経つ。

が、その間一度も交換していなかったレンジフードのフィルターを交換してみた。20191221-174616-0

わざと左側だけしか交換していない。右側は20年分の油で真っ黒である。

 

 

次に、フライパンの頑固な焦げを、重曹でなんとかしてみようとした。20191221-181844-0

が、持ち手の付け根の部分はまあまあきれいになったが、底面の焦げはまったく落ちなかった。

おそらく、重曹の使い方が雑である。

  • キッチンペーパーで押さえるとか、
  • 大きな鍋でフライパンを煮込むとか、
  • 煮込まないまでも浸け置くとか、

そういうふうにしたほうがいいのかもしれない。

 

 

さらに浴室床の赤カビも、重曹でなんとかしてみた。

お風呂の赤カビは重曹で退治!再発防止のコツとは?

 

いままであまり真面目に風呂掃除をしていなかったので、かなり見苦しい状態だった。

よって、小さめの写真にしておく。(クリックすると拡大表示します)

20191221-181403-020191221-182115-020191221-195649-0

左:現状。中央:重曹かけてしばらく放置。右:スポンジでこすった。

 

今度はきれいになったが、赤カビは取れたものの、黒カビはまだ残っている。

明日以降、カビキラーなどでやってみよう。

 

 

 

夜。新日本後楽園3連戦の最終日をワールドで視聴。今年の最終戦でもある。

20191221-210112-0

メインの片方のチームは、この3人。

ちょうど先日クリアファイルで買った3人である。

なぜかライガーが黒コスチューム。

 

最後の後楽園とあって、ライガーが大活躍。

最後はオカダのレインメーカーで負けてしまったが、

オカダを闘龍門から新日本へ引っ張ってきたのがライガーだったとのことで、

試合終了直後にリング上で何やらお礼の言葉的なことを言っていたようである。

 

 

20191221-205722-020191221-205741-0

レインメーカーを切り返しての、掌底

 

20191221-205830-0

ライガーボム。せっかく決まったのに、この直後、YOSHIHASHIがカットに入ってきた。

 

20191221-205907-020191221-205915-0

もう一回、掌底。強烈過ぎて、ヒザから崩れるオカダ。

 

 

試合終了後。

1・4&1・5東京ドームにからむ、飯伏、ジェイ、内藤が出てきて、なんやかんや。

しかし最後はきっちりオカダが締めた。

「またイッテンヨン東京ドームで…、いや違うな、また、超満員のイッテンヨン東京ドームでお会いしましょう!」

超満員になるかどうかはわからないが、私は観に行く。

2019/12/17

よい年

かなり空いた。

特筆すべきことがない。

誕生日以降、今までやってきたのよりもレベルを上げた家の片付けや資産の現状把握などを徐々にやっているが、全部きちんとやってしまうと、もうあとは死ぬしかないんじゃないかと思わないこともない。

 

今年は、よい年だった。

たくさんコンサートを観に行けて、たくさんプロレスを観に行けた年は、私にとってはよい年である。

2019/12/10

長い長いブランク

ここ数年は誰かをディスる方向の話はあんまり書かないことにしているが、今日はこんな記事を見た。

「FNS歌謡祭」で“声の差”が如実に…薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

中山はデビュー35周年イヤーを迎えるに当たり、今年6月から本格的に音楽活動を再開。来年3月にはソロコンサートも開催予定である。

そのため歌番組にも積極的に出演しており、FNS歌謡祭の他に、7日放送のNHK「SONGS」にも出演。自身のヒット曲である「色・ホワイトブレンド」「You’reMyOnlyShinin’Star」、そして、20年ぶりの新曲「時計草」の3曲を披露した。
「SONGSは生放送でないにもかかわらず、中山さんはやはり声が出ていなかった。震える小さな声で、途切れ途切れに歌う様子に〈歌ってるの? しゃべってるの?〉〈中山美穂の声の出てなさに忖度して、バックコーラスまで小声〉〈これでコンサートとか、大丈夫?〉など不安の声が噴出。見ていられないとチャンネルを替えた人も多かったようです」(前出の音楽誌編集者)

 

私はFNS歌謡祭はリアルタイムでは視なかったが、7日放送のSONGSは視た。

…。

聴き続けるのにはあまりにも厳しい中山美穂さんの歌声であった。

 

いっぽう、薬師丸さんの歌声がしっかりしているのはよく知っているので、今さら何を言うこともない。

 

やっぱり、ブランクが長すぎるとどうにもならないこと、というのはある。

2015年の「思い出のメロディー」で、高田みづえさんが一回限りで復帰してきっちり歌いきったことがあったが、あれは、事前にかなりボイストレーニングしたんだろうと思う。

だから河合奈保子さんももうでてこなくてかまわないし、山口百恵さんもでてこなくてかまわない。

 

あの頃はよかったのだが、あの頃だからよかったのであって、いまみてもよいとはかぎらない。

2019/12/09

新日本のグッズと、ドームのカード

過去のプロレス部会は12月の下旬に行うことが多く、

それが終わると冬休みモードになってしまうことが多かったが、

今回は、まだ営業も続くし、決算も終わっていない。

 

 

今日も営業が普通に終わり、退勤後の帰宅前。

いつものローソンに行くと、ローソンと新日本のコラボグッズが売られていたので、いくつか購入。

20191209-180413-0

左はアクリルキーホルダー。

店頭では、本来取り外しておくべき透明袋を店の人が外していなかったので、

危うく、6つまとめて大人買いしそうになったが、レジで外してもらって、1個だけ購入。

右は、A4サイズのクリアファイル。ABCの3セットが売られていたが、私が買ったのはB。

 

20191209-180519-0

アクリルキーホルダーは、オカダ・カズチカだった。

まあ、どれがでてもよかったけど。

 

20191209-180652-0

クリアファイルは、デザインを見てから買えるので、今回はこの3人。

ちなみに、Aは、オカダ、内藤、ジェイで、

Cはデザイン違いで3枚とも、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン。

 

 

店頭にはほかにも、

ミラーキーホルダー、マーブルラバーバンド、カーサイン、タオル

という今回発売されたすべての商品が売られていたが、全部買うのはさすがにやめた。

 

 

帰宅後、ネットを見たら、1・4と1・5のドームのカードが決定していた。

【1.4東京ドーム・全カード決定】 US王座戦・アーチャーvsモクスリーは“テキサス・デスマッチ”に決定!『WTL』覇者・ジュース&フィンレーが“IWGPタッグ王座”に初挑戦!【WK14】

【1.5東京ドーム・全カード決定】KENTAと後藤がNEVER王座戦で一騎打ち! ジュースが1.4での勝者とUS王座戦! ブリティッシュ選手権はザックvs SANADA!ライガー&佐野vsヒロム&リーも実現!!【WK14】

 

ライガーは両日ともに第1試合。

その他、ベルトがかかった試合が多数あり、2日連続で観たらきっとかなり疲れると思われるが、

客は観てるだけなのでどうということはない。

選手たちはよくあんなヘビーな試合を2日続けてやれるものだ、とつくづく思う。

 

…。

1・4の方に、棚橋がいない。

2019/12/07

第9回プロレス部会

18:00~21:10 市駅前の某居酒屋。

今回のテーマとしては、「平成を振り返る」はずだったが、

参加者がみんな昭和の人なので、

結果的には、ほぼ昭和の試合ばかり鑑賞。

 

私としては、

1987/12/27両国の山田恵一VS船木優治

2019/10/14両国の獣神サンダー・ライガーVS鈴木みのる

の2試合をみんなに見せたので満足した。

 

その他、

  • 長州谷津VS鶴田天龍
  • 武藤ライガー馳VS永田中西西村
  • 猪木VSホーガン
  • 猪木VSベイダー
  • 長州VSニック・ボックウィンクル
  • EVIL VS ケニー・オメガ

など、ほかにも多数。

 

実際には平成にも名勝負は数多くあるのだが、

参加者の年代に合わせて選ぶと、まぁこんな感じかなぁとは思った。

 

前回は2人がかなり酔っ払って収拾がつかなくなったが、

今回はそこまでベロンベロンの人はいなかったので、平和に終了。

高知から参戦のKさんが楽しんでもらえたならばそれが一番である。

 

21:45 帰宅。

2019/12/02

カメラ関係をキタムラに引き取ってもらった

今年も、骨折せずに済んだ。

 

昨日・今日・明日と、休日である。

長年この時期は旅行に行っていたが、去年からは行っていない。

 

 

昨日は、長年ほったらかしていた台所のシンクを錆取り剤で、ガスコンロの五徳を重曹で、それぞれ掃除した。

 

今日は、長年防湿庫に入れっぱなしにしていた、

一眼レフのレンズや、銀塩一眼レフカメラや、コンパクトデジカメを、

近所のキタムラに持っていき、買い取ってもらった。

 

 

2019-12-01154601

整理前の、カメラ関係のいろいろ。

銀塩のEOS-3とかEOS Kissとか、IXY Digital300とか、EFレンズのあれこれとか。

 

 

コンデジはともかく、レンズはもう少し高くとってくれるかと思ったが、保存状態があまり良くなかったようで、100円とか50円とかだった。

結局、一番高値がついたのは、ビデオカメラのIVISで、15000円だった。

合計では24100円。

 

 

2019-12-01164923

上は、手元に残したもの。

 

デジタル一眼

  1. EOS Kiss Digital X5

レンズ

  1. CANON EF-S24mm F2.8 STM
  2. CANON EF50mm F1.8 II
  3. CANON EF100mm F2.8 マクロ USM
  4. CANON EF200mm F2.8L USM
  5. SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
  6. SIGMA 28-70mm F2.8-4 DG
  7. CANON EF70-200mm F4L USM
  8. TAMRON SP 70-200mm F2.8 Di VC USD キヤノン用 フルサイズ対応 A009E

コンパクトデジカメ

  1. SONY DSC-RX100

 

全体的にかなり古い機材が多い。

レンズも、現行型の一つ前とか二つ前とかのやつがほとんどだが、写りには特に不満はない。

が、Kissとはいえ、やはりレンズ込みだと一眼はかなり大きいので、東京ドームに持っていくのはつらい。

というわけで、新たにDSC-RX100M7を買った。明日には到着する予定。

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »