サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ

カテゴリー「心と体」の257件の記事

2017/09/13

行ける時に行っておいてよかった

9月イベントが終わった。

今年は禁煙をしようとして失敗するのを繰り返しており、

今日は、離煙パイプ18日目を使用中。

 

禁煙に成功した人たちは、

離脱症状など大したことはない、

と言ったりするが、

私の場合は、ひたすら眠くなる。

 

イベント当日も、真っ昼間から死ぬほど眠いので、

休憩室でぼうっとしていたら、

目の前にFさんが現れたような気がするが、

とにかく眠かったのでよく覚えていない。

 

 

 

 

 

機会を逃すと次はもう二度とないかもしれないから、

行ける時に行っておく

ということを常に考えている。

 

 

 

その趣旨で遠征したのは、

  • 今年7月の馳浩の復帰戦(後楽園ホール)
  • 去年9月の薬師丸ひろ子コンサート(春日大社)
  • 去年2月の南野陽子コンサート(森ノ宮ピロティホール)
  • 2015年11月の天龍源一郎引退興行(両国国技館)
  • 2015年1月の荻野目洋子コンサート(新歌舞伎座)
  • 2012年末のプリンセス・プリンセス(東京ドーム)

 

遠征ではなく松山で観られたものとしては、

など。

 

以上、いずれも、おそらくもう観られない。

 

 

 

 

ところで、

タバコをやめると、いろいろ体に変化が生じるらしいが、

まだやめきれてはいないので、とりあえず、

 

メシは普通。

 

…。

 

あの人も、ここに至るまでに、どうにかならんかったものか。

 

 

 

きっともう、コンサートは当分ない。

 

斉藤由貴30thAnniversaryConcert 大阪・森ノ宮ピロティホール(2015/11/11付)

2017/09/04

2002年の殴りあいを思い出す

4日(月)

 

昼前くらいから、心身両面に不調。

しかし、両方とも、珍しくその原因が非常にはっきりしているので、

時間がたてば解決するはず。

 

 

18時過ぎ。体のだるさに耐えつつ、退勤。

今日は、久しぶりに大阪王将に行ってみよう。

 

!!

…。

松山フライブルク店は、完全に潰れていた。

しょうがないので、いつものようにセブンスターで夕食の買い物。

 

 

 

よくないニュースを見た。

高山善廣は頸髄完全損傷「回復の見込みなし」、親友の鈴木みのる涙(デイリースポーツ)

リハビリ中の高山を支援する団体設立 鈴木みのる涙の訴え「力を貸してください」(東スポ)

高山は5月4日のDDT大阪大会の試合中に頸髄を損傷した。8日に手術を行ったが術後に良化傾向が見られず、現在も肩から下が動かない状況が続いている8月中旬に関東の病院に転院。その後は人工呼吸器を取り外せるようになったが、負傷当初「頸髄損傷および変形性頸椎症」と発表されていた医師の診断は頸髄完全損傷となり、現状では回復の見込みがないと言われているという。

 

この日の会見には鈴木みのるも出席した。「昨日、本人に会ってきまして、いろんな話をしてきました。俺の顔を見て第一声が『G1誰が優勝した?』って。自分は体動かない状態なのに、プロレスのこと気にしていた」と近況を報告すると同時に、業界の各メジャー団体をともに暴れまわった盟友のために支援を要請「命をかけて戦った、自分の親友です。普段、人をぶん殴ってるクソ野郎が何を言っても響かないと思いますが、俺なんてどうでもいいんで、高山善廣に勇気をたくさんもらったと思うので、ぜひ皆さん力を貸してください。それと、彼は言いませんがUWFの大先輩の前田日明さん、師匠である高田延彦さん、ぜひ、力を貸してください。よろしくお願いします」と涙まじりに語った。

 

2017年9月4日 TAKAYAMANIA実行委員会記者会見

 

 

試合中に怪我をしたのは知っていたが、

その後の話が出てこないので、

そこまでの重症とは思っていなかったのに。

 

頸髄完全損傷。

2009年の三沢光晴の死去も、頸髄離断。

かつての中西学や今年の本間朋晃も頸髄。

 

首は、怖い。

 

 

当たり前といえば当たり前ではあるが、

ふだんはヒールレスラーとしての内容や話し方を決して崩さない

鈴木みのるが、

それを崩して語っている時点で、かなりの重大事。

 

 

高山自身は相当つらいと思うが、

少しずつでも、治っていってもらいたい。

2017/07/14

ファイプロで後楽園のメインを予想する

一昨日の朝から風邪をひき、だるい。

暑いから汗をかいているのか、

風邪だから変な汗をかいているのか、その両方なのか、謎。

が、高熱は出ていないので会社は休めない。

 

そして細かいミスをたくさんおかす。

さらに某所のコンピュータがトラブる。

 

 

体調は悪いが、2週間後に向けて予習中。

前文科大臣馳浩が復帰、レジェンド集結6人タッグ戦

馳の復帰戦の舞台は、師匠長州力(65)藤波辰爾(63)のレジェンド2人と組む6人タッグ。武藤の化身グレート・ムタザ・グレート・カブキ(68)、新日本時代に激闘を繰り広げたTNT(52=プエルトリコ)組が相手と、11年ぶりのリングを祝うかのように豪華メンバーが集まった。

 

私とは世代が違うH君は、TNTを知らなかったが、

年が近いW君はコスチュームから得意技までちゃんと覚えていた。

 

 

 

そして、プロレスマニアなら誰でも知っているゲーム、

「ファイヤープロレスリング」がつい最近PC版で復活した。

 

『ファイヤープロレスリング ワールド』アーリーアクセス版プレイインプレッション

 

ユーザーがレスラーをカスタマイズして共有できるので、

いろんな対戦が可能。

 

20170714145214_1

細かいことをいうと、ムタに髪の毛があるのが今となっては昔のこと。

20170714145527_1

馳がジャイアントスイングをかけているが、2週間後の実戦では、目が回って無理なのではなかろうか。

20170714150043_1

客に対して腰を振るアピールをしているが、国会議員はこんな下品なことをしてはいけない。

 

20170714150141_1

試合権利のない長州にかけられたサソリ固めがクリティカルになってKOされたムタ。カブキとTNTがカットに入ったが、間に合わなかった。

20170714150153_1

今日、Hくんに、

「この試合、何分くらいやるかなぁ?」と聞いてみたら、

「一人あたり5分が三人で、15分。でもメインイベントだから、もうちょっと頑張って、17分」

との返事。

「そんなこと考えながらプロレス観るのもどうかとは思うんですけどね」

とか言いながら、彼は去っていった。

2017/03/23

6日目 勝手に締め切りを変える人

23日(木) 7:30~17:30

  1. 決算処理
  2. 現2課暮らす訳
  3. 現4課暮らす訳
  4. その他もろもろ

 

決算処理は、年度末の大型処理の割にはミスは少なかった。

が、締切は9時だったのに、12時半に提出する人がいた。

まあ、他の課の処理を先にやってればいいのでかまわないといえなくもないが、それにしても3時間半遅れは遅すぎる。

 

 

決算処理が終わったが、帰れない。

今日はTさんとSくんが「帰ってもいい」と言ってくれない限り、帰れない。

 

待ち時間中に、

  1. 封筒の袋詰め作業
  2. Oくんと碁(13路)
  3. Oくんと碁(13路)

 

13路だと、20分もあれば終わってしまう。

6課長のO君とは久しぶりだった。

序盤。絶妙のウッテガエシて中央を食い破り、

中盤。オイオトされそうになったのを寸前で気づいて手を入れ、

終盤。中央の大石を殺して、

完勝。

 

が、その数時間後のO君とは、

何の波乱もなく淡々とお互い打ち進めた結果、

15目差で負けた。

 

 

17時過ぎ。

4課が先に処理を終え、その入れ替わりで2課も終了。

Sくんに帰っていいか確認して、17時半退勤。

 

 

昨日の会議に出なかったのと、

ミスが少なかったのと、

Y君がかなり働いてくれたのとで、

例年の決算処理日に比べるとあまり疲れていないが、

例年にはない症状として、頭痛が続いている。

が、去年末の麻酔後遺症による頭痛ほど激痛ではない。

病気というよりは、肩こりとか首のこりにともなうものだと思う。

 

そしてもちろん明日も仕事は続く。

2017/03/21

4日目 年度末処理、始まる

21日(火) 7:10~16:30

  1. 初期不良だったプリンタの交換作業
  2. プリンタドライバのカスタマイズ
  3. 1課と3課の特殊評価処理
  4. 某所へのUSBメモリの手配
  5. 新入社員のADユーザー登録と、新年度業務分掌にともなうアクセス権の変更
  6. その他もろもろ

 

毎年書いてて思うが、文字にすると、どれもあっさりしている。

が、どれもそこそこ面倒な作業。

 

2のプリンタドライバのカスタマイズは、

3台のプリンタそれぞれのドライバを1つの実行ファイルでいっぺんにインストール可能にするやり方

に気づいたので、少し作業が楽になった。

 

5はI君に手伝ってもらった。

その時背後では、明日の会議資料を作成中のS君がうなっていた。

 

 

7:20ころ。

溜まっていた依頼書を日付順に整理していたら、

ノックとともにだれか入ってきた。

社長である。

 

C:「(朝早くからいるが)まさか泊まったんじゃないやろな」

私:「いや、さすがにまだ泊まりはしません。」

 

そしてなんやかんや話して…

C:「31日までは毎日ですか?」

私:「…違います。31日までじゃなくてずーっと毎日です」

 

ちょくちょくねぎらいに来てくれるのはありがたいことだが、

1日からなら休めるというわけではないのである。

3日目 書類処理オンリー

20日(月) 8:20~15:30

  1. 書類処理

 

出勤時。月曜だというのに道を走っている車が少ない。

…。

「日曜日」という言葉の意味もわからないし、同様に、

「春分の日」という言葉の意味もわからない。

 

 

OA室で、黙々と自分の書類処理をしていたが、

9時半ころY君がやってきて、

来年度用の大スケジュール管理用Accessデータベース

の改良を始めたので、時々助言。

 

午後は、Iくんも合流した。

Y君がI君にスケジュール作成上の注意事項やテーブル構造などについて講義しているのをBGMに、書類処理を継続。

 

 

15時ころ終了。

自分の作業が終わった。

明日からは、諸々の年度末処理の開始である。

 

 

2017-03-20152200

この季節、肩と脇がガチガチでとてもつらい。

ちょうどいいタイミングで、こんな商品が発売されたので買ってみた。

簡単に言うと、「鉄製の天秤棒」である。

たぶん長めのタオルとかでも代用できそうな気はするが、

ふだん体を動かさない私としては、

こんなものでも肩甲骨のコリにはかなり効く感じがする。

2017/03/15

生きてはいるけど

ネタはそこそこあるが、

疲れすぎていてカラダがきついので、書けない。

だるい。

普通の会話ができなくなってきた。

2017/03/08

壊れた(2回目)

疲労性の発熱で欠勤した。

だれがどうというわけでも、なにがどうというわけでもない。

とにかくカラダがしんどい。

2017/03/01

「部屋がゴミのようだ」 -壊れる3月が始まった-

先週土曜から始まった年度末進行のために、

自宅が、いろいろな意味で、崩壊。

 

体調も今ひとつ。

先週火曜にいつもの整体に行ったが、

その時点ですでに、

「目の周囲のコリがすごいですね」

と整体師さんに言われた。

 

 

今、去年3月下旬のこのブログの記事を見に行ったら、

  • 起床後、今にいたるまで、右目の周りの骨が痛い。目の使いすぎと思われる。
  • 頭もカラダも疲れきって、もう、どうにもならない。
  • Oくんとの12時半から14時までの碁のあとは、発狂案件3件。詳細は全て省略。

 

その他、呪いの言葉が山ほど書いてあった。

 

 

その中から、

2016/3/30付の一部をキャプチャして、貼ってみる。

20160330blog

 

だいたい今年も似たような雰囲気ではあるが、

  • 年度末進行が始まるのが1ヶ月早い。
  • プリンタドライバのインストール作業はユーザに任せたい。
  • 隣の部長は今年も激忙。
  • うちの部長は部長じゃなくなるけど激忙。
  • Fさんがいない。
  • Yくんがいない。

 

カラダがもたないので結局は早く帰りそうな気もしないこともないが、

人々が春休みと呼ぶ期間の私は、

22時か23時まで会社にいていいことにしてもらわないと、

仕事が終わらない気がする。

2017/02/27

疲れた

今回の仕事は、

覚悟して臨んだはずだったが、

土日月の3日間で、

13+15+12=40時間労働の結果、

とても疲れた。

より以前の記事一覧