サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ウェブページ

カテゴリー「プロレス・格闘技」の541件の記事

2017/08/14

G1クライマックス27が終わった

G1が終わったので、ある意味、今年の夏が終わってしまった。

 

前回の記事中にある通り、優勝は内藤だった。

内藤がオメガを下し4年ぶりG1制覇 オカダvs.EVIL、棚橋vs.ザックの王座戦へ

 

結果に意外性はないが、試合内容そのものは、もうそれはそれは。

去年の準決勝のケニーVS内藤もすごかったが、それを上回ったか。

 

で、その内藤はこんなことを言っている。

新日本・内藤がG1改革提案「20人も必要か」 権利証争奪戦は石井を指名の意向

「優勝者として一つ提案というか問題提起できるのであれば、来年の参考にして頂きたい」と切り出すと、20選手がA、B2ブロックに分かれてリーグ戦を行うG1の現行制度のため、11日のAブロック、12日のBブロックの最終戦は多くの試合が消化試合になったと指摘。「他の選手を選んでおけばよかったのか、そもそも20人なんて必要なかったのか、どっちなんですかね。リーグ戦9試合、9試合と優勝決定戦で19大会。それありきで、後から選手を選んでいるんじゃないか。そうじゃないだろうと。G1にふさわしい選手をまずピックアップしたうえで、何大会必要だからこれだけやりましょうというのが正しいG1のあり方とボクは思うんでね」と訴えた。

 

確かにそうかもしれない。

昔のG1は、両国3連戦とか、両国7連戦とか、

今よりももっと試合数も出場選手数も少なかった。

 

客が入るから地方でもやるようにしようと会社が考えたのであろう。

ここ数年、G1の興行数が増え、

そのおかげで四国に住む私も、高松や松山で観ることができてはいるのだが。

しかし、上記の消化試合とか、激戦が続く選手のコンディションとか、

いろいろ問題があるような気がするのも確かである。

 

 

というわけで、今年のG1、20選手で全90試合+決勝戦。

いろんな名勝負があった。

 

が、一番印象に残ったのは、

永田裕志の最終戦。VSファレの試合後。

元・青義軍のファレが最後のG1を終えた永田裕志へ一礼!永田「プロレスを25年やってきた僕の答え」

ぜひ動画で視てほしいところであるが、

新日本ワールド以外のどこで視られるのかはわからない。

 

 

さて下半期の新日本はどうなっていくことやら。

なんだかんだで4日の松山大会の写真はアップロードしていないが、気が向いたらそのうちに。

2017/08/11

CPUファンと、テレビに映る観客の私と、久々のNさん

9日(水) 9:30~16:00

出勤直後。海外出張から帰ってきたU君がいたので、雑談。

 

熱暴走対応その3

注文していたCPUファンが到着したので、換装作業。

2017-08-09112430

先日の電源交換に比べれば、作業は非常に簡単。

 

換装が終わり、電源を入れてみたら、

普通に何事もなく正常に動作し始めた。

「冷却」って重要

 

 

夕方。某のメールに関して、移行設定。

作業の最初にちょっとトラブったが、その後はなんとかなった。

 

退勤後、宮脇に立ち読みに行ったが、曜日を一日間違えていたので、週プロはまだ発売されていなかった。

 

10日(木) 9:30~14:30

出勤直後。24時間前と全く同じ状態でU君がいたので、雑談。

 

ようやく某データベースの改良についてある程度の方向性が見えてきたので、集中して改良作業。しかし夕方までは気力が持たず、14時半に退勤。

 

退勤後、明屋空港通に立ち読みに行った。週プロにはG1松山大会も掲載されていたが、2ページ分だけだったので、立ち読みで済ませた。

 

 

 

夜。GAORAの番組表をみていたら、

武藤敬司プロデュース PRO-WRESTLING MASTERS

というのが放送されるらしい。(再放送は13日、19日、9月27日)

 

メインのカードは、

藤波辰爾 & 長州力 & 馳浩 vs グレート・ムタ & ザ・グレート・カブキ & TNT

 

そうか、馳が試合するのか。

行きたかったなぁ。

 

…。

いやいやいや、私は行きましたよ。

飛行機で成田へ行って水道橋まで電車で行って

ホテルに荷物置いて、後楽園ホールまで。で、帰りも飛行機で。

 

220170729 腰を振る国会議員

2017-08-11131138

 

…このくだり、

2017/06/21Best Songs 1981-2017〜Live in 春日大社〜

のときもやったけど、

その時と今回が違うのは、

観客の私がテレビに映りこんだ

2017-08-11131028

これが、GAORAの画像。どうみても、私がいる。

 

以下3枚は、その時私が現場で撮った写真。

20170726-210250-020170726-210240-020170726-210308-0

 

いや、何度も言うけど、ほんとうに、行ってよかった。

 

 

11日(金)

 

  • 奈良出身で、
  • うちとは業種の違う企業に勤めていたが、
  • その後、うちの会社に転職してきて、
  • さらに、うちの会社から別の会社に転職していった

という人を、2人知っている。

 

10:15~12:15

その1人目、大学の学部学科の直接の先輩でもあるNさんが、

久しぶりにうちの会社にやってきた。

 

が、今日は、まだあんまり馴染みのない祝日の「山の日」なので、

ほとんどの社員が出社していない。

それでも、たまたま来ていたOくんMさんSくんC社長IくんWくんTさんたちと少しずつ話をして、12時過ぎにNさんは去っていった。

 

私は、2008/08/04 1985年に戻った。-松田聖子コンサート感想-

以来の9年ぶりの再会だったが、

お互いにブランク関係なくかつてと同じ感じで話すことができ、

なによりであった。

 

 

その後は、

WWEを観に行ったわけではないはずだが最近アメリカに行ってて帰ってきたW君と、G1予想会議。(「雑談」ともいう)

5分間の会議の結果、「優勝は内藤」ということになったが、

何の意外性もない。

 

 

12時半。帰宅。

今日からのG1両国3連戦の話は別記事で。

2017/08/03

久しぶりの週プロと、後楽園のマスターズ第4試合

久しぶりに週刊プロレスを買った。

2017-08-03193221

2017-08-03193347

41ページから引用。

今回も後楽園ホールは超満員札止めの大盛況。期待に応えて馳もいっさいの出し惜しみなし。会場に来ていたファンが見たかったであろう、「馳といえば○○」のうち、すべての○○を見せてくれたといっても過言ではない。

Tシャツ投げ、ジャイアントスイング、腰クネ、裏投げ、ノーザンライト・スープレックス…。戦前から予想はできたが、予想以上に馳の動きはよく、会場は大歓声以上のどよめきに包まれた。

 

いや、もう本当に、その通り。

 

私がとったメインの写真の記事は、

腰を振る国会議員(2017/07/29)

 

そこに私も書いている。

見たい技は全部見せてもらった。

 

観客は1626人。私もそのうちの1人。

観に行ってよかった。

 

 

 

 

以下は、セミファイナル(=第4試合)の写真。

 

岡林関本彰俊の、場外乱闘時に間近で見た、カラダのデカさ。

AKIRAの相変わらずのコンディションのよさ。

青柳館長、知らない人が見たら、ただの悪いおっさんに見える。

越中は、いつものように大人気。

グレート小鹿も、まだまだ元気。

そして、今後も続いていきそうな両軍の激闘であった。

 

個人的には、久しぶりに見た田中ケロ・リングアナが年とってたことにびっくり。でも、声とかあの口上とかは、昔のまま。

 

20170726-202052-020170726-202108-020170726-202453-020170726-202558-020170726-202629-020170726-202642-020170726-202900-020170726-203024-020170726-203216-020170726-203222-020170726-203535-020170726-203540-020170726-203558-020170726-203604-020170726-203704-020170726-203955-020170726-204100-0

2017/08/02

メール移行は今のうちにお願いします

現在は、必ずしも定時に出社しなくてもよい期間。

 

主に、来年予定している社内のPCのWindows10化のための、

もろもろの準備作業。

日付・曜日 出勤と退勤 内容
28(金) 7:20~16:20 各所からの書類出力依頼への対応。某DBの改修
29(土) 8:20~14:45 某DBの改修
SさんとMさんのメール移行設定
O課長と13路。30分で1勝1敗。
30(日)   終日自宅。
31(月) 8:30~17:45 SさんとMさんのメール移行設定
某DBの改修
実習室プリンタの入替え作業
1(火) 8:30~13:45 S君のメール移行設定
O課長と13路。30分で1勝。
2(水)   終日自宅。某DBのWin10対応化を外部発注するための仕様書作成

 

暑いので、いろんなことに対してイマイチやる気が出ないが、

4日のG1松山大会までは生きておく。

2017/07/29

腰を振る国会議員

26日 後楽園ホールのメインイベント

20170726-204821-020170726-205542-020170726-210044-020170726-210308-020170726-210033-000010101-000000-9600010101-000000-10100010101-000000-10420170726-211035-0

本記事は、馳メイン。

SONYのRX100とiPad Proとで撮ったが、画質差が大きい。

 

セミまででじゅうぶん会場の空気は盛り上がりまくっていたが、

メインはよりいっそうワクワクする試合であった。

見たい技は全部見せてもらった。

満足したこと、この上ない。

 

セミ以前の試合もいい試合ばかりだった。

写真は、後日。

2017/07/27

後楽園で、馳の試合を観てきた

2017-07-26210421

昨日の後楽園ホールは、

超、楽しかった

 

【試合結果】7・26 MASTERS後楽園ホール大会 藤波辰爾&長州力&馳浩vsグレート・ムタ&ザ・グレート・カブキ&TNT 平成維震軍vs大日本

2017-07-26211706

 

 

書きたいことや載せたい写真が山のようにあるが、

帰宅したばかりなので、後日。

 

 

帰宅早々、G1長岡大会を視聴中。がんばれ小島。

2017/07/25

54歳の誕生日の翌日

昨日は河合奈保子さんの誕生日だったので、

仕事が13時過ぎに終わったあと、家に帰ってから、

83年の「UNバランス」から86年の「ハーフムーン・セレナーデ」まで

のシングルを聴いて、勝手に祝った。

 

 

昨日は普通だったが、

今日は、仕事の面で、久々にひどい日であった。

が、ほぼ自分のせいなので、なにも言えない。

 

17時前にようやく帰れそうになったが、

明日、国会議員の課外活動を観るために東京に行くので、

2F中央で、WくんとHくんと3人で、

それについてと、G1の優勝予想などについて、会議。

 

帰宅後はG1福島大会を視聴中。

2017/07/14

ファイプロで後楽園のメインを予想する

一昨日の朝から風邪をひき、だるい。

暑いから汗をかいているのか、

風邪だから変な汗をかいているのか、その両方なのか、謎。

が、高熱は出ていないので会社は休めない。

 

そして細かいミスをたくさんおかす。

さらに某所のコンピュータがトラブる。

 

 

体調は悪いが、2週間後に向けて予習中。

前文科大臣馳浩が復帰、レジェンド集結6人タッグ戦

馳の復帰戦の舞台は、師匠長州力(65)藤波辰爾(63)のレジェンド2人と組む6人タッグ。武藤の化身グレート・ムタザ・グレート・カブキ(68)、新日本時代に激闘を繰り広げたTNT(52=プエルトリコ)組が相手と、11年ぶりのリングを祝うかのように豪華メンバーが集まった。

 

私とは世代が違うH君は、TNTを知らなかったが、

年が近いW君はコスチュームから得意技までちゃんと覚えていた。

 

 

 

そして、プロレスマニアなら誰でも知っているゲーム、

「ファイヤープロレスリング」がつい最近PC版で復活した。

 

『ファイヤープロレスリング ワールド』アーリーアクセス版プレイインプレッション

 

ユーザーがレスラーをカスタマイズして共有できるので、

いろんな対戦が可能。

 

20170714145214_1

細かいことをいうと、ムタに髪の毛があるのが今となっては昔のこと。

20170714145527_1

馳がジャイアントスイングをかけているが、2週間後の実戦では、目が回って無理なのではなかろうか。

20170714150043_1

客に対して腰を振るアピールをしているが、国会議員はこんな下品なことをしてはいけない。

 

20170714150141_1

試合権利のない長州にかけられたサソリ固めがクリティカルになってKOされたムタ。カブキとTNTがカットに入ったが、間に合わなかった。

20170714150153_1

今日、Hくんに、

「この試合、何分くらいやるかなぁ?」と聞いてみたら、

「一人あたり5分が三人で、15分。でもメインイベントだから、もうちょっと頑張って、17分」

との返事。

「そんなこと考えながらプロレス観るのもどうかとは思うんですけどね」

とか言いながら、彼は去っていった。

2017/07/11

元大臣のようすを観に行くことにした

そろそろ夏休みが近い。

3ヶ月ぶりに整体に行ってきた。

カラダのあちこちがゆがんでいる。

 

私の1つ年下の小島聡選手や天山広吉選手や、

1つ年上の永田裕志選手は、

まだまだ現役で頑張っているのだが。

 

 

彼らは若い頃にさんざんしごかれたのであろう。

当時彼らをしごいたのは、佐々木健介と、馳浩。

 

 

馳が国会議員になって22年。

彼は今日も真面目に議員活動を行なっているであろうか。

 

 

そんな中、今日のニュース。

前文科大臣の馳浩11年ぶりリング復帰!約束果たす

 

それはそれは。

56歳なのに、大丈夫だろうか。

 

2006年の金沢での引退試合は観に行けなかったのであるが。

 

今月26日か。

 

…。

 

行けるな。

よし行こう。

 

チケットを買った。

2017-07-11174423

 

飛行機も予約した。

 

ホテルも予約した。

 

4年半ぶりの後楽園ホールでの観戦まで、あと2週間。

2017/07/05

10年連続

暑すぎるとか、

台風のくせにやる気がないとか、

私の意図が通じてないとか

いろんな理由で、意欲がわかない日々が続く。

 

こないだの日曜は、

毎年恒例のドラゲー今治大会に、H君と一緒に行ってきた。

今年も安定の面白さであった。

2008年から一緒に観に行っているので、10年経った。

お互いに何事もなく毎年観に行けているのは幸せなことである。

 

20170702-192858-0

IMG_7568

IMG_7891

より以前の記事一覧