サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 元井さんを見た | トップページ | 間接照明とリモートプラグ »

2020/01/12

ファンタスティカマニア2020 松山大会

11日(土)

15:30 私の自宅にH君が到着

15:50 アイテムえひめ到着

~17:00 年始の新日本・全日本・NOAHの試合結果についてiPadで動画等をみながら会話。

17:00~19:15 第1試合~第6試合

 

DSC00401

2試合。今日も元気な、田口隆祐ヒップアタック

 

DSC00501

3試合。フライヤーラ・ケブラーダ

DSC00485

同じく、第3試合。

 

本日一番ビックリしたのは、

何十年かぶりに観たネグロ・カサスが、すっかりおじさんになっていたこと。

上の写真だと、かけている技がドラゴンスリーパーであることもあって、ちょっと藤波辰爾に見えないこともない。

 

DSC00642

4試合のフィニッシュ。

ニエブラ・ロハが、サンソンに、ラ・カンパーナ(=釣り鐘固め)

 

 

 

 

DSC00678

5試合の6人タッグは、5人が日本人で、メキシカンは1人だけ。

左端は、今治工業高校出身、上村優也

右端が、ドゥルセ・ガルデニア

 

DSC00672

そしてドームや大田区は終わったが、本シリーズにも参戦している棚橋弘至は今日もかっこいい。

 

 

DSC00697

6日前にライガーの引退試合の相手を務めた高橋ヒロム

 

 

新日本本隊VSロスインゴという普段でも観られそうなカードかと思いきや、

ドゥルセがオカマキャラであり、敵味方問わずすきあらばキスしようとするので、

リング上はやや混沌としていた。

ただ、オカマキャラではあるが身体能力は高いので、そのギャップで観客をわかせていた。

 

DSC00859

ピントが合っていないが、ドゥルセトペ・コンヒーロ

 

DSC00778

2冠チャンピオン内藤哲也に挑む、上村優也

 

 

DSC00892

しかし最後は上村がBUSHIの逆エビ固めで破れ、リング上ではロスインゴの3人がいつものポーズ。

 

 

 

DSC00946

6試合(=メインイベント)

 

DSC00985

小島聡とウルティモ・ゲレーロのぶつかり合い。

DSC01028

小島のいつもの水平チョップだが、写真撮るには、白いニュートラルコーナーが邪魔

DSC01102

めったにみられない小島のプランチャー。ルチャの動きに影響されたらしい。

 

DSC01000

ルードの3人の連携技。飛んでいるのは、バルバロ・カベルナリオ

くらっている青いマスクは、ソベラーノJr

 

DSC01111DSC01112DSC01110DSC01113DSC01114DSC01115DSC01134

最後は、ゲレーロ・スペシャルでゲレーロがソベラーノJrから勝利した。

 

 

 

興行終了後、駐車場からクルマを出すのがきわめてスムーズで、会場を出た後も右折ではなく新空港通方面に左折で出たが、結果的には右折するより早く、別府のジョイフルに到着。

19:40~20:50 食事

21:10 帰宅

 

 

普段の新日本の流れとは独立している興行なので、今年も気楽に楽しむことができた。

 

そしてメキシカンレスラーたちの入退場時のファンサービスが、非常に丁寧だった。

我々の近所に座っていた男の子は、

レプリカのチャンピオンベルトを、

誰だったか忘れたがとある選手が退場時に真後ろを通ったので見せたら、

その選手が持っていた本物のベルトに触らせてもらい、

しかも記念写真まで撮ってもらった結果、

感極まって泣いていた

あとでHくんとも話したが、よい光景だった。

 

 

最近、毎年のように愛媛県内でやってくれるのはどういう理由かはわからないが、ありがたいことである。

« 元井さんを見た | トップページ | 間接照明とリモートプラグ »