サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ

カテゴリー「趣味」の182件の記事

2019/03/14

橋の名は

21:30~23:30 JOYSOUND松山大街道一番町店

曲名 歌手
1 碧いうさぎ 酒井法子 
2 Shangri-La 電気グルーヴ 
3 米米CLUBメドレー ~素敵な贈り物~ 米米CLUB 
4 鈴木雅之メドレー ~別れのセレナーデ~ 鈴木雅之 
5 森高千里ヒットソングメドレー 森高千里 
6 怒りの獣神 弘妃由実 
7 デビルマンのうた《アニメカラオケ》 十田敬三/ボーカル・ショップ 
8 今日もどこかでデビルマン 十田敬三 
9 リ・ボ・ン 堀ちえみ 
10 ポラロイドGIRL 沢田研二 
11 ロンリー仮面ライダー 子門真人 
12 逢いたくなった時に君はここにいない サザンオールスターズ 
13 失恋レストラン 清水健太郎 
14 モーニング ムーン CHAGE&ASKA 
15 19:00の街 野口五郎 
16 THANK YOU,BABY ゴダイゴ 
17 愛染橋 山口百恵 

 

平日だが、街なかに出かける用事があったので、ついでに歌いに行った。

 

今回は、全曲通じてのテーマはないが、

  • 今年から来年にかけて観に行く(行った)イベント
  • 堀ちえみさん、頑張ってください

など

 

全体的には歌声の出来はあんまりよくなかったが、

「モーニング ムーン」と「愛染橋」あたりは、まあまあいい感じだった。

 

 

たまに歌いたくなる「愛染橋」は、

イントロを聴いただけで、ある種の盛り上がりを感じるが、

1979年にこの曲がリリースされたときの私は10歳。

10歳の私がこの曲を聴いてなにをどう感じいったのかは、自分のことだが、もはやわからない。

 

 

 

23:43 帰宅。

明日は忙しいような気がする。

2019/02/28

マニアックな会話

じわじわと仕事が増えてきた上に、実習室のトラブルも改善していない。

そしてまた今年も、私が一番嫌いな3月が来る。

 

仕事が増えてくると、

いつだれと何をしゃべったかわからなくなり、

斜視になっている時間帯が増える。

 

 

時刻不明。

仕事の話が一段落した後で、

私:「ニュージャパンカップがもうすぐ始まるから、優勝予想しよう」

どーたらこーたら。

そして、

W:「Hくんは評論家っぽいところがあって、後藤とYOSHI-HASHIを一緒にして、2人ともだめだって言うけど、それはちょっと。」

 

たしかに、Hくんは、君は新日本のオフィスの人か?とツッコみたくなるような言い方をすることが結構ある。

単なる一ファンなのだが。

 

私は昔なら見なかったような団体も含めて全部受け入れるようになっているし、

Wくんの中邑真輔推しもはっきりしているが、

Hくんはまだ、いろいろとダメ出ししたい年頃である。

 

ただ、

私:「Hくんは確かに評論家っぽいけど、興味ない人が見たら、君も僕もHくんも一緒やけどな」

ちなみに、ニュージャパンカップの私の予想は、決勝戦が石井VS飯伏で、飯伏が優勝。

 

というわけで、一年中、なんのかんのプロレスの話が尽きない我々であった。

 

 

 

昼食時。

Kくんが言った。

K:「Yさんの机の上に置いてあるウルトラセブンの週めくりの怪獣って、出てくる順なんですか?」

私:「先のことは考えたくないからあんまり見てないけど、多分そうやと思う」

K:「じゃあ、最後はパンドンですか?」

実際にはカレンダーの最後はウルトラセブンだったが、放映話の最後に出てきた怪獣はたしかにパンドン。

 

私:「よく知ってるね。まぁパンドンのフィギュア持ってる俺もどうかとは思うけど」

2018-08-27201014

 

そして、そこにいたMくんが言った。

M:「パンドンって、あのムックを硬くしたようなやつですよね」

私:「そうそう…辛子明太子みたいなって、そうか、ムックを硬くするのか。そのたとえ、絶妙やな」

 

彼らは私より20歳年下であり、

ウルトラセブンは50年以上前の特撮なのに、

よく話が通じたものである。

 

 

 

夕方。

相変わらず、ログインするのに30分も40分もかかる実習室のパソコンだが、

とある客が、

ログイン待ちの間に強制電源断すれば次はすばやくログインできる

という、当座のしのぎ方を教えてくれたので、それによって、十数人の客が各自の作業を開始した。

 

 

今年も4課の客に対して、

自分が好きなことをテーマにしたWebページを作ってみよう

という講座をやっている。

 

その4課の客のひとりが、今日も来ていて、私に言った。

S:「(Web作品提出済みの)この人がやっているみたいに、音声を流せるようにしたいです

itunesストアの試聴ができるように、組み込みたいらしい。

 

そして、彼女が作っているページのテーマは、

斉藤由貴さん。

 

講師機を使って、

ブログで試聴できるiTunesアフィリエイトリンクの作り方

AppHtmlブックマークレット・メーカー

について設定と説明をした。

 

彼女は一を聞けば十を知る人なので、私の説明をすぐに理解して、自分で曲を検索しはじめた。

 

私が、他の客へのHTMLとCSSの説明をした後で戻ってくると、

すでに何曲か、自分の好きな曲のコードをコピペしていた。

 

「『卒業』は基本です」とか言いつつも、「予感」とか「MAY」とか、非常によいところをつく選曲。

 

そして、彼女は「かなしいことり」と入力した。

 

が、検索結果が出なかったので、私は言った。

私:「『アクシア』のほうがいいんじゃないかなぁ」

S:「あ、小文字で入力したけど大丈夫ですか?」

私:「おぉ、話が通じてる」

 

こんな話が通じるとは。

斉藤由貴さんのデビューは私が高1のときであり、

私と彼女とは30歳以上年の差があるのだが。

アイドルとしての斉藤由貴さんを理解できる若い人と話ができて、大変楽しかった。

 

AXIA ~かなしいことり~
斉藤由貴
2008/03/12 ¥250

2019/02/16

いろいろ観られない

応募していた愛媛県武道館のサザンライブの抽選の結果発表は今日だったが、外れた。

 

そして、

【プロレスリングマスターズ】裏切り負けのBATT武藤「人望の差か…」

【プロレスリングマスターズ】前田日明氏があの手この手で“初参戦”

純烈・酒井「ダブルパンチじゃないか!」 新メンバー加入も直後に“スキャンダル発覚”で即脱退!?/マッスル両国大会

 

昨日のプロレスリングマスターズ(後楽園)とか、

今日のマッスル(両国)とか、

観たい興行が続いたが、

松山にいたのでは観ることはできない。

来週の馬場さんの追善興行ももちろん無理。

 

まあ、そうは言っても、DDT本体の両国大会は明日AbemaTVで生中継するらしいし、

マスターズもいずれGAORAで放送するだろうから、それまで待とう。

2019/02/15

フィギュアーツのウルトラセブン

ULTRA-ACTのウルトラセブンは5年前に購入していたが、

最近、フィギュアーツのウルトラセブンも入手した。

新品はやたらと高くなっているので、ヤフオクで。

フィギュアーツのゾフィーと合わせて7900円だったので、かなり安く手に入った。

 

2019-02-14221819

ULTRA-ACTでは、ワイドショットエフェクトを取り付けるためには胸のプロテクターまで交換しなければならず、少々面倒だったが、フィギュアーツでは、エフェクト付きの手首と交換するだけでいいので簡単。

 

2019-02-15203040

左がULTRA-ACTで、右がフィギュアーツ。

 

見ての通り、フィギュアーツはULTRA-ACTよりもかなり背が低い。

が、スーツの質感は、

つるつるしすぎてプラスチック感があるULTRA-ACTよりも、

落ち着いた感じのフィギュアーツのほうが本物に近い。

 

発売済みのウルトラマンジャック(=新マン)や、

いずれ出るであろうエースやタロウやレオも入手するつもりだが、

80と、平成のウルトラマンは、ほとんど視ていないので、手を出さない。

 

2019/02/11

GMⅡ完成と、新日本大阪と、「歌のゴールデンヒット」

11

やったことは昨日とほぼ同じで、引きこもり。

昨日作ったのはズゴックだったが、今日はGMⅡ

本当は単なるGMにしたかったが、近所のヤマダ電機には売っていなかったので、

やむをえずGMⅡにした。

DSC01266

製作時間は120分。

これも、つや消しスプレーをふいたら、いい感じにはなったが、

ランナーから切り離したときの白化はめだつので、次に作るときには、その対策をどうにかしたい。

 

 

16時半から近所のローソンで夕飯の買い物をして、

17時から新日本大阪大会の生中継(テレ朝チャンネル)

を視た。

 

が、20時過ぎ。

期待に反して、ハッピーエンドにならなかった。

 

 

 

そこで、19時から放送中の「歌のゴールデンヒット」(TBS)に即座に移動。

今回のテーマは、

昭和・平成の歴代歌姫べスト100

ということで、シングル総売上ランキング形式。

 

まだ放送が終了していないので、詳しくは後日にするが、

ベスト100ともなれば、80年代アイドルも含めて知ってる人たちの映像がたくさん出てくる。

 

河合奈保子さんは400何十万枚かなので、出てくるはずだが、何の曲で出てくることだろうか。

予想は、

  • スマイル・フォー・ミー
  • けんかをやめて
  • 夏のヒロイン

といったところだろうか。

 

 

薬師丸ひろ子、アグネス・チャン、キャンディーズ、森昌子らを上回る、422.6万枚で52位

予想は当たり、「スマイル・フォー・ミー」だった。

それに加えて、西城秀樹と共演したバーモントカレーのCM映像。

 

その他、いろいろ書けそうだが、後日にする。

2019/02/10

ズゴック完成

10

  • 部屋の掃除
  • 布団を干す
  • 録りたまっていた囲碁講座番組を視る
  • 幽玄の間で碁を打つ
  • ネットニュースをだらだら見る。

「サザエさん」波平の囲碁対局の腕は「世界レベル!」大橋六段が解説〈dot.〉

  • ズゴック製作

 

ずっと家にいたが、退屈することもなく、平和な一日であった。

 

 

 

20190210-094920-0

 

各部位が組めたので…

20190210-124032-0

何年も前に買っていたのに今まで使ったことがなかったつや消しスプレーを、

ようやく使ってみることにした。

 

 

20190210-100052-0

一つ一つのパーツに対して丁寧にスプレーするのは面倒なので、

箱に各部位を入れて、ベランダで適当にスプレーして、まず1時間放置。

その後、各パーツを裏返して、もう一回スプレーして、また1時間放置。

 

 

20190210-123540-0

写真ではわかりにくいが、確かにつや消しの効果は出ている。

 

20190210-123712-0

書いていなかったが、去年の年末にRGのシャア専用ズゴックも作っていたので、並べてみた。

 

RGのほうが細かい部分の作り込みはもちろん上であり、

HGのほうはパーツの合わせ目も目立つが、

500円だと思えば、立派なものである。

 

制作時間は110分。スプレーとその乾燥待ち時間が120分。

 

明日はGMⅡを作る。

2019/02/09

ガンプラ2体購入

明日明後日は連休なのでどこかへ行きたいが、

大阪も東京も福岡も広島も、私が観たいようなものはやっていない。

 

そして明日は、愛媛マラソンなので、私の行動範囲の道路は混雑しそうである。

出かけるのは、やめよう。

 

 

というわけで今日の退勤後。

前日なのでもちろんまだ混んでいない北環状線のヤマダ電機に行って、ガンプラを買ってきた。

 

2019-02-092029422019-02-09210346

年末年始は時間があったので、RGのガンダムMk2とシャア専用ズゴックを作ったが、

今回は普通の2連休なので、時間がかかるRGではなく、HGUCのズゴックとジムⅡ。

RGとは違い、安い。

 

実際に作るのは明日から。

 

2019/01/09

藤岡弘さんは本郷猛

仮面ライダー新1号と本郷猛のフィギュアが、

セットでヤフオクに出ていたので、落札した。

 

アマゾンで2つとも新品で買うと13280円(1/9現在)のところを、

7500円で入手できた。

 

 

20190109-200403-020190109-200415-0

20190109-195920-0

写し方でごまかしているが、実は右手は、胸にくっつくほどには曲げることができていない。

 

20190109-201146-0

藤岡弘さんは自分でスーツアクターもやっていたので、こういうのもいちおうあり。

細かいことを言えば、旧1号のスーツでなければならないのだろうが。

 

 

新1号は、今回落札した真骨彫とは別に、ノーマルのフィギュアーツも以前購入した。

 

 

が、その2つの比較とか、いろんなポーズをつけさせての写真とかは、

今はヒマがないので、今日はこれくらいで。

2019/01/02

ガンダムMk2 ティターンズ仕様

2日(水)

8時に実家を出て、

15時半に自宅に戻ってきた。

 

宮崎西ICと臼杵ICは、行きも帰りもぴったり2時間。

八幡浜からは海ぞいを走ったが、長浜あたりまでは遅い軽自動車が前にいてなかなか進めなかった。

 

 

実家にいた間の時間つぶしでガンプラ作成。

2019-01-0219190320181229-103218-020190101-171607-020181229-132144-020181229-154855-020181229-165616-020181229-173535-020181229-190259-020181229-192827-020181229-211429-020181230-100332-020181230-112806-020181230-195455-020190101-171806-020190101-175350-020190101-175410-0

 

小さいシールが飛んでいって無くなったり、

いったん貼った位置がズレてたらそれを直すのが難しかったり、

なかなか大変ではあったが、それなりにいい感じに出来上がったので満足。

2018/12/17

改装後のキスケに行った

15日(土)

毎年恒例の13日と15日の誕生日イベントを終え、だいたい今年も終わった。

 

夜は、会社の忘年会に何年かぶりに出席した。

20時過ぎ頃の副社長の締めの挨拶で、

いきなり来年5月の仕事を言いつけられたので、

大声で苦笑したが、

笑ったのはほぼ私だけ。

 

どうやら、元号が変わることによって新たな仕事が増えるのは、

私一人だったらしい。

 

私の仕事はプログラマー。

 

 

 

その帰り。

帰り道といえなくもないところにキスケがあったので、行ってみた。

キスケ KIT

改装後は初めてだったので、中に入ってから少々迷った。

全体的にかなり大きく見た目は変わっていたが、

基本的には以前と同じ場所にカラオケボックスはあった。

 

20181215-233413-020181215-233421-020181215-233431-020181215-233442-020181215-233954-0

 

一番下の「時の過ぎゆくままに」が1975年。

次の「大阪ラプソディー」が1976年。

かつてのヒット曲は年を超えて流行っていたものも多いので、リリース年とはズレている曲も多いが、

基本的に1年ずつ新しくなっていって、

「はがゆい唇」の1992年まで。

 

その後は適当に好きな曲を歌って、3時間で計28曲。

 

やっぱり、飲むよりも、歌うほうが、幸せである。

より以前の記事一覧