サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月の8件の記事

2020/06/28

足裏が痛いので

ひきつづき、だるい。

 

おとといの金曜は、営業は1つだったものの、夕方から夜にかけてストレスのかかる仕事があった。

昨日今日は休日だったが、昨日はほぼ何もせず、今日は動画編集で半日費やした。

 

 

こないだ整体に行ってきたばかりだが、すぐに下半身(特に足裏)がまたおかしくなってきたので、

こんなものを買ってみた。

 

2020-06-271958082020-06-27195937

仕組み的には、血圧計と似たような感じだろうか。

なぜブタの形をしているのかはよくわからないが、とりあえず足と手をほぐすには十分役に立ちそう。

2020/06/24

新日本、南予2連戦

だるい。

 

今年は実質的に転職したに等しいので、力の入れ具合がよくわからず、疲れ方が尋常ではない。

 

そんな中、新日本のニュージャパンカップは進捗中。

 

最初の予想が外れた途端優勝予想を飯伏に変えた節操のないHくんと、

最初から飯伏予想だったWくんが話し相手になってくれるので、

多少の息抜きにはなっているが、

何がよくないって、OAの仕事が滞っているのが良くない。

 

 

そんな中、新日本が、今後の追加日程を発表した。

 

8/6~9の後楽園ホール4連戦には大して驚かないが、

8/12(水)愛媛・八幡浜スポーツセンター

8/13(木)愛媛・宇和島市総合体育館

の、まさかの愛媛南予2連戦には驚いた。

 

平日だがどっちも行くことができる日程なので、

少なくとも一方は行くし、場合によっては両方行くかもしれない。

2020/06/18

整体行ってなんとかなって、新日本が始まった

体の疲れが抜けない。

昨日はいきつけの整体に行ってきた。

 

ふだんはガチガチの上半身をやってもらっていたのだが、

1月末から5ヶ月間の筋トレと食事制限で、70kgから64.5kgまでで減量したので、

今回はちょっと触った整体師さんが驚くほど、上半身は無問題。ほぼ何もやらなかった。

 

その代わり、下半身がズタズタ。

大殿筋もふくらはぎも足裏も、要するに全部が硬い。

しかし、40分コースですっかりよくなった。

 

いつものように、施術後は抹茶チーズケーキとアイスコーヒー。

 

9年前から行き始めたこの整体だが、

常にやってもらっていた整体師さんが今月末で退職されるとのことで、最後に丁寧にお礼を言って終了。

 

 

 

夜は、110日ぶりに無観客で再開した新日本のニュージャパンカップを視聴。

相変わらず、石井選手は名勝負製造機。

今回はエル・デスペラードが相手だったが、本当に誰とやってもいい試合をみせてもらえる。

 

【『NEW JAPAN CUP 2020』が劇的復活!】今回はジュニア戦士が多数エントリー! 1回戦から“注目の顔合わせ”が続出! オカダvs外道! 石井vsデスペラード! 本間vsヒロム! 鷹木vs SHOも実現!

 

優勝予想は、Hくんは棚橋、Wくんは飯伏、私はSANADA。

優勝決定戦は7/11大阪城ホール。

2020/06/14

今日視たテレビ番組

14日(日)

 

朝から、フィギュアやプラモデルの整理。

箱を保管していたが、ある程度まとめてしまって半分くらいの箱は処分した。

途中、囲碁番組を視たり、普段は見ないワイドナショーを視たり。

武田鉄矢が出演していた。さすがにずいぶん年をとったなぁという感じがした。

 

昼頃、出社。

東京から客が松山に来るので、渡さなければ書類や資料があるので、社内のとある建物へ。

去年までとは全く異なる仕事なので、やっぱりまだ慣れない。

 

15時帰宅。

疲れたので昼寝。

 

 

18時ころ目覚めたので、筋トレしながら、歌謡ポップスチャンネルを視ていたら、

五木先生の歌う!SHOW学校

というのをやっていた。

 

福田こうへいが「哀愁でいと」を歌うのはよいとして、

山内惠介が「ギンギラギンにさりげなく」を歌うのもよいとして、

島津亜矢が歌う「SWEET MEMORIES」がとても上手かったのもよいとして、

五木と田原俊彦本人が「ハッとして!Good」を歌うのもよいとして、

立川志らくが「硝子坂」を歌うのも、あまり上手とはいえなかったが、大ファンだったということはわかったのでよいとして、

キャイ~ンと平野ノラが「ハイスクール・ララバイ」を歌うのは、キャイ~ンはまあよいにしても、平野ノラのあのキャラは、ハイスクールララバイの1981年よりはもうちょっとあとの時代なので、多少の違和感があった。

 

 

その後、引き続き、歌謡ポップスチャンネルを視ていたら、レッツゴーヤングをやっていた。

が、ゲストが、まさかの海援隊ザ・ワイルドワンズのみ。

 

武田鉄矢本人が言っていたが、「ヤング」というにはちょっとどうか。

1981年放送回なので、武田鉄矢は32歳。加瀬邦彦は40歳。

午前中のワイドナショーを思えば若いが、レッツゴーヤングに出るにしては、おじさん。

 

 

そして、CSの他のチャンネルでなにかやってないか、番組表を視ていたら、

スカイAで、

アンジャッシュ「ベストネタシリーズ アンジャッシュ」

 

このタイミングでこんなの放送するか。

急に編成したとも思えないので偶然だろうが、それにしても。

彼らのコントをじっくり観たことはなかったが、面白かった。

 

 

あまり興味はないが、いちおうニュース記事を貼っておこう。

児嶋が渡部ラジオに涙の代打出演「本当に大バカ」「笑えない不倫しまして」

この放送も聴いた。相方に謝らせるのはよくないなと思った。

昭和7人ライダー

1969年生まれの私にとっては、仮面ライダーもウルトラマンも、7人で完結している。

仮面ライダー(1971)~仮面ライダーストロンガー(1975)

ウルトラマン(1966)~ウルトラマンレオ(1975)

 

DSC01205

ストロンガーは、現在、東映特撮YouTubeOfficialチャンネルで配信中。

 

DSC01208

アマゾン新1号は、真骨彫製法を購入した。

 

DSC01211DSC01210

そして、ずいぶん前に実はオートバイも含めて全部購入していた、昭和7人ライダー。

 

DSC01213

スカイライダーやスーパー1やブラックや平成ライダーや令和ライダーを否定はしないが、

やはり三つ子の魂百までなので、私にとってはこれで完結。

 

ところで写真を撮っている最中に、最初はあった新1号の触覚の片方が行方不明になってしまった、

今日はもう遅いので目が見えないから、明日床に這いつくばって探そう。

2020/06/10

CCPのウルトラマン

引き続き、体がだるい。

増えた仕事に慣れない上にOA室の仕事も決してヒマではない。

 

が、体がだるいだけで、心は別にどうということもない。

時の過ぎゆくままにである。

 

脈拍360、血圧400、熱が90度近くあっても戦わなければならない人もいることを思えば、

このだるさは大したことではない。

 

と、前の記事のウルトラセブンを見ながら、

しかし1兆度の火の玉を浴びればすぐ死ねるなぁ

とも思いつつ、今日は、

 

20200603-182658-0

 

20200609-215719-020200609-215719-0

これもかなりいい出来の、初代ウルトラマン

あちこち細かい部分がよく再現されている。

左ひじの傷も、製品の不良ではなく、本編撮影時の傷を再現したもの。

 

 

そして、いろいろな撮影に役立つのではないかと思い、LEDリングライトも購入した。

20200609-215708-0

スイッチ部の接触が悪くて、白色、シックス、暖色の切り替えにコツが必要だが、

価格を考えればまあ許容。

 

ライト無しと有りで比べてみたら、こんな感じ。

20200609-215719-020200609-215735-0

左がそんなに悪いわけでもないが、ライトを当てた右のほうが、やはり発色がよい。

 

営業用の動画撮影が止まってしまっているが、いずれこのライトも使って撮影を再開したい。

2020/06/07

CCPのウルトラセブン

やっと1周間が終わった。

木曜午後は休みだったが、帰宅後すぐ寝落ちした。

昨日も体がだるく、久しぶりに整体に行きたい気分になったが、なんとか今日は回復。

 

数日前、楽天でCCPのフィギュアを2体買った。

 

2020-06-07 20.38.13

ワイドショットポーズのウルトラセブン

定価は11000円くらいだが、今回は7500円くらい。

可動はしないが出来はよい。

 

背後には、

ひし美ゆり子さんの写真集や、

ついでに河合奈保子さんのすべての写真集や、

地味に高値がついている「渡辺美里ぴあ」も写っているので、

この写真に写っているものの総額は50000円くらい。

 

 

実はウルトラマンも買ったが、それはまた後日。

2020/06/03

スニーカーの履きごこち

3ヶ月引きこもり生活が続き、スマホの歩数計では1日1000歩すら歩かないような日も普通だった。

が、6月に入るやいなや、毎日10000歩超え。

 

うちの会社は、年をとればとるほど遠距離を歩かざるを得ないようなしくみになっている上に、

この度のコロナの影響で、1日に何度も何度も長い廊下を往復しなければならない。

まぁ、この4ヶ月間、上半身の筋トレしかしていなかったので、

下半身を鍛えるという意味ではよいのかもしれない。

 

 

しかも今年は毎日スーツで出勤することにしたので、それもそれで暑い。

しかし自分ルールなので、文句は言わない。

 

この27年間同じ会社に勤めてはいるが、

今年は実質的には2度めの転職をしたに等しいので、

やらねばならないOAの仕事が間に合っていないのが問題である。

 

 

 

引きこもりの3ヶ月の間に、消費に走りまくった。

今までにも少しずつ紹介してきたが、

YouTuberマコなり社長が絶賛していた、allbirdsのスニーカーを5月1日に購入した。

 

 

最初は白一色を注文したが、タイミング悪く入金とほぼ同時に品切れになっていったん返金された。

あらためて別の色 Men's Wool Runners を購入。

Amazonだと高いので、オフィシャルサイトから。

 

到着後履いてみたら、

なるほど、「全日本人は買ったほうがいい」と彼が言うとおり、

  • 何も履いてないような気がする。
  • 靴下無しでもスムーズに履ける。
  • 洗濯機で洗うと、新品に戻る。

 

あぁ、これはよい買い物だった。

 

ただ、今は、スーツ通勤にしてしまったので革靴を履かざるをえないのだが。

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »